ミスリル施工!★ホイール★足廻り★排気系★イロイロまとめて!!

最近少しずつテスト車輛も増えてきてはいるんですが、
一部ヘビーテスターの方々がそろそろやり尽くした感が漂いはじめまして・・・(笑
もっとテスト車輛を増やさないといけませんね。



本日はイロイロまとめてミスリル施工を紹介します。




まずは最近増えつつあるホイールから。






d0156040_1723318.jpg


ムーヴの14インチホイールです。
鍛造ではありませんが、ソコソコ軽めのホイールです。
インチが小さいんで中央付近に1本リングで施工しましたが、
やはりシルバーホイールはわかりにくいっす!(笑

スタッドレスから夏タイヤへの履き換え時に施工したんで、
効果のほどはよくわからなかったみたいです。
まあ、半年前のフィーリングなんて憶えてませんよね~。






d0156040_17264985.jpg


出ました! スズキKei純正鉄チンホイール!!
今まで施工したホイールは全てアルミでしたから、鉄ホイールは初めてですね。
鉄はアルミより電気を通しやすいんで、効果も大きいかもしれませんね。
ミスリルの波動は電子やら原子やらに作用しますんで。

このクルマもスタッドレスからの履き換え時だったんで・・・





続いては けいん さんの・・・


フィットRS!





d0156040_17325195.jpg


真打ち登場!
レイズ鍛造ホイール!!
しかもタイヤが
ポテンザRE11!

以前から“雷帝王”fanky617さんが「誰かに試してもらいたい。」
って言ってた組み合わせですね。
暗にけいんさんに向けて言ってたような気もしますが・・・(笑





続いては足廻りです。


d0156040_17363413.jpg


JW3トゥディ!

フロントのショックです。
いつものように1本ラインで施工しました。
ダウンサスを装着していますが、ショックは純正品です。





d0156040_17382714.jpg


もちろんリアのショックも施工しましたよ。
こちらも1本ラインで塗ってます。

オーナーさんは「ゴトゴトいわなくなりました!」と喜んでいます。
年式が年式なんでショックは抜け気味だったんだと思います。
ダウンサスに抜け気味純正ショックなんで、バンプタッチしてたのかもしれませんね。
ミスリル施工で減衰力が回復してバンプタッチが解消したのかも?





つづいては最近テスト車輛として大活躍の・・・


RG1ステップワゴン!



d0156040_17433271.jpg


車高調のスプリングに施工しました!
対角線上でライン施工をしています。





d0156040_1745127.jpg


リアも同じくライン施工で!

このクルマは最近ボディーやフレームなどの剛性アップの施工をかなりやりまして、
その反動が足廻りに影響しちゃっているようなんです。
乗車人数が変わるとかなりフィーリングが変わっちゃうらしい。
ボディー剛性が上がってたわまなくなったんで、重量配分が変わると
足に掛る過重が大きく変化しちゃうんですね。

そこでスプリングのバネレート変更も視野に入れてたんですが、
とりあえずミスリル施工をやってみようかということに。
スプリングを買うより安いですからね。
でもそれってウチの商売的にはどうなのよ?って話しですが・・・(笑


施工後はかなり硬くなったようです。
しかもしなやかな乗り心地のままで・・・
ところが日にちが経って効果が落ち着いてきたら硬さが薄れてきたようなんです。
しなやかさは落ちてないようですが。

そこで追加で施工することになりました。




d0156040_1758245.jpg


スプリング全体の外周部分を塗りました。
全周を塗ったのでミスリル効果がスプリング全体に出るのではないかと・・・






d0156040_17594493.jpg


リアは簡単にスプリングが外せるので、全体にベタ塗りしました。
重量配分がリアに掛った時のほうが変化が大きかったみたいなんで、
これぐらいのほうがバランスが取れるかもしれませんね。

で、オーナーさんのインプレッションは・・・

>スプリングは前回の塗りたての状態とほぼ変わらない感じを維持できてます。
>バタツキと、重量配分の変化による乗り心地の変化もかなり改善してます。
>19履かして、そこそこハイペースで走れるミニバンならこんなもんかなーって
>乗り心地と思うんですけど、19は初めて履かせたんでいまいちよくわからんです^^;


まあ、19インチで車高もソコソコ低いですし・・・
ルックスと乗り心地の両立ってけっこう難しいんですよね~。
オーリンズ特注に鍛造ホイールにレグノGR-XTを履かせて・・・
ロト7でも当たればそんな仕様も夢じゃなくなります。(笑



さらに排気系も施工しました。



d0156040_1865496.jpg


EXマニに施工しました。
最近のクルマに多い後方排気のエンジンです。
エンジンとバルクヘッドの間にありますんでかなり作業性が悪くて苦労しました。
サブフレームやギアボックスが邪魔して手が入らない!
筆なんかはもっと入らない!!(笑
なんとか1本ラインで塗ることができました。

で、こちらのインプレは・・・

>エキマニは、残念ながらホンダサウンドは響きませんでした^^;
>逆に排気音が静かになりましたね。
>ノーマルに対して同調がとれてるってことですかね?
>若干トルクバンドが上にいった感じがします。
>4in1のタコ足チックになったんでしょうか??


抜けが良くなったんでトルクバンドが変わったんでしょうね。
たしかにタコ足に換えたようなスポーティーなフィーリングといったカンジですか。
でも排気音は何で静かになるんだろう?
そういえば “雷帝王”fanky617さんのVerRも静かになったみたいですし、
乱流とかが無くなることで静かになるんでしょうかね?




もう1台排気系です。



d0156040_18213463.jpg


アルトワークス!

フロントパイプに施工しました。
以前に1本ラインで施工したんですが、メチャクチャ抜けが良くなったんで
今回追加でベタ塗り施工をしました。

エンジンやタービン等もイジってあるクルマで、もちろんマフラーも換わってます。
ところがここはノーマルのままだったんですよね。
なぜかと言うと、フロントパイプと触媒が一体になっているんです。
職場の関係で触媒を外すわけにもいかないそうなんです。
なのでフロントパイプがフン詰まりになっていたようなんですよね~。

これでさらに抜けが良くなることでしょう!!




まだまだテスト車輛募集中です!
オトクなお試し価格でお待ちしています!!
 










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-06-04 18:37 | ミスリル施工 | Comments(0)

<< フリップダウンモニター装着!★... 進化剤施工!★コルトVerR★... >>