リジカラ装着!★タントEXEカスタム★

相変わらず人気沸騰中のリジカラ!
問い合わせも多くなっていますし、けっこう広まってきたんでしょうね。
一部マニアな人たちから一般の方々まで、万人受けするアイテムですからね。
当分の間人気は衰えそうにありませんね。


さて本日のクルマは・・・







タントEXEカスタム!








d0156040_1846192.jpg


最近はKカーのリジカラ装着も増えてきました。
普通車よりも剛性感に難点がありますので、装着の効果は大きいかもしれません。
価格もリーズナブルな設定になっていますのでオススメです!










d0156040_18472637.jpg


フロントの装着ポイントは片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所!
毎度お馴染みのFFタイプのサブフレーム形状です。
装着ポイントがドラシャに邪魔されて写っていない部分もありますが・・・

そんな時は・・・











d0156040_1850976.jpg


ハイ!横からビューです!!
これなら装着ポイントがしっかりと確認できますよね。










d0156040_18512648.jpg


フロント用のリジカラは3種類で合計8ピースです。

全部のリジカラが片側突起のタイプになっていますが、
突起の大きさはそれぞれ異なっています。
フランジのサイズも大小がありますね。









d0156040_18553651.jpg


まずは  部の図解です!
サブフレーム上側のリジカラはボディーのガイド穴のみに突起がはまります。
突起が小さくてフランジが大きかったヤツになります。
大きなフランジがボディーとサブフレームに挟まれて密着度を上げるんですよね。

上側がボディーのガイド穴にしか突起がはまりませんでしたので、
下側のリジカラは突起がかなりゴツイ物になっています。
これでしっかりとサブフレームの位置出しが出来るようにしてあるんですよね。









d0156040_191999.jpg


上側のリジカラはボディーに貼りついています。
ボディー側にしか突起が無かったんで当然なんですが・・・

下側のリジカラは突起がサブフレームの穴に掛った状態です。
これでサブフレームを少しずつ持ち上げながらボルトを締めていけば、
位置出しが出来るわけなんですよね。


今回もミスリルを施工していますよ!
リジカラ装着と同時施工の場合はお得なオプション価格でやってます!!
ボディー&サブフレームの強度が上がり、リジカラ効果が増大します。








d0156040_1962675.jpg


続いて  部の図解です!
ここはサブフレームの間にロアアームが挟み込まれる構造になっています。
つまりリジカラを装着するサブフレーム固定ボルトが、
ロアアームの固定ボルトも兼ねているってことになりますね。

ここも上側のリジカラはボディーのガイド穴のみにはまるタイプです。
例のフランジが大きかったヤツですね。
下側はちょっとだけ長めの突起になっています。








d0156040_19111637.jpg


ここも上側のリジカラはボディーに貼りついています。
写真ではわかりにくいですが・・・

ロアアームの固定ボルトも兼ねているってことは、ブッシュを固定するってことですから、
本締めはタイヤを接地させて1G状態で締めるようになります。
そうしないとブッシュに変なヨジレが出ちゃうんですよね。









d0156040_19143450.jpg


続いてリアの装着ポイントです。
お馴染みのトーションビーム式アクスルになりますので、
ボディーへの固定ポイントの2ヶ所に装着するようになりますね。









d0156040_1916596.jpg


リア用のリジカラは2ピース!
ダイハツ車ではお馴染みとなった突起の無いタイプですね。










d0156040_19171023.jpg


ダイハツ車はボディーの穴とボルトの間にスキマが無いんですよね。
そのため突起をはめ込む必要が無いんです。
決まり文句の・・・「やるな!ダイハツ!!」 (笑









d0156040_19193423.jpg


リアの図解です!

突起が無くてもリジカラ効果はちゃんと出るんですよ!
トーションビーム用のリジカラはサブフレーム用とかに比べると、
ボルトの頭とボディーに挟み込まれる部分の肉厚が厚いんですよね。
ここがボディーに密着することで補強の役目をすることになるんです。
そのためボルトにしっかりとトルクが掛って締結強度が上がるって訳なんです。









d0156040_19231738.jpg


ここもブッシュを固定するようになりますので、
タイヤを接地させて1G状態で本締めをしなくてはいけません。
いくら締結強度が上がってもブッシュがヨジレていたら台無しですからね!

もちろん本締め後にはボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!!



Kカーは商品もリーズナブルな価格設定になっていますし、
工賃もお安くなりますのでお買得だと思います。
装着された方からは好評価のインプレッションも届いています。
けっこうオススメの組み合わせになると思いますよ~!


この度はお買い上げありがとうございました。








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-02-25 19:31 | リジカラ | Comments(0)

<< リジカラ装着!★アウディ A1... 進化剤施工!★レクサスIS35... >>