リジカラ装着!★アクセラ★ZOMA施工も!!

2日連チャンのリジカラ取付作業です!
フェアの反響がここまで大きいとは・・・
企画した本人が一番ビックリしているんですよね!!(笑







本日のクルマは・・・







アクセラ!









d0156040_18554361.jpg


このクルマも先日進化剤を施工しています!
やっぱしリジカラと進化剤は深~~い関係があるんでしょうか?










d0156040_18574971.jpg


フロント用は6ピースです。









d0156040_1859451.jpg


取付ポイントは片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所!









d0156040_1904495.jpg


ポイントがよくわかる横からビューです!
FF車では見慣れた光景のサブフレームになってます。
現状ではこの形状が一番ベストな構造になるんだと思います。
各メーカー細かい部分での違いはあるものの、基本構造はほとんど同じですからね。










d0156040_1941853.jpg


 部の図解です。
一般的な方式のリジカラですね。
「プレート」と書かれている部分はガセットプレートのような大掛かりな物ではありません。
ワッシャのちょっと大きめなヤツってかんじですかね。









d0156040_197584.jpg


上側にはまるリジカラ①はサブフレーム側の突起がゴツイです。
リジカラ②はボルト側にプレート(ワッシャ)があるので片面がフラットです。










d0156040_19101736.jpg


ボルトのすぐ上のがそのプレートです。
ね、ワッシャのデカイやつってレベルでしょ!
例によって上側のリジカラはグリスまみれでボディーに貼りついています。
リジカラ②はちょっと見えにくいかな?

ミスリル施工は同時を選択されました。











d0156040_19124044.jpg


続いて  部の図解です。
ココは本格的なガセットプレートが挟み込まれています。
さらに左右を繋ぐ補強プレートまで組み合わさる構造になっているんですよ。

リジカラはサブフレーム上側のみに入ります。
ガセットプレートが付いている部分は上側のみって車種が多い気がしますね。
プレートが付いているんで元々強度が高いんですかね?










d0156040_19164125.jpg


こちらもサブフレームにはまる突起はゴツイですね。










d0156040_19174331.jpg


リジカラをはめた状態です。
とりあえずの仮固定なのでガセットプレートは付けていません。
4ヶ所がちゃんと位置出しできて、本締めの時にプレートを取付けます。











d0156040_19193586.jpg


プレートも取り付けてトルク締めをしたら完了です。
最後にボルトの頭にもミスリルをちょちょいとね!









d0156040_1922132.jpg


リア用も6ピースです。














d0156040_19235100.jpg


リアはサブフレームの形状のせいで、いつものような写真の取り方だと
装着ポイントが全然わからないんですよね~。
この写真だとポイントは写ってますが、全体的な位置関係がわかりにくいかな?

片側3ヶ所ずつの合計6ヶ所になります。









d0156040_19254535.jpg


構造は6ヶ所ともに同じになっています。
サブフレームがさほど厚くないので、上側のみにはまる構造ですね。











d0156040_19274196.jpg


構造が一緒ですからリジカラも同じ物を6ヶ所に使います。
1個1個のサイズはけっこう大きめですね~。
サブフレームにはまる突起も大きいですし、これなら片側だけでも効果はありそうですね。












d0156040_19295547.jpg


 部にリジカラをはめた状態です。
リジカラ自体はちょっと見えにくいですね~。










d0156040_1931999.jpg


こちらは  部です。
ミスリルもバッチリ塗ってますよ~~!!



 部の写真は撮れませんでした。
なにしろすごい奥まったところなものですから・・・
手を入れてリジカラをはめるだけでも一苦労なんですよね~。
カメラを入れて写真なんてとても無理!
ということで写真は無しで我慢してくださいね。(笑












d0156040_19353310.jpg


トルク締めしてボルトにミスリルを塗ったら完了です!

近々高速を使って長距離を走る予定があるそうです。
リジカラ+ミスリル効果で楽しいドライブになることでしょうね。
しっかりとご堪能ください!












d0156040_1938060.jpg


今回 ZOMA も施工しました!
エンジンに進化剤を施工した時に、
「新しいクルマでも効果があるんですかね~?」と心配されていました。
しかしバッチリと効果が出たもんですから、引き続きZOMAもってパターンです。

本当はエンジン施工の数日後に来店されたのですが、
エンジンにしっかりと定着するのを待つため施工日を延期してたんですよね。
ZOMAはシリンダーの引き締め効果がありますんで、
エンジンに進化剤を施工していないと回転が重くなってしまうことがあるんです。
そのためしっかりとエンジンに定着してから施工したんです。



この季節にはピッタリの
冷却系進化剤ZOMA! で
暑い夏を乗り切りましょう!!

by AutoReference | 2012-08-06 19:45 | リジカラ | Comments(0)

<< 惜敗!★なでしこジャパン★良い... リジカラ装着!★ロードスター★ >>