リジカラ装着!★マツダスピード アクセラ★車高調も!!

この連休中にリジカラ装着は3台!
おかげでまたまたネタが溜まりはじめました。(笑
早めに更新出来るようにがんばります!!




本日のクルマは・・・





BL3FW マツダスピード アクセラ!







d0156040_17161563.jpg


型式は違いますがメツダスピード・アクセラへの装着は3台目ですね。
アクセラ自体も新旧合わせると6台目になります。
リジカラ好きのオーナーさんの割合が高いんでしょうか?(笑




で、このお客さんは・・・


d0156040_17205322.jpg


広島 からのご来店でした!
先日のアクアに続いて県外の方の連チャンとなりました。
遠方からわざわざありがとうございます。





d0156040_17231912.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

お馴染みのFFタイプのサブフレームですね。







d0156040_17255914.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。







d0156040_17265321.jpg


フロント用のリジカラです!
3種類が2個ずつの合計6ピース。

両側突起タイプが2種類と片側突起タイプが1種類の構成です。
両側突起の1種類はかなりゴツめになってますね。







d0156040_17291225.jpg


まずは  部の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプ、下側に片側突起タイプを使います。
上側のリジカラは上向きの突起がボディーのガイド穴にハマリ、
下向きの突起がサブフレームの穴にハマリます。
下側のリジカラは片側突起ですのでサブフレームの穴のみですね。






d0156040_17324026.jpg


装着中の写真です!

いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起をボディーのガイド穴にハメ込んだ状態になります。
同時に下向きの突起の先端もサブフレームの穴にハマっています。
このままサブフレームを上げていくと、
突起のテーパーに沿って上がるので、自然とセンターが揃うことになります。

下側の突起もサブフレームの穴にハマった状態です。
図解でプレートと書いてましたが、ワッシャのデカイ物ってカンジですね。


今回もミスリル施工をしています。
装着部周辺に塗ることでボディーやサブフレームの剛性が上がります。
リジカラは締結強度を上げて剛性を高めるパーツですので、
ミスリル施工でさらに効果を大きくする働きがあるんです。






d0156040_1738073.jpg


続いて  部の図解です!

ここはサブフレーム上側のみにリジカラを使用します。
ボディーのガイド穴とサブフレームの穴にハマる両側突起です。
例のゴツめだった物ですね。






d0156040_17403678.jpg


装着中の写真です!

こちらもボディーに貼り付いています。
ただし、4ヶ所を同時にこの状態にしないといけないんです。
1ヶ所でもズレちゃってると、最悪突起がツブれてしまうこともあるんです。
サブフレームの位置ズレによってはけっこう時間を取られる作業になりますね。







d0156040_1743286.jpg


本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
もちろんガセットプレートにもオマケで塗ってあります。







d0156040_1744287.jpg


お次はリアの装着ポイントです!
片側3ヶ所ずつの合計6ヶ所になります。

サブフレームをボディーに固定している部分なんですが、
この写真だとよくわかりませんね。







d0156040_174683.jpg


左側のアップの写真です!

かなり奥まったところにもボルトが見えますね。
それとスプリングの真ん中にも・・・(笑




d0156040_17481965.jpg


リア用のリジカラです!
全て同じ形状の6ピースになります。
両側突起のタイプですね。







d0156040_1749477.jpg


リアの図解です!

リジカラが共通でしたので、構造も6ヶ所ともに同じになります。
両側突起がボディーのガイド穴とサブフレームの穴にハマる方式です。







d0156040_17532388.jpg


まずは  部の写真です!

ここもリジカラはボディーに貼り付いています。
リアも6ヶ所を同時にこの状態にしないといけません。
やはり時間の掛かる作業なんですよね。







d0156040_17552281.jpg


続いて  部の写真です!

ここも同じくボディーに貼り付いています。


 部は写真が撮れませんでした。
カメラが入るスペースどころか、手を入れるだけでもやっとこさ。
リジカラをハメるのにも苦労しました。






d0156040_17574370.jpg


こちらも本締め後はボルトの頭にミスリルをヌリヌリ!

奥まった  部はミスリル塗るのも一苦労!!(笑




今回は車高調も同時に装着しました。




d0156040_1801777.jpg


TEIN ストリート・アドバンス! 

リーズナブルな価格ながら、減衰力調整も付いたお買い得モデルです。


リアは強化ゴムのアッパーマウントが付属していますが、
フロントは純正品を再使用する方式なんです。
そこそこの走行距離でしたので、純正の新品に交換しました。
写真はアッパーマウントをセットした状態になってます。






d0156040_1852248.jpg


フロントの装着写真です!
スタビリンクも付属の物に交換してあります。







d0156040_1863028.jpg


こちらはリアです!
リアもネジ式の車高調整になってますね。







d0156040_187367.jpg


オートエグゼ のタワーバーも装着!

一体型でけっこうゴツかったですね。








d0156040_1885288.jpg


車高もエエ~感じになりました!(笑
あまり落としすぎても使い勝手が悪くなりますもんね。

最後にアライメント調整をして完成です!!


この度はお買い上げありがとうございました。













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-09-22 09:20 | リジカラ | Comments(0)

<< ミスリル施工!★AZR60 ノ... 進化剤施工!★コルト★インプレ... >>