ブレーキローター交換!★BNR34 GT-R★ディクセル!!

フィギュアの四大陸選手権が終りました。
昨夜放映された男子シングルはアメリカのネイサン・チェン選手が優勝!
なんと4回転を5本も決めるというとんでもない構成でした!!
当初4本の予定だったのに、直前の羽生くんの演技を見て5本にしたそうな。
まだ17歳っていうんだから末恐ろしい・・・

羽生くんはSPに続いて4サルコウにミスが出ちゃいました。
後半リカバリーしたもののSPでの点差が響いて2位でしたね。
悔しいだろうけど銀メダルおめでとう!

しょ~まも得意なはずの3アクセルで2回もコケちゃうっていうミス!
冒頭の4回転を2本キレイに決めて加点モリモリだっただけに残念でした。
3アクセルが決まってたら優勝も狙えていたのにと思うと勿体無いね。
銅メダルおめでとう!

そして女子シングルは、なんと、なんと・・・

三原舞依ちゃん優勝! 

真央ちゃん以来の初出場初優勝なんだそうです。
さらに得点も200点超えのオマケ付き!
こちらは真央ちゃん・美姫ちゃん・さっとんに続く日本人4人目なんだとか。

舞依ちゃんは真央ちゃんをTVで見たことでスケートを始めて、
ずっと真央ちゃんをお手本にしてきたというセンスの良い子なんです。(笑
難病に罹りスケートが出来ない時期もあったとか・・・
がんばってきた甲斐があったっていうもんですね。

これで来年の五輪3枠確保にも光が見えてきたように思えます。
さっとん一人じゃ厳しいな~、と思ってたんですよね。
なんせ舞依ちゃんとわかばちゃんは世界選手権初出場ですから、
世界の強豪相手に上位に食い込むのは難しいかな~?って・・・
これで自信が付いて良い演技をしてくれることを祈ってます!




さて本日はブレーキローターの交換作業です!

クルマは・・・






BNR34 GT-R!







d0156040_18175840.jpg


古くからの常連さんで、なんと私と同い歳!
この歳でこんなクルマに乗ってるなんてうらやましい!!
やはり奥さんからは常々イヤミを言われているそうですが・・・(笑







d0156040_1821972.jpg


このクルマのフロントブレーキはAPレーシングの6POTを装着しています。
ただローターがかなり磨耗してきちゃいまして・・・
スリットが消えかけているような状況です。

そこでローターを新品に交換することに!






d0156040_18232947.jpg


2ピースローターですのでベルハウジングは再使用して、
ローターの部分だけを交換します。

このタイプってボルトの本数が多いんですよね~。
1本1本緩めて付け替えるのってけっこう時間が掛かります。





d0156040_18261397.jpg


今回チョイスしたローターは・・・

DIXEL FSローター! 

熱処理加工をされたハードタイプのローターです。
ボルト・ナットはAPの純正品で新品に交換してあります。






d0156040_18345525.jpg


スリットの向きは逆回転方向になります。
APの標準品は正回転方向でしたが、これはスリットの本数が違うからです。
ディクセル製は12本で、AP製は24本なんです。
本数の多いタイプを逆回転で装着するとパットの減りがハンパ無いんです。

まあ、12本でも十分多いんですが・・・
通常の1ピースローターだと6本の設定ですからね。






d0156040_18391744.jpg


リアはノーマルキャリパーなんですが、
N1仕様の大径ローターに交換してあるんです。
後期型は標準タイプもこのサイズのローターのようですが・・・







d0156040_18415018.jpg


リア用はFPタイプをチョイス!
交換前と前後の仕様を合わせておきました。

スリットはありませんが材質はフロント同様のハードタイプです。
パットの残量もチェックしましたし、当面は安心ですね。


この度はお買上げありがとうございました。















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2017-02-20 19:09 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

リジカラ装着!★アクア★

先日アイドルの女の子が突然死したってニュースがありましたよね。
原因は不整脈だったようですが、18歳の若さで突然死なんて・・・
残された親御さんやグループのメンバーはたまらないでしょうね。

で、以前にウチの常連さんの娘さんがアイドルやってるって話をしましたよね。
先日そのお父さんが来店されたので、
「娘さんの健康状態は大丈夫なの?」って訊いたところ・・・

「いや~、もう何人に同じこと訊かれたかわかりませんよ!(笑)
 ウチのはそんなに忙しくないんで心配ないと思います。
 この間も丸1日ゆっくりしてた!ってツイッターにアップしてたから・・・」
とのことでした。

https://twitter.com/Kyueens_Yuri/status/825685613584150531

若いからといって油断しないで、健康には注意してがんばってくださいね。
あとは宗教にも要注意かな?(笑




さて本日はリジカラのネタです!

クルマは・・・


そのアイドル 橘祐里ちゃん のご両親と知り合いなので、
私たちと同様に子供の頃から知っている、ニノさん の・・・



アクア!







d0156040_17113968.jpg


先日ヘッドライトをブラックインナーに交換したクルマです!
アクアへの取り付けは2台目になりますね。






d0156040_17132787.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

毎度お馴染みのFFタイプのサブフレームですね。







d0156040_17145323.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。






d0156040_17155330.jpg


フロント用のリジカラです!
5種類が2個ずつの合計10ピースになります。

両側突起タイプが3種類で6ピースと、
片側突起タイプとワッシャタイプが1種類2ピースずつの構成です。
ただし リジカラ3 と リジカラ4 は選択使用になりますので、
実際に装着するのは8ピースということになります。

複数の車種や年式違いを同一の設定でカバーしているので、
どちらにも対応できるようにしてあるんですよね。






d0156040_17214190.jpg


まずは  部の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
下側にワッシャタイプを使うようになっています。

ここは鉄板をプレスしただけの薄い構造のサブフレームなので、
突起はかなり短めの設定になっています。






d0156040_1724827.jpg


装着中の写真です!

いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
サブフレームの穴の中に下向きの突起が見えています。
薄い構造のサブフレームならではの確認方法なんですよね。

今回もミスリル施工をやってますよ~。
装着部周辺に塗ることで剛性が上がりますので、
リジカラ効果を増強させる働きがあるんですよね。





d0156040_1728545.jpg


続いて  部の図解です!

ここはロアアームのブッシュが共締めされている部分になります。
上側に両側突起タイプを使うのですが、ここが選択使用のポイントになります。
今回は突起の小さかった リジカラ3 が適合しました。
下側は片側突起タイプを使います。






d0156040_1731768.jpg


まずは上側の装着中の写真です!

突起が短めでしたので、密着寸前の状態で確認作業を行います。
上下の突起がちゃんとハマっているかを確認してやらないといけません。
もしズレたまま締めこむと突起がツブれてしまうことがあるんです。
そうなるとせっかくのリジカラが台無しですからね。






d0156040_17335184.jpg


続いて下側の写真です!

片側突起がサブフレームの穴にハマった状態です。
ここはロアアームブッシュが共締めでしたので、この状態で本締めしてはいけません。
タイヤを接地させて車重を掛けた1G状態で締めないとダメなんです。
そのため仮締め状態にしておいて、後で本締めをすることになります。






d0156040_17365590.jpg


続いてリアの装着ポイントです!

こちらもお馴染みのトーションビームアクスルですね。
ボディーへの固定部分2ヶ所に装着します。






d0156040_17383672.jpg


ボディーの穴径とボルト径に差があるのでスキマが出来ています。
矢印部分のスキマに見えているのは、ブッシュのインナーカラー端面です。
つまりスキマから奥が丸見えになっているってことなんです。






d0156040_1741258.jpg


トーションビーム用のリジカラです!

センターの突起が先ほどのスキマにハマリ込むようになります。
本体部分は2段タイプになっています。
これも複数の車種で共用するための手法なんです。
ボルト側は大きめのワッシャにも対応出来るように径を大きくし、
ボディー側は凹凸などの影響を受けないように径を小さくしてあるんですよね。
それに径が小さいほうが面圧が高くなり、締結強度の面でも有利になりますから・・・






d0156040_17472613.jpg


リアの図解です!

突起がスキマにハマることで、ボディー穴とボルトのセンターが揃います。
これによりブッシュが正しい位置で固定されることになるんです。

ボディーとボルトのフランジに挟まれる本体部分は、けっこうな肉厚があります。
これはボディーの補強板の役目も兼ねているんです。
補強することで締結強度がアップするんです。





d0156040_17512370.jpg


本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!

もちろんここも1G締めが必要なポイントです。
リフトアップした状態だとブッシュは後向きに回転した状態になっています。
このまま締めてしまうとクルマを降ろした時にブッシュにヨジレが出ちゃうんですよね。

まずは仮締め状態にして、タイヤを付けてクルマをリフトから降ろします。
クルマを前後させてブッシュを落ち着かせます。
そのままタイヤを接地させた状態で本締めをしてやります。
簡単なことですが大事なポイントです。






d0156040_17562454.jpg


先ほどのフロント部も1G状態で本締めします。
ここもブッシュを落ち着かせてやらないといけないんですよね。
本締め後はもちろんミスリルをヌリヌリ!

最後にアライメント調整をして完了です!!


ニノさんのインプレッションによりますと・・・

・段差を越える時の衝撃は激減!
 タイヤと運転席の距離が離れたような感覚になった。
 つまりタイヤが下のほうで動いているので運転席まで伝わりにくい!みたいな・・・

・エンジン再始動時の振動も減少!
 走行中にエンジンが掛かった時はほとんど感じないぐらいになった。
 気がついたらエンジンが掛かっていた!みたいな・・・



効果をバッチリ体感できたようですね~。

この度はお買上げありがとうございました。











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2017-02-17 18:12 | リジカラ | Comments(0)

ミスリル施工!★FD3S RX-7★ラフェスタ★エアコン進化剤も!!

週末は中国地方で大雪!
って予報が出てましたが予想通りの結果になりましたね。
金曜日の昼間にはすごい勢いで雪が舞ってましたが、
ほんの5分程でやんじゃいました。
あれじゃ積もらんわな~。
まあ、今さら降られてもスタッドレスの在庫はもう無いんですけどね。(笑

県北や山陰地方はかなり積もったみたいですけど、
天気予報で中国地方を一括りにするのはどうなんでしょうね?
日本海側と瀬戸内側、山間部と平野部で天候は全然違うと思うんですがね~?




さて、本日はミスリル施工のネタを2台ご紹介します!

まず1台目のクルマは・・・






FD3S RX-7!






d0156040_12454526.jpg


先日リジカラ装着でご紹介したクルマです!
リジカラは進化剤だけでなく、ミスリル施工にもリンクしているようで・・・(笑


今回の施工ポイントは・・・






d0156040_12471878.jpg


まずは リアゲート開口部! 

ボディー補強関係では一番人気の定番施工ポイントです。
ミニバンとかが開口部が広いんで効果的なんですが・・・
クーペなんで狭いイメージがありますが、
このクルマも意外と開口部は広いんですよね~。
面積で比較すればミニバンにも匹敵するかも?




続いての施工ポイントは・・・



d0156040_12571221.jpg


サイドシルのミミ! 

リアゲートと並ぶ人気の施工ポイントです。
と言うか、今回のようにセットでの施工が多いんですけどね。
横方向と縦方向での相乗効果があるんですよ!
合わせ技1本!ってカンジかな?(笑






2台目のクルマは・・・




ラフェスタ!






d0156040_132061.jpg


以前に乗っていたステップワゴンではミスリル施工でお馴染みになっていましたが、
ラフェスタでもすでにお馴染みになりつつありますね~!(笑



今回の施工ポイントは・・・





d0156040_1335367.jpg


リアゲート開口部! 

やはりミニバンでは外せない施工ポイントですからね。
サイドシルは以前に施工していますので、これで合わせ技1本です!!(笑



で、今回は・・・






d0156040_1355969.jpg


エアコン進化剤施工! もやりました!!

夏場ほどエアコンの活躍する機会は無いでしょうが、
曇り止めなどで一年中エアコンを使いますからね。


進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2017-02-13 13:14 | ミスリル施工 | Comments(2)

進化剤施工!★レクサスLS600h★アウディA3 e-tron★

昨日、新聞を読んでいたら衝撃の見出しが・・・

「宮原知子、アジア大会と四大陸選手権欠場!」

おいおい、さっとん に何があったんじゃ~? と思い記事を読んでみると・・・
股関節の疲労骨折で全治4週間とのことでした。
1月中旬に判明したそうで、そろそろ練習には戻れそうならしいのですが、
今月に開催される2大会は出場が無理のようです。

四大陸選手権は来年の五輪会場を使うので本人は出ておきたかったでしょうが、
アジア大会のほうは元々出なくてもいいと思ってました。
札幌で開催されるのでトップ選手の出場を要望されたらしいんだけど、
スケジュールがかなりタイトなんですよね~。

ほんとスケート連盟も何考えているんでしょうね?
いくら若いからといえども1週間のインターバルではキツすぎます。
トップ選手を潰したいのか?と思っちゃいます。
男子では しょ~ま が両大会と世界選手権に出場する予定です。
ケガしないか心配です。

今シーズンの一番大事な試合は3月の世界選手権です!
なにしろ来年の五輪の出場枠がかかってますからね~。
ケガが無ければ さっとん は上位に入るとは思うんだけど、
残る2人が初出場なもんですから、そうでなくても不安があったんですよ。
そこにエース さっとん のケガですからますます不安に・・・

上位2人の順位合計が13位以内じゃないと3枠確保できないんです。
今シーズンの女子はロシア勢が強いんで、表彰台独占もありえます。
仮に さっとん が5位だったとしたら、もう一人は8位以内が必要なんです。
ロシア勢以外にもアメ女やカナダ勢も勢いにのってるし、
カロコス姉さんも順調な仕上がりのようで、強敵揃いなんですよね~、ああ不安・・・(笑

ちゃんと休養をして万全の状態で臨んでもらいたいですね。
なんせ彼女は練習のムシらしいので、
無理してケガを悪化させないかも心配なんです。
濱田コーチ、そのへんはしっかりと見てあげてくださいよ!!




さて本日は進化剤のネタを2台ご紹介します!
相変わらず人気の進化剤です!!


まず1台目のクルマは・・・






レクサス LS600h!








d0156040_16211493.jpg


エンジンに初めての施工となりました!
オイル容量が9Lもあるもんですから、200ccを注入しました。

このクルマは以前にリジカラを装着してほどなく取り外したあのクルマです。
走りはシャキッとなったんだけど、エアサスのフワフワ感が無くなったからということで・・・(笑

でもリジカラに興味があったことには変わりません。
そして今回は進化剤ということで、やっぱリンクしてますよね~。(笑





d0156040_1630232.jpg


このクルマはハイクリッド車ですのでいつもの 「整備モード」 で施工!
エンジンをアイドリングさせないと進化剤は施工出来ませんからね。



進化剤のドロ沼へようこそ!(笑




2台目のクルマは・・・




アウディA3 e-tron!

アウディ初の PHEV車 なんです。
1.4Lのターボエンジンと高出力モーターの組合せで、
低燃費と走りを両立させたクルマなんだそうです。

日本ではHVや電気自動車が流行っていますが、
欧州車は燃費や環境性能を追求するのに、
ダウンサイジングターボエンジンやクリーンディーゼルがメインだと思っていたので、
アウディがPHEVを出しているのは知りませんでした。
輸入車のHV自体が初来店かもしれませんね。






d0156040_16372898.jpg


エンジンに施工しました!
点滴機材をセットしてオーナーさんにエンジンを掛けてもらおうとしたら・・・
ボンネットが開いた状態だとエンジンが掛からないようなんです。
そこでエンジンを掛けてからボンネットを開けて施工しました。

このクルマでは初めての施工ですが、以前に乗っていたクルマにも施工していました。
進化剤だけでなく、リジカラや足廻りのリフレッシュ作業でもご紹介した、
VWゴルフ5 R32 のオーナーさんなんですよね。

新しいクルマに買い替えたので、とりあえず進化剤!
っていうのは当然の流れでしょうね。


で、このお客さんは・・・






d0156040_1643675.jpg


広島 からのご来店なんです!
遠方から何度ものご来店ありがとうございます。



進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑


本日の施工車はどちらもハイブリッドでしたね。
進化剤を施工することでさらなる低燃費が期待できるんじゃないでしょうか!
もちろんノイズや振動の低減にも効果アリだと思いますよ!!










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2017-02-09 17:03 | 進化剤 | Comments(0)

リジカラ装着!★VW ゴルフ6GTI★フロントのみ!!

当店の人気アイテムと言えば、進化剤・ミスリル・リジカラ!
この3アイテムはコンスタントに作業をやってます。
やはり効果が体感できるっていうのが人気の秘密なんでしょうね!

で、不思議なことにこの3アイテムはリンクしてると言いますか・・・
進化剤に興味を持った人がミスリルにも! っていうのはわかるんですが、
リジカラにも興味がそそられるようなんです。(笑
もちろん反対にリジカラから進化剤ってパターンも!!
まあ、どちらも効果が体感できるアイテムですから、不思議じゃないのかも?




本日はリジカラのネタです!

クルマは・・・








VW ゴルフ6 GTI!








d0156040_15581868.jpg


以前に進化剤&ミスリル施工でご紹介したクルマです!
ネ、やっぱしリンクしてるでしょ!!(笑



で、このお客さんは・・・





d0156040_15593873.jpg


奈良 からのご来店でした!
遠方から何度ものご来店ありがとうございます。







d0156040_161810.jpg


今回はフロントのみの装着となります。
片側3ヶ所ずつの合計6ヶ所が装着ポイントです。

お馴染みのFFタイプのサブフレームですが、アルミ製の豪華版ですね。
この形状は国際的なスタンダードになっていますね。







d0156040_1643715.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。






d0156040_1654382.jpg


フロント用のリジカラです!
2種類が6個ずつの合計12ピースになります。

両側突起タイプとザグリワッシャタイプが、
各々6ピースずつの構成になっていますね。







d0156040_1674970.jpg


装着部の図解です!
6ヶ所とも同じ方式になっています。

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
下側にザグリワッシャタイプを使うようになっています。
両側突起タイプは上向きの突起がボディーのガイド穴に、
下向きの突起がサブフレームの穴にハマるようになります。







d0156040_16105148.jpg


まずは  部の装着中の写真です!

いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態になっており、
下向きの突起の先端もサブフレームの穴に掛かっています。
このままサブフレームを上げていけば、
突起のテーパーに沿って上がるので自然とセンターが揃うようになります。


今回もミスリル施工をしています。
装着部周辺に塗ることで強度が上がりますので、
リジカラの効果を高めてくれる働きがあるんですよね~。
サブフレームはアルミの地肌なんで塗ってるのがわかりにくいですが・・・






d0156040_1617384.jpg


続いて  部外側の写真です!

ここはロアアームブッシュのブラケット固定部分です。
ブラケットはブッシュの両脇で固定されており、内側はサブフレームに固定されています。
外側のボディーに固定されているポイントのみにリジカラを装着するようになります。


今回は固定ボルト6本も新品にしました!






d0156040_16203680.jpg


 部内側の写真です!

サブフレームをボディーに固定している部分になります。

こちらも同じ状態になっていますね。
6ヶ所同時にこの状態にしないといけないんですが、それがけっこう大変なんです。
サブフレームのズレ具合やシナリなどによって、
中々突起が入ってくれない箇所があったりするんです。
この作業にけっこう時間が掛かるんですよね。

1ヶ所でも突起がハマっていない状態で締めちゃうと潰れてしまう場合もあるんです。
そうなるとせっかくのリジカラが台無しになりますので、
慎重な作業が要求されるポイントなんですよね。

サブフレーム固定ボルトの隣に写っているのが、
ロアームブラケットの内側の固定ボルトになります。






d0156040_16284659.jpg


本締め後にはボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!

ブラケットの内側の固定ボルト2本にも塗ってあります。
通常はそこは緩めることは無いのですが、
外側のリジカラが相当ハメにくかったりすると緩める場合もあります。
内側を緩めることで穴の位置が微妙に動かせますんでね。
この微妙にっていうので作業がやりやすくなることがあるんですよ!
それだけリジカラの装着作業が繊細ってことですかね?(笑


今回はフロントのみですので、以上で作業完了です!!



この度はお買上げありがとうございました。








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2017-02-06 16:49 | リジカラ | Comments(0)