リジカラ装着!★S2000★ レンズリフレッシュも!!

先日ハンガリーで開催されたフィギュアの世界ジュニア選手権で・・・

本田真凜ちゃんが優勝しました! 

オジさんは「表彰台も無理だろうな~。」って思ってたんだけど、
見くびっててごめんなさい。(笑
ロシアの優勝候補が二人も棄権するというラッキーがあったとはいえ、
運も実力のうちって言いますからね。

しかもSP・FSともにノーミスの完璧な内容でした。
今シーズンの国内大会では2本揃えることが出来ずに結果が残せていなかったのに、
初出場の大舞台でノーミスをやってのけるとは・・・
同じコーチに師事する姉弟子の宮原さとこちゃんも、
ミスパーフェクトって呼ばれてますから、良い影響をもらったのかな?

まあ、今シーズンのジュニアGPシリーズの2戦では2位と1位でしたし、
上位6人で争うジュニアGPファイナルでも銅メダルでした。
国内より海外の試合のほうが合ってるのかもしれませんね。

で、真凜ちゃんといえば、妹は人気子役の本田望結ちゃん。
彼女もフィギュアをがんばっていて成績もソコソコみたいですが、
実力はお姉ちゃんのほうが上みたいですね。
ただ、末っ子の紗来ちゃんがかなりの才能の持ち主のようでして・・・

優勝後の真凜ちゃんのインタビューでは、
「紗来がシニアに上がってくる前に私は引退したい。」みたいな事を言ってました。
望結ちゃんと同じく紗来ちゃんも芸能活動をやってて二束のわらじです。
最近フルーチェのCMで「おいしい~~!」って言ってる子が紗来ちゃんなんです。

真凜ちゃんも以前に望結ちゃん主演のドラマに出演しましたが、
基本的にはフィギュア1本で芸能活動はしていません。
そのドラマもライバルのフィギュアスケーターって役どころでしたしね。
ちなみに望結ちゃんのお姉ちゃん役を演じていたのが、
朝ドラのびっくりぽんでヒロインの娘役をしている小芝 風花ちゃんでした。
彼女も中学までフィギュアをやってたそうです。
(本当の題名はびっくりぽんではありませんので・・・(笑)

今回の大会には日本女子は3人出場してました。
樋口新葉(わかば)ちゃんが3位、白岩優奈ちゃんが4位になってます。
この2人もがんばりましたね!
若い世代はここのところロシアの台頭が目立ってましたが、
日本の女子も期待の新星がドンドン出てきています。
何にしても将来が楽しみですね~!!




さて、本日はリジカラのネタです!

クルマは・・・




S2000!








d0156040_14111772.jpg


S2000への装着は当店では初となります!

ってことは・・・

リジカラ装着100台突破記念キャンペーンの・・・

当店で初装着の車種は
アライメント調整が半額!
 


詳しくはコチラで→ http://www.auto-r.com/rijikara/option/hatu.html


適用されるのは最初の1台のみですので、対象車種の方はお早めにどうぞ。






d0156040_14124619.jpg


S2000用のリジカラはフロント&リアのセットの設定になっています!
2種類が6個ずつの合計12ピースになります。
全て両側突起タイプですね。

特徴的なのは両側の突起がかなり長めになっていることです。
通常上向きの突起は短めのパターンが多いんですけどね。
2種類の違いは突起と穴の径になります。
サブフレームの穴径とボルト径が異なっているんですね。






d0156040_17335766.jpg


フロントの装着ポイントです!
片側3ヶ所ずつの合計6ヶ所になります。

FR車ですのでいつものタイプのサブフレームではありませんね。
クロスメンバータイプとも違う四角形タイプのような構造です。






d0156040_17362666.jpg


まずは  部の図解です!

サブフレーム上側のみにリジカラがハマる方式です。
通常より長めだった上向きの突起がボディーのガイド穴に、
下向きの突起がいつものようにサブフレームの穴にハマリます。







d0156040_17384346.jpg


装着中の写真です!
2ヶ所を同時に撮影しています。

上向きの突起が長めでしたので、ボディーに貼り付けてしまうのではなく、
中間で浮かせたような状態にしています。
これだと上下ともに突起の先のほうが掛かっていることになりますので、
作業中の自由度が大きいんですよね。

今回もミスリル施工をしています。
フェアの特典でサービスでしたからね!





d0156040_17413458.jpg


続いて  部の図解です!

基本的には先ほどと同じですね。
サブフレームの穴径とボルト径が先ほどより細い構造です。






d0156040_17442481.jpg


装着中の写真です!

ボディーに貼り付いているように見えますが、微妙に浮かせてあります。
6ヶ所が同時にこの状態になれば、サブフレームを少しずつ上げていきます。






d0156040_17472746.jpg


ボルトを規定トルクで本締めしたら、ボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
これもいつものパターンですね。







d0156040_17485084.jpg


続いてリアの装着ポイントです!

こちらも片側3ヶ所ずつの合計6ヶ所ですね。
サブフレームをボディーに固定している部分になります。







d0156040_17502517.jpg


今回はリアで横からビューの登場です!(笑
先ほどの写真では写っていないボルトがありましたからね。
これだと装着ポイントがはっきりと確認できます。







d0156040_175293.jpg


リアの  部の図解です!

基本的にはフロントと同じです。
ボルト径が太いほうになりますね。






d0156040_17532612.jpg


装着中の写真です!

ここも中間に浮かせてあります。
上向きの突起が長くないとこんなことは出来ません。
突起がちゃんとハマってるかどうかの確認がしやすいので、
作業者にとってはありがたいですね。







d0156040_175558100.jpg


続いて  部の図解です!

こちらもフロントと基本的には同じです。







d0156040_17574980.jpg


まずは中間部の写真です!

ここも同じく浮かせてあります。







d0156040_17591696.jpg


続いて後方部の写真です!

やはり同じ状態にしています。
6ヶ所が同時にこの状態になったら、サブフレームを上げていきます。







d0156040_1803885.jpg


ボルトを本締めしたらボルトの頭にミスリルを・・・


最後にアライメント調整をして完了です!




今回は追加の作業もやりました。




d0156040_182987.jpg


レンズリフレッシュ! 

どちらが施工後かは言わないでもわかると思いますが・・・(笑
以前にライトバージョンと言ってたヤツです。
作業工程が少ないので当然作業時間も短く、料金もお安くなっています。
(コーティングの乾燥時間は同じですが・・・)

最近はほとんどがこちらになってます。
ですので今後はこちらを レンズリフレッシュ と呼ぶことにしました。
以前の方式は 本気バージョン と言うことで!

作業工程が少ないとはいえ、ちゃんとキレイになってますよ。
写真では違いがわかりにくいのですが、実際にはかなり違ってます。
これだけキレイになればコスパは高いと思います。


この度はお買い上げありがとうございました。














d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-03-22 18:34 | リジカラ | Comments(0)

<< 進化剤施工!★フィットRS★ ... ミスリル施工!★VWポロ★ 進... >>