リジカラ装着!★VWゴルフ7 ヴァリアント★

いや~、寒い!
少し前までわりと暖かかったんでよけいに寒さが堪えます。
歳のせいもあるんですかね~。(笑




さて本日はリジカラのネタです。

クルマは・・・






VWゴルフ7 ヴァリアント!





d0156040_1546919.jpg


バリバリの新車です!
リジカラ装着ネタではゴルフの連チャンとなりました。
まあゴルフ5とゴルフ7なんでモデルは違いますが・・・







d0156040_15473772.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

お馴染みのFF形状のサブフレームです。
この形状は国際的にも一般化しているみたいですね~。





d0156040_15494037.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきりと確認できますね。







d0156040_155122.jpg


フロント用のリジカラは2種類が4個ずつの合計8ピース!
1種類は両側突起で、もう1種類は片側突起の形状になっています。






d0156040_15533072.jpg


まずは  部の図解です!

上側のリジカラは両側突起のタイプです。
ボディーのガイド穴に上向きの突起がはまり、
下向きの突起がサブフレームの穴にはまる一般的な方式です。

下側のリジカラはサブフレームの穴のみの片側突起です。






d0156040_15561740.jpg


装着中の写真です。
いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
この状態で上下の突起がガイド穴とサブフレームの穴にはまっているんです。
なのでこのままジャッキを上げていけば、
サブフレームは突起のテーパーに沿って自然とセンターが出るんです。

ただし4ヶ所を同時にこの状態にしておく必要があるんです。
その位置出しに毎回時間を取られちゃうんですよ。
中々すんなりとハマってくれないんですよね~。

今回もミスリルを施工してますよ!
リジカラ装着作業と同時施工の場合はオトクなオプション価格になります!







d0156040_1615612.jpg


続いて  部の図解です!
基本的な構造は同じですが、ガセットプレートが共締めになります。







d0156040_163762.jpg


装着中の写真です。
こちらも上側のリジカラはボディーに貼り付いていますね。

この時点ではまだガセットプレートを付けていません。
4ヶ所の位置出しが出来て本締めをする時に装着します。
ガセットプレートがあるとけっこう位置出し作業の邪魔になるんですよね。






d0156040_166687.jpg


本締めしたらボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
もちろんガセットプレートにも塗ってますよ~。







d0156040_1674284.jpg


続いてリアの装着ポイントです!
片側3ヶ所ずつの合計6ヶ所になります。
サブフレームをボディーに固定しているポイントですね。







d0156040_16935100.jpg


リア用のリジカラは3種類で合計10ピース!
両側突起が1種類と片側突起が2種類になっています。
片側突起は突起の大きさが違う2種類ですね。






d0156040_16113625.jpg


まずは A&B 部の図解です!
4ヶ所が同じ方式になっています。
フロント同様に上側に両側突起、下側に片側突起がはまります。








d0156040_16132216.jpg


 部の写真です!
上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
これもフロントと同じですね。







d0156040_16153035.jpg


続いて  部の写真です!
こちらも同じ状態になっています。

今回はフロントよりもリアのほうが苦労しました。
1ヶ所の位置が中々出なくってけっこう時間が掛かっちゃいました。
フロントのほうが時間が掛かるクルマが多いんですけどね~。







d0156040_1619594.jpg


続いて  部の図解です!
ここは上側のみに片側突起のリジカラがはまります。
サブフレームの厚みが薄いので突起も小さめになっています。






d0156040_16214853.jpg


ここはすごく奥まったところにあるんでカメラが入らないんですよね~。
そのためリジカラがはっきりと確認できませんが・・・
サブフレームの奥側から微妙にハミ出ているのがわかりますかね?






d0156040_16245929.jpg


リアも本締め後にはボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
ボルト自体の強度アップを狙ってます!

この後アライメント調整をして作業完了です。
サブフレームの位置が変わりますので、ちゃんと調整しておかないとね!
トーションビームのリアのみの場合には不要です。
なんせ調整機能が無いんで、調整しようにも出来ませんから・・・(笑


この度はお買い上げありがとうございました。










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-12-05 16:32 | リジカラ | Comments(0)

<< 冷却系進化剤ZOMA施工!★ア... 進化剤施工!★アコード ユーロR★ >>