リジカラ装着!★HA36S アルトワークス★ミスリル施工も!!

相変わらずの抜け殻ですが、仕事はしてますよ!(笑
引退発表後、真央ちゃんファンの方のブログや、
プロのライターさんのコラムなどでけっこう良い記事がアップされてます。
最近はそれらを読んで寂しさを紛らわせてます・・・

今週は国別対抗戦が開催されますが、
エキシビションに真央ちゃんが呼ばれないかな~?
ガチの競技会じゃなく、シーズン締めくくりのお祭りみたいなもんじゃから・・・





さて、本日はリジカラのネタです!
ただいま当店では、

4月末まで春のリジカラフェアを開催中! 


d0156040_1121449.jpg



いつものようにフェアの特典をご用意しました!

*アライメント特別料金
 通常よりもプライスダウンした料金に設定!

*ミスリル施工サービス
 通常オプション料金のミスリルをサービス施工!

*リジカラグッズプレゼント
 グッズが何かはその時のお楽しみに!

リジカラをご検討中の方はこのチャンスをお見逃しなく!!
お気軽にお問い合わせくださいね。



本日のクルマは Ryuseiさん の・・・






VW ポロGTI! じゃ無くって・・・



HA36S アルトワークス!






d0156040_16224055.jpg


ポロからワークスに買い替えたそうです!

この型のアルトへの装着は当店では初となります!

と言うことは・・・

リジカラ装着100台突破記念キャンペーンの・・・

当店で初装着の車種は
アライメント調整が半額!
 


詳しくはコチラで→ http://www.auto-r.com/rijikara/option/hatu.html


適用されるのは最初の1台のみですので、対象車種の方はお早めにどうぞ。

リジカラフェアでアライメント調整が特価になっていますが、
半額のほうが安いので対象車輌はこちらを適用させていただいています。

ちゅうか、ワークスの入庫自体が初だったりします。
まあ、ターボRSは作業したことありますけどね。
(リジカラ装着作業じゃありませんが・・・)


で、このお客さんは・・・



d0156040_1632692.jpg


神戸 からのご来店なんです!
遠方から何度ものご来店ありがとうございます。





d0156040_16463056.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

お馴染みのFFタイプのサブフレームですね。





d0156040_16475743.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。





d0156040_1649883.jpg


フロント用のリジカラです!
4種類が2個ずつの合計8ピースになります。

両側突起タイプが2種類で4ピース、
片側突起タイプとザグリ付き片側突起タイプが各々1種類で2ピースずつの構成です。





d0156040_16512985.jpg


まずは  部の図解です。

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
下側に片側突起タイプを使う、一番オーソドックスなパターンですね。





d0156040_16554549.jpg


装着中の写真です!

いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態になっており、
下向きの突起の先端もサブフレームの穴に掛かっています。
このままサブフレームを上げていけば、
突起のテーパーに沿って上がりますので、自然とセンターが揃うんです。
下側のリジカラも突起がサブフレームの穴にハマっています。


今回もミスリル施工をやってますよ~!
フェアの特典でサービスになってますからね。
装着部周辺のボディーやサブフレームに塗ることで強度がアップしますから、
リジカラ効果をさらに高めてくれる働きがあるんです。





d0156040_17354.jpg


続いて  部の図解です!

ここはロアアームを固定している部分になります。
上側に両側突起タイプを使い、下側にザグリ付き片側突起タイプを使います。





d0156040_1751312.jpg


装着中の写真です!
こちらはサブフレーム上側になります。

上下の突起が各々の穴にハマった状態になっています。
突起が小さかったので、ご覧のような狭いスペースでの作業が要求されます。
でもこの時点でちゃんとハマっているのを確認しておかないと、
突起がツブれてしまうこともあるので要注意のポイントです。





d0156040_1781584.jpg


続いて下側の写真です!

こちらもリジカラの突起がサブフレームの穴にハマった状態です。
ここはロアアームのブッシュが固定されている部分ですので、
とりあえず仮締めをしておいて、後で 1G締め をするようになります。





d0156040_17152792.jpg


続いてはリアの装着ポイントです!

こちらもお馴染みのトーションビーム式アクスルですね。
ボディーへの固定部分2ヶ所に装着します。





d0156040_17165662.jpg


ボディーの穴径とボルト径に差があるのでスキマが出来ています。

矢印の先に見える白っぽい部分は、ブッシュのインナーカラー端面です。
スキマから穴の奥が見えているってことですね。
塗装が剥がれている部分はボルトのフランジ部分の接触痕なんですが、
ボディー穴とは偏芯しちゃっていますよね。
これだけズレた状態で締まっていたということになります。





d0156040_17221592.jpg


トーションビーム用のリジカラです!

センター部分の突起が先ほどのスキマにハマリ込みます。
本体部分は最近多い2段タイプですね。
数車種でリジカラを共用するためにこの形状になっているんです。

このクルマには付いていませんが、
車種によっては大きめのワッシャが付いている場合があるんです。
そのワッシャに対応するために外周を大きくしています。

ボディーとの接触面は外周よりも小さくなっています。
ここが大きいとボディーの凹凸と干渉しちゃう場合があるんです。
それに径が小さいほうが密着圧は高くなりますからね。




d0156040_1728299.jpg


リアの図解です!

突起がスキマにハマることでボディー穴とボルトのセンターが揃います。
これによりブッシュが正しい位置で固定されることになります。

ボルトのフランジ部とボディーに挟まれる本体部分は肉厚になっています。
これはボディーの補強板の役目も兼ねているんです。
補強することでボルトの締め付けトルクがしっかりと掛かり、締結強度がアップします。






d0156040_1732131.jpg


本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!

もちろん 1G締め をしていますよ~!!
ここはブッシュを固定している部分なので、
リフトアップした状態で締めるとブッシュにヨジレが出ちゃうんですよね。

インナーカラーが軽く回転するぐらいまで仮締めをして、
タイヤを付けてリフトから降ろします。
クルマを前後させてブッシュを落ち着かせます。
タイヤを接地させたまま車重を掛けた状態で本締めします。

これを 1G締め といいます。
簡単なことなんですが大事なポイントです。





d0156040_1737596.jpg


フロントも本締め後にはボルトの頭にミスリルを!
ガセットプレート風の補強板部分にもオマケで塗ってます。

もちろんここも 1G締め をしていますよ~。
ロアアームのブッシュを固定している部分ですからね。

リアはリフトで上げなくても外から締めることが出来ましたが、
フロントはリフトアップしないと無理ですね~。
タイヤを接地させたまま上げられるドライブオンリフトが無いと厳しいでしょうね。



今回はリジカラ装着部以外にもミスリル施工をしました。


d0156040_1742467.jpg


ベルハウジング! 

フロントのブレーキローターのベルハウジング部です。
最近人気の回転系ですね。
回転が滑らかになるので、クルマの動きが軽くなります。

今回は新車でしたのでサビ落しは不要でした。
車輌によってサビがヒドイ場合には別途費用が必要になります。




d0156040_17454286.jpg


リアドラム! 

フロントだけではバランスが悪いですから!!(笑
限定カラーのマットブラックを塗っています。

マットブラックは塗る部分を限定させていただいています。
シルバーよりもハケ目が目立ちやすく、キレイに塗るのが難しいんです。
そのため元色がブラックの部分で、外から目立つ箇所限定となります。
覗き込まないと見えないシャーシやショック等はシルバーでの対応となります。
現状ではマットブラックはドラム専用みたいなもんですかね?(笑


最後にアライメント調整をして完了です。


詳しいインプレッションはオーナーさんのブログにて!

http://minkara.carview.co.jp/userid/632986/car/2336838/8348572/parts.aspx


この度はお買上げありがとうございました。















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-04-17 18:00 | リジカラ | Comments(0)

<< 進化剤施工!★アウディA3★コ... ミスリル施工!★三菱 アイ★イ... >>