NA2ブレーキ移植!★NSX★大径ローター!!

侍ジャパン負けちゃいましたね。
ちょうど休みだったので自宅で応援しながら見てたんですが・・・
8回の筒香の打席は打った瞬間「イッタ~!!!!」と叫んだんですが、
ライト定位置ぐらいのフライでしたね。
角度的にはいつもの筒香のホームランの角度だったんですが、
球威に押されたのか、動く球を捕らえきれなかったのか・・・?

まあ、メジャーのピッチャーはスゴイってことですね。
3・4・5番打者が全員ノーヒットに抑えられたんだから。
TVで見ていても球が動いているのがわかるぐらいじゃったし。

守備のミスが2回とも得点に繋がっちゃたのも痛かった。
まあ、菊池はホームランで獲り返したけど。
ツキが無かったってことなんですかね?
やっぱ、アメリカが本気出すと強かったということですか??
プエルトリコに完封勝ちだったようで、初優勝おめでとうございます。

さあ、侍ジャパンは東京五輪に向けて一旦リセットですね。
めざせ五輪の金メダル! 





本日はブレーキの大径化の作業ネタです!

クルマは・・・







NSX!







d0156040_14534328.jpg


NSXのオーナーさんはみなさんキレイにされていますね~。
もちろんこのクルマもピカピカでしたよ。

NSXは3.2Lエンジン&6MTに変更されたマイナーチェンジで、
ブレーキも大径化により強化されているんです。
この時に型式もNA1からNA2に変更されましたので、
大径化された物を「NA2ブレーキ」って呼んでいるんです。

NSXは15年間も生産されていましたので、
各部が時代に合わせて進化しているんですよね。
さほど台数の見込めないクルマに改良を続けたあたりは、
ホンダさんのフラッグシップモデルへの熱意が感じられますね。

で、それらの後期型パーツを前期へ流用することで、
前期型も進化させることが可能になるわけです。
当店でもお馴染みの後期ABS換装やエアコンの134a化、
6MTへの載せ換えなんて流用が出来るんですよね。

数年しか生産していないクルマだと純正部品は進化していませんし、
次モデルの部品だと流用できない場合が多いでしょうからね。
やはり15年も生産されていたNSXならではのチューニングなんですよ!!



さてそれでは作業のご紹介です!






d0156040_1522836.jpg


まずはフロントキャリパーです!
左側がNA2用の新品キャリパーになります。

パッと見ではサイズとかの違いは無さそうに見えます。
まあ、ピストン径とか測ったわけじゃありませんけど。
大きな違いはキャリパーのキレイさ!?(笑

NSXは初期型からフロントブレーキは2POTです。
さらにNSXの刻印(浮き彫り?)も入っていてカッコイイですね。


社外品でブレーキオフセットキットっていう物も発売されています。
これはノーマルのキャリパーを外側にオフセットさせることで、
大径のローターに変更することが出来るキットなんです。
オフセットさせるためのステーと大径ローターがセットになっています。

でもそのキットだとキャリパーはそのまま再使用となります。
NA2ブレーキはキャリパーも新品に交換しますので、
オーバーホール+大径化を考えたらこちらのほうが良いと思いますね。






d0156040_15354194.jpg


ローターはディクセルのスリットローターをチョイス!
純正ローターってけっこう高いんですよね。

ローターの大きさはこれぐらい差があります。
もちろん手前のサビてるほうが付いていたNA1用ですよ。(笑
NA1は純正ホイールが15インチでしたので、
このNA2ローターに交換すると使えなくなります。
まあ、インチアップしているクルマが多いでしょうから問題無いと思いますが・・・






d0156040_15415394.jpg


キャリパーブラケットです!

キャリパーを外側にオフセットさせるために寸法が異なっています。
これも一緒に交換しないとNA2ブレーキは移植できません。
新品部品はキャリパーとブラケットがセットでしか注文できないんですが、
もし中古品を使おうと思ったら注意が必要ですね。






d0156040_15461153.jpg


フロントブレーキの組み付け完了です!

写真には写っていませんが、ホースもステンメッシュに交換しています。
パットもディクセル製を組み合わせてあります。






d0156040_1547479.jpg


交換前後の比較写真です!
こうやって比べると大きさの違いが良くわかりますね。






d0156040_15495175.jpg


続いてリアのキャリパーです!
フロントと違ってこちらは明らかにピストン径が大きくなっています。

NSXはミッドシップですのでリアのほうが重いんです。
ところが初期型ではブレーキバランスがフロント寄りになっていたようで、
リアの効きが悪かったみたいなんです。
と、いうよりフロントが効きすぎて、ロックしやすいらしい・・・

そこでNA2ではローターの大径化に加えて、
リアキャリパーのピストンを大きくして制動力を高めたようなんです。
たしかにこんだけ大きいと効きは全然違うでしょうね~。






d0156040_15562029.jpg


リアローターもディクセルのスリットローターです!

フロント用よりも径の違いが大きいですね!!
ローター径はより大きく、ピストン径も大幅アップで、
制動力はかなり違っていることでしょう。






d0156040_1603224.jpg


もちろんリアのブラケットも寸法が異なります。






d0156040_1655275.jpg


リアも組み付け完了です!
最後にブレーキオイルのエア抜きをして完成となります。







d0156040_167465.jpg


リアの比較写真です!
やはり径の違いが一目瞭然ですね。

これでミッドシップに合ったブレーキバランスに変化したことでしょう!



で、このお客さんは・・・





d0156040_1684188.jpg


兵庫県 からのご来店でした!
遠方からわざわざありがとうございました。
また何なりとお気軽にご相談ください。


この度はご依頼ありがとうございました。













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-03-23 16:19 | NSX | Comments(0)

<< リジカラ装着!★S660★5台目!! リジカラ装着!★ANH20W ... >>