リジカラ装着!★プジョー308★ フロントのみ!!

抜け殻状態が続いてます・・・
常連のお客さんから励ましのメールをいただいたりもしてるので、(笑
がんばって仕事しないとね!




さて、本日はリジカラのネタです!
ただいま当店では、

4月末まで春のリジカラフェアを開催中! 


d0156040_1121449.jpg



いつものようにフェアの特典をご用意しました!

*アライメント特別料金
 通常よりもプライスダウンした料金に設定!

*ミスリル施工サービス
 通常オプション料金のミスリルをサービス施工!

*リジカラグッズプレゼント
 グッズが何かはその時のお楽しみに!

リジカラをご検討中の方はこのチャンスをお見逃しなく!!
お気軽にお問い合わせくださいね。


おかげさまで多くのご注文をいただいておりまして・・・



d0156040_16585047.jpg


今週末から取付けラッシュが始まります!
がんばって装着しないとGWに間に合わなくなっちゃいますからね。



本日のクルマは・・・



プジョー308!




d0156040_16574211.jpg


街中でもあまり見かけない珍しいクルマですよね!
もちろん当店にも初入庫です。
リジカラの装着もプジョー自体が初となります。

輸入車はVWやアウディなどのドイツ車が多いですが、
フランス車も個性的なデザインがウケてるんでしょうね。






d0156040_176378.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

お馴染みのFFタイプのサブフレームですね。
この構造は国際的なスタンダードになっているようです。





d0156040_1794318.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。




d0156040_17111058.jpg


フロント用のリジカラです!
4種類が2個ずつの合計8ピースになります。

両側突起タイプが1種類で2ピース、片側突起タイプが2種類で合計4ピース、
カリ付きワッシャタイプが1種類で2ピースの構成です。
このタイプがあるってことは・・・(笑





d0156040_1715334.jpg


まずは  部の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
下側に片側突起タイプを使う一番オーソドックスなパターンです。
でも上側のリジカラは上向きの突起が大きく、下向きが小さいタイプ!
先日のロードスターでも同じタイプがありましたよね。
けっこう珍しいパターンだと思います。





d0156040_17182836.jpg


装着中の写真です!

いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いて...いません。(笑
下向きの突起のほうが小さかったですから、
サブフレームの穴にしっかりとハマった状態にしてあります。
上向きの突起の先端もボディーのガイド穴に掛かっています。
いつもとは上下の状態が逆転した状態ですね。
で、このままサブフレームを上げていけばセンターが揃うってワケです。


今回もミスリル施工をしていますよ!
フェアの特典でサービスになっていますからね~。
装着部周辺のボディーやサブフレームに塗ることで強度がアップし、
リジカラ効果をさらに高めてくれる働きがあるんです。




d0156040_1725347.jpg


続いて  部の図解です!

カリ付きワッシャタイプを使うということは・・・
そうです、ボディーから位置出し用の チ〇コ 突起が出ている構造なんです。
(下品ですいません・・・(笑)

この構造では以前は密着度を上げるためのただのワッシャタイプだったのですが、
最近は突起とサブフレーム穴の微妙なスキマを埋めるカリ付きタイプになってます。
これもより剛性を高めるための改良なんですよね。

下側は片側突起タイプがサブフレームの穴にハマリます。
ここはガセットプレートが共締めになっていますね。





d0156040_17321721.jpg


装着中の写真です!
まずは上側から・・・

カリがサブフレームの穴にハマった状態です。
で、突起がリジカラの内側に入っていっています。
このタイプも密着する寸前での確認作業が必要になります。
サブフレームを上げていく過程でカリが穴からズレちゃうことがあるんですよね~。
かなりスペースの狭い状態なんで苦労しますが・・・(笑





d0156040_1737784.jpg


続いて下側の写真です!

サブフレームの穴に突起がハマった状態です。
ここはガセットプレートが共締めになります。





d0156040_1739286.jpg


本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
ガセットプレートにもオマケで塗ってます。

リアの装着作業がありませんので、アライメント調整をして完了です!


じつはこのクルマはリア用が設定されていないんですよね~。
スプーンさんのHPを確認したらプジョー308の検証ブログは無かったのですが・・・
どうやらシトロエンC4とシャーシが共用のようなんです。

で、そのシトロエンの検証ブログによりますと・・・
リアはブラケットを固定しているボルトの根元が太くなっていて、
スキマがほぼゼロに近く、リジカラを入れる必要が無いらしいんですよね。

やるな!シトロエン!? んっ? プジョー!?
どっちの設計なんだろう?(笑


この度はお買上げありがとうございました。













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-04-20 17:51 | リジカラ | Comments(0)

<< 進化剤施工!★ヴィヴィオ★S2... 真央ちゃん引退発表後の素敵な動... >>