進化剤施工!★VWルポGTI★ RECS施工!★ノア★

高校野球の岡山県大会も始まりましたね。
今年はどこが甲子園への切符を掴むんでしょうか?
やっぱし倉敷商が強いんですかね?
なんか夏は倉商ってイメージがありますもんね。

今年は1回戦から私の母校と娘が通ってる高校がぶつかります。
どちらもがんばってもらいたいんですが・・・
ただ3回戦では順当にいけば倉商と当る組合せ。
けっこう厳しいかな~!?




さて、他のネタも消化しないと!と言いながら本日も進化剤ネタです!!
まあそれだけ人気があるってことなんですが・・・




本日のクルマは・・・


VW ルポGTI!






d0156040_13232712.jpg


エンジンに2回目の施工です!

先日のマーチにはかないませんが、1回目から2ヶ月あまりですので、
けっこう短めのインターバルになりますね。
3回目まではオイル交換ごととかの早めの施工をオススメしています。
それ以降は2万kmごとあたりのインターバルでも問題ありません。
実際に私のウィッシュもそのパターンで施工してますからね。

まあ、中には3回達成以降も定期的に11回も施工している方もいますが・・・(笑








続いてはRECS施工です!
クルマは・・・




ZRR70 ノア!






d0156040_13332697.jpg


通常は排気量の10%の施工量でOKなんです。
このクルマですと200ccですね。
汚れがヒドイ場合などは1.5倍の量まで施工可能です。
今回は汚れてるかも? ってことで300ccを点滴しました!

トヨタ車はインマニの形状が洗浄液の溜まりやすい構造なんです。
サージタンクが下にあってインマニが上へ延びている形状なんですよね。
そのため施工中に吸われにくいためサージタンクに溜まっちゃうんです。



ですので・・・・・





d0156040_13383743.jpg


ご覧の通りの白煙モクモクです!
これぞRECS! ってカンジの儀式ですかね~!!(笑

内部のカーボンとかが燃えて白煙になってるって勘違いされている方もいるようですが、
この白煙っていうのは溜まった洗浄液が燃えているんです。
クルマによっては儀式の時にほとんど白煙が出ない場合もあるんですが、
それは点滴中に燃えちゃってるからわかりにくいってことなんです。
結局どちらでも効果は同じなんですけどね。

で、白煙がよく出るトヨタ車なんですが、これだけ出ても警告灯は点きません。
徐々に回転を上げたり、ブリッピングしたりして溜まった洗浄液を燃やすんですが、
白煙がドバッと出る時って必ずエンジンがグズるんですよね。
その瞬間に警告灯が点いちゃう場合が多いんです。
でもトヨタ車は少々グズっても点かないんですよね~。
ウチで警告灯を消せない場合もあるんで、作業者的にはありがたいですが・・・






d0156040_1348599.jpg


スロットルも洗浄しました!
本当はこっちの作業のほうが先にやったんですけどね。
スロットルをキレイに洗浄してから、
RECSでサージタンクやインマニを洗浄するってパターンになります。






d0156040_13511880.jpg


最後の仕上げに フューエルワン! 

RECSの洗浄成分によって柔らかくなったカーボンなどに、
フューエルワンの成分が追い討ちをかけるように作用し続けますので、
相乗効果で洗浄されていくことになるんです。


一度洗浄してもエンジン内部は徐々に汚れてきますから、
RECSも定期的な施工がオススメですね!












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-07-15 13:59 | 進化剤 | Comments(0)

<< ビッグX装着!★タントEXEカ... カブトムシ差し上げます! >>