リジカラ装着!★スイフト スポーツ★ リア用!

進化剤以外のネタも溜まっているので、がんばって更新です!
本日のネタは最近注目されているHOTなアイテム

リジカラ! です。



装着したクルマはこのブログでも頻繁に登場している

スイフトスポーツ
 スーパーチャージャー1号!




以前にフロント用は装着していたのですが、
この度リア用が新発売になったので、早速装着してみました。

スイフトのリアはリジッドアクスルのため、サブフレームがありません。
リジカラってサブフレームとボディーの間に挟み込む物なのに
どこに付けるんだろう?って疑問がありました。

どうやらアクスルアームの付け根を固定しているボルト部分に装着するようです。
それって今までのリジカラとは意味合いが違ってきますよね~。
本当に効果があるんだろうか?って疑問は残りますが、
まあ、ちゃんとテストしたうえでの発売でしょうから、大丈夫だとは思います。







d0156040_10295333.jpg


アクスルアームの付け根左右1ヶ所づつ用なのでリジカラは2個のみです。
前回の時には無かったのですが、今回はグリスが付属しています。








d0156040_10314227.jpg


ウラ・表で見るとこんなかんじです。
右側の物の真ん中に突起が出ていますよね。
この突起がボディーの穴にはまって隙間を埋める役をするんです。







d0156040_10341596.jpg


装着場所はココです。
抜きかけのボルトが写っていますが、このボルトに挟み込む構造になります。
ココが左右のアクスルアームの付け根になります。









d0156040_10361231.jpg


ボルトとボディーの隙間がわかりますか?
写真では黒く写っているほんのわずかな部分です。
この隙間に先ほどの突起がはまりこんでいくようになります。








d0156040_1038518.jpg


装着した状態です。
リジカラに塗っておいたグリスがはみ出してきているのがわかりますね。
ボルトを締めることで押し出されてきた物です。
ボディーとリジカラがしっかりと密着している証拠ですね。






d0156040_10412030.jpg


いつものように取り説に載っている図です。
ボディーとボルトの芯出しをすることによって、ブッシュの位置もバッチリ決まります。
図では「アーム」と書かれていますが、ここにはブッシュが入っているんです。
ボルトの位置が決まることでブッシュが微妙にナナメになって固定されるというような
事態も無くなりますので、コレが狙いなんでしょうね。










d0156040_10472560.jpg


写真ではわかりにくいですが、矢印の部分が装着場所です。
リジッドアクスルの付け根の部分になります。


装着後のインプレッションはまだ聞いていないんで何とも言えませんが、
フロントほどの効果があるかどうかは・・・
オーナーさんのインプレッションを楽しみに待つことにしましょうか!



今回はオマケの作業がありました。
それは・・・







d0156040_10511378.jpg


フロントショックの下側ブラケットの交換です。
このクルマはCUSCOの車高調を付けているんですが、
オプションでネガキャンになるタイプのブラケットがあるんです。

赤い線の角度が微妙に違うのがわかりますかね?
左側がネガキャンブラケットです。
今まで付いていた右側の物より角度が寝ていますよね。
この差がキャンバー角に影響してくるんです。


さてさて、まだネタは残っていますんで、がんばって更新しないとね。
暑いとその日の作業に追われてしまってついついサボっちゃうんで・・・

by AutoReference | 2011-07-28 10:58 | リジカラ | Comments(0)

<< リジカラ装着!★マツダスピード... 進化剤施工!★コルトVerR★... >>