カテゴリ:今日のオートリファレンス( 108 )

TEINフレックスZ装着!★N-ONE★補強バーも!!

東京は54年ぶりに11月の初雪だそうですね。
昨日のニュースで見ましたが、
大型量販店ではスタッドレスの交換が8時間待ちだったとか・・・
タイヤ屋さんとしてはうらやましい・・・(笑
やはり早めの準備が肝心ですね。

岡山県南も11月に雪が降ることはまずありませんけど、
この時期、ウチの駐車場に降ってくるのが・・・

枯れ葉!(笑

ウチの前を通っている県道188号水島港線(通称 産業道路)は、
道路脇に街路樹が植えられているんです。
で、この時期になると枯れ葉が舞うんですよね~。

以前は駐車場に風が吹き込むことはめったに無かったんですが、
向かいにマンションが建ってから風の通り道が変わったようでして・・・
ウチの駐車場が吹き溜まりになっちゃうんですよ。

昨日も風が強かったのか、朝から駐車場には・・・


d0156040_11333826.jpg


1回の掃き掃除でこれだけの枯れ葉を回収!
中には20cmくらいの大物も!!
ヒドイ時には掃除して5分後には同じぐらいの枯れ葉が溜まることもあります。
まあ、もうすでにほぼ散ってしまってるんで、もう少しの辛抱ですが・・・




本日は車高調装着のネタです!

クルマは・・・





N-ONE!


なんですが・・・ 装着前の写真を撮り忘れました・・・(反省



チョイスした車高調は、

TEINフレックスZ! 





d0156040_11421228.jpg


と言うわけでいきなり装着後の写真です!
N-ONE用はアッパーマウントが付属していませんので、
純正の新品を取り寄せて組合せました。

フレックスZは大人気なんですよね~。
何と言ってもその価格の安さです!!
¥79、800~ って安さなのに全長調整式ですし、減衰力調整まで付いてます。
おかげで今回も入荷までに2ヶ月ほど掛かりましたがね。(笑





d0156040_11572337.jpg


リアもちゃ~んとネジ式車高調整なんです!
やっぱ、コスパの高い商品ですね。







d0156040_11585472.jpg


え~カンジの車高になりました!(笑
街乗りで使うんであまり低すぎるのは問題ありますからね。



で、今回は EDFC も装着したんですが、
コントローラーや配線はオーナーさんが作業されるということで、
当店ではモーターの取り付けのみを担当。

N-ONEはフロントのモーター取付けが特殊でして・・・






d0156040_1245651.jpg


アッパーマウントの上にヒューズボックスがあるんです。
そのためモーターをそのまま付けることが出来ないんですよね。

エクステンションキットを使ってモーターを移動させるんですが・・・
このキットはN-ONE専用では無く汎用品なんです。
なのでモーター固定場所の指定も無いもんですから、どこに付けようかと悩みました。
あまり広いスペースもありませんからね~。
矢印の部分に何とか収めることが出来ました。

さらにエクステンション自体もヒューズボックスに干渉しちゃうんで、
加工が必要だったりもしました。
まあ、さほど大幅な加工じゃありませんでしたけどね。






d0156040_12374479.jpg


左側は邪魔者がいないんでそのままでも取り付けできたんですが・・・
一応、左右均等にってことでエクステンションを使って装着しました。
右側に比べればスペースに余裕はありましたね。






d0156040_12403242.jpg


今回は LAILE のパフォーマンスバーも装着!
金色の2本がソレです!!






さらに・・・



d0156040_12465094.jpg


リアピラーバー も装着しました!
こちらは内装の加工が必要なんで、作業がちょっと面倒ですけどね。

最後にアライメント調整をして完了です!


この度はお買上げありがとうございました。

















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-11-24 12:55 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

ビルシュタインBSSキット装着!★VWゴルフ7 ヴァリアント★DCCキャンセラー

リジカラのネタも溜まってるんですが、その他の作業のネタも・・・(笑
年末のスタッドレスシーズンになるとさらに更新が滞りそうなんで、
早いことご紹介していかないといけませんね~。



ってことで本日のクルマは・・・





VW ゴルフ7 ヴァリアント!









d0156040_1521512.jpg


このクルマはリジカラや進化剤で何度もご紹介しています!
現状はダウンサスを組んでいるんですが・・・
この度、車高調にグレードアップすることになりました。


チョイスしたのは・・・





d0156040_15244028.jpg


ビルシュタイン BSSキット! 

ビルシュタインの車高調は落ち幅は他メーカーに比べておとなしめなんだけど、
乗り心地の良さとかで評判が良いんですよね~。
大人の車高調ってカンジですかね。
ガッツリ落としたい人には向いていませんが・・・(笑

今回フロントはアッパーマウントも新品にしました。
キットには付属していないんで、通常は再使用になるんですよね。
でもアッパーマウントも消耗品ですから・・・


ゴルフ7のショックには純正でDCCっていう機能が装備されているんです。
コンフォート とか スポーツ ってモードが変更できるんですよね。
でも社外品にはそんな機能は装備されていませんので、
ショックを換えるとエラーと判断して警告灯が点いちゃうんです。

そこで・・・






d0156040_15332525.jpg


DCCキャンセラー! 

ビルシュタインはこのキャンセラーがセットで付属しているんです。
DCCの機能は無くなっちゃいますが、
警告灯は点かないようにするキャンセラーなんです。







d0156040_1536421.jpg


フロントの装着写真です!

純正ショックに接続されていたカプラーを外して、キャンセラーに接続!
キャンセラー本体はショックに抱かせて固定しています。







d0156040_15383776.jpg


続いてはリアです!

こちらもキャンセラーを接続してショックに固定しています。
リアもネジ式の車高調整になっています。






d0156040_15394936.jpg


車高はダウンサスの時よりもちょと低めに!
いくら大人の車高調とはいえダウンサスと同じ車高じゃね~。(笑
これぐらいの低さなら日頃の使い勝手も大丈夫でしょう。
乗り心地は折り紙付きですし、街乗りにはバッチリですよ!



この度はお買上げありがとうございました。










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-11-15 15:45 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

車高調装着!★BNR34 GT-R★久々のオーリンズ!!

いや~、昨夜はえらい目に遭いました!
日曜日でしたので7時に閉店して帰路につきました。
朝、カミさんから「ビールを買って帰って。」と言われていたので、
近所のスーパーに寄る予定でいました。
まあ、近所といってもクルマで家から5~10分ほどの距離がありますが・・・
田舎ですから・・・(笑

彦崎を過ぎて農免道に入ったら、なんか渋滞してるじゃないですか!
「何だ?事故でもあったのか??」と思っていたら、
東の空に小さく光が見えました。









d0156040_10191124.jpg


そうです、こんなイベントがあったんですよね。
時間的に私は観ることはないと思ってたんで、すっかり忘れてました。(笑
憶えていたらもっと手前のスーパーでビールを買って、
渋滞の無い裏ルートを選んでいたんですけどね。
時刻は7時30分ぐらいだったんですが、
何でこの時間に会場方向へ向かうルートが混んでたんですかね?
8時前には花火は終るって聞いてたんですが・・・

農免道まで来ちゃうと我が家までの間に他のスーパーは無いんです。
しかたなく普通なら5分くらいの道のりを20分かけてスーパーに到着。
ちょうどそこで花火は終了したようでした。
ビールを買っていつものように裏道の農道を帰ろうとしたんですが・・・

その農道っていうのは千両街道から30号線に向かっている道なんですが、
直接30号線に出られるわけではなく、団地(住宅地)に突き当たっているんです。
農道自体はクルマがすれ違えるぐらいの道幅はあるんですが、
団地に突き当たるところだけ狭くて1台しか通れないんです。
で、農道から出てくるクルマと、入ろうとするクルマで団地の道が大混雑!
私の帰る方向は渋滞とは反対方向だと思ってたんで大誤算でした。(笑

何とか農道に入れたんですが、
千両街道までの2kmほどの距離にズラ~~っとクルマが並んでます。(反対車線ネ)
最後尾のクルマがこの農道から抜けるのに1時間ぐらいは掛かったんじゃないかな?
ご苦労さんです。

千両街道に出たらここも反対車線はクルマがズラ~~っと。
何故かこっちの車線もノロノロ運転の状態になってました。
日頃、千両街道や農道が渋滞するなんてことはありえませんから、
そのクルマの数に圧倒されてました。

で、ここで一つの懸念が!
我が家は八浜駅前を通る県道から南に入ったところにあるんです。
その県道を通らないと帰れないんですよね~。
途中に橋があるんですが、そこは土手を上がるように高くなっているんです。
で、橋を通る時に県道を確認したら、30号方面に向けてテールランプが並んでました。
このまま千両街道を行くと渋滞にハマっちゃうのは必至です。

速攻で地元民しか通らないような裏ルートの農道に入りました。
で、自宅に入る道を行き過ぎた位置まで行ってから県道に出て、
渋滞とは反対方向でスイスイ帰れました。
とはいえ、スーパーからは結局3~40分ぐらい掛かりましたが・・・
県道も反対車線はクルマがズラ~~っと!(笑
この道でもこんな渋滞の光景は初めてでしたね~。
10時頃に確認したら渋滞は解消していました。

ウチのカミさんや息子が仕事から帰ってきたのは夕方だったそうで、
その時刻は会場に向かうクルマで大渋滞だったそうです。
もちろん二人とも裏道の農道を使ったそうですが、
それでもかなり時間が掛かったみたいです。
日頃はまず通らない軽四しか通れないようなルートも使ったようです。

来年以降もこのイベントは続くんでしょうかね?
ネーミングもどうかと思うし・・・(笑
メイン会場とされてた所って駐車場がほとんど無いんで大丈夫だったのかな??
地元では「何であそこがメイン会場?」って心配していたんですよね。
近くの八浜中や光南高校とか児島湖浄化センターあたりに駐車したのかな?
それとも農道に路駐?
まあ、農道はいっぱいありますからね。
道幅はそれほど広くありませんが、夜だとクルマの通りもありませんから・・・(笑

*追記*
ちゃんと駐車場はあったみたいですね。
浄化センターの向かいのグラウンドに停めれたようですが、
1000台分で足りたんでしょうかね?
メイン会場前の道は歩行者天国にしていたようです。

それに周辺は通行止めの規制があったようなんで、
農道に路駐も出来なかったようです。
(少し離れた農道だったらOKだったでしょうが・・・)


http://madokawindow.com/1143.html

もし来年もあるなら日程をちゃんと憶えて対処しなくちゃ!





前置きが長くなりましたが、本日は車高調装着のネタです!

クルマは・・・







BNR34 GT-R!







d0156040_1152184.jpg


古くからの常連さんで、かれこれ30年ぐらいのお付き合いになりますね。
このクルマは数年前に買ったんですが・・・
以前に進化剤の施工でご紹介しました。


今回チョイスした車高調は・・・





d0156040_11582784.jpg


オーリンズ R&T DFV車高調! 

全長調整式で20段の減衰力調整も装備されているモデルです。
アッパーマウントはピロボールとゴムマウントがラインナップされています。
街乗りオンリーなのでゴムマウントのほうが良かったのですが、欠品中でした。
そこで納期が早いピロボールタイプにしまっした。
まあ、新しいうちはさほどピロの音も気にならないでしょうから。

なんで納期が早いほうを選んだのかと言いますと、
クルマを買った時から他のメーカーの車高調が付いていたのですが・・・






d0156040_127583.jpg


ショックからオイル漏れが発生していたんです。
このままの状態で乗り続けても走行不能になるようなことは無いでしょうが、
あまり気持ちのいいもんじゃありませんよね。
そこで納期の早いほうをチョイスしたわけなんです。
まあ、この車高調もピロアッパーでしたから、
ゴムマウントに拘らなくても!?って面もありましたしね。







d0156040_12112058.jpg


フロントの装着写真です!
う~ん、やっぱしオーリンズはカッチョイイ!!(笑







d0156040_12133047.jpg


リアは長いんでさらにカッチョイイ!?(笑

オーリンズのショックはストラットタイプだと倒立式になります。
GT-Rは前後ともウィッシュボーンやマルチリンクなので、
倒立式のショックでは無いんですよね。

通常式のショックだと減衰調整のダイヤルはアッパー側に付いています。
フロントはボンネットを開ければ簡単に調整できますが、
リアは・・・







d0156040_12173675.jpg


スピーカーボードの下に隠れちゃってるんです。
これだとリアシートを外さないと調整できないんですよね。

なのでキットに延長のアジャスターケーブルが付属しているんです。
ボードに穴を開けてケーブルを通してダイヤルを固定する方式になります。
で、ダイヤルを回せば調整が出来るんですよね。







d0156040_12241685.jpg


ダイヤルはこんなカンジでボードから出ています。
操作性はバッチリですね。



オーリンズの車高調の装着は久しぶりでしたね~。
以前、走行会を開催していた頃はけっこう装着していましたが・・・
FD3Sの常連さんの間では装着率が100%に近いくらいでしたもんね。

久々に装着しましたが、やっぱオーリンズはイイですね。
オーナーさんも「乗り心地がすごく良くなった!」と喜んでました。
そうなんです、オーリンズは乗り心地が良いのが特徴なんです。
価格が高いのにはそれだけの理由があるんですよね。


この度はお買上げありがとうございました。











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-10-10 13:02 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

オイルパン交換!★シビックTypeR★クラッチ交換も!!

8月も終りそうだというのに、一向に涼しくなりませんね~。
夜は風が吹けば若干過ごしやすくはなったものの、
昼間は相変わらずの暑さです。
もうしばらくは辛抱しないといけないようですね。




さて、本日は溜まってるネタをご紹介!

オイルパンとクラッチの交換作業です。
一見繋がりのないような作業に思えますが、じつは関係性があるんです。
そのへんは追々に・・・






FD2 シビックTypeR!






d0156040_14592350.jpg


リジカラや進化剤・ミスリル施工等で何度もご紹介したクルマです!


で、このお客さんは・・・





d0156040_1502571.jpg


ドロ沼ズッポリ県外組!大阪支部長さん(笑

遠方から何度ものご来店ありがとうございます。

今回もメールでご相談がありまして・・・
サーキット走行会に参加することになったので、
イロイロと見直したい箇所があるとのことだったんです。


まずは・・・






d0156040_1544938.jpg


戸田レーシング アンチGフォースオイルパン! 

サーキットでの走行中には、街乗りとは比べ物にならないほどの縦・横のGが掛かります。
そのGによりオイルパン内部でオイルが偏ってしまうんです。
場合によってはストレーナーがオイルを吸い上げられなくなり、
油圧が低下して最悪エンジンブローしちゃうことも・・・

オイルパンの内部ってけっこうオイルが溜まっているイメージですよね。
ところが走行中は意外と少なくなっているんですよね。
カムやバルブ廻りの潤滑のためかなりの量のオイルが、
ヘッド等に送られているんです。

高回転になれば、それに伴ってオイルポンプもよく動き油圧が上がります。
ってことはヘッド等に送られるオイル量も増えるってことになります。
でもオイルパンに戻るのは自然の重力で落ちてくるのを待つのみなんです。
つまり高回転になればなるほど、オイルパン内部のオイル量は減るってことになります。
そこにGが掛かってオイルが偏ると、空吸い現象が起こるんですよね。

とくにVTECのエンジンは潤滑だけではなく、
機構の作動にも油圧を使っているため、より多くのオイルがヘッドに循環しています。
ですので他のエンジンよりも危険性が高いんですよね。


アンチGフォースオイルパンは内部にバッフルプレートを追加して、
オイルが偏りにくい構造になっているんです。
ストレーナー周辺にオイルを溜める構造で、空吸いを防止しているんです。
さらに油温計のセンサーを装着できる取出し口も付いています。
TODA POWER のロゴも刻まれていてかっちょいいですね~!







d0156040_1533284.jpg


ORC 250Light(シングル)クラッチ! 

強化クラッチに求められる高い圧着力でありながら、
踏力や半クラッチのフィーリングなど乗りやすさも兼ね備えたクラッチです。
サーキット走行ではクラッチにも負担が掛かりますから、
強化品に換えておくっていうのも重要なポイントです。
今回はオイルパンを換えるんでついでにクラッチも・・・って流れでしたが。(笑

で、関係性の無いように思える作業が何故ついでなのか・・・?






d0156040_1617279.jpg


オイルパンの下側にサブフレームがかぶっているんですよ!
そのためサブフレームを一旦外さないと交換できないんです!!
クラッチはMTを降ろして交換するんですが、
MTもサブフレームを一旦外さないと降ろせないんですよね~。
なので一旦サブフレームを外すついで!ってことなんです。







d0156040_16204918.jpg


エンジンハンガーをセットしてMTを降ろす準備をします。
じつはある作業も一緒にやるのでFバンパーも取り外した状態になってます。







d0156040_16225297.jpg


まずはサブフレームを外します。
今回ここに懸念材料があったんですよね。

先ほども言ったようにこのクルマはリジカラを装着済みなんです。
サブフレームを外すってことは、リジカラも外すことになるんですよね。
はたして一度外したリジカラが再使用できるのか・・・?
ってとこが心配だったんです。

外したリジカラをチェックしたところ・・・
大きな変形なども無く、再使用OKと判断しました。
まあ、内径部などの密着度は新品よりは劣ってしまうでしょうから、
100%の効果とはいかなくなるでしょうが、そのあたりはオーナーさんも了承済みです。






d0156040_16282569.jpg


MTも降りました!


まずはオイルパンから作業に取り掛かります。
邪魔物が無いんで作業がやりやすいですからね。





d0156040_1630823.jpg


向かって左側が取り外した純正品です。
ただの受け皿ってカンジで内部はがらんどうですね。

右側のTODA製にはU字型のバッフルプレートが装着されています。
これによりオイルが偏らないようにしているんですよね。






d0156040_1651138.jpg


ブロック側に残っていたシールパッキンの残骸を除去して、
キレイに脱脂しておきます。
オーナーさんのオイル管理が良かったようで内部はけっこうキレイです。







d0156040_16532672.jpg


オイルパン装着完了です!
油温計のセンサーも取り付けました。

このクルマは以前に社外品のメーターを装着しているんです。
NA車ではお約束の油温・油圧・水温の3点セット!
その時に油温・油圧のセンサーはサンドイッチブロックを使いました。

サンドイッチブロックは手軽にセンサーが取り付けできるのは良いのですが、
年数が経つとオイル漏れが発生することがよくあるんです。
経年劣化でゴムのOリングが硬化してしまうことが主原因なんですが、
オイルエレメントを交換するときにブロックも一緒に緩んじゃうこともあるんです。

今回オイルパンを交換するのに伴い、
サンドイッチブロックも撤去することにしました。
油温計はオイルパンにセンサーの取り出し口があるのでOKなんですが、
問題は油圧センサーの取り出し方法なんですよね~。

油圧が掛かるオイルライン上にメクラ蓋でもあればいいのですが、
このエンジンにはそんな物は存在しませんでした。
唯一油圧が取り出せるとしたら、
純正のプレッシャースイッチの部分だけでした。

純正を外してしまって交換する方法もありますが、
そうなるとメーターの警告灯が点きっぱなしになっちゃうし・・・
信号がメーター以外にも使われていたら不具合が出る可能性もあるし・・・

純正を外してそこに三つ又のアダプターを装着して、
それに純正と社外品のセンサーを付けるって製品も出ています。
ところが油圧のセンサーって純正も社外品もデカくてけっこう重いんです。
でもエンジンに付いている部分は細いネジ部のみ。
結果的に振動などの影響で根元から折れてしまうことがあるんですよね。
そうなるとオイルが一気に噴出してとっても危険なんです。

そこで・・・







d0156040_17112091.jpg


純正のプレッシャースイッチを外してニップルを付けます。
そのニップルにステンメッシュホースを接続します。







d0156040_17124018.jpg


で、そのステンメッシュホースの反対側に三つ又のブロックを接続。
純正と社外品のセンサーを三つ又ブロックに装着しました。
ブロックは車輌に固定しておけば、
エンジンの振動などはステンメッシュホースが吸収してくれるんですよね。

ただし純正の配線が届く範囲に固定しなければいけませんので、
固定場所の選定には少々悩まされましたが・・・




続いてはクラッチの作業です。




d0156040_17175917.jpg


取り外した純正です。
別に滑っていたわけではないので、さほどヒドイ状態ではありませんね。
まあ、フライホイールやプレッシャープレートはそれなりに焼けていますが・・・







d0156040_1726217.jpg


パイロットブッシュも交換しました。
クランクの中心の穴にハマってるシルバーのブッシュです。
MTのインプットシャフトの先端を受ける重要な部品なんですよね。







d0156040_17283476.jpg


ORCのクラッチです!
FD2は純正でもフライホイールがかなり軽いんですが、
こちらはさらに軽量化されていますね。







d0156040_17324645.jpg


クラッチの装着完了です!







d0156040_17332285.jpg


クラッチ本体以外にも交換部品があります。
レリーズベアリングはクラッチ交換の時には一緒に交換するのが必須ですが、
今回はレリーズフォークとピボットボルトも交換しました。
赤いワッシャのような物はORCのクラッチに付属している、
ピボットボルトの位置を変更するスペーサーです。






d0156040_173777.jpg


ドライブシャフトが刺さる部分のオイルシールも新品交換です。
MT載せてからオイル漏れが出たらさみし~ですからね。(笑






d0156040_17382886.jpg


MTを載せてサブフレームも元通りに!
ドライブシャフトもハメて作業完了!!と思いきや・・・

今回はさらに追加の装着部品があります。





d0156040_17403135.jpg


SPOON ステアリングリジッドブッシュ! 

ステアリングギアボックス固定部のゴムブッシュを、アルミカラーに交換します。
固定部がリジッドマウントになることでステアリングのダイレクト感が増します。







d0156040_17481768.jpg


装着後は狭くてカメラが入らないので写真がわかりにくいですが・・・
ゴムだった部分がアルミに換わってますので、そりゃあガッチリ固定されるでしょう。






d0156040_17502677.jpg


最初にFバンパーを外していた要因の作業です。
バンパーに穴が開いているのがわかりますかね?
なんの穴かと言いますと・・・






d0156040_17523124.jpg


牽引フックを装着するための穴だったんです。
サーキット走行には必需品ですからね。
まあ、コースアウトしなければ出番は無いんですけどね。(笑

バンパーを外した状態でブラケットをバンパービームに共締めします。
再度バンパーを戻して穴位置を決めます。
またまた外して穴あけ作業。

これを何回か繰り返して穴を徐々に大きくします。
いきなりデカイ穴を開けて、位置がズレていたらシャレになりませんから・・・







d0156040_17574735.jpg


最後の仕上げに・・・(笑
エンジンに4回目の進化剤施工です!
なにしろ ズッポリ県外組!大阪支部長さん ですから。





d0156040_181378.jpg


MTにも2回目の施工をしました!
シフトがスコスコ入ればサーキット走行も楽しいですからね~。






d0156040_1821036.jpg


お土産もいただいちゃいました。
遠方からご来店のうえに気を使っていただきありがとうございます。



そして先日、鈴鹿サーキットの走行会に参加されたそうです。



d0156040_1891882.jpg


初めてのサーキット走行だと右も左もわからない状態になっちゃうんで、
周りに引きづられてついつい無理しがちなんです。
一応メールで走行時のアドバイスとかもさせていただいてました。

緊張もあったようですが、アドバイスしていた早目のブレーキングをモットーに走ったそうです。
コースのライン取りやシフトタイミングなど、
これから徐々に煮詰めてタイムアップに繋げましょうね。
私は鈴鹿のライン取りのアドバイスできませんが・・・(笑

抽選に当ってプロドライバーによるロータスレーシングカーの同乗走行も体験。
さらに2本目の走行では、お約束のスピンもバッチリ体験されたそうです。(笑
これからも安全にサーキット走行を楽しんでくださいね!!


この度はお買上げありがとうございました。






















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-08-25 18:31 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

12周年祭開催!

今日から7月ですが、朝から暑いですね~。
もう梅雨明けしたのかってカンジの日差しです。
さっきエアコンの外気温表示を見たら・・・






d0156040_157238.jpg


34℃!! 

そりゃあ暑いわけだ・・・
でもこの程度はまだまだ序の口。
本格的な夏になったらこんなもんじゃありませんもんね。



で、そんな暑さに負けないで・・・


12周年祭開催! 


7月2日(土)~31日(日) 

明日からの開催です!!






d0156040_15304540.jpg


今年もやります!

超豪華花火争奪!スピードくじ!! 




2000円以上ご購入の方にチャンス!

1万円以上だとWチャンス!!

5万円以上だと3回チャンス!!!

10万円以上だと4回チャンス!!!!






d0156040_15372261.jpg


超豪華ラインナップですよ!
1等の花火セットなんかは一人でやったら一晩じゃ終わらないかも?(笑
ってぐらいの豪華さですよ。




さらに周年祭期間中・・・



夏の風物詩キャンペーン! 

進化剤のエンジン施工と同時に施工する場合
エアコン施工orEVIDIS施工 半額! 
(両方施工する場合はどちらか片方のみが対象となります。)

暑い季節にピッタリの施工がお得になってます。
ぜひこの機会に当店の夏の風物詩をお試しください!


それではご来店をお待ちしております。





















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-07-01 15:54 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

ホイール修理!★レクサス LS600h★ おもしろネタも!!

本日は作業のネタ&おもしろネタの2本立てでお送りします!(笑







レクサス LS600h!










d0156040_1482062.jpg


ウチのピットには似合わない光景!(笑
なんとLS600hが2台も入ってるぢゃないですか!!!
家が建ちますよ、豪華なイエが・・・

奥に停まってるLS600hは常連のNさんのクルマで、
以前に22インチホイールの装着作業でご紹介しましたね。
で、手前のLS600hが今回作業をするクルマで、
Nさんのお知り合いの方がオーナーさんなんです。


Nさんは昔からの常連さんで、
ウチの走行会に出ていた人たちの間では有名人なんです。
なぜかと言いますと・・・










d0156040_14132915.jpg


ガルーダNSX赤組2号機! 

このド派手なNSXで毎回欠かさずエントリーされていたんですよね。
なので走行会常連さんたちの間で有名だったんです。
見た目の派手さだけでなくタイムも速かったから余計にですよね。

ウチが最後に岡国でやった走行会はヘビーウエットだったんですが、
なんと2分1秒台っていう脅威的なタイムでブッチギリのトップだったんですよね。
4WD勢もいたのにですから・・・



で、話を戻しまして。





d0156040_14191922.jpg


修理業者さんに送っていたホイールが戻ってきたので、この日の作業となりました。
4本のうち3本のリムにガリキズがあったんですよね。
まあ、21インチなんでタイヤが薄いですから、キズは着きやすいですよね~。
さほど深いキズでは無かったので歪みとかは無かったようです。








d0156040_14221427.jpg


タイヤも新品を4本お買い上げいただき装着完了です!




で、作業終了後オーナーさんがトランクから取り出したのが・・・







d0156040_14232720.jpg


これっ!! 

ミニセグウェイって言うんですかね?
重心移動することで電動でスイスイ走るっていうヤツです。
でも見るからにバランス取るのが難しそう・・・

オーナーさんは慣れたもので、店の中をスイスイ乗ってました。
ただ走るだけじゃなくクルクル回ったりもして・・・







d0156040_142834.jpg


さっそくNさんも試乗!
初めてなのにすぐに乗りこなしちゃってます。
運動神経が良いんでしょうね。

私もトライさせてもらいましたが、すぐに諦めました。
なんか後にひっくり返りそうな気がして・・・(笑
運動神経ニブイもんで!

すっかり気に入っちゃったNさんは借りて帰ることになりました。(笑




続いておもしろネタ第2弾!

今度はNさんのLS600hのトランクを開けると・・・





d0156040_1432770.jpg


にっ、日本刀!? 

こんなのトランクに入れてたらヤバイんじゃないの?
つ~か、持ってるだけでも・・・(汗









d0156040_14335238.jpg


じつは傘でした! っていうオチです。(笑

「鞘をもうちょっとリアルに作り直そうかと思よんじゃ~。」
いやいや、リアルにしなくていいですから・・・(笑



と、おもしろネタ2連チャンでした。













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-06-17 14:41 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

ADVANレーシングGT装着!★R35 GT-R★ ローター交換も!!

リジカラ・進化剤・ミスリル施工は当店の人気アイテムなので、
毎月コンスタントに作業があります。
そのためブログでのご紹介がどうしても偏ってしまいがちに・・・
当然ながら他の作業もやってるのでネタが溜まってしまってます。


ってことで本日のネタは、ホイール&ブレーキローター交換作業です!

クルマは・・・






R35 GT-R!


あれっ、以前にも同じような作業が・・・?

http://mizoarf.exblog.jp/22698590/

じつはオーナーさん同士がお友達なんですよね。
お一人がホイールを替えたもんだから、「けなりぃ~~」ってなって・・・(笑






d0156040_15161839.jpg


R35 GT-Rが作業で入庫するのは2台目ですね。

写真はフロントスポイラーを外した状態です。
今回はアライメント調整もする予定だったんですよね。
GT-Rってアライメントの調整機構がアンダーカバーに隠れているんです。
で、そのアンダーカバーを外すのにフロントスポイラーまで外さないといけないんです。
もうちょっと考えて欲しかったですね、日産さん!

リアもディフューザーを外さないと調整できません。
しかも全部がかなり大きいもんで、ドライブオンリフトではやりにくい。
そこで隣のリフトで予め外しておいたんですよね。









d0156040_15225243.jpg


青いケースがフロント用のボルト&クリップ。
黄色いケースがリア用です。
これだけの数なんで、取り外しにはかなりの時間が掛かります。
当然ながら取付けにもね。

ですのでR35GT-Rのアライメント調整は、
カバー&ディフューザーの脱着工賃が別途必要ですのでご了承ください。







d0156040_15263799.jpg


純正のブレーキローターです!
写真ではわかりにくいですが穴の周辺に微妙なクラックが・・・
やはりドリルドローターの宿命ですね。







d0156040_15284641.jpg


今回はDIXELのローターをチョイス!
クラックの出やすい穴開きタイプからスリットローターに交換しました。

R35は2ピースローターなのでローター部分のみの交換です。
ベルハウジングは再使用しましたが、ボビンやボルト・ナットは新品です。
ボルト・ナットの数が多いんで、1本1本トルクレンチで締めるのは手間が掛かります。









d0156040_16273877.jpg


もちろんリアも交換しましたよ!

フロントよりは少ないとはいえ、こちらもボルト・ナットの数が・・・(笑








d0156040_16302056.jpg


ADVAN Racing GT
-Premium Version-


スポークの反りが深くてカッチョイイですね~。
ロゴもマシニング加工で彫りこまれています。







d0156040_16363296.jpg


ブラックのホイールが渋いです!
写真撮影の前にちゃんとフロントスポイラーも装着しましたよ。(笑








d0156040_16382844.jpg


リアのスポークはフロントよりさらに深く反ってます。
迫力満点ですね~。

以前にも書きましたが、R35のホイール交換は大変なんです。
純正で装着されているタイヤがランフラットです。
ランフラットはパンクしても走れるようにサイド剛性が高いんですよね。
そのため組替え作業が難しいんですよ!

チェンジャーでバラす時にメチャメチャ硬いもんですから、
ヘタするとビードやサイドウォールが切れちゃう場合があるんです。
今回もその場合のご了解をいただいたうえでの作業でした。


この度はお買い上げありがとうございました。











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-05-30 16:47 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

ゴールデンウィーク休業のお知らせ!

ゴールデンウィーク期間中

5月2日(月)~5日(木) 
  休業 させていただきます。

ご迷惑おかけ致しますが、よろしくお願いします。

5月1日(日)までは通常営業となりますが、休み前は混雑が予想されます。
作業のご予約はお早めにお願いします。

遠出される方はお休み前に進化剤施工をオススメします。
長距離ドライブも楽しくなりますよ~。
ご予約は絶賛受付中です。(笑

by AutoReference | 2016-05-02 15:34 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

22インチホイール装着!★レクサス LS600h★

ここのところリジカラ&進化剤&ミスリルのネタばっかりになってましたね。
それ以外のネタを最後にご紹介したのは12月のGT-Rでした。
もちろん他の作業もやってますんで、けっこうネタが溜まってます。
リジカラのネタも相当なんですが・・・(笑

そこで本日は久々にホイール装着のネタを!!

装着したクルマは・・・







レクサス LS600h!










d0156040_1863824.jpg


ウチの店には似合わない高級車が・・・(笑
実際にお値段は住宅ローンが必要なほどの額ですしね。

すでに22インチホイールを履いていますが、
ガラっとイメージチェンジをしちゃいますよ~~~!







d0156040_1885894.jpg


AIMGAIN GⅡM FORGED 22インチ
 ミラーバフ/ソリッドアルマイトリム


さすがは22インチ! デカイですね~!!
このデカさでピカピカのミラーバフなんでかなりの迫力です。

LS600hは4WDですのでタイヤ&ホイールサイズを前後で揃えなくてはいけません。
外径の異なるタイヤを前後に装着するとデフとかにトラブルが出ちゃうんです。
オフセットの変更は外径に影響しないんでOKですけどね。


もちろんタイヤも新品を組み合わせるんですが、それ以外にも・・・








d0156040_18152558.jpg


TPMSセンサー も新品を使用しました。

TPMSっていうのはタイヤ・プレッシャー・モニター・システムの略なんです。
タイヤの空気圧をメーター内に表示するシステムです。
パンクなどで圧が下がったら警告も出るようになっています。

最近はランフラットタイヤを装着したクルマが増えてきましたので、
このシステムもけっこう見かけるようになりましたね。
ランフラットタイヤはパンクしても走れるようにサイド剛性を上げてあるので、
空気圧が減ってもドライバーが感じないんですよ。
そこでこのシステムで圧をモニターしているってわけなんです。

このホイールはオーダー時のみTPMS用の加工をしてくれます。
リムの裏側にセンサーを取り付ける穴が追加されます。
センサーはエアーバルブも兼用していますので、
1本のホイールに2本のエアーバルブが付くことになりますね。








d0156040_18295079.jpg


どうですか! ガラっとイメチェンしたでしょ~!!

このクルマはフロントブレーキがデカイんですよね。
まあ、2.5トンもある車体を止めなきゃいけないワケですから・・・
なのでフロントはビッグキャリパー対応のディスクじゃないと付きません。
いわゆるHiディスクってヤツですね。
このディスクはキャリパーを逃がす形状なのであまり深リムにはならないんです。

と言ってもソコソコのリム幅がありますけどね。









d0156040_18342828.jpg


リアビューも迫力満点です!!

リアのブレーキはフロントほどデカくありません。
そのためビッグキャリパー対応のディスクは必要ないんです。
ですので深リムに出来るスーパーローディスクをチョイスしました。
フロントよりもリム幅があってカッチョイイです!







d0156040_18372294.jpg


さすが22インチなんでボディーのデカさに負けていませんね~!
しかもピカピカ光ってるんで余計に目立ちます。


で、今回のお買物はと言いますと・・・








d0156040_1839487.jpg


例の 100万円の札束 のお客さんでした!

なんせホイールの定価が1本あたり ¥240、000 ですから・・・
これにタイヤ・ナット・TPMSセンサーですからね。

コ〇ピット時代を含めても当店で最高額のホイールでしたね。
もう2度と無いかもしれない金額かも?(笑


この度はお買い上げありがとうございました。





















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-02-18 18:48 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

年末年始休業のお知らせ!

今年も残り少なくなってまいりました。
当店は年末年始、下記のとおり休業させていただきます。

12月30日(水)~1月4日(月) 休業

1月5日(火) 通常営業

1月6日(水) 定休日

1月7日(木)~ 通常営業

ご迷惑お掛けいたしますが、よろしくお願いします。

by AutoReference | 2016-01-04 14:19 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)