進化剤施工!★ステージア★ 施工回数記録更新中!!

先日の日曜日はルマン24時間レースをやってましたね。
一時期は夜中じゅうTVの中継をやってた頃もあったのに、
今年なんかはCSでの放送しかなかったみたい。
国産メーカーが大挙してワークス参戦していた頃は人気のレースだったけど、
最近は日本では人気が無いんでしょうかね~。
トヨタはワークス参戦してるのに・・・

で、そのトヨタさん、何かもう呪われてますね。
念願の初優勝かと思われた レース終了3分前 にマシンがストップ!
ファイナルラップに入ったホームストレートで止まってしまい、
2位だったポルシェに抜かれちゃいました。
再び走り出したものの、規定内の時間にゴールできず失格に!!
もう1台が2位にはなったものの、まさかまさかの展開でしたね。

24時間走ってきて、しかもトップだったのに、
たった3分前に止まってしまうとは・・・
ドライブしてた中嶋一貴選手もガックリきたでしょうね。
彼は数年前にもトップを快走中にトラブルでリタイヤしたんですよね。
まあ、その時は9時間ほど前だったので、まだ諦めもついたでしょうが・・・

それにしてもトヨタさんはこれで5回目の2位ですね。
トップを走っていてリタイヤってことも何度かあるし、
絶対ルマンの神様に呪われてるんだと思います。(笑

過去にもほんとに惜しかった2位っていうのはあったんです。
有利な条件のGTカークラスで出場したほとんどインチキのようなポルシェ相手に、
条件が不利を承知でCカークラスにエントリーしたSARDトヨタ。
ワークスが参戦を見合わせたのでプライベーターでの参加でした。
ところがフタを開けてみれば、SARDトヨタがトップを快走!

たしか終了30分ぐらい前にトラブルでコース上にストップ。
何とか修理できてレースには復帰したものの、
インチキポルシェに抜かれて2位でした。

もう1回はたしかベンツが空を飛んだ年だったと思うけど・・・
その年はベンツとトヨタの一騎打ちって様相だったんです。
トヨタも気合を入れてワークス3台体制でした。
そのうち1台はドライバーも日本人トリオだったんです。
でもマシンは前年モデルのリメイク車だったはずで、
もう2台がメインで日本人トリオはオマケ扱いだったんですよね。

例の事故があってベンツはレース途中で全車撤退しました。
これでトヨタの楽勝かと思われたら、メインの2台がリタイヤ!
で、タナボタでトップになったのがBMWだったんです。
そこから日本人トリオの3号車が猛追を始めました。
トップよりもかなり速いペースで走り続けて、遂に20秒差くらいまで・・・
が、そこでタイヤバーストでジ・エンド!

300km/h以上のスピードでのバーストだったんですが、
ドライブしていた片山右京選手が見事にマシンをコントロール。
さすがは元F1ドライバー!
普通ならコースアウトしてクラッシュですよね。
ピットに戻って修理をしてレースに復帰しましたが、もうBMWには追いつきませんでした。

そんな昔話を懐かしく思い返していましたが、
それにしても 3分 て! どんだけルマンに嫌われてるんだろう・・・(笑




さて前置きがかなり長くなりましたが、
本日は進化剤のネタです!







ステージア!

ハイ、もうおわかりですよね。(笑









d0156040_18164442.jpg


エンジンに 19回目 の施工となりました!

進化剤の 施工回数世界記録?更新中 のクルマです。(笑
さてさてどこまで記録は伸びるんでしょうか?

進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑














d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-06-21 18:23 | 進化剤 | Comments(0)

<< リジカラ装着!★NE51 エル... ホイール修理!★レクサス LS... >>