ADVANレーシングGT装着!★R35 GT-R★ ローター交換も!!

リジカラ・進化剤・ミスリル施工は当店の人気アイテムなので、
毎月コンスタントに作業があります。
そのためブログでのご紹介がどうしても偏ってしまいがちに・・・
当然ながら他の作業もやってるのでネタが溜まってしまってます。


ってことで本日のネタは、ホイール&ブレーキローター交換作業です!

クルマは・・・






R35 GT-R!


あれっ、以前にも同じような作業が・・・?

http://mizoarf.exblog.jp/22698590/

じつはオーナーさん同士がお友達なんですよね。
お一人がホイールを替えたもんだから、「けなりぃ~~」ってなって・・・(笑






d0156040_15161839.jpg


R35 GT-Rが作業で入庫するのは2台目ですね。

写真はフロントスポイラーを外した状態です。
今回はアライメント調整もする予定だったんですよね。
GT-Rってアライメントの調整機構がアンダーカバーに隠れているんです。
で、そのアンダーカバーを外すのにフロントスポイラーまで外さないといけないんです。
もうちょっと考えて欲しかったですね、日産さん!

リアもディフューザーを外さないと調整できません。
しかも全部がかなり大きいもんで、ドライブオンリフトではやりにくい。
そこで隣のリフトで予め外しておいたんですよね。









d0156040_15225243.jpg


青いケースがフロント用のボルト&クリップ。
黄色いケースがリア用です。
これだけの数なんで、取り外しにはかなりの時間が掛かります。
当然ながら取付けにもね。

ですのでR35GT-Rのアライメント調整は、
カバー&ディフューザーの脱着工賃が別途必要ですのでご了承ください。







d0156040_15263799.jpg


純正のブレーキローターです!
写真ではわかりにくいですが穴の周辺に微妙なクラックが・・・
やはりドリルドローターの宿命ですね。







d0156040_15284641.jpg


今回はDIXELのローターをチョイス!
クラックの出やすい穴開きタイプからスリットローターに交換しました。

R35は2ピースローターなのでローター部分のみの交換です。
ベルハウジングは再使用しましたが、ボビンやボルト・ナットは新品です。
ボルト・ナットの数が多いんで、1本1本トルクレンチで締めるのは手間が掛かります。









d0156040_16273877.jpg


もちろんリアも交換しましたよ!

フロントよりは少ないとはいえ、こちらもボルト・ナットの数が・・・(笑








d0156040_16302056.jpg


ADVAN Racing GT
-Premium Version-


スポークの反りが深くてカッチョイイですね~。
ロゴもマシニング加工で彫りこまれています。







d0156040_16363296.jpg


ブラックのホイールが渋いです!
写真撮影の前にちゃんとフロントスポイラーも装着しましたよ。(笑








d0156040_16382844.jpg


リアのスポークはフロントよりさらに深く反ってます。
迫力満点ですね~。

以前にも書きましたが、R35のホイール交換は大変なんです。
純正で装着されているタイヤがランフラットです。
ランフラットはパンクしても走れるようにサイド剛性が高いんですよね。
そのため組替え作業が難しいんですよ!

チェンジャーでバラす時にメチャメチャ硬いもんですから、
ヘタするとビードやサイドウォールが切れちゃう場合があるんです。
今回もその場合のご了解をいただいたうえでの作業でした。


この度はお買い上げありがとうございました。











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-05-30 16:47 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

<< 足廻りリフレッシュ!★VW ゴ... リジカラ装着!★フィット★ リ... >>