戸田レーシングハイパワーマフラー装着!★NSX★

年末の怒涛の作業紹介第三弾です!






こちらも年末最終日にやった作業で、マフラーの交換です。
通常マフラー交換ってさほど時間の掛らない作業なんですが、なんせクルマが・・・




NSX!

だったんですよね~。

先日のNSXウィークの時にアライメント調整をした、福山からご来店の方です。
その時にマフラーの話しをしたんですが、オーナーさん曰く
「今のマフラーが残念な音なんですよね~」(笑)とのことだったんです。

そこでチョイスしたマフラーが・・・










d0156040_11231945.jpg


戸田レーシング ハイパワーマフラー! 
http://www.toda-racing.co.jp/jp/product/ex_mani/nsx-na1.html

最近では大手のマフラーメーカーさんはNSX用のマフラーはほとんど廃版になってるんです。
残っているのはショップオリジナルとかのマニアック系が多いんですよね~。
そんな中では戸田レーシングさんなら信頼性は文句なしですよね。
NSX用のエンジンパーツも多数発売されていますしね。

ショップオリジナルだと音量もけっこう大きめな物が主流なんですよ。
まあ、スポーツカーですんでどうしてもそういった方向性になっちゃうんでしょうけど・・・
このマフラーならタイコも大きめなんで、さほど爆音系ではないでしょう!
そのあたりもこのマフラーを選んだ理由のひとつなんです。

実際に戸田レーシングの担当さんと話したところ、
「ウチが出してるマフラーの中では一番静かですよ!」との回答をもらいました。


このマフラーは本来「受注生産」で納期が2~3ヶ月掛っちゃうんですが、
今回特別に超絶な納期で納品してもらいました!(笑
いつもエンジンの加工とかでお世話になってるんで、気を使っていただいたんですかね?
何にしても納期が早くなるっていうのはイイことです!!

で、何とか年末最終日に間に合ったということなんです。










d0156040_12462980.jpg


今まで付いていた「残念な音」のマフラーです。(笑
クルマを買った時点ですでに付いていたので、メーカー等も不明なんですよね。
見た目なんかはそれなりですが、タイコがやはり小さめですかね~。











d0156040_1249372.jpg


新旧マフラーの比較です。

旧マフラーは細めのタイコですので、そこそこ大きめの音がしていました。
「残念な音」の原因はパイプのレイアウトなんじゃないかと思います。
NSXはV6のエンジンですので、前後バンクにそれぞれ独立してEXマニと触媒があります。
マフラーのフランジ部(三角形のヤツ)がその触媒に繋がります。

このマフラーのレイアウトを見ると、各バンクからの排気の流れが独立しているんですよね。
つまり左右の出口はそれぞれ別の3気筒分の排気が出ているんです。
レイアウト次第では左右の音をシンクロさせることも出来るんだと思いますが、
このマフラーの場合はそれが失敗してるんで「残念な音」なんでしょうね。

こういったレイアウトのマフラーだと2本のEXパイプの長さがちょっと違うだけで、
音が変わっちゃうでしょうし、曲げによる抵抗も影響してくるんでしょうね。
レイアウトを決める時のテスト不足なのか、製造上の問題なのかはわかりませんが・・・?


一方の戸田レーシングのマフラーは、タイコも見るからに太く消音効果もありそうです。
そして矢印の部分がミソになってます。
前後バンクからの排気が一旦左右のタイコにそれぞれ入った後、
センターのX形状のパイプでミックスされ、再度タイコを通って出て行く仕組みになってます。
この構造でNSXに見合った音質に調律(チューニング)してあるんですね。

テールエンドは別体式になっており、この写真ではまだ装着していません。
マフラー本体をクルマに装着した後に取付けます。
ルックス上で重要な部分ですので、キズが付いたら台無しですもんね。











d0156040_13282669.jpg


装着完了です!
テールエンドの固定はスライド式になっていて、出具合を調整できるようになっています。
チタンブルーの色合いもカッコイイですよね~!











d0156040_13302986.jpg


リアビューはこんなカンジになります。
さほどハデでも無く、ジェントルなルックスですよね~。

肝心の音量のほうは・・・
担当さんが言っていたようにかなり静かめの音ですね。
いわゆる車検対応マフラーのレベルですね。
元々のマフラーがけっこう大きな音だったので物足らなく感じてしまうぐらいです。

音質もエエ~~カンジですよ!
静かながらもスポーツカーらしさを感じさせるような音質です。
高回転まで回すのが楽しみになるような・・・











d0156040_13361056.jpg


テールエンドには戸田レーシングのロゴが!
レース界でも有名なメーカーさんですから、オーナーの心をくすぐるようなニクイ演出ですね。

価格はミニバン用のリアだけマフラーの何倍もする高価なものですが、
NSX用としてはわりと一般的な価格帯だと思われます。
先ほど言ったように現在発売されている物はマニアック系の物がほとんどですし、
売れる台数も少ないでしょうからコスト高になるのも仕方ないでしょうね。


サーキット走行会をしていた頃はNSXのマフラーもけっこう換えましたが、
当時はかなり爆音系が多かったですね。
まあ走行会用なんでそっち方向になっちゃいますよね~。

今現在残っているNSXとなると、やはりストリート重視になりますから、
爆音系では無くこういったジェントル系がバッチリでしょうね。
車検や近所迷惑も気にしないでOKだし、
それでいてスポーツカーらしいナイスサウンドなわけですからね~!

NSXのオーナーさんにオススメの1本です!
ただし、今回は特別だったんで、納期が掛るのは覚悟してくださいね~!!(笑














d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-01-11 13:53 | NSX | Comments(0)

<< サイバーナビ装着!★JZA70... クラッチマスター&レリーズ交換... >>