リジカラ装着!★エッセ★ フロントのみ!!

年末も押し迫ってきましたね~。
当店も年内の営業はあと2日となりました。
おかげでけっこうバタバタしてますが・・・





本日はリジカラのネタです!
今年もかなりの台数に装着作業をやりました。
この人気は来年も衰えそうにありませんね。


本日のクルマは

SEIやんさん の・・・





エッセ!







d0156040_16354873.jpg


今回はとりあえずフロントのみに装着します!








d0156040_16363494.jpg


フロントの装着ポイントは片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります!
毎度お馴染みのFFタイプのサブフレームです。
この形状もすっかり見慣れちゃいましたね。







d0156040_1640546.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきりと確認できます。






d0156040_1641320.jpg


フロント用のリジカラは3種類で合計8ピース!
全て片側突起のタイプですね。

フランジ部の大きいほうは突起が小さめになってます。
もう2種類は突起がややゴツめですが長さが異なってますね。






d0156040_16433480.jpg


まずは  部の図解です!

サブフレーム上側はフランジが大きくて突起の小さかったタイプを使います。
突起はボディーのガイド穴にのみはまる方式ですね。
下側はゴツめの突起がサブフレームの穴にはまります。








d0156040_17275377.jpg


装着中の写真です!
上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
突起が上向きにしかありませんので、この状態にするのが当然なんですよね。
下側のリジカラは突起がサブフレームの穴にはまってます。








d0156040_17302553.jpg


続いて B 部の図解です!

こちらも基本的な構造は同じですね。
下側の突起がちょっと短いぐらいですかね?








d0156040_1731349.jpg


装着中の写真です!

こちらも上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
下側はサブフレームの穴に突起がはまった状態です。

ジャッキを上げて規定トルクで本締めしたらリジカラ装着完了です!
あとはアライメント調整をして作業終了となります。

サブフレームが元々の位置から動いてる可能性が高いですから、
アライメント調整は必須の作業となりますね。
まあ、乗ってみて後からってパターンも可能ではあるんですけど・・・
当店では一緒に調整することを推奨しています。



このクルマのリアはトーションビームアクスル方式ですので、
リジカラを装着してもアライメント調整は不要です。
(調整機能がありませんからね。)
2ピースのみなんで商品代金も工賃もお安めなんです。

そのためお試しでリアから装着される方が多いんですが、
手間とお金の掛かるフロントを先にやっておけば、
リアはいつでも・・・ ってパターンもアリかもしれませんね。


この度はお買い上げありがとうございました。



リジカラのネタはこれで今年最後となります。
もう1台作業はやったのですが・・・
写真の編集が間に合わないので、年明けにご紹介したいと思います。













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-12-28 09:13 | リジカラ | Comments(0)

<< 進化剤施工!★S15 シルビア... 進化剤施工!★KTM125★ス... >>