ダウンサス&ホイール装着!★ⅰ-MIEV★当店初です!!

今日も暑いですね~。
昨日が雨模様で気温が低かったから余計にそう感じるのかもしれませんが・・・
まだ7月中旬ですからもう2ヶ月ばかりは続くわけですよね~。
考えただけでもイヤになります。
グチばっかり言っててもしょうがないんで、お互い熱中症に気を付けてがんばりましょうね。




本日の作業はダウンサスとホイールの取付けです!

クルマは・・・




三菱ⅰ(アイ)!







d0156040_15123171.jpg


2日連続でアイの足廻り関係の作業となりました!
倉敷は三菱自工のお膝元なんでけっこう三菱車は多いんですが、
アイが2日連続っていうのは当店では珍しいですね。
ekワゴンの2日連続っていうのは珍しくも何ともありませんが・・・
(新型も見かけるようになりましたが、旧型のほうの事ですよ。)

違う意味で、コルトVerRの2日連続っていうのも当店では・・・(笑


でもこのアイは・・・







d0156040_151919100.jpg


ⅰ-MIEV なんです!

そう、 電気自動車 のヤツですよ!!

ⅰ-MIEVのローダウンは初めてです。
まあ、このクルマってお役所や会社・法人なんかが使ってるのが多いから、
個人オーナーの比率は他のクルマに比べて低いんでしょうね。
さらに販売台数自体もそんなに多くないはずですし・・・

しかもお役所のクルマをローダウンなんかしませんもんね!(笑
なので初めてなのもある意味納得ですかね?









d0156040_15285446.jpg


メーターはこんなカンジでした。
タコメーターの代わりにパワーメーターなる物が付いています。
作業後の走行チェックで試乗してみたんですが、
減速すると針が「Charge」のほうに振れるんです。
ちゃんと充電しているってことですよね。

左側のメーターはバッテリーの残量計。
フューエルマークがコンセントになってます!(笑

右側は航続可能距離計。
ここはオドメーターやトリップに切り替えられるようです。








d0156040_15354229.jpg


フューエルリッドのオープナーにもコンセントのマークが!(笑
おっとフューエルじゃなく充電リッドじゃったな。







d0156040_1538997.jpg


本来エンジンが載っかってる部分にあるのはモーターです!
電気自動車なんで当たり前ですが・・・

ドレイブシャフトが刺さっている部分がデフになります。
モーターはドライブシャフトの横にある円筒形の物ですね。
思ったよりコンパクトなパワーユニットになってますね~。
動きだすと「ニュイ~~ン」ってモーター音がするんですが、
ある程度の速度になれば走行音が大きくなるんでほとんど気にならないレベルですね。

その上にある四角い箱がバッテリーかと思ったら違ってました。
これはインバーターや充電器のようですね。
この箱にはホースが刺さっていて冷却水が入っているようです。
どうやら作動時に発熱するようなんで冷やしてやらないとダメみたいです。
単純にエンジンをモーターに変えただけじゃないんですね。
電気自動車の価格が高いのもわかるような気がします。

バッテリーケースは床の底面全体にデカイのが付いてました。



ってかなり話しがそれちゃいました。
さて本題の作業ですが・・・



d0156040_1655036.jpg


いきなり完成です!(笑
足廻りの構造は電気自動車でも変わりませんからね。
普通に軽自動車のローダウンのレベルです。

ⅰ-MIEVってダウンサスを出しているメーカーが少ないんです。
このサスはお客さんが自ら探して持ち込んだ物なんです。
ウチは持ち込み商品の取付けもOKですから。
もちろん車検に適合しない物はNGですけどね!!

個人オーナーが少ないので大手のメーカーは発売していないんですかね~?
ガソリンエンジンのアイ用はどこも出ているんですが・・・

かと言ってそれを流用するわけにもいかないんですよ!
なにしろⅰ-MIEVは普通のアイより200kgほど重いんです。
ってことは車高が低くなりすぎちゃうってことですよね。
ヘタすると車検のパスしないぐらいになっちゃうかも・・・
しかも前後のバランスも合わないかもしれません。

そうなると選択肢は限られちゃうってことなんです。
悲しいかなマイナー車の宿命ですよね。
たしかに街で見かけるⅰ-MIEV(倉敷ではちょくちょく見かけるんですよ!)で、
ローダウンしてるクルマは見たことありませんもんね。
このメーカーのサスって何台ぐらい売れてるんだろうって心配になります。(笑







d0156040_16231883.jpg


ホイールも付けて完成です!

装着したホイールは・・・

VERTEC VR5 LEON ! 

http://www.manaray.co.jp/wheel/vertec/vr5leon.html

ホイールは当店でお買い上げいただきました。
オーナーさんは本当はインチアップしたかったようなんです。
ところがこのクルマ(普通のアイも含めて)には大きなハードルがありまして・・・

タイヤサイズが

フロント 145/65-15

リア 175/55-15

っていうとっても変ったサイズなんです。
そのためインチアップに対応できるサイズ設定が無いんですよね~。

一応165/50-16ってサイズが外径はピッタリなんですが、
フロントはフェンダーに収まりそうにないし、
リアはノーマルのサイズより細くなっちゃうってどうよみたいな・・・
メーカーがあえてリアタイヤを太くしている意図を無視することになっちゃいますしね。

なので今回はノーマルタイヤを使ってホイールだけ交換しました。
今使ってるタイヤがチビたら良いヤツに・・・
って、そこにもまたまたハードルが!

このサイズのタイヤって選択肢が少ないんです。
BSではエコピアPZ-XCしか設定がありません。
他のメーカーでも似たり寄ったり・・・
まあ、アイにしか装着されていないサイズなんで仕方ないんですかね~。


車高の落ちぐあいはエエ~かんじじゃないでしょうか。
3cmぐらいのダウン量ですかね。
これなら最低地上高も車検はOKのレベルですし、
普段の使い勝手も悪くはならないと思います。


電気自動車はこれからドンドン増えてくるんでしょうかね?
でも航続距離の問題があるんで難しいんですかね?
PHVは増えてくる可能性は高いと思いますが・・・



しかしハイブリッドも電気自動車もやっぱり運転に違和感がありますね~。

やっぱりエンジン音が聞こえないと、
 オジサンは気色悪いようです!(笑









d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-07-16 17:21 | 今日のオートリファレンス | Comments(2)

Commented by てるぞうとうさん at 2013-07-16 22:30 x
本日は作業ありがとうございました。予想していた以上にアルミのデザインがアイのフィットしていたので喜んでいます。
実は帰宅後に落とし穴が待っていました。。。
まあ、大事には至らなかったので、良かったです。
ブログはフェイスブックでもシェアさせて頂きました。
Commented by AutoReference at 2013-07-18 09:22
こちらこそありがとうございました。
ボディーカラーがブラックなんでかなりイイ感じですよね!
ガラっとイメチェンしましたね!!
ローダウンもそうですが、ⅰ-MIEVでホイール替えてるクルマも見かけませんもんね。

>落とし穴?
何があったんでしょう??
気になるけど聞くのが怖い様な・・・(笑

>ブログはフェイスブックでもシェアさせて頂きました。
お気づかいありがとうございます。
またのご来店をお待ちしています。

<< 尾道ラーメン★萬來軒★ リジカラ装着!★三菱ⅰ(アイ)... >>