NSX祭り!★バンパービームをFRP製に交換★

今年はまだ岡山には台風が来ていませんね~。
まあ、例年でも瀬戸内海沿いにやってくるのはほとんど無いんで、
直撃っていうのは数年に1度あるかないかってレベルですが・・・
でも四国や山陰あたりを通過する時には、それなりの影響はあるんですけどね。

今年は西日本を通らずに東日本直撃っていうのが連チャンでしたし、
台湾や中国本土方面に行っちゃったヤツもあるし、
先日やって来たのは最接近した時には台風じゃなくなってたし・・・
この時期まで接近した台風がゼロって年も珍しいですね。

ところが、ところが・・・
今、沖縄方面にいる台風の進路情報では、
予報円のド真ん中が直撃コースになっちゃってます!
来週の水曜日あたりに最接近が予想されているようです。
しっかりと備えをして、気を付けましょうね!
どうも岡山県人は台風直撃と聞くとワクワクする県民性みたいなんで!!(笑




さて本日は NSX のネタです!
けっこう前に作業をした溜まってた分ですが・・・(笑






d0156040_1615466.jpg


以前に後期ABS換装でご紹介したクルマです!
奥のリフトにもNSXが入っていますね~。
こちらはタイベル交換やリジカラでご紹介したことのあるクルマですね。






d0156040_1635126.jpg


まずはフロントのバンパービームです。
上側が鉄製の純正品で、下側がFRP製の物です。
重さは全然違いましたね。
ちなみにTypeRは純正品がアルミ製で元々軽量化されてます。






d0156040_1652111.jpg


バンパービームの形状が純正とは異なるのでそのままでは付きません。
矢印部分の白いパーツを加工しないといけないんです。
これは発砲スチロールで作られていまして、
バンパーフェイスとビームの間に挟まれているんです。

FRPバンパービームは競技用部品って扱いのようなので、
通常はこのスチロールの部品は取っ払って装着するようなのですが・・・
これが無いとバンパーフェイスの裏からの抑えが無くなるので、
表面がペコペコになっちゃうんですよね。
街乗りで使うには必要な部品なんです。

そこでFRPバンパービームの形状に沿うように、スチロールを切削加工!
何度か当てては削りの繰り返しになります。






d0156040_1616715.jpg


バンパーを外したついでに補強バーを装着!
このバーはTypeRにだけ標準で装備されてるんですよね~。
以前に装着した方によるとけっこう効くらしい・・・







d0156040_1621658.jpg


続いてはリアバンパーです!








d0156040_16213465.jpg


フロントに比べて純正との形状の違いが大きいんです!
純正品は矢印部分から外側にかけて厚みが薄くなっているんです。
ってことはここに密着するスチロールはその分だけ盛り上がってるわけです。

ところがFRP製は外側まで同じ厚みのまま。
もうモロに干渉しちゃいます。
ですのでフロントよりもたっぷり削らせていただきました。(笑






d0156040_16274247.jpg


無事にバンパービームが収まりました!
もちろん何度も当てては削っての繰り返しでね。
削りすぎちゃうとスキマが出来てスチロールが遊んじゃいますからね。







d0156040_16293444.jpg


バンパーの装着完了です!
もちろんフェイスはペコペコしてませんよ!!
実用性を損なうことなく、軽量化の完成です。


この度はお買上げありがとうございました。











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-09-17 16:51 | NSX | Comments(0)

<< やった、やった!初のCS進出です!! リジカラ装着!★RC4 オデッ... >>