リジカラ装着!★DA17W エブリイワゴン★ エアコン進化剤も!!

本日はリジカラのネタです!
たっぷり溜まってるんで早めに更新していかないとね。(笑




本日のクルマは・・・




DA17W エブリイワゴン!






d0156040_1648359.jpg


エブリイへの装着は当店では初となります!

と言うことは・・・

リジカラ装着100台突破記念キャンペーンの・・・

当店で初装着の車種は
アライメント調整が半額!
 


詳しくはコチラで→ http://www.auto-r.com/rijikara/option/hatu.html


適用されるのは最初の1台のみですので、対象車種の方はお早めにどうぞ。



で、このお客さんは・・・






d0156040_1650558.jpg


愛媛 からのご来店でした!
遠方からわざわざありがとうございます。
本当にリジカラは県外の方が多いですね~。





d0156040_16514319.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

軽トラや軽1BOX車はエンジンの搭載位置がフロントシートの下になります。
ホイールベースを長くするためにタイヤの位置は車輌の前側になっています。
エブリイは運転席に座った足元あたりがタイヤの位置になります。
全長の短いKカーならではのことなんですが・・・
でもエンジンはシート下にしか搭載スペースが無い・・・
そこで足廻り用のサブフレームとエンジンを支えるクロスメンバーが別々になるんです。

そのためここのサブフレームの役目は、
ロアアームとステアリングギアボックスの固定のみなんです。
そのせいなのか組み合わせているパイプもちょっと細めのような気が・・・(笑
まあ、エンジンやミッションの重量を支える必要がありませんからね。
それでも四角形状で強度の面は考慮されているようですね。

同じ1BOXでもハイエース等はタイヤがフロントシートあたりの位置になってます。
元々デカイクルマなんで無理やりホイールベースを稼ぐ必要はありませんから。
そのためエンジンを支えるクロスメンバーとサブフレームは共用されています。

FFのKカーだとタイヤ位置が前方にあっても、
エンジンも前に搭載しますんで位置は同じぐらいになるんですよね。




d0156040_16573660.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。
サブフレームをボディーに固定している部分になります。





d0156040_16592320.jpg


フロント用のリジカラです!
2種類が4個ずつの合計8ピースになります。

全て片側突起タイプになっています。
若干突起の大きさが異なる物が4ピースずつの構成ですね。
とは言えどちらも突起は小さめですけどね。





d0156040_171258.jpg


まずは  部の図解です!

サブフレーム上側のリジカラは突起がボディーのガイド穴にハマリます。
下側は突起がサブフレームの穴にハマるようになります。
上側のボディー穴用が突起の大きいほうを使うようになっていますね。

ここのサブフレームはプレスした鉄板を貼り合せただけの薄い構造です。
そのため突起も小さめだったんですよね。





d0156040_1763749.jpg


装着中の写真です!

どちらのリジカラも上側に貼り付いています。
上下ともに突起が各々の穴にハマった状態ですので、
ボディー・サブフレーム・ボルトのセンターは揃っていることになります。


今回もミスリル施工をしてますよ!
フェアの特典でサービスでしたからね。
装着部周辺のボディーやサブフレームに塗ることで強度が上がりますので、
リジカラ効果をさらに高めてくれる働きがあるんです。
フェア期間中以外はお得なオプション価格で施工出来ますよ!!






d0156040_17182862.jpg


続いて  部の図解です!

基本的な構造は先ほどと同じなんですが、
突起の大きさが上下で逆の使い方になっていますね。





d0156040_17201366.jpg


装着中の写真です!

こちらも先ほどと同じ状態になっています。




d0156040_1721929.jpg


本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
これもいつものパターンですね。





d0156040_17223764.jpg


続いてはリアの装着ポイントです!

エブリイはFR車ですので、デフが入ったホーシングタイプになります。
でもホーシングを固定しているアームは見たことのあるような形状になっています。

一般的なFF車で採用されているトーションビーム式アクスルは、
一体成型の構造が多いのですが・・・
スズキの場合は分割式を採用している車種があります。

一体成型のほうがコストが安いんじゃないかと思いますが、
じつはそうでもないかもしれないんですよね~。





d0156040_17283120.jpg


これはスズキ車のリアアクスルの図解です。
緑色の物がボディーから前後に付いているアームで、
これの根元の矢印部分にリジカラを装着するようになります。

で、FF車の場合はパイプを成型した物をこのアームに組み合わせて、
サスやショック・ブレーキ等が装着できる構造になっています。

FRや4WDの場合はそのパイプ成型品の部分を、
デフが入るホーシングに組替えるわけなんですよね。
こうすることで緑のアーム部分はFFと4WDで共用できるってわけです。
それがコストダウンに繋がっているのかはスズキさんに聞かないとわかりませんが・・・(笑

また、アームの組合せ部分にはブッシュが入っていますので、
乗り心地や静粛性とかの面でも有利なのかもしれませんね。


エブリイは4WD車と同じような構造になりますので、
リジカラ装着部はトーションビームと同じってことになりますね。
実際に使用するリジカラはワゴンRやアルトと共用になってますから・・・





d0156040_17411850.jpg


ボディーの穴径とボルト径に差があるのでスキマが出来ています。
とは言え他の車種に比べるとスキマは小さめですね。
やるな!スズキ!!ってとこですか?(笑





d0156040_17431575.jpg


お馴染みのトーションビーム用のリジカラです!
スキマが小さかったのでセンターの突起も小さめになっています。

本体部分は最近主流の2段タイプですね。
これは数車種でリジカラを共用するための手段なんです。
エブリイはボルトのフランジ径がさほど大きくありませんでしたので、
これほど大きな外周部分は必要無いんですが・・・

車種によっては径の大きいワッシャが付いていることがあるんです。
それをかわすために外周を大きく作ってあるんですよね~。
ボディーに接触する部分は凹凸などによる干渉を避けるため小径になってます。
それに径が小さいほうが面圧も上がりますしね。






d0156040_1749223.jpg


リアの図解です!

スキマに突起がハマることでボディー穴とボルトのセンターが揃います。
これによりブッシュが正しい位置で固定されることになります。

ボルトのフランジ部とボディーに挟まれる本体部分は、
フロント用とかに比べて肉厚になっています。
これはボディーの補強板の役目も兼ねているからなんです。
補強をすることでボルトの締付けトルクがしっかりと掛かるんですよね。





d0156040_17513254.jpg



本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!

もちろん 1G締め をしていますよ!!
リフトアップしている時はブッシュが後向きに回転した状態なんです。
そのまま締めてしまうとクルマを降ろした時にブッシュにヨジレが出ちゃうんです。

まずはインナーカラーが回転できるぐらいに仮締めします。
タイヤを付けてクルマをリフトから降ろします。
クルマを前後させてブッシュを落ち着かせます。
タイヤを接地させたまま車重の掛かった状態で本締めします。
この作業を 1G締め と呼ぶんです。
簡単なことですが大事なポイントなんです!



今回は進化剤の施工もしました。




d0156040_1753682.jpg


当店の夏の風物詩!エアコン進化剤!! 

進化剤をエアコンに施工することでコンプレッサーの抵抗が減ります。
エアコンが入った時のパワーダウンが抑えられるんです。
元々トルクの細いKカーでは特に効果が大きく出る傾向にあります。
エアコンの効きも良くなる場合もあるんですよ!
これからの季節にはオススメの施工です!!






d0156040_17563041.jpg


お土産もいただいちゃいました!
遠方からご来店のうえに、お気を使っていただいてすいません。
おいしくいただきました。


この度はお買上げありがとうございました。


まだまだリジカラのネタはたっぷりと溜まっています。(笑
早めに更新できるようにがんばります!






d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-06-06 18:25 | リジカラ | Comments(0)

<< 進化剤施工!★オーリス★サンバ... TEIN車高調装着!★JZA8... >>