ミッドシップ祭り第4弾!★ポルシェ ボクスター★オイル交換!!

さてさてミッドシップ祭りの第4弾です!
って、本日のネタは少々無理やりですが・・・(笑
まあミッドシップのネタには違いないんですけどね。



クルマは・・・






ポルシェ ボクスター!






d0156040_19205981.jpg


ポルシェと言えばリアエンジンのイメージが強いですが、このクルマはミッドシップなんですよね~。
何でもポルシェの市販ミッシップ車としては914以来なんだとか・・・
914って大昔のクルマですよね~、そんなに造ってなかったんだ。
まあカレラGTとか911GT1のようなレースカーの市販モデルはありましたけどね。

それにしてもこのクルマ、スゴイ色ですね~!(笑
まあ、このハデさはポルシェらしいっちゃあ、ポルシェらしい!?

で、リアエンジンのポルシェは長らく空冷エンジンだったんですよね。
近年は水冷に変わっており、このクルマも水冷なんです。
空冷エンジンはオイル交換の方法もちょっと特殊だったんですが、
水冷になってからは普通のエンジンと同じ方法になっています。


でも、普通のエンジンと違うポイントが・・・
なんとオイルレベルゲージが無いんです!!






d0156040_19323843.jpg


そのかわりメーターにオイルレベルが表示される仕組みになっているんです。
最近は輸入車でこの方式のクルマが増えてますよね。
でも、レベルゲージが無いと進化剤は施工しにくいんで、困りものなんです。(笑

さらに・・・
一旦エンジンを掛けちゃうとレベルが表示されるのに10分待たないといけないんです。
この写真の表示では「あと6分40秒待て!」ってことです。
おそらくオイルがちゃんとオイルパン(タンク?)に降りてくる時間を考えてのことでしょうが、
ちょっと10分は長すぎるんじゃないかって思っちゃいますよね。
なんせ、その間はする事がありませんから・・・(笑
セミ・ドライサンプって方式のエンジンならではかもしれません。


ちょっと変わったオイルレベルの確認方法でしたので、
無理やりミッドシップ祭りに加えてみました。(笑
さてお次は何でしょうかね~、お楽しみに!!










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-10-28 19:42 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

<< 進化剤施工!★シビックType... RECS施工!★AZR60 ノ... >>