カテゴリ:ミスリル施工( 65 )

ミスリル施工!★ステップワゴン★スタビに!!

毎日暑い日が続きますね~。
最近は体が慣れてきたせいなのか、一時期の殺人的な暑さがマシになったと思っていたら・・・
またまたブリ返したような暑さになってます。

昨日なんか店内のエアコンの表示画面に・・・




d0156040_1436855.jpg


外気温39℃って・・・! 

瞬間的には40℃を表示してたんですが、写真を撮り損ないました。
本当に殺人的な気温になってきてます。
体温よりも高い気温って・・・

それでも少し風があったのでまだマシでしたが。
あとどれぐらい我慢すれば良いんでしょうかね~?






さて本題のミスリル施工です!

本日のクルマは・・・





RG1 ステップワゴン!

最近ミスリル施工のペースがやや落ちちゃった(笑)あのクルマです!!







d0156040_14562090.jpg


フロントスタビライザー! 

スタビに関してはまだまだ施工車輛が少ないので、
どこにどう塗れば効果的なのか?っていうデータが無いんですよね。

今回は中央部分の真っ直ぐな所を塗ってみました。
このクルマのスタビはけっこう複雑な形状で、真っ直ぐな部分が短かったんですよね。
長ければ左右に分けてって塗りかたもあったと思いますが、
まあ、データが少ないんで、とりあえずココに塗ってみますか?的な施工でした。
今後効果を見ながら追加施工とかも考えていこうかと思ってます。



さあ、アナタもミスリル施工の効果を体感してみませんか?

実験台となるテスト車輛はまだまだ募集中です!
おトクなお試し価格でお待ちしています!!
 











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-08-09 09:05 | ミスリル施工 | Comments(2)

ミスリル施工!★コルト★フィット★エアコン進化剤・RECSも!!

本日はミスリルネタです。



まずは カシーさん の・・・





コルトVerR!








d0156040_1713443.jpg


エキマニに施工しました!
じつはこのクルマは以前にもエキマニに施工したんですよね。
その後そのエキマニが割れちゃいまして・・・
で、新しいエキマニに交換したので再度施工となりました。
やっぱし新品に施工するのは気持ちがいいですね~。
サビ落としとかも必要ないし・・・(笑







d0156040_1716249.jpg


触媒にも施工しました!
VerRは触媒が2個付いているんですが、今回は前側だけに施工しました。
下面全体にベタ塗り施工です。









d0156040_171858.jpg


そしてやっぱり エアコン進化剤施工! 

エアコンへのミスリル施工とどちらにしようかと悩んだんですが、
とりあえず実績のある進化剤からいってみることに・・・
ミスリルはエアコンへの施工はまだほとんどやってませんからね~。
進化剤が定着したらミスリルもやってみますか?!




進化剤の発売元である小林且雄さんのブログにこんな記載が・・・

>進化剤を施工するとコンプレッサーの抵抗が減少して、
>エンジンのパワーロスが少なくなります。
>特に排気量の小さなエンジンはテキメンです!
>詳しくは日本一エアコンのコンプレッサーに施工が多い
>オートリファレンスさんのホームページを御覧ください。


日本一って・・・
ウチはエアコン進化剤を始めたばっかりなんですけどね~。
やってるお店がどんだけ少ないねん!って話しですか?(笑
まあここ1ヶ月の施工台数は日本一かもしれませんけど・・・







続いては
けいんさん の・・・





フィットRS!







d0156040_17223524.jpg


まずは RECS施工! です。
警告灯が点きやすいと言われているホンダ車ですので、
もちろんアイドルアップでの施工をしましたよ!
おかげで警告灯の点灯は無く一安心!!
けいんさんはホンダディーラーに行く気満々だったみたいですが・・・ウソ(笑








d0156040_17245216.jpg


ストラットタワー部にミスリル施工です。
あいかわらずシルバーボディーにシルバー塗装なんで・・・

RECSを施工するにはサージタンクのホースを外す必要があるんです。
ところがフィットはエンジンルームの奥のほうで手が入らないんですよね。
そこでワイパーやらその下のパネルやらを外してやりました。

そうするとこのストラットタワー部がマル見えになるんです。
じゃあついでにミスリル塗っとこうか!ってなるのは自然の流れです。
先日リアショックのアッパー部にも施工していますんで、
これで前後のバランスもバッチリかな?!

















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-08-05 09:53 | ミスリル施工 | Comments(0)

ミスリル施工!★RX-8★一度にまとめて・・・

毎日毎日毎日...暑い日が続いて体が溶けちゃいそうですね。
まだまだ当分続くのかと思うと・・・






本日もミスリル施工のネタです。

クルマは・・・






RX-8!







d0156040_19392656.jpg


アチコチまとめて一度に施工しました!



まずは・・・



d0156040_19401152.jpg


ブレーキキャリパー!
こちらはフロント側です。

キャリパーの施工ってけっこう大変なんですよね~。
なにしろブレーキダストで汚れてますから施工前の清掃に時間が掛ります。
まあその分、施工後はキレイになって見た目的にもGOODなんですけどね。






d0156040_1943840.jpg


こりらがリアです。
リアキャリパーもブレーキダストでけっこう汚れてました。







d0156040_1944176.jpg


マスターシリンダーにも施工しました。
キャリパーは今まで何台か施工実績がありますが、マスターは初の試みですね。
さて、どういった効果が出るんでしょうか?
でもキャリパーと同時施工なんでわからないかな??







d0156040_2025083.jpg


クラッチのマスターにも塗り塗り。
まあここはオマケってカンジの施工ですけどね。






d0156040_205551.jpg


続いてはショックです。
何とオーリンズの車高調に惜しげも無く塗っちゃいました!
ケースがシルバーっぽい色だったのでわかりにくいですが、
矢印の部分にライン施工をしてあります。

ただ、ケースに車高調整用のネジが切ってあるもんですから、
ミスリルがネジに沿って流れていっちゃうんですよね。
なので所々ハミ出しのあるラインになっちゃいましたけど・・・(笑






d0156040_2091551.jpg


こちらがリアです。
やっぱりハミ出しライン施工です!(笑






d0156040_20101577.jpg


お次はホイールです!
純正で18インチでしたので3本ラインで施工しました。

1本は表に近い部分でディスクの付け根あたり。
2本目は裏リムの際の部分。
3本目はその中間あたりに塗ってます。
シルバーホイールにシルバー塗装なんでわかりにくいですが、矢印の部分です。






d0156040_20133629.jpg


ラストはプラグです。
お客さんが用意してきた新品のプラグに施工しました。

プラグコードの電極が横面に接触するタイプでしたので、
プラス側は頭のテッペン部分と中間の溝部分に塗ってあります。
電極が接触する部分に塗るとマズイですからね。

マイナス側はいつもと同じくネジと6角部の間に塗っています。
ロータリー用のプラグはここの部分が長いんでミスリルも多めに塗れるんですよ!
その分、効果が大きく出ると良いなあ~。
なにしろロータリーはプラグに厳しいエンジンですからね。



一度にここまでまとめてやっちゃうと一個一個の効果がわかりにくいんじゃ?
っていう事もありますよね~。
まあ、今回のポイントでかぶっちゃうとすれば「ホイールとショック」、
「キャリパーとマスターシリンダー」といったところでしょうか?

一ヶ所ずつ施工して、その度に効果に感動してもらったほうが、
ウチとしても嬉しいのですが・・・

今回はどうしてもまとめてやらないといけないワケがあったんです!

それは・・・






d0156040_20242449.jpg


何と 尼崎 からのご来店だったんです。
尼崎って一応兵庫県ですけどほとんど大阪ですよね。
神戸ナンバーですけど神戸よりは大阪のほうが近いぐらいでしょうね。
そんな遠方からわざわざありがとうございます。
ちょくちょく来れる距離では無いんで、なるべく多くのポイントに施工したんですよね。

地元のお店でエンジンに進化剤を施工して、その効果にビックリ!
進化剤の事を調べていてミスリルの存在を知ったそうです。
ところがミスリルはネットにもほとんど情報が出ていないんですよね~。
全国的にも施工店が少ないんでしょうがないんですけど・・・

で、調べていくうちに当店にたどりついたと言うことのようです。
ミスリルと進化剤の施工はかならずブログで紹介するようにしていますんで、
他の情報が少ない分、ウチに当たる確率は高いんですかね~。
まあウチのHP見ても原理はわかりませんが・・・
私も最近は原理の事を考えるのは面倒くさくなったんでやめる事にしました。(笑
効果があるんだからそれで良いじゃない! ってことで・・・








d0156040_20365086.jpg


ついでに エアコン進化剤 も施工しました。
こちらもやってるお店は少ないですからね~。
なかなかネットでも情報は拾えないと思います。
(私も苦労しましたんで・・・(笑)

さあ、当店からの帰り道で効果は体感いただけたでしょうか?
ミスリルも定着するのにある程度の時間が必要です。
2~3日経つとフィーリングが変わってきますのでお楽しみに!



最近ほんとに県外からのお客さんが増えてきました。
こんな田舎のタイヤ屋さんなのに・・・(笑
やはりネットの影響は大きいんでしょうかね?
それに高速が整備されて長距離の移動もしやすくなってますもんね。
これでガソリン代と高速料金が安くなれば、もっと増えるのになあ~!(笑

気軽に来られる距離ではありませんが、またのご来店をお待ちしています。












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-07-22 20:51 | ミスリル施工 | Comments(0)

ミスリル施工!★レガシィ★リアショックに!!

今年はゲリラ豪雨の発生が3.5倍ぐらいになりそうなんだとか・・・
こう暑い日が続くのもイヤになりますが、ゲリラ豪雨が多いのも困りものですよね~。
全国アチコチで川の氾濫や土砂崩れとかが出ているみたいです。

そういえば数年前にはこの辺でも水害がありましたね~。
ウチのお客さんでも被害に遭った方がいましたが・・・
まあ、あれはゲリラ豪雨じゃなく台風でしたが、今年は台風も多いみたいなんで、
人ごとと思わないで注意しないといけませんよね。
岡山県は自然災害が少ないんで、そのあたりの心構えが出来てないですからね~。





さて本題です。
本日はミスリル施工のネタです。

クルマは・・・







レガシィ!











d0156040_10332248.jpg


リアショックに施工しました!
スバル車お得意の純正ビルシュタインですね。
最近リアの踏ん張りが悪いような気がして、抜け気味なんじゃないかと・・・?
そこでとりあえずリアだけ施工してみようかということになりました。

以前からウチが送ったDM等でミスリルの存在は知ってたらしいのですが、
仲間うちで、「何じゃろうコレ、怪しいよな~!」って言ってたみたい。(笑
リアショックぐらいなら費用もそんなに掛らないんで試してみることにしたようです。

ATオイルパンやリアゲートの施工も効果が体感しやすいですから、オススメしておきました!
ターボ車なんで吸排気系も効果が大きいですしね。
今回のお試しでハマっちゃうと、施工箇所はアチコチにありますよ~!!

ミスリルのドロ沼がお待ちしています!(笑




当店は今月 9周年祭! を開催しています。
フェアのイベントとして豪華景品(笑)争奪のスピードくじ抽選会をやってます!

で、ついに出ちゃいました!






d0156040_10553425.jpg


一等 イオン商品券1万円分!!

一等は商品券かラウムスタイン200mlが選べたんですが、商品券をチョイス。
常連さんでは無かったんでラウムスタインには興味が無かったみたいです。
一般の人からみると怪しい商品なんですかね~。(笑

商品券は出ちゃいましたが、一等はまだラウムスタインが残ってます。
さあ、もう1本の一等を当てるのはアナタかもしれませんよ~!

ちなみに二等・三等もまだ残ってますからチャンスはありますよ!!

















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-07-19 11:05 | ミスリル施工 | Comments(0)

ミスリル施工!★アコードワゴン★エンジンマウント交換も!!

本日はミスリル施工のネタです!

クルマは・・・





アコードワゴン!









d0156040_121516.jpg


お馴染みのリアゲートに施工しました。
ワゴン車なんで開口部はそこそこ広いんで効果も大きいんじゃないかと・・・
ボディー剛性関係の施工ではここが一番体感しやすいと思います。
なので施工台数も一番多いポイントですね。
もう10台以上に施工していますから、最初のお試しポイントとしては最適かもね。

あっ、サービスで施工していた「リジカラポイントを除く」ですけどね。(笑



このクルマは先日他の作業もしていたんです。
それは・・・

エンジンマウント交換!

どうも最近エンジンの振動が車体に伝わってくるようになったそうなんです。
そろそろマウントがヘタってきているんじゃないかと・・・
なにしろ走行距離18万kmオーバーなもんですから、
ヘタっていたとしても全然不思議じゃありませんからね~。








d0156040_12291572.jpg


このクルマのマウントは大小合わせて6個もあるんです。
大きい方は主にエンジン廻りで、小さいほうが主にAT廻りのマウントですね。
それにしてもでかいマウントですよね~。
このデカイほうはただのゴムマウントではなく液体封入式になってます。
この方式のマウントは高級車とかに良く採用されています。
まあ、高級ワゴン車の部類に入るクルマなんで、振動とかに気を使っているんでしょうね~。








d0156040_12411627.jpg


これはミッションの上部のマウントです。
けっこうクラックが入っていました。
千切れてしまう一歩手前ってカンジですかね~。







d0156040_1318495.jpg


エンジン側のマウントです。
こちらにも少ないながらクラックが入ってました。








d0156040_13202134.jpg


新品と並べてみると高さが違いますね。
長期間に渡ってエンジンの荷重を支えてきたのでヘタっちゃったんですね。
上部のステー部分がゴムの中に沈み込んだようになってます。
まあ、18万kmオーバーですから・・・(笑








d0156040_13281972.jpg


交換後の写真です。
右のフェンダー側に付いているマウントです。
横置きエンジンですので、エンジンから見ると前側を支えているマウントですね。

他のマウントは下のほうで写真が撮りにくかったので、
ボンネットを開けるだけで丸見えのこのマウントだけをパチリ!
別に横着をしたわけではありませんから・・・(笑


さあ、これで嫌な振動ともオサラバですね。
って言っても元に戻っただけなんですけどね・・・
でもこういった事がクルマを乗っていくうえで重要なんですよね。

クルマは消耗部品の塊りですので、常にどこかが劣化しているんです。
その劣化したポイントを元に戻してやるのがメンテナンス!
気持ちよくクルマに乗るためには欠かせない事ですね!!

メンテナンスも当店におまかせください!
プロの診断で的確なアドバイスをさせていただきます。
進化剤やミスリル施工など元に戻すだけでは無い、
グレードアップを伴ったメニューもご用意しておりますので!!














d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-06-25 13:42 | ミスリル施工 | Comments(0)

ミスリル施工!★フィットRS★コルトVerR★

予報通り本当に雨が降りましたね。
これだけちゃんと降ったのって、いつ以来ですかね?
でも降ったら降ったで今度はムシムシしちゃってます・・・
もっと本格的に降って大地を冷やしてもらわんと、夏本番が恐ろしい事になりそうです。
水不足で断水なんて事態もゴメンですしね。



さて本日はミスリル施工です。



まずは
けいんさん の・・・





フィットRS!







d0156040_18593891.jpg


EXパイプの一部に施工しました!
じつは先日マフラーを替えたんですよね~。

ノブレッセ
左右出しストリート砲弾/タイプⅤマフラー

っていう長~い名前のヤツに・・・(笑
http://www.noblesse-japan.com/noblesse_street_NEWfit_m_shoukai.html

以前に装着していたのは同じくノブレッセのレーシングタイプでした。
ストリート用になったので当然のごとく排気音は静かになりました。
低速トルクも増えて街乗りもかなりラクになったそうです。

ところが上の回転での吹け上がりがかったるい!!
高速とかではアクセルを踏みこんでも加速が悪いらしいんです。
やはりレーシングは抜けが良かったってことですね。

そこで少しでも抜けが良くなればということで・・・
しかし付けたばっかりの新品マフラーにベタベタ塗りたくるのも少々見栄えが。(笑
そこでEXパイプの一部に見えにくいように塗りました。
このマフラーは左右2本出しの構造です。
ノーマルは右側1本出しですので、EXパイプは右側を通ってます。
そのため左側のタイコには長いパイプを使って接続されているんですよね。

今回その延長部分に塗ってみました。
これで左右の抜けが均等に近くなることでしょう!
全体の抜け的にはまだまだ足らないかもしれませんので、その時は追加施工が必要かな?






続いては・・・




d0156040_19125550.jpg


リアショックアッパー部のボディーに施工しました。
相変わらずシルバーボディーなんで塗ってるとこがわかりにくいですが・・・
ショック上部のブッシュがはまっている部分です。
もちろん写真はブッシュを外してある状態ですよ。

ショック上部のマウント部の強度が上がることで、足の動きが良くなればと思いまして。
まだ誰も試してない初施工ポイントでしたしね。
フロントはタワーバー等の強化パーツがありますが、リアは中々良い物が無いんです。
ここにタワーバーとか付けちゃうと、トランクスペースの利便性が悪くなりますからね~。
サーキット仕様のクルマならOKかもしれませんが、街乗り車だとちょっとね。







続いてのクルマは・・・




コルトVerR!

以前よりテスト車輛として施工してくれてるクルマです。
VerRのテスト車輛って県外からご来店の方が多いんですが、
このオーナーさんは倉敷市内在住のジモティーです。(笑





d0156040_192237.jpg


まずは定番となりつつあるサイドシルのミミ部分!
このクルマもミミの裏側にはコーキングがテンコ盛りでしたんで、
容赦なく表にヌリヌリしました。(笑
まあサイドステップに隠れるんで見えにくいんでOKなんですけどね。





続いてはこちらも初施工のポイント!



d0156040_19262018.jpg


トランクスペースの床面です!
以前から試してみたいって方は他にもいたんですが、未施工だったんですよね。
VerRはリア方向の剛性アップがコーナリングにけっこう効くみたいなんです。
ニュートラルなフィーリングになるようですよ。
そのへんを狙っての施工なんですよね。

この床面の裏側(つまりボディーの底面です。)には
ボックス形状のフレームがあってボディーの剛性を上げています。
そのフレームはこの床面にスポット溶接されているんですよね。
そこでそのスポット溶接のポイントに沿うように塗ってやったんです。
ちょうどトランクスペースに四角を描くようなカンジですね。

これでスポット溶接部分の剛性が上がりますので、
底面のボックスフレームの効果が増大して剛性感が上がると思います。
そうなるとコーナリングのフィーリングアップ!?






d0156040_19343379.jpg


リア側は最後面のパネルにベタ塗り。
これで四角塗りを完成させると同時に、リアゲート施工の効果がさらに増大!
バンパーを外して外側に塗るって方法もありますが、
こちらのほうが簡単にできますのでリーズナブルですよね。
まあ、外側のほうが広範囲に塗れるって利点はありますが・・・
どっちを選ぶかはお財布と相談?(笑


さあ、アナタもミスリル施工の効果を体感してみませんか?

実験台となるテスト車輛はまだまだ募集中です!
おトクなお試し価格でお待ちしています!!
 






d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-06-15 19:43 | ミスリル施工 | Comments(0)

ミスリル施工!★ホイール★足廻り★排気系★イロイロまとめて!!

最近少しずつテスト車輛も増えてきてはいるんですが、
一部ヘビーテスターの方々がそろそろやり尽くした感が漂いはじめまして・・・(笑
もっとテスト車輛を増やさないといけませんね。



本日はイロイロまとめてミスリル施工を紹介します。




まずは最近増えつつあるホイールから。






d0156040_1723318.jpg


ムーヴの14インチホイールです。
鍛造ではありませんが、ソコソコ軽めのホイールです。
インチが小さいんで中央付近に1本リングで施工しましたが、
やはりシルバーホイールはわかりにくいっす!(笑

スタッドレスから夏タイヤへの履き換え時に施工したんで、
効果のほどはよくわからなかったみたいです。
まあ、半年前のフィーリングなんて憶えてませんよね~。






d0156040_17264985.jpg


出ました! スズキKei純正鉄チンホイール!!
今まで施工したホイールは全てアルミでしたから、鉄ホイールは初めてですね。
鉄はアルミより電気を通しやすいんで、効果も大きいかもしれませんね。
ミスリルの波動は電子やら原子やらに作用しますんで。

このクルマもスタッドレスからの履き換え時だったんで・・・





続いては けいん さんの・・・


フィットRS!





d0156040_17325195.jpg


真打ち登場!
レイズ鍛造ホイール!!
しかもタイヤが
ポテンザRE11!

以前から“雷帝王”fanky617さんが「誰かに試してもらいたい。」
って言ってた組み合わせですね。
暗にけいんさんに向けて言ってたような気もしますが・・・(笑





続いては足廻りです。


d0156040_17363413.jpg


JW3トゥディ!

フロントのショックです。
いつものように1本ラインで施工しました。
ダウンサスを装着していますが、ショックは純正品です。





d0156040_17382714.jpg


もちろんリアのショックも施工しましたよ。
こちらも1本ラインで塗ってます。

オーナーさんは「ゴトゴトいわなくなりました!」と喜んでいます。
年式が年式なんでショックは抜け気味だったんだと思います。
ダウンサスに抜け気味純正ショックなんで、バンプタッチしてたのかもしれませんね。
ミスリル施工で減衰力が回復してバンプタッチが解消したのかも?





つづいては最近テスト車輛として大活躍の・・・


RG1ステップワゴン!



d0156040_17433271.jpg


車高調のスプリングに施工しました!
対角線上でライン施工をしています。





d0156040_1745127.jpg


リアも同じくライン施工で!

このクルマは最近ボディーやフレームなどの剛性アップの施工をかなりやりまして、
その反動が足廻りに影響しちゃっているようなんです。
乗車人数が変わるとかなりフィーリングが変わっちゃうらしい。
ボディー剛性が上がってたわまなくなったんで、重量配分が変わると
足に掛る過重が大きく変化しちゃうんですね。

そこでスプリングのバネレート変更も視野に入れてたんですが、
とりあえずミスリル施工をやってみようかということに。
スプリングを買うより安いですからね。
でもそれってウチの商売的にはどうなのよ?って話しですが・・・(笑


施工後はかなり硬くなったようです。
しかもしなやかな乗り心地のままで・・・
ところが日にちが経って効果が落ち着いてきたら硬さが薄れてきたようなんです。
しなやかさは落ちてないようですが。

そこで追加で施工することになりました。




d0156040_1758245.jpg


スプリング全体の外周部分を塗りました。
全周を塗ったのでミスリル効果がスプリング全体に出るのではないかと・・・






d0156040_17594493.jpg


リアは簡単にスプリングが外せるので、全体にベタ塗りしました。
重量配分がリアに掛った時のほうが変化が大きかったみたいなんで、
これぐらいのほうがバランスが取れるかもしれませんね。

で、オーナーさんのインプレッションは・・・

>スプリングは前回の塗りたての状態とほぼ変わらない感じを維持できてます。
>バタツキと、重量配分の変化による乗り心地の変化もかなり改善してます。
>19履かして、そこそこハイペースで走れるミニバンならこんなもんかなーって
>乗り心地と思うんですけど、19は初めて履かせたんでいまいちよくわからんです^^;


まあ、19インチで車高もソコソコ低いですし・・・
ルックスと乗り心地の両立ってけっこう難しいんですよね~。
オーリンズ特注に鍛造ホイールにレグノGR-XTを履かせて・・・
ロト7でも当たればそんな仕様も夢じゃなくなります。(笑



さらに排気系も施工しました。



d0156040_1865496.jpg


EXマニに施工しました。
最近のクルマに多い後方排気のエンジンです。
エンジンとバルクヘッドの間にありますんでかなり作業性が悪くて苦労しました。
サブフレームやギアボックスが邪魔して手が入らない!
筆なんかはもっと入らない!!(笑
なんとか1本ラインで塗ることができました。

で、こちらのインプレは・・・

>エキマニは、残念ながらホンダサウンドは響きませんでした^^;
>逆に排気音が静かになりましたね。
>ノーマルに対して同調がとれてるってことですかね?
>若干トルクバンドが上にいった感じがします。
>4in1のタコ足チックになったんでしょうか??


抜けが良くなったんでトルクバンドが変わったんでしょうね。
たしかにタコ足に換えたようなスポーティーなフィーリングといったカンジですか。
でも排気音は何で静かになるんだろう?
そういえば “雷帝王”fanky617さんのVerRも静かになったみたいですし、
乱流とかが無くなることで静かになるんでしょうかね?




もう1台排気系です。



d0156040_18213463.jpg


アルトワークス!

フロントパイプに施工しました。
以前に1本ラインで施工したんですが、メチャクチャ抜けが良くなったんで
今回追加でベタ塗り施工をしました。

エンジンやタービン等もイジってあるクルマで、もちろんマフラーも換わってます。
ところがここはノーマルのままだったんですよね。
なぜかと言うと、フロントパイプと触媒が一体になっているんです。
職場の関係で触媒を外すわけにもいかないそうなんです。
なのでフロントパイプがフン詰まりになっていたようなんですよね~。

これでさらに抜けが良くなることでしょう!!




まだまだテスト車輛募集中です!
オトクなお試し価格でお待ちしています!!
 










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-06-04 18:37 | ミスリル施工 | Comments(0)

ミスリル施工!4台まとめて!!

一部テスト車輛のみなさんに熱狂的な支持をいただいてるミスリル施工!(笑
あまりにも怪しすぎるせいか、遠巻きに眺めてる方も多いようで・・・
なんせやってるほうが「怪しい」なんて言ってるもんですから、
中々踏み切る勇気が出てこないのかもしれませんね。(笑
最近になって少しずつではありますが、テスト車輛も増えつつあります。

新しいテスト車輛への施工もその都度アップしていきますが、
今日は古参のテスト車輛の方々への施工をまとめて紹介します!



まずは、
けいんさん の・・・





フィットRS!





d0156040_1531085.jpg


触媒に施工しました!
小排気量のNA車は排気系に塗りすぎると抜けが良くなりすぎて
低速域のトルクが減少してしまう危険性があります。
そのため慎重な施工が必要になってくるんですが・・・
触媒は排気系の中でもかなり抵抗の大きなポイントですので、ベタ塗りで施工しました。

最近段々と実績が増えてきてわかってきたんですが、
純正の排気系には少しぐらい思い切って塗ってもあまりトルクの減少は無いようです。
超低速域からのレスポンスアップをトルクの減少と勘違いすることはありますが・・・
アクセルの踏み始めからリニアにトルクが出始めるので、
「トルクの山」が感じられなくなり、それをトルク減少って思っちゃうんですよね。

このクラスのクルマでも、マフラーやらタコ足やらスポーツ触媒が出てますからね~。
それらのパーツってどれも抜けを良くした製品です。
交換してトルクが激減しちゃったらクレームになっちゃいますよね。
トルクへの影響は若干あるものの、レスポンス変化の効果による満足度が高いんで、
商品として成り立っているんだと思います。
なので純正の排気系なら少々ミスリルを塗ってもOKなんじゃないかと思ってます。
まあ、もうすこしテスト車輛での実績が必要ではありますが・・・





d0156040_16525239.jpg


スロットルボディーにも施工しました!

吸排気系で一番施工実績の多いVerRでは両方をバランスさせることで、
相乗効果が大きくなることが確認されています。
いくら出るほうの効率が良くなっても、入るほうが抵抗になってたらってことですね。

ところが最近のNA車はインマニやサージタンクが樹脂製の物が多いんです。
ミスリルも金属にしか作用しませんので、樹脂には施工できないんですよね~。
でもさすがにスロットルまでは樹脂にできませんから、
吸気系では数少ない施工ポイントのひとつですね。

このクルマはインマニの一部がアルミだったので以前に施工しました。
スロットルも早くから候補にはなっていたんですが・・・
ある程度暖かくなって気温が安定してから施工したほうが、
効果がわかりやすいんじゃないか?ってことで先送りしていたんです。

ただ吸気系全体でいえばポイントはかなり限られていますから、
排気系とのバランスを取るためにはエアクリ交換とかも必要かもしれませんね。






d0156040_17115137.jpg


オマケでアースポイントにも施工しました!
スロットルに施工するためエアクリボックスを外したところ、
隠れていたアースポイントが出てきたんでついでに施工しておきました。
なのでエンジンルーム内の他のポイントにも塗っちゃいました!

電気抵抗が減りますので、アーシングとかしてあるクルマにもバッチリかも?








続いてのクルマは、
“雷帝王”fanky617さん の・・・

コルトVerR!


数あるテスト車輛の中でも一番多く施工しているクルマですね。
しかも初施工のポイントが多かったのでテスト車輛としては大活躍です!
そろそろやり尽くした感が漂いはじめてはいますが・・・(笑







d0156040_17183092.jpg


まずはマフラーのパイプ内部!
以前に1本ラインで上側に施工してあります。
今回下側に追加でもう1本!!

排気系に施工したクルマも増えてはきましたが、パイプの内側に施工してるのはこのクルマだけ。
さすがテスト車輛のトップだけありますね!!(笑
写真を撮り忘れちゃったんで、オーナーさんのブログから拝借しました。






d0156040_17215163.jpg


EXマニのウラ側です!
前回の施工で表側をやったんですが、けっこう効果があったそうなんです。
そこで今回ウラ側もやることに!!

手が入りにくくて作業性はかなりきつかったです。
なのでハケ目がきちゃない!(笑
それに直接目視もできないんで鏡を見ながらの施工でしたからね~。
まあ、ボンネット開けても見えるとこじゃ無いんで、ご愛敬ってことで・・・

取り外して塗れば確実に、キレイに仕上がりますが、
ガスケットとかの交換も必要ですし、工賃も掛っちゃいます。
そうなると「手軽で大きな効果!」っていうミスリルのメリットが減っちゃいますからね。
もちろん「外してキレイに塗って!!」と言うご要望にもお応えしますよ!







d0156040_172913.jpg


お次はサイドシルのミミ部分!
通常このポイントはウラ側に施工するんですが・・・
このクルマはウラ側にコーキングがけっこう塗ってあったんですよね。
ミスリルはボディーの塗装レベルであれば問題無く作用するんですけれども、
さすがにコーキングほどの分厚さになると無理があります。

コーキングをはがすとなるとけっこう手間が掛りますんで、表側に施工しました。
サイドステップが付いていますんで、のぞきこまないと見えませんからね。





d0156040_17445698.jpg


リアのスタビにも施工しました。
社外品の強化スタビを装着してるんで青色ですね。
ミスリルを施工するとただ硬くなるのではなく、しなやかさも出ますので乗り心地も良いです。







d0156040_17465895.jpg


ラストはホイールのウラリムです!
以前に2本リングでの施工をしてあります。(黄色の矢印部)
それぞれの施工で効果が体感できたので、今回はリムの一番端に施工しました。(緑の矢印部)

ホイールに施工すると強度が上がって真円度が増します。
乗り心地が良くなったり、タイヤが軽く回っているような感覚になります。
細かいタワミや湾曲が少なくなるので、ホイール全体の剛性が高くなるからだと思われます。

このホイールはウラリムがカールリムになっていますね。
リムの端を折り曲げてカールさせることで強度を上げているんですよね。
ホイール全体の強度アップのためと言うよりは、
扁平タイヤが吸収しきれない衝撃によるリムの曲がりを防ぐためなんです。
ココにミスリルを塗ることでリム強度とホイール剛性の両方がアップするんですよね。


今回の施工は全体的に効果が大きかったようです!
詳しくはオーナーさんのブログにて・・・

かなりアチコチ施工してきましたんで、そろそろ最終形に近付いてきていますね。
しかし一度ハマったミスリルのドロ沼の魅力は底しれませんから、
終わったと思ってもまたウズウズしてくるかもしれませんね。(笑







続いてのクルマも、
コルトVerR!

こちらもテスト車輛として大活躍のクルマです。
この2台+もう1台のVerRの3台がヘビーテスト車輛のため、
他の車種に比べてかなりの実績が積み重なっています。
ありがたいことですね~。






d0156040_1881633.jpg


まずは触媒です!
以前にラインでの施工をしてあったんですが、今回ベタ塗りで施工しました。
他の2台はすでにベタ塗り施工をしてありますので、これで3台ともベタ塗りになりました。

先ほどでもあったように純正の触媒であればベタ塗りでも問題無いと思います。
と言うかベタ塗りのほうがいいかも?ってぐらいでしょうか。
特にターボ車なんで抜けが良くなるのは大歓迎ですからね。
スポーツ触媒に負けないぐらいのパフォーマンスが期待できますよ!
値段は比べ物にならないぐらい安価ですし、本体は純正ですから車検の心配もありません!!






d0156040_18135494.jpg


マフラー手前のパイプの一部にもベタ塗り!
前期型のVerRはパイプが細くなっている部分があるんです。
おそらく絞りを入れることでブーストの上がりを抑えているんだと思いますが、
完全に排気抵抗になっちゃってますよね~。
後期型ではこの絞りが無くなってパワーアップしているみたいなんで、
ここにミスリルを施工するのは正解だと思います!





d0156040_1819778.jpg


マフラーのタイコにクロスラインで施工しました。
タイコの反対側は以前に排気の流れに沿うように2本ラインで施工しています。
ただ純正マフラーは内部構造が仕切り版タイプになっていると思われますので、
ストレートにラインを引いても排気との誤差が出る可能性があります。
タイコを切って内部が見えれば実際の流れに合わせて施工することができますが、
現実問題そんなことはできないんで予測でやるしかないんです。

ストレートにラインを引くのは排気の大きな流れに合わせるためです。
そこで今回クロスラインを引いて上下方向への排気の流れにも作用させるのが狙いです。
これにより排気音の変化も狙ってたりします。
排気系に施工すると音質や音量がその度に変わるんですよね。
さて今回はどんな音色になったんでしょうか?





ラストのクルマは、
RG1 ステップワゴン!


テスト車輛として参入したのはわりと最近なんですが、
すでにトップに迫ろうかと言うぐらいの勢いで施工をやってます!

今回は・・・





d0156040_18314035.jpg


メインのフレームに施工しました!

ボディー剛性関連ではこのクルマが一番多いかもしれませんね。
今まで施工したポイントは
・リアゲート開口部
・フロントドア開口部
・スライドドア開口部
・サイドシルのミミ
・リジカラポイント
・ストラットタワー&バルクヘッド
・エンジンルームサイドのフレーム
・リアフレームの一部
ってぐらいやってます!!

前回エンジンルームサイドとリアのフレームをやって剛性はかなり上がったようです。
フロント・リアそれぞれでリジカラポイントを繋ぐような形での施工でしたので、
強度の面でかなり効果的だったんでしょうね。
ところがその反面、それぞれの剛性が強すぎて前後のバランスが悪くなったようなんです。
硬い箱が前後でバラバラに作用しているみたいな・・・

そこでシャーシの芯といいますか、かなり重要なのが一目でわかるメインフレームに施工!
ここに施工することで前後をしっかりと繋げることができますので、
フロントとリアが一体化するんじゃないかと思います。

でもココってコーキングがけっこう塗られていて作業は大変でした。
スクレーパーではがしてワイヤーブラシでゴシゴシ・・・
手作業だとラチがあかないんで、リューターブラシまで投入しました!


で、効果のほどは・・・

>狙った効果が体感できました。
>良かったところは、乗り心地が良くなった。
>フロントだけやたら硬い感じがなくなりましたね。
>全体的にかっちりした感じです。
>後は、ミニバンらしからぬ自分を中心にして車が曲がっていきますね。
>攻めない程度のペースなら軽快なハンドリングです。
>カートみたいな感じです。


だそうです。

足廻りが柔らかく感じられるようになったので、
車高調のプリロードや減衰力を変えたりして試しているようですが、

>とりあえず、フロントはプリロードを5㎜くらいかけました。
>前は2㎜位で突き上げが出てましたが、今回はまだかけてもよさそうなくらいです。
>リアは減衰力をあげました。
>これで、乗り心地はかなりフラットになりましたね。
>コーナーの踏ん張りもいい感じです。
>両輪が乗っかる段差もかなり衝撃が減少しました。
>どうもフロントは動きすぎてバンプタッチしまくってた可能性が大です。
>オープンカーがフロアーの剛性をあげてるのがわかる気がしました。
>つーか、恐るべしミスリルですね。


ということのようです。
車高を変えていないのにバンプタッチするようになっちゃったってことのようです。
それだけ足が良く動くようになったってことですね。
たしかにミスリル恐るべしですね!!



まだまだテスト車輛募集中です!
オトクなお試し価格でお待ちしています!!
 























d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-04-23 19:04 | ミスリル施工 | Comments(2)

ミスリル施工!★フィットRS★JW3トゥデイ★

少ないながらも徐々にテスト車輛が増えてきています。
とはいえまだまだ物足らないことには変わりは無いんですが・・・

そんな中、導入当初よりテスト車輛として大活躍中の

けいんさん の・・・





フィットRS!





今回の施工ポイントは、




d0156040_9581746.jpg


EXパイプです!
リアタイコの手前部分に1本ラインで施工しました!!

マフラー全体ではなくリアマフラー部分のみの施工です。
写真ではリアアクスルにちょうど隠れちゃって見えにくい部分に
ジョイント部のフランジがあるんですよね。
そのジョイント部からタイコまでのパイプに塗っているんです。

この施工方法をとったのには理由がありまして・・・
何度も言っているようにNA車は抜け過ぎると低速トルクが落ちてしまう可能性があります。
ミスリルは一度塗ってしまうと拭き取っても効果は完全には消せないんです。
元に戻すためには塗った部分を交換するしかないんですよね。

タイコの形状を見てわかるように、このクルマは社外品マフラーに交換してあります。
で、このマフラーも装着してから結構経ったので、
そろそろ買い替えモードになっちゃってるんですよね。
今回の施工がもし失敗だったら買い替えの時期を早めればOKってことでやりました。

今までNA車でそこそこ本格的に施工したのはステップワゴンだけだったんです。
ところがこのクルマは排気量もありますし、
タイコや触媒もデカイので少々抜けが良くなってもデメリットは少ないみたい・・・
ところがコンパクトカーとなるとそうはいかないでしょうからね~。

吸排気系を一番多く施工しているVerRの例からすると、
排気系だけの施工では無く、吸気系とのセットでやるのが効果的です。
ところが最近のNA車はインマニとかが樹脂製のものが多くミスリルが施工できません。
まあ、スロットルなどちょっとした施工ポイントは存在しますが、
ターボ車のようにサージタンクへのベタ塗りとか、パイピング施工なんかは不可能です。
つまり相乗効果が望めないんですよね~。
そのため排気量の小さいNA車は慎重な施工が必要なんですよね。
走り仕様を求めるクルマなら、少々大胆に施工してもOKなんでしょうけど・・・





続いてのクルマは・・・

JW3トゥデイ!



じつは少し前にリアゲートへの施工をしたのですが、
その効果があまりにも大きかったものでビックリしてそうなんです。
そこで今回さらに違うポイントにも施工することになりました。

これって先日のMPVと同じパターンですよね。
ボディー廻りではリアゲートへの施工が一番効果が大きく体感できますね。

で、今回MPVと同じくサイドシルのミミ部分に施工することになりました。

ところが・・・







d0156040_1142824.jpg


なんとこのクルマは 内側にミミが無い! 
フロアがサイドシルの下側部分まできちゃってるんです。
これだとうまい具合に塗れないですよね~。
サイドシルへの施工じゃなくフロアへの施工になっちゃいますね。

そこで・・・








d0156040_1193415.jpg


表側に塗っちゃいました!(笑
もちろんオーナーさんと相談したうえでの施工ですけどね。

いつも言ってるようにホワイトボディーにシルバー塗装は目立たないし、
場所もクルマの最下部で奥まってる部分だからOKなんじゃないかと・・・
この位置で見るとそこそこ目立ちますが、リフトから降ろすとほとんどわかりませんでした。

さてリアゲートとの相乗効果がどうでるのか楽しみですね!





ところでプロ野球が開幕しましたね~。
ここんところスポーツネタには全く触れていませんでしたが・・・

我が ベイスターズ はなんと開幕2連勝!
なんでも 今世紀初! のことなんだとか・・・(笑
しかも現在 単独首位!! 
さらに2007年以来の月間勝ち越し!!!
まあ、まだ2試合終わっただけですけどね。(笑

ことしはそこそこ補強もしましたんで、去年よりは楽しめるかも??
優勝やCSは無理にしても、なんとか 最下位脱出 を!








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-03-31 11:35 | ミスリル施工 | Comments(0)

ミスリル施工!★コルトVerR★またまた、あちこちに・・・

月1回の恒例行事でご来店!
もちろんミスリル施工です!!


“雷帝王”fanky617さん の・・・

コルトVerR!


ボディー補強に吸排気系などテスト車輛としてこれまでアチコチに施工してきました。
そろそろ試すポイントも無くなってきちゃいまして・・・
最後の仕上げに向けてやり残してるとこをまとめてやっとこうかってことで。



まずは・・・



d0156040_15583554.jpg


リアブレーキキャリパー!
フロントのキャリパーは以前に施工したのですが、リアはやってなかったんですよね。
そこで今回施工となりました。









d0156040_160714.jpg


続いてはEXパイプ!
タイコや触媒は以前に施工しています。
パイプ部分はタイコ前の絞りが入っている部分だけ施工していました。
その他のパイプ部はバンデージを巻いていたので施工していなかったんですよね。

今回バンデージを取っ払って、パイプ全てに1本ラインで施工しました。
写真はパイプの一部しか写っていませんが、前から後までちゃんと塗ってますよ!








d0156040_1652280.jpg


続いてはEXマニ!
ここもバンデージを巻いていたので施工していなかったんです。
EXマニの施工は初となりますね。

これでEX系はほぼ終了となりましたね。
かなり抜けが良くなってピックアップが上がってるみたいです。
詳しくはオーナーさんのブログにて・・・

このクルマは吸気系にもかなり施工していますんで、相乗効果も大きいんじゃないかと。
以前排気系だけに施工したVerRは、ピックアップは上がったけど
低速域のトルクは減少しちゃったって事例がありました。
もちろんその後吸気系にも施工しましたけどね。
やはり入れるほうと、出すほうのバランスが大切なんだと思います。

純正マフラーがフン詰まり気味のクルマなら排気系だけでも効果は出ます。
NA車輛のテストも少しずつ進んでおり、徐々に効果も確認できはじめました。
中にはけっこう大きな効果が出ているクルマも・・・



まだまだテスト車輛募集中です!
オトクなお試し価格でお待ちしています!!
 












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2013-03-29 16:25 | ミスリル施工 | Comments(0)