リジカラ装着!★アウディA1★フロントのみ!!

相変わらず人気沸騰中の リジカラ! 
最近はメールや電話でのお問い合わせもかなり増えてきています。
やはり皆さん気になっているパーツなんでしょうね~。
適合車種の設定も増えていますんで、余計に人気が出ているのかも?



本日の装着車種は・・・






アウディA1!









d0156040_17495388.jpg


このクルマは以前にリアのみに装着したんです。

http://mizoarf.exblog.jp/18892035/

トーションビームアクスルなんで商品代金もお安いですし、
2ピースなんで工賃も安いし、アライメントも不要なんでとってもリーズナブル!
リジカラがどんな効果なのかを試してみるのにはバツグンのコストパフォーマンス!!
なので最近トーションビームのリアだけって作業も増えています。

で、効果が体感できたらやっぱりフロントも!ってパターンですね。(笑










d0156040_17561950.jpg


フロントの装着ポイントは片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所!
輸入車ですが国産FF車と同じようなサブフレーム形状になっています。
この形状は国内外を問わずスタンダードな構造なんでしょうかね。
まあ理にかなった形状であることには間違い無いと思いますが・・・

 部は片側のボルトがドラシャに隠れて写っていませんね。
そんな時は恒例の・・・









d0156040_1814996.jpg


ハイ! 横からビューです!!
これなら両方の装着ポイントが確認できますね。








d0156040_1831717.jpg


フロント用のリジカラは3種類で8ピースです!
サブフレーム上側用のリジカラ1は4ヶ所とも同じ物になっています。









d0156040_1844047.jpg


いつものように図解です!
まずは  部から。

サブフレーム上側のリジカラ1は両側突起のタイプですね。
ボディーのガイド穴とサブフレームの穴にはまり込むようになっています。

下側はサブフレームの穴用だけの片側突起タイプです。









d0156040_1874739.jpg


装着途中の写真です。
ここはスタビやドラシャに邪魔されて、ちゃんと写真が撮れないんですよね~。
さらにちょっとピンボケ気味ですが・・・(笑
それでも上側のリジカラがボディーに貼りついているのはわかりますよね?

今回ミスリルは施工していません。
とりあえずリジカラの効果だけを体感してみたいっていうことなんで。
まあ、シルバー塗装を塗るっていうのに抵抗もあったのかもしれませんが・・・(笑










d0156040_18124980.jpg


続いて  部の図解です!
こちらも上側は両側突起、下側は片側突起のタイプになります。
下側はリジカラとボルトの間にガセットプレートが共締めになっています。
最近はガセットプレートの付いた車種も増えてきましたね。









d0156040_18163348.jpg


装着途中の写真です。
こちらも上側のリジカラはボディーに貼りついています。

この状態っていうのは上側の突起がボディーのガイド穴にはまった状態なんです。
で、下側の突起のテーパー部がサブフレームの穴に掛かっています。
この状態でサブフレームをジャッキで上げていけば自然とセンターが出るんですよね。

ほとんどの場合、ガイド穴用の突起は小さめの物が多いんです。
そのためちゃんと位置が出て無い状態で上げてしまうと、簡単にツブれてしまうんです。
なので予めそちらをはめ込んでおけば安心っていうわけなんですよね。
リジカラ装着作業の一番のミソになります。
ただし、4ヶ所全てをこの状態にしておかないといけないんです。
車種によってはけっこう苦労させられる事も多いんですよね~。

この写真は仮留め状態なんでガセットプレートは装着していません。
4ヶ所全ての位置出しが出来て、サブフレームをボディーにジャッキで密着させてから、
ガセットプレートを装着して本締めをします。
これもいつも通りの作業工程ですね。









d0156040_1828577.jpg


ガセットプレートを装着して、各ボルトを本締めしたら作業終了です。
リジカラの上下からグリスがハミ出てきています。
これはボディー・サブフレームとリジカラが密着している証拠なんです。
密着することで押し出されてきているんですよね。

今回はフロントの作業でしたので、最後の仕上げにアライメント調整も!


この度はお買い上げありがとうございました。




年末に向けて作業がバタバタと慌ただしくなってきましたが、
リジカラ人気も衰えることを知らないようで・・・
近日中に装着予定のクルマが数台ほど待っています。
ただ、装着に時間が掛かるんで1日に何台もはこなせないんです。
確実な作業をしないとせっかくのリジカラが台無しになっちゃいますからね。
お待ちいただいている方々にはご迷惑をお掛けしておりますが、
ご理解いただけたらと思っております。









d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-12-03 12:19 | リジカラ | Comments(2)

Commented by SEIやん at 2013-12-04 21:37 x
今回、施工ありがとうございました!
アライメントも、味付けを変えてとってもいい感じ!
やっとA1の本領発揮です!(笑
Commented by AutoReference at 2013-12-05 09:18
こちらこそありがとうございました。
理想の操縦性に向けてまた一歩前進といったところでしょうか?
楽しいコーナリングを存分にご堪能ください!(笑

<< アルパインBIGX装着!★ZV... 進化剤施工!★アコード・ユーロ... >>