ミスリル施工!★VW ポロGTI★ほぼ3週連チャン!!

先日ミスリルは施工店が少ないって言いましたよね。
発売元のK2-BOX代表の小林且雄さんのブログによると・・・

ウチの店がミスリル施工日本一! らしいです。(笑

http://ameblo.jp/katsuo2280/entry-12089818222.html

発売元ですから出荷した数とかがわかりますからね。
おそらくウチからの注文が一番多いってことなんだと思います。

まあ、ミスリルは一度味わうとドロ沼に陥る魅力がありますからね~。
なにしろいろんな所に施工出来ますから・・・





と言うことで本日はミスリル施工のネタです。

クルマは Ryuseiさん の・・・






VW ポロGTI!







d0156040_17175774.jpg


神戸 からほぼ3週連チャンでのご来店!
今回は週末のご来店では無かったので、きっちりの3連チャンではありませんが・・・

でも、もう完全に
ドロ沼ズッポリ県外組 の一員ですね!!(笑






今回の施工ポイントは・・・




d0156040_17223881.jpg


まずはフロントパイプ!
ステー等を避けてサイド面に1本ラインで塗りました。

前々回に触媒、前回2つのタイコと、排気系に施工してきました。
今回は残っていたパイプ部分に施工して、
排気系のミスリル施工フルコンプリートを目指します。(笑







d0156040_17254838.jpg


続いてセンターパイプ!
こちらもサイド面に1本ラインで塗ってます。

これで排気系は完了ですね。
まあ、まだタービンとかは残ってますが、そこは禁断の領域!?(笑

タービンやインタークーラーへの施工はリスクがあるんです。
ブーストが上がりすぎて燃調が狂ってしまう可能性が・・・
それだけ効果が大きいってことではありますが。
燃調のリセッティングをする覚悟があるなら、試してみる価値はありますよ!!


ターボ車は排気系と合わせて吸気系にも施工すれば相乗効果が出ます。
抜けと吸入のバランスが良くなるからだと思います。
(さっきも言ったようにインタークーラーは別物ですが・・・)

ところがこのクルマはサージタンクやインマニが樹脂製なんです。
最近は国産車でも樹脂製が増えてきましたよね。
そのため吸気系にミスリルが施工できません。








d0156040_17344919.jpg


インテークパイプがアルミ製なのを発見!
さっそく追加で施工しちゃいました。

アンダーカバーを外した状態だと丸見えでしたんでね。
相変わらずアルミの地肌への施工は塗ってるとこがわかりませんが・・・
これで少しは吸排気のバランスが取れますかね?


気になるインプレッションはオーナーさんのブログにて!

http://minkara.carview.co.jp/userid/632986/blog/36703529/



これでポロへの施工はひとまず終了のようです。
ただ家の他のクルマで気になってる部分があるようで、
今後はそちらへの施工にシフトするかもしれませんね。

なんせ、 ドロ沼ズッポリさん ですから・・・(笑

またのご来店お待ちしています。










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-10-31 17:45 | ミスリル施工 | Comments(0)

<< リジカラ装着!★ホンダ S660★ 進化剤施工!★アルト ワークス... >>