リジカラ装着!★ZVW41 プリウスα★ リアのみ!!

早いものでもう8月も終わりですね。
こんなカンジであっと言う間に年末になっちゃうのかな?(笑




本日はリジカラのネタです!

クルマは・・・







ZVW41 プリウスα!







d0156040_13513644.jpg


このクルマは以前にフロントのみに装着しています。
で、今回リアにとなったわけです。

トーションビーム式アクスル用のリジカラは2ピースのみなので、
商品代金も安いし、工賃も安いし・・・
ってことでトータル金額がとってもリーズナブルなんです。
なのでリジカラ効果のお試しにはピッタリなんですよね。
今回はフロントが先っていう初めての逆パターンになりました。








d0156040_13552523.jpg


お馴染みのトーションビームです!
ボディーへの固定部分2ヶ所に装着するようになります。






d0156040_13565763.jpg


ボルト径とボディーの穴径に差があるのでスキマが出来ています。
矢印部分のスキマがわかりますかね?







d0156040_13582078.jpg


こちらもお馴染みのトーションビーム用のリジカラです!
センター部分の突起が先ほどのスキマにハマるようになります。

このタイプのリジカラは本体部分が肉厚に造られています。
ボルトのフランジ部とボディーに挟みこまれる部分になります。
ここを肉厚にすることで補強板の役目も兼ねているんです。
補強することでボルトの締付けトルクがしっかりと掛かり、
締結強度が増してリジカラ効果がアップするんです。








d0156040_1423236.jpg


こちらもお馴染みの図解です!

突起がスキマを埋めることでボルトとボディー穴のセンターが揃います。
これによりブッシュが正しい位置で固定されることになるんです。








d0156040_1447100.jpg


リジカラをハメて、本締めしたらボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!

いつも言ってますがこのタイプは1G締めをしないといけません。
リフトアップした状態ではトーションビームは後方部が下がっています。
ということはブッシュが回転した状態ってことになります。
そのまま締めてしまうと、リフトを降ろした時にブッシュにヨジレが発生するんです。

まずはブッシュが動くぐらいにボルトを仮締めします。
タイヤを付けてリフトを降ろします。
クルマを一旦リフトから出して前後させ、ブッシュを落ち着かせます。
再度リフトに載せて(リフトアップはしません)、
タイヤを接地させた車重の掛かった状態で本締めしてやります。

簡単なことですが大事なポイントなんです!



この度はお買上げありがとうございました。












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-08-30 14:41 | リジカラ | Comments(0)

<< リジカラフェア開催! 進化剤施工!★JZA70スープ... >>