ビルシュタインBSSキット装着!★スバル BRZ★

最近けっこう冷え込んできましたね~。
北日本で雪が降ったこともあってか、例年よりスタッドレスの動きが早いです。
すでに装着したクルマもありますからね~。

で、ここに来て欠品も出始めました。
次回入荷が12月中旬から下旬なんてサイズもあったりします。
マジで今年は早めの準備が必要になりそうですよ!
いざって時に物が無いって事になりかねませんから・・・





さて、本日の作業は車高調の取付けです!

クルマは・・・









スバル BRZ!







d0156040_1248193.jpg


最近街中でもよく見かけるようになりましたよね~。
まあ、未だにBRZとハチロクの見分けに自信が無かったりして・・・(笑
こういったスポーツカーがドンドン売れてくれると良いんですが、
けっこう価格も高いんで若者には中々手が出せないんでしょうかね?

でも、今回の東京モーターショーでは国産メーカーも
スポーツカーをけっこう出展しているようです。
市販にはほど遠いようなコンセプトカーだけではなく、
ビートやコペンの後継車もあるみたいなんで期待が持てそうですね。
ハチロクのオープンも出展してるようですし・・・







装着した車高調は・・・




d0156040_1334031.jpg


ビルシュタインBSSキット! 

しなやかな足廻りとして根強い人気のビルシュタイン!!
最近は車高調のラインナップも増えてきています。
全長調整式とかにはなっていないんで、ベタベタに落としたい人には向きませんが・・・(笑

まあ、落としすぎちゃうとビルシュタインの良さも台無しですもんね。
適度な車高でルックスと乗り味の両立が特徴ですからね。


キットにはアッパーマウントは付属していません。
純正品を外して組みかえるようになります。
走行距離が出ているクルマや、年数の経っているクルマの場合には
新品部品への交換をオススメしていますが、このクルマは新しいんで再使用OKですね!










d0156040_13143542.jpg


フロントの装着写真です。
車高は純正より少しダウンの設定にしました。
元々さほど低くしたいって要望もなかったもんですから。
まあ、落としたい人はビルシュタインを選びませんけどね。(笑








d0156040_13231241.jpg


こちらはリアです。
車高はフロントとのバランスを考慮してセットしました。
純正が若干ケツ上がりの状態でしたんで、フラットぐらいになるように。


最近の車高調としては装備が寂しいビルシュタインです。
全長調整も減衰力調整もアッパーマウントも付いて無いくせにけっこうお高い。(笑
他のメーカーだったら半額ぐらいの商品もあるでしょうね。
しかしそこは足廻りに何を求めるかで選択肢が変わって来ると思います。
大人の乗り味を求める方にとって、ビルシュタインはベストマッチだと思います!









d0156040_13403626.jpg


このクルマはCOXボディーダンパーを装着していました。
足廻りの交換するには一旦外さないといけないんです。
そのため再装着後、タイヤを接地させて1G状態で増し締めをしました。

このパーツも大人の乗り味に貢献してくれるパーツですよね。
オーナーさんの足廻りに求める方向性が垣間見えるように思いました。



今回はお買い上げありがとうございました。










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-11-21 13:48 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

<< リジカラ装着!★ZVW30 プ... GPファイナル出場者続々決定!... >>