リジカラ装着!★ZVW30 プリウス★リアのみ!!

最近当店で人気沸騰中の商品と言えば・・・

リジカラ! 

車種を問わず効果が体感できるんで、人気になるのも不思議ではありません。
ただ、工賃やアライメントまで含めるとソコソコの金額になっちゃうんですよね~。

そんなリジカラですが、とってもリーズナブルなパターンもあるんです。
最近のFF車のリアアクスルに多く採用されているトーションビーム!
この形式のアクスルは商品も工賃もお安くなってるんです。
しかもアライメント調整も必要ありません。
(調整機能が付いていませんからね。)

そのためお試しで装着してみるにはもってこいなんですよ!
まあ、フロントのほうが効果は大きいんですがね・・・

今回はそんなリアのみの装着作業です!!

クルマは・・・







ZVW30 プリウス!










d0156040_18563123.jpg


プリウスが連チャンで合計5台目になりました!
車名別ランキングでは単独トップってことになりますね。
まあ、そのうち2台がリアのみなんで、ちょっと微妙ですが・・・(笑










d0156040_18592511.jpg


お馴染みのトーションビーム用のリジカラです。
2ピースと数が少ないんで商品代金が安いんですよね。
さらに数が少ないってことは手間も掛らないんで工賃も安いんです。

手間が掛らないとはいえ、サブフレームタイプに比べればってことで、
このタイプでもそれなりに時間は掛るんですよ。
ポイントを押さえた方法で装着しないといけませんからね。









d0156040_1931984.jpg


装着ポイントはココです!
写真は前回のプリウスからの拝借ですが・・・(笑

ボディーの穴とボルト径に差があるのでスキマが出来ています。
矢印部分のスキマがわかりますかね?
これによりトーションビームがズレて固定されてしまうんです。










d0156040_1985167.jpg


いつもの図解です!
先ほどのスキマにリジカラの突起がはまり込むことにより、
ボディーの穴とボルトのセンターが揃うんです。
そうなるとトーションビームが正しい位置で固定されるようになりますので、
ブッシュなどに変なヨジレとかが起きにくくなるんですよね。

また、フランジ部分は通常のリジカラより厚めなんですよね。
これはボディーの鉄板の補強の役目も兼ねているからなんです。
強度が上がることでボルトの頭がしっかりと固定され、
トルクがちゃんと掛るようになるんです。










d0156040_1926378.jpg


リジカラの突起がちゃんとスキマにはまっていることを確認しながら
ボルトを締め込んでいくんですが、完全には締め付けてしまいません。
タイヤを接地させて1Gの状態にしてから、トルクレンチで本締めをします。
そうしないとブッシュがヨジレたまま固定されてしまいますので、
せっかく付けたリジカラの効果が発揮されないんですよね。

今回もミスリルを施工していますよ!
リジカラと同時施工の場合にはお得なオプション価格で施工いたします。
本締め後にはボルトの頭にもミスリルをヌリヌリしときました!


今回はお買い上げありがとうございました。









d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-11-23 19:35 | リジカラ | Comments(0)

<< 進化剤施工!★プログレ★ランエ... ビルシュタインBSSキット装着... >>