リジカラ装着!★レクサスIS250★フロントのみ!!

大好評の リジカラフェア!
企画したこっちがビックリするぐらいの大人気になってます。(笑
8月末まで期間延長しましたんで、ドンドン決めちゃってくださいね!!





本日のクルマは・・・









レクサスIS250!














d0156040_1847936.jpg


フロントにのみ装着しました!
奥さんのフィットに装着してリジカラの効果は体感済みなんだそうです。
で、自分のクルマにも・・・と思うのは当然の流れ。

今回フロントのみの装着になったのはある理由があります。









d0156040_18503179.jpg


IS250のフロント用リジカラです。
10ピースなので、さほど多いって訳じゃあないんですが・・・
お値段がなんと ¥47、250!

フロント用の商品だけの値段ですよ!
これに工賃とかアライメントとかを含めていくとけっこうな金額に・・・
そこで今回はとりあえずフロントだけにしました。
オーナーさん曰く「近いうちにリアも付けるでしょうけどね・・・」

それにしても何でこんなに高いんでしょうかね?
レクサスが高級車だから??
でも、ベンツやポルシェ用もここまで高くないんですけどね。
またまたオーナーさん曰く、「グラム単価だと金より高いんじゃ?」
なるほど・・・(笑
まあ、1個1個のサイズは他車種の物よりも大きめではありますけどね。












d0156040_18595155.jpg


装着ポイントは片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所です。











d0156040_1905692.jpg


横から見ると装着ポイントがよくわかります。
さすがはレクサス!サブフレームがアルミ製ですね~。










d0156040_192727.jpg


まずは  部の図解です。
ごく普通のタイプの構造ですね。












d0156040_1932628.jpg


サブフレームの穴はけっこうデカイですね~。
スタッドボルトの根元部分には工具を掛けるための六角が切ってあります。
そのためそこが太いので穴も大きいんでしょうかね。











d0156040_1961534.jpg


サブフレームの上側に入るリジカラ①はスタッドボルトを外さなくてもいいように、
2分割のタイプを採用していますね。
下側に入るリジカラ②の突起はかなりゴツイですね。
まあ、あの大きな穴に入るわけですから・・・

リジカラ①と②で内径が違っています。
ここからもボルトの太さが変わっていることがわかりますね。












d0156040_1910487.jpg


リジカラをはめた状態です。
上側はいつものようにボディーに貼りついています。












d0156040_19134451.jpg


サイズが大きかったんで締め付けた状態でも見えていますね。
上側って奥に隠れて見えなくなる車種が多いんですが。











d0156040_1915445.jpg


続いては  部の図解です。
ココはかなり特殊な形状になっています。
サブフレームとロアアームブラケットが共締めになっているんです。
さらにボルトとリジカラ⑤の間にはガセットプレートも挟まれているんです。

その特殊な構造ゆえに3ピースのリジカラをはめ込みます。
通常のクルマには無い真ん中のリジカラ④を入れることにより、
サブフレームとボディーだけでは無く、ロアアームブラケットまでも
しっかりと一体化させる構造なんですね。











d0156040_19224629.jpg


エッジが角ばっているのがロアアームブラケットで、
その上にあるのがサブフレームになります。
どちらもアルミ製ですね。

ココも穴はけっこうデカイですね~。
まあ、ボディーとサブフレームとロアアームブラケットの3点を固定するわけですから、
穴が小さいと工場での組み付けの時に時間が掛っちゃうんでしょうね。
オマケにボディーのガイド穴までけっこうデカイ!(笑












d0156040_19272012.jpg


穴がデカイだけあってリジカラの突起もかなりゴツイです。
サブフレームとブラケットの間に入るリジカラ④は、上下で突起の寸法が違っています。
手前のゴツイほうがサブフレーム側です。
ってことはさっきの写真はブラケットの穴でしたので、
サブフレームの穴はもっと大きいっていうことになりますよね~。

突起もゴツイし、サイズもデカイ!
この豪勢な造りがあのプライスにつながってるんでしょうかね?













d0156040_19332043.jpg


矢印の部分3ヶ所にリジカラが入っています。
やはりグリスまみれです・・・














d0156040_19344674.jpg


ここも締め付けた状態でリジカラが確認できますね。

装着後試乗してみました。
いつものように乗り心地はマイルド、ハンドルは重く感じましたね。
そしてフロントのマイルドさに比べると若干リアがゴツゴツした感じが・・・
まあ、日ごろ乗りつけない高級車ですので、どこまであてになるかはわかりませんけど・・・

さあ、オーナーさんはこの状態にいつまで辛抱できるか!(笑
リアのご注文もお待ちしております!!



なんとまたまたリジカラの注文が入りました。
やはりリジカラフェアは大人気ですね!
お得なフェア期間中にリジカラをGETしてくださいね!!

by AutoReference | 2012-07-31 19:57 | リジカラ | Comments(0)

<< リジカラ装着!★エスティマ★そ... リジカラフェア!★期間延長★8... >>