進化剤施工!★MR-S★じつはイロイロと・・・

約1カ月半という長期の預かりだった

MatzさんMR-S!

やっと昨日、無事納車となりました。




d0156040_9245450.jpg


進化剤の施工のために長期預かりだったわけではありません・・・
(あたりまえですけどね。)


じつはこんなパーツを・・・





d0156040_9262939.jpg


戸田レーシングのピストンキットです!

走行距離が12万kmオーバーになって、オイル消費が激しかったようなんです。
状況を尋ねたところ、どうやらオイル上がり&下がりの両方のようでした。
そこでエンジンをオーバーホールしようかとなったんですが、
1ZZエンジンにはオーバーサイズピストンの設定が無いんですよね~。

バラしてみてシリンダーが摩耗していたら、もう打つ手がありません。
そこで最初から予算を組んでピストンキットを使ってやろうということになりました。





d0156040_932843.jpg


取り外したノーマルピストン。
オイルやカーボンでヒドイ状態になっています。
オイルリングも完全に固着状態!
おそらくはコレがオイル上がりの大きな要因だったと思われます。

この状態が・・・






d0156040_9343793.jpg


こうなりました!
やっぱ新品ピストンはキレイです。 あたりまえですが・・・







d0156040_9353661.jpg


ピストンとセットで同じく戸田レーシング
シリンダーライナーキットも組み込んでいます。
まあ、これはセット使用が前提の物ですのでね。

これでピストン・シリンダーともに新品になりました!
ブロックも洗浄して、上面の面研もしてあるのでとってもキレイです。
いつも思うことですが、組んで見えなくなるのがもったいない!

そういえば戸田レーシングのショールームにはエンジンのカットモデルが
ディスプレイしてあるんですよね~。
思わず「ほ、欲しい・・・」 な~んてね。





d0156040_9391181.jpg


もちろん腰下だけではありませんよ~!
ヘッドのほうもきっちりとやっています!!

このエンジンもポートの段付きがけっこうあったので修正。
いつものようにやりはじめるとブリが付いちゃって、ついつい磨きまで。
コレが長期預かりになっちゃった一つの要因でもあるんですが・・・
(戸田に出してたシリンダーの加工期間も長かったんですがね)

今回はバルブの状態も悪かったので新品交換。
その新品バルブもキレイに磨きをかけてやってます。
ヘッドも修正面研をしてやってるので、ヘッド全体もバッチリ仕上がってます。




d0156040_107594.jpg


1ZZってバルブクリアランスの調整が面倒くさいんですよね~。
4A-Gなんかはリフターの上に載っかてるシムの厚みを変えて調整する
アウターシムタイプだったので、わりと簡単なんですが
最近はリフター交換のタイプになっています。(トヨタ車は・・・)

シムの厚みを変えて調整するのではなく、リフター自体の厚みが違うんです。
そのため交換にはいちいちカムを外さないとダメなんです。
クリアランスを測って、厚みの変更幅を計算して、リフターを組み込んでも
一発で決まらないこともあるんです。 不思議な現象です・・・
するとまたまたカムを外して・・・の繰り返しです。

まあ、基準値の幅は0.1mmもあるんで、その中に収まればという気持ちでやれば
一発OKにもなるんだろうとは思いますが、
どうしても0.01mm単位で追いこんじゃうもんで・・・
でも、リフターの設定は0.02mm飛びしかないんですけどね。

なんでこんな面倒な構造に変えちゃったのかといいますと。
アウターシムにくらべてリフター部分の重量が軽いんですよ。
そこが軽いとバルブのサージングが起きにくくなりますので、スプリングを弱くできます。
そうするとフリクションロスが減って燃費に貢献ってことになるんです。

最近では4A-Gにこのリフターを流用したりしています。
(1ZZのではありませんが・・・)
もちろん燃費を狙ってでは無いですけどね。







d0156040_10192316.jpg


エンジン組み付け完了です。
いや~、思ったより長くかかっちゃいましたね~。
でもここまでくればあと一息です!









d0156040_10211257.jpg


最後の仕上げに進化剤を1本点滴注入!
オーバーホール時限定のスペシャル施工もやってますので
これでダブル施工となりました。

いちおう「1000kmほどナラシをしてくださいね。」と言っておいたので
このエンジンの本領発揮はもうちょっと先になります。
ナラシが終わる日が楽しみですね~。


ちなみに作業に取り掛かった頃、ディーラーのフロントの方と話していたら、
「1ZZのオーバーホールなんて聞いたことが無い!」って言われちゃいました。
まあ、このエンジンを積んでいるクルマって、ウィッシュとかのファミリーカーばっかですし、
スポーティーなのってMR-Sぐらいなもん?

エンジンオーバーホールまでして乗り続けようっていうクルマが少ないんでしょうね。
だからオーバーサイズピストンの設定も無いのかも?
ちょっと寂しい話しだったりして・・・

by AutoReference | 2010-06-29 12:08 | 進化剤 | Comments(2)

Commented by Matz at 2010-06-29 17:09 x
今回は本当にありがとうございました。
o(^-^)o

かなりの激変に少々戸惑ってます。
(-o-;)
これでまた長くこの車に乗れるんだなぁって思うとすんごく嬉しいです。しかもパワーアップまでして嬉しさ倍増です。

また慣らしが終わったらお願いします。
Commented by AutoReference at 2010-06-29 18:55
たいへんお待たせいたしました。

>かなりの激変に少々戸惑ってます。
そんなに変わりましたか!
ナラシが終わるのが楽しみですね~。

>これでまた長くこの車に乗れるんだなぁって思うとすんごく嬉しいです。
愛車を長く楽しんでいただけるように、ウチもできる限りサポートさせていただきますよ!
これからも何なりとどうぞ!!

<< 進化剤施工!★CBR600RR... 進化剤施工!★ランエボ7★ MTのみ >>