NISMO GT-LSD装着!★S15 シルビア★

ハードなチューニング作業っていうのは年々減少傾向にあります。
若者のクルマ離れっていうのも原因の一つでしょうが、
走り系の車種がほとんど無くなったっていうのもありますよね~。
一応発売はされていてもお値段が高かったり・・・

若者が安いクルマで走りを楽しめる機会が減ってますから、
チューニングが減少していくのも必然なのかと・・・
ウチでも最近はハード作業といえばオーバーホールとかの
メンテナンス関係が中心になってますもんね。

走行会を開催していた頃はNSXやFD3SなんかにLSDを装着してました。
それ以前のジムカーナ全盛時代はさらに多かったですね。
ジムカーナにはLSDは必需品でしたし、装着する車種も1600cc以下ぐらいの
比較的安価なクルマが多かったんで費用も捻出しやすかったんだと思います。
(クルマのローンでアップアップしてなかったのかも?)

シビック・シティー・AW11・AE86等々、いろんな車種に装着しましたね~。
特にAE86には何台装着したかも憶えてないくらいです。
一時期はTRDのLSDを在庫までしてたぐらいでした。
なんせLSDが入ってないと全くお話にならないクルマでしたから・・・(笑



そんな中、先日のAW11に続いてLSD装着作業をやりました!
こんな短期間にLSD作業が続くのは久しぶりです。
じつはその少し前にも他のお店からの依頼でLSD装着の外注作業をやったんです。
なので3台立て続けってことになります。


装着したクルマは・・・





S15 シルビア!








d0156040_1538358.jpg


スペックSのオーテックバージョンです!
FR車はLSDを装着すればNAでも楽しめますからね~。


じつは今回LSD装着を決断したのには理由がありまして・・・






d0156040_15403825.jpg


デフのドレンプラグ周辺にシールパッキンを塗りたくっています。
カバーにクラックが入っていてオイルが漏れていたんですよ。
完全に修理するにはカバーを交換するしかありません。
で、カバーを交換するにはデフキャリアを降ろす必要があるんです。

だったらLSDも装着しようか!ってことになったんです。






d0156040_15434717.jpg


矢印部分にうっすらと見えるクラックがわかりますか?
その下にある筋は鋳型によるものでクラックではありません。

このクルマのドレンプラグは最近主流のタイプとは異なっているんです。
シールテープを巻いて漏れを防止するタイプのボルトなんで、
強い力を掛ければいくらでも締まっていっちゃうんです。
で、締めすぎてカバーにクラックが入ったんでしょうね。
過去のオイル交換の時にやっちゃって、応急処置をしたんじゃないかと思われます。

一般的なパッキンを挟むタイプでも締めすぎれば、
ボルトをナメちゃったり、クラックが入ることはありますけどね。







d0156040_1638293.jpg


NISMO GT-LSD! 

LSD本体にガスケット・オイルシール・サイドベアリングがセットになってます。
さらにオイルまでセットで至れり尽くせり、さすがNISMOですね。







d0156040_16394384.jpg


右側が純正デフで、左がNISMOです。
純正はヘリカルタイプのLSDが入っていました。
NISMOの機械式に換えることで、LSDの効きは強くなるでしょうね。







d0156040_16463595.jpg


リングギアを移植し、サイドベアリングを圧入します。








d0156040_16473522.jpg


デフをキャリアにセットしたら調整に掛かります。
ベアリングのプレロードとファイナルギアのバックラッシュを調整するんです。
サイドベアリングのアウターレースの両外にあるやや薄めのシム。(矢印部分)
この厚みを変えることで数値が変化します。

2枚合計の厚みの増減でプレロードを調整します。
厚くすれば数値が大きく (回転が重く) なり、薄くすれば小さくなります。
バックラッシュの調整は片側を厚くすると、同じ分だけ反対側を薄くしてやります。
こうすることでデフ本体が横方向に移動するので数値が変化するんです。
一番左側のちょっと厚めのものはカラーで、数値の変化には関係ありません。









d0156040_16555890.jpg


調整が終わったらベアリングキャップを本締めします。
歯当りのチェックも忘れずにね。









d0156040_16572762.jpg


新品のカバーを組み付けます。
もちろんオイルシールも新品を組み込んで、サイドフランジを装着しておきます。
これでデフキャリアは組み付け完了です。







d0156040_1659093.jpg


デフキャリアを車輌に装着して、ドラシャ等の補機類を組み付ければ完成です。

さあ、これで走行会とかが楽しくなりますよ~。
ただしLSDのコツを掴むことも必要なんですよね。
今までと同じ走り方をしてたら、タイムが落ちちゃうこともあるんですよ!
けっこうLSDを装着した人が陥るワナだったりしますから・・・(笑


この度はお買い上げありがとうございました。













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-12-21 09:09 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

<< 進化剤施工!★S2000★スー... リジカラ装着!★GP7 インプ... >>