車高調装着!★BNR34 GT-R★久々のオーリンズ!!

いや~、昨夜はえらい目に遭いました!
日曜日でしたので7時に閉店して帰路につきました。
朝、カミさんから「ビールを買って帰って。」と言われていたので、
近所のスーパーに寄る予定でいました。
まあ、近所といってもクルマで家から5~10分ほどの距離がありますが・・・
田舎ですから・・・(笑

彦崎を過ぎて農免道に入ったら、なんか渋滞してるじゃないですか!
「何だ?事故でもあったのか??」と思っていたら、
東の空に小さく光が見えました。









d0156040_10191124.jpg


そうです、こんなイベントがあったんですよね。
時間的に私は観ることはないと思ってたんで、すっかり忘れてました。(笑
憶えていたらもっと手前のスーパーでビールを買って、
渋滞の無い裏ルートを選んでいたんですけどね。
時刻は7時30分ぐらいだったんですが、
何でこの時間に会場方向へ向かうルートが混んでたんですかね?
8時前には花火は終るって聞いてたんですが・・・

農免道まで来ちゃうと我が家までの間に他のスーパーは無いんです。
しかたなく普通なら5分くらいの道のりを20分かけてスーパーに到着。
ちょうどそこで花火は終了したようでした。
ビールを買っていつものように裏道の農道を帰ろうとしたんですが・・・

その農道っていうのは千両街道から30号線に向かっている道なんですが、
直接30号線に出られるわけではなく、団地(住宅地)に突き当たっているんです。
農道自体はクルマがすれ違えるぐらいの道幅はあるんですが、
団地に突き当たるところだけ狭くて1台しか通れないんです。
で、農道から出てくるクルマと、入ろうとするクルマで団地の道が大混雑!
私の帰る方向は渋滞とは反対方向だと思ってたんで大誤算でした。(笑

何とか農道に入れたんですが、
千両街道までの2kmほどの距離にズラ~~っとクルマが並んでます。(反対車線ネ)
最後尾のクルマがこの農道から抜けるのに1時間ぐらいは掛かったんじゃないかな?
ご苦労さんです。

千両街道に出たらここも反対車線はクルマがズラ~~っと。
何故かこっちの車線もノロノロ運転の状態になってました。
日頃、千両街道や農道が渋滞するなんてことはありえませんから、
そのクルマの数に圧倒されてました。

で、ここで一つの懸念が!
我が家は八浜駅前を通る県道から南に入ったところにあるんです。
その県道を通らないと帰れないんですよね~。
途中に橋があるんですが、そこは土手を上がるように高くなっているんです。
で、橋を通る時に県道を確認したら、30号方面に向けてテールランプが並んでました。
このまま千両街道を行くと渋滞にハマっちゃうのは必至です。

速攻で地元民しか通らないような裏ルートの農道に入りました。
で、自宅に入る道を行き過ぎた位置まで行ってから県道に出て、
渋滞とは反対方向でスイスイ帰れました。
とはいえ、スーパーからは結局3~40分ぐらい掛かりましたが・・・
県道も反対車線はクルマがズラ~~っと!(笑
この道でもこんな渋滞の光景は初めてでしたね~。
10時頃に確認したら渋滞は解消していました。

ウチのカミさんや息子が仕事から帰ってきたのは夕方だったそうで、
その時刻は会場に向かうクルマで大渋滞だったそうです。
もちろん二人とも裏道の農道を使ったそうですが、
それでもかなり時間が掛かったみたいです。
日頃はまず通らない軽四しか通れないようなルートも使ったようです。

来年以降もこのイベントは続くんでしょうかね?
ネーミングもどうかと思うし・・・(笑
メイン会場とされてた所って駐車場がほとんど無いんで大丈夫だったのかな??
地元では「何であそこがメイン会場?」って心配していたんですよね。
近くの八浜中や光南高校とか児島湖浄化センターあたりに駐車したのかな?
それとも農道に路駐?
まあ、農道はいっぱいありますからね。
道幅はそれほど広くありませんが、夜だとクルマの通りもありませんから・・・(笑

*追記*
ちゃんと駐車場はあったみたいですね。
浄化センターの向かいのグラウンドに停めれたようですが、
1000台分で足りたんでしょうかね?
メイン会場前の道は歩行者天国にしていたようです。

それに周辺は通行止めの規制があったようなんで、
農道に路駐も出来なかったようです。
(少し離れた農道だったらOKだったでしょうが・・・)


http://madokawindow.com/1143.html

もし来年もあるなら日程をちゃんと憶えて対処しなくちゃ!





前置きが長くなりましたが、本日は車高調装着のネタです!

クルマは・・・







BNR34 GT-R!







d0156040_1152184.jpg


古くからの常連さんで、かれこれ30年ぐらいのお付き合いになりますね。
このクルマは数年前に買ったんですが・・・
以前に進化剤の施工でご紹介しました。


今回チョイスした車高調は・・・





d0156040_11582784.jpg


オーリンズ R&T DFV車高調! 

全長調整式で20段の減衰力調整も装備されているモデルです。
アッパーマウントはピロボールとゴムマウントがラインナップされています。
街乗りオンリーなのでゴムマウントのほうが良かったのですが、欠品中でした。
そこで納期が早いピロボールタイプにしまっした。
まあ、新しいうちはさほどピロの音も気にならないでしょうから。

なんで納期が早いほうを選んだのかと言いますと、
クルマを買った時から他のメーカーの車高調が付いていたのですが・・・






d0156040_127583.jpg


ショックからオイル漏れが発生していたんです。
このままの状態で乗り続けても走行不能になるようなことは無いでしょうが、
あまり気持ちのいいもんじゃありませんよね。
そこで納期の早いほうをチョイスしたわけなんです。
まあ、この車高調もピロアッパーでしたから、
ゴムマウントに拘らなくても!?って面もありましたしね。







d0156040_12112058.jpg


フロントの装着写真です!
う~ん、やっぱしオーリンズはカッチョイイ!!(笑







d0156040_12133047.jpg


リアは長いんでさらにカッチョイイ!?(笑

オーリンズのショックはストラットタイプだと倒立式になります。
GT-Rは前後ともウィッシュボーンやマルチリンクなので、
倒立式のショックでは無いんですよね。

通常式のショックだと減衰調整のダイヤルはアッパー側に付いています。
フロントはボンネットを開ければ簡単に調整できますが、
リアは・・・







d0156040_12173675.jpg


スピーカーボードの下に隠れちゃってるんです。
これだとリアシートを外さないと調整できないんですよね。

なのでキットに延長のアジャスターケーブルが付属しているんです。
ボードに穴を開けてケーブルを通してダイヤルを固定する方式になります。
で、ダイヤルを回せば調整が出来るんですよね。







d0156040_12241685.jpg


ダイヤルはこんなカンジでボードから出ています。
操作性はバッチリですね。



オーリンズの車高調の装着は久しぶりでしたね~。
以前、走行会を開催していた頃はけっこう装着していましたが・・・
FD3Sの常連さんの間では装着率が100%に近いくらいでしたもんね。

久々に装着しましたが、やっぱオーリンズはイイですね。
オーナーさんも「乗り心地がすごく良くなった!」と喜んでました。
そうなんです、オーリンズは乗り心地が良いのが特徴なんです。
価格が高いのにはそれだけの理由があるんですよね。


この度はお買上げありがとうございました。











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-10-10 13:02 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

<< リジカラ装着!★NRE185H... リジカラ装着!★L375S タント★ >>