カテゴリ:フィギュアスケート( 30 )

Happy Birthday MAO!


d0156040_1463035.jpg


真央ちゃん!

27歳のお誕生日おめでとうございます!!


4月の引退発表からもう5ヶ月も経ったんですね。
先日から 「浅田真央のいない」 フィギュアシーズンが始まりました。
私的にはイマイチ盛り上がりに欠けてます・・・(笑

やっぱり真央ちゃんが出ない試合は本気で見る気にはならなくて。
まあ、今のところはB級大会ばかりなので、
GPシリーズでも始まればまた違ってくるのかもしれませんが。
なんせ一番盛り上がるはずの五輪シーズンですから・・・

真央ちゃんは夏のアイスショーが終って一区切りのようですね。
先日は髙島屋での写真展にサプライズ登場したり、
インスタグラムも始めたようです。
現役だった頃は出来なかったこともイロイロ楽しんでいるようだし。
充実した毎日を送ってくれていれば良いかなと・・・

夏のアイスショーには今年も行きましたよ!



d0156040_14582852.jpg


例年になく 「真央カラー」 を全面に出したショーでした。
まさに引退興行と呼ぶべきような・・・
真央ファンにとっては至福の時間でした。

またそのうちレポートしたいと思います。
前日からまさかのテンヤワンヤがありまして・・・(笑








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-09-25 15:04 | フィギュアスケート | Comments(0)

真央ちゃん引退発表後の素敵な動画やら、イラストやら、ブログやら・・・

あれから1週間が経ちましたが、まだ抜け殻です!(笑

日本中、いや世界中に与えた衝撃はかなりの大きさだったようで・・・
真央ロスに陥っているお仲間が多いことでしょう。(笑
そんな寂しさを紛らわすために真央ファンの方のブログや、
ツイッターなどをチェックしているんですが・・・

けっこう素敵な内容の記事が多いんですよね。
ほんの一部ですがご紹介したいと思います。


まずはGolden Skateさんがアップしている浅田真央トリビュート動画




https://youtu.be/rh1JVe2zzsw


真央ちゃんへの愛を感じる動画ですね~。
ありがとうございます。



続いて・・・

真央ちゃんの応援グッズとして有名だったのが GO MAO! バナー!
そのバナーの Thank you バージョンが!!



d0156040_14295054.jpg


pic.twitter.com/2KqKAhWNow

現在このバナーをブログなどのアイコンに使う方が増殖中!?(笑




そして漫画家の江口寿史さんが素敵なイラストを公開しています。


d0156040_1435564.jpg


https://twitter.com/Eguchinn/status/851879303264452608

彼は女の子をかわいく書かせたら天下一品ですからね~。
このイラストも練習着ってとこにセンスを感じます。

年代的に江口寿史の全盛期に私はバッチリとハマってます。
『すすめ!!パイレーツ』とか『ストップ!!ひばりくん!』とか・・・
面白い漫画を連載していたんだけど、
「白いワニが来る」 という現象がありまして・・・(笑
当時を知ってる人にしかわからないネタですが。

最近は連載は持っていないのかな?
まあ、そのほうが白いワニが来ることも無く、いいのかもしれませんね。



イラストレーターのいわにしまゆみさんも・・・



d0156040_14484019.jpg


pic.twitter.com/YcG02kwYiO

真央ちゃんがシニアに上がってからの歴代衣装のイラストですね。
当時使用した曲が聞こえてくるような気がします。



コラムやブログにも良い内容のものがあるんです。



d0156040_1532560.jpg


『退出直前、ほら、涙こぼれてないでしょと言わんばかりに頬を指差す浅田真央さん。
 でもこの後に少しだけこぼれちゃったのは内緒』

浅田真央さん~笑顔までの時間~カメラが彼女に恋をしたPart2

いい表情を撮ってますね~。
ナイスショットです!!
このカメラマンさんは以前にも素敵なコラムを書いてくれてます。

全日本お留守番日記 カメラが彼女に恋をした

真央ちゃんのスケーティングにはブレが無いのでピントが合いやすいってことですよね。
それを『カメラが恋をした』と表現するあたりがニクイです。(笑



他にもイロイロなブログなどが上がってますので貼り付けておきます。


浅田真央、フィギュアスケート史に咲いた最高の華


浅田真央の無駄遣いだと思ってしまった


それはまるで黄金の日々・・


浅田真央さんの引退に寄せて


未完の贈り物〜浅田真央ラストメッセージ動画… 


真央ちゃんのこれからの人生が誰よりも幸せなものになりますように・・・


皆さん一般のファンの方だと思いますが、プロ顔負けの文才ですね!(笑
一言一言に愛が溢れてます。

最後にご紹介したブログで触れられていたフジTVの特番。
現役時代にさんざん真央ちゃんを貶めた放送局ですから、
あまり期待せずに見たんですが・・・

予想を裏切るような良い内容でした。
12歳の頃から密着取材していた東海テレビ(フジの系列局)のディレクターさんと、
浅田姉妹の間で信頼関係が築かれているようでした。
そのディレクターさんの意向も反映されてたのかな?


まあ、何にしてもこの喪失感は当分消えそうにありません。
しばらくは抜け殻状態が続きそうです・・・(笑

抜け殻から脱するには何としても夏の THE ICE を見に行かねば!
ということで今年も夏ごろに1日お休みをいただきます。(笑
まあ、チケットがゲット出切ればの話ですが・・・
競争率は例年になく高いだろうな~?!







d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-04-19 10:10 | フィギュアスケート | Comments(4)

★浅田真央 引退!★とうとうこの日がやってきてしまいました・・・

空っぽです... 抜け殻です...(笑

いつかはこの日が来ると覚悟はしていたものの、
実際に発表されると喪失感がハンパないですね~。(涙

真央ちゃんがブログで引退を表明したあの夜。
私はいつものように帰宅して晩飯を済ませた後、
一杯やりながら録画しておいたドラマを、のほほんと見てました。
そこに携帯へメールが届きました。

高知の従姉妹からだったんですが、
「真央ちゃん引退! ブログで発表したらしいよ!!」との文面が・・・
「えっ?」っとだけ返信してすぐさまブログをチェック。
ところが全然繋がりません、すごいアクセス数だったんでしょうね。
ビデオをTVに切り替えるとニュースでやってました。

メールでのやり取りではまどろっこしいんで、従姉妹に電話を掛けました。
彼女もフィギュア好きなもんで、イロイロと話し込んで・・・
「まさかこのタイミングとはね~」とか、
「さあ、今後は誰を追いかけて行く?」とか・・・
でも二人の共通した結論は・・・
「真央ちゃんほど入れ込むことは無いだろうな!」でした。

スケーターとしては稀代の天才だったと思います。
それなのに努力を続け、難しい技術にチャレンジし続けた。
だが試合では不当な採点をつけられる。
そんな状態にもグチも文句も言わないで、さらに進化をつづける。

真央ちゃんのそういった人柄も人気の秘密だったんでしょうね。
誰かさんのように「血の滲むような努力・・・」なんてことは口が裂けても言わない。(笑
もっと自分の思ってることを発信すれば、採点も変わっていたかもしれない。
(どっかの国の銀河点女王様のように・・・)
でも真央ちゃんがそんな性格だったら、ここまで人気者にはなっていなかったかも?

連日ワイドショーなどは真央ちゃん一色です。
その辺りでもどれだけ人気があったのかが、うかがい知れますね。
ただ、現役の頃はネガティブな報道ばっかりしていたマスコミが...
手のひらを返したような対応には怒りを通り越してあきれてます。


そんな中、昨日は引退会見が行われました。
私はちょうど休みでしたのでLIVEで見ることが出来ました。
おそらく泣きながら見るのかなと思ってましたが、
意外と冷静に見ることが出来たのには我ながらビックリ!(笑
まあ、ときどき涙が出る場面もありましたがね。





d0156040_13204970.jpg


白いブラウスに白いジャケット、黒のスカートという清楚ないでたちで登場。
一つ一つの質問に丁寧に答えていて、とても良い会見だったと思います。
記者さんも割りと良い内容の質問が多かったように思えました。
一部おバカな質問をした記者もいましたが・・・

五輪の出場枠が減ったことが引退のきっかけになったのでは?
と思ってましたが、そこは本人が否定しました。
責任感の強い真央ちゃんなんで、
若手が減らしてしまった出場枠の争いに加わるのはどう思うのか?
と心配していたんですよね。

すでに全日本の後には決心していたようですので、
出場枠の確保に自分が関われないという状況のほうが大きかったのかもしれません。
なにしろ今までは10年間に渡って、自分で3枠獲ってきたわけですから。

佐藤コーチによると膝の具合も相当悪かったらしい。
3アクセルが跳べないと判断した時に、気持ちが切れちゃったのかもしれません。
「やり残したことは何も無い!」という真央ちゃんの言葉が泣けました。
きっと悔しさはあっただろうにね。

ここ最近の採点の傾向も少なからず影響していると思います。
男子は複数の4回転ジャンプを跳ぶ選手が増えてきて、得点が高騰しています。
それに引きずられるように女子の得点も高騰気味に・・・
ただ難しい技にチャレンジする選手が増えて来ているわけでは無いんです。
ジャンプの時に手を上げたりする小技を積み重ねて得点を稼いでいます。

若い子たちは幼い頃からその採点傾向に合わせた練習をしてきました。
一方の真央ちゃんは常に難しい技術にチャレンジしてきたわけです。
今後も難しい技が評価されないと思ったら心が折れちゃうのも無理はないのかな?


会見は締めの質問でドタバタがあり、私も笑わせてもらいました。
その瞬間は「何て質問するんだ!」とも思いましたが、
会場も爆笑に包まれてかえって良かったのかなと・・・



最後に真央ちゃんからの挨拶。
途中、急に言葉に詰まり、目が潤んできました。
ここで私は大号泣!(笑




d0156040_1349436.jpg


数十秒の間涙をこらえて、後を向いて涙を拭きました。
そして笑顔で振り返り挨拶を続けます。
でもまた、言葉に詰まり涙をこらえる。
最後にもう一度後を向いて涙を拭き、
「皆さん、応援どうもありがとうございました。」と笑顔で締めくくりました。

きっと絶対に涙は見せず、笑顔で終ると決めていたんでしょうね。
そういったことも貫き通そうとする頑固者なんですよ。(笑
真央ちゃんが頑固なのはフィギュアファンの間でも有名ですからね。

でも、本当に良い会見だったと思います。
ジクジクしていたファンの心も晴れたと思いますよ。

ちょっとステキな記事を見つけました。

http://blog.livedoor.jp/vitaminw/archives/53228903.html

そうですね、現役からの引退では無く、選手を卒業するんですね。
今度はプロとしての新しい生活が始まるんですもんね。
最後の一文がまたステキなんですよ!

どんなリスタートをすることだって、真央さんならできる。
「リスタート」は真央さんの得意技なんだと、
立ち上がるときの強さこそが真央さんの真価なんだと、
僕らはソチで見せつけられましたから。

新しいステージへ、笑顔で行ってらっしゃい!

できればそれがフィギュアスケートに関わることだと嬉しいです!



プロスケーターとしての浅田真央がまだまだ見られるわけですから!
それにね、ソチ五輪以降の2年間っていうのは、
フィギュアの神様が真央ファンに与えてくれた オマケの時間 だったわけだし・・・
2年間楽しませてもらいました!

さあ、プロスケーターとしての仕事始めは夏の THE ICE です。
今年は例の従姉妹と一緒に行こうか!って計画していたんですよね。
真央ちゃんが現役最後の年だからって・・・
引退後初の年になっちゃいましたけど。(笑

でもこの状況になりましたからチケットの争奪戦が怖い・・・
従姉妹の娘も一緒に行きたいってことなんで3枚をがんばらないと!
でも去年の経験から氷上席はパスする予定なんで少しはラクかもしれません。
それでも熾烈な争いになるんだろうな~。

昨日の会見の最後の質問に、
「今までのスケート人生の全てを注ぎ込めるようなプログラムを作りたいと思います。」
と答えた真央ちゃん。
どんな素晴らしいプログラムなのか期待が膨らみます。





d0156040_15332040.jpg


連日、ソチのフリーの映像がTVで流れています。
私はビデオ等で300回以上は見ているとは思うんですが、今でもウルウルきちゃいますね。

真央ちゃんが残した功績は大きいです。
フィギュア界にとってだけではなく、私にとっても大きかったですね。

それまではTVで中継していたら見るっていう程度で、
フィギュアファンと呼ぶには程遠かった田舎のオッサンが今では・・・

・試合のあとには必ずプロトコルを確認する。

・ジュニア選手の試合結果までチェックする。

・ループジャンプとサルコウジャンプの見分けが出来るようになった。

・真央ちゃんの演技はDRモードで録画して繰り返し見る。


等々...立派なフィギュアオタクに成長させてくれました。
今では 「玉野で3番目にフィギュアに詳しいオッサン」 と自称するほどに・・・(笑


これからプロとしての新しい生活が始まるわけですから、お疲れさまとは言いません。

今まで楽しませてくれて、ありがとう!

貴女と同じ時代を生きることが出来て、
 何より幸せでした!!

これからの人生に幸多かれ!!!


今後もオジさんを喜ばせてくださいね。(微笑















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-04-13 16:29 | フィギュアスケート | Comments(0)

あれから早や3年!★浅田真央★伝説のソチ五輪FS!!

2014年2月21日 午前1時41分(日本時間)
今や伝説となった真央ちゃんのソチ五輪FS
「ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番」 の演技が開始された時間です。
あれから早や3年も経ったんですね~。

前日のSPの件があってTVで見るのも正直怖かったんですが、小心者なので・・・(笑
TVの前に正座してドキドキしながら演技開始を待った記憶があります。
真央ちゃんがコールされてリンク中央に向かっていると、
観客から 「真央ちゃんなら出来る~!」 って声援が!!
TVの前で私も 「そうじゃ、そうじゃ、出来るで!!」 と祈るようにつぶやいてました。

演技が始まるとSPの不調がウソのように次々とジャンプを決めて、
深夜にもかかわらず 「おっしゃ~~!」 と叫びながら見てました。
最後の3ループを決めて小さくガッツポーズ(だと私が勝手に思っている)!
演技終了後の真央ちゃんは涙を流し、そして笑顔で観客に挨拶!!



d0156040_14235368.jpg


私はラストのステップの頃には、もう涙でボロボロでした・・・(笑
見るのが怖くてどうしようか迷いましたが、LIVEで見て良かった!

ソチ五輪のフィギュアは男子も女子もSP・FSともに最高画質で録画してありました。
落ち着いたら余分な部分を編集してブルーレイに焼くつもりでしたが、
なんとカミさんがソチ五輪ファイル全消しの暴挙に!!(笑
過去にもドラマファイル全消しとかの前科があるんですよね、ウチのカミさん。
まあ、前科者がいるのにプロテクトしていなかったのも悪いんですが・・・
それ以来、残したいやつはすぐにプロテクトするようにしました。

あの映像はネットでも見られるし、その後に買ったDVDにも収録されてるんで、
何度も繰り返し見ていますけどね。
もう100回以上は見たと思うけど、今でもウルウル来ちゃいます。(笑

最近女子シングルの得点は高騰気味になっていますが、
あのソチ五輪のラフマオの 基礎点66.34 を超えた選手はいないそうです。
ソチの時の基礎点2番手はアデリナの61.43ですし、
先日ロシアのメドベデワが歴代新記録を出した時の基礎点は61.24でした。

ラフマオがどんだけ難しい技のチャレンジだったのかっていうことですよね。
しかも嫌がらせのような回転不足を採られながらですから、
ちゃんと採点されてたら何点が出たんでしょうか?


フィギュアは各々のエレメンツで点数が決まっています。
3アクセルは8.50、3ルッツは6.00、3フリップは5.30、
ステップシークエンスだとレベル4が3.90、レベル3が3.30というふうにね。
行ったエレメンツの合計が基礎点になるわけです。

ただしジャンプは7回までで、その内コンビネーションは3回まで、3連は1回まで、
スピンは異なる物で3回までといった回数制限があるんです。(FSの場合の回数)
しかも同じジャンプは2回までで、1回はコンビネーションにしないとダメ。
ってことは多くの種類のジャンプが跳べる選手のほうが基礎点を高く出来るわけです。
3回転ジャンプの種類が少ないと、2回転ジャンプを入れざるを得ませんからね。

これにGOE(出来栄え点)とPCS(演技構成点)を加えて、
転倒などのファールは1回あたり1点ずつ減点され合計点が出るんです。
最近の女子シングルは基礎点が当時よりさほど高くなっていないのに、
合計点が高騰している傾向になってるんですよね~。

GOEやPCSっていうのはジャッジのさじ加減でどうとでも出来ますから、
勝たせたい選手にはテンコ盛りで、そうでない選手にはシブチンってことも可能です。
実際にソチ五輪のメダリスト3人の平均では、GOEが12.2でPCSは74.22。
一方の真央ちゃんはGOEが6.69でPCSが69.68。
両方で10点も低く抑えられてるんですよね~。
基礎点はブッチギリなのに・・・

オリンピックは他の大会より得点が高騰する傾向にあるんですが、
最近は普通の国際大会でもオリンピック並みのGOEとPCSになってます。
年末のGPファイナルのFS上位3人の平均はGOEが11.4でPCSが71.44。
欧州選手権でのメドベデワに至ってはGOEが14.62でPCSが74.93でした。
まあ、バンクーバー五輪のきみょ~なはGOE17.4っていうありえん点でしたが。(笑

男子も得点が高騰していますが、こちらはちゃんと理由がありますからね。
ソチ五輪での上位選手はFSで4回転ジャンプを2種類で合計2本がほとんどでした。
唯一3本跳んだカナダのケヴィンくんは2本が回転不足でしたし・・・
それが先日の四大陸選手権では、羽生くんとしょ~まが3種類で合計4本跳びました。
優勝したネイサンくんと中国のボーヤンくんは4種類で5本跳んでますからね~。
難しいジャンプの数が増えているんで、得点も高くなるという当たり前の構図です。

一方の女子は難しい技にチャレンジしているわけじゃないのに得点だけ高い。
今季の国際試合で3アクセルを跳んだ選手はいませんでした。
(真央ちゃんが跳ばなかったからね・・・)
バンクーバー五輪で真央ちゃんが3アクセルを3回成功させて、
1度の五輪で3回成功させた初の選手としてギネス認定されたのは有名ですが・・・
国際大会での成功最年少記録(14歳)と最年長記録(25歳)も持ってるそうな。
ある意味すごいことですよね~。

2年前にはロシアのおタミさんが成功させて、新しい流れになるかと思ったんですが、
現在は小手先の小技を駆使して加点を稼ぐっていうのが主流のようで・・・
そして男子の得点の伸びに合わせるようにGOEとPCSを奮発。
実際の演技と得点がドンドン乖離してきているように思えます。
こんなことやってたらそのうちファンから見放されるんじゃないかなと思いますがね。


今シーズンの真央ちゃんは膝の故障でジャンプが中々決まりませんでした。
全日本でも過去最低の12位となり、国際大会への派遣は無し!
年末でシーズンを終えるなんて初めてじゃないかな?
ちなみに真央ちゃんが全日本の表彰台を逃したのは小学生の時以来だとか。
シニアに上がってから3月の世界選手権に毎年出てましたからね~。
(休養したシーズンは出てませんが・・・)

まあ、スケートの神様が膝の回復のために早めに休みをくれたと思えば良いんです。
なにしろ本番は来シーズンですからね。
しっかりと膝を直して万全の状態で五輪シーズンに臨んでもらいたい。
そのためにはさっとん、舞依ちゃん、わかばちゃんに3枠確保をがんばってもらわないと・・・

先日、私も膝をちょこっと痛めまして・・・
ひどい痛みは無かったんですが、何かの拍子にズキッときてカクッて力が抜ける症状でした。
作業に支障が出るほどのレベルじゃありませんでしたが、
真央ちゃんはこんな状態でジャンプを跳んでたのかな~と・・・
そりゃあ、キレイに決まらんのも無理はないわ。

全日本の結果を受けて限界だの引退だの言ってる輩がいますが、
ジャンプが決まらなかっただけで、あとの要素は完璧だったんですよね。
3つのスピンは全てレベル4で加点を貰ってるし、
ステップにいたってはレベル4でジャッジ全員が3点満点の加点を付けてます。
ジャンプも課題だったルッツのエッジエラーを克服したし、まだまだ進化しているんです。
膝さえ戻ればそこいらの小娘には負けませんよ!(笑

五輪までの現役続行は表明していますが、五輪で引退するとは言っていない!
もしかするともしかするかも・・・?(笑
って、まず有り得ないでしょうが。

まあ、本来ならソチ五輪で引退していた可能性が高いわけで、
それ以降は真央ファンへのプレゼントとしてオマケの時間かもしれませんね。
残り1年という時間をファンも大切にしないといけませんね!
ああ~、一度でいいから試合を観に行きたいな~~~!!(笑


久々の真央ちゃんネタで長くなってしまいました。
あの感動を思い出したらついつい・・・(笑
それにグチまで膨らんじゃって・・・

長文へのお付き合いありがとうございました。














d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-02-21 19:21 | フィギュアスケート | Comments(0)

今さらながら・・・★THE ICE 2016★今年も行ってきました!

今週末はフィギュアの全日本選手権ですね。
なんか羽生くんはインフルにかかって欠場だとか・・・
まあ、世界選手権の代表には選ばれるでしょうけどね。


今年になってからフィギュアのネタを一度も上げていませんでしたね~。
ってことで夏の思い出をいまさらアップしておきます。(笑
年があけちゃうと「今年の」って言えなくなっちゃいますから・・・






d0156040_1921136.jpg


THE ICE 2016! 

今年で4回目の観戦(観賞?)になりました。
春先のチケット争奪戦に参加して今年も氷上席をゲットしました!
でも、最前列じゃなく2列目でしたが・・・

今年は大阪・名古屋・北九州での開催だたんです。
例年は名古屋公演に水曜日が組み込まれていたので、
モリコロパークまで出かけていたんですが・・・
今年は全て土・日の開催になったんですよね~。
しかも場所もモリコロから愛知県体育館に変更!

どうしようか悩んだんですが・・・
元スタッフのハルちゃんにピンチヒッターを頼んで、
土曜日にお休みを貰って出かけてきました。






d0156040_19271662.jpg


大阪市中央体育館! 

水曜日じゃないなら名古屋まで行く必要はありませんからね~。
でも今まで慣れたモリコロと違って、かなりデカイ会場です。
一抹の不安を抱えながら入場しました。

やはり中は広かった!!
モリコロの倍ぐらいは観客が入りそうです。






d0156040_19301985.jpg


今年のオープニングはけっこうアッサリしてましたね。
まあ、去年は仮面舞踏会が強烈だったんで、余計にそう思えたのかも・・・







d0156040_1932054.jpg


真央ちゃんと舞ちゃんの姉妹コラボ!
過去に滑ったプログラムをもう一度ってことでした。






d0156040_19332048.jpg


早着替えで衣装チェンジして、また過去プログラムを披露!





d0156040_19344579.jpg


そして新作のプログラムも!
キレイな長~い布を使った幻想的なプログラムでした!!

舞ちゃんは6年ぶりに本格的に滑ったとのことだったんですが、
一昨年に真央ちゃんとアナ雪やったじゃん!?
どうやらジャンプを組み込んだプロは6年ぶりってことだったようです。
事前にかなり練習したそうで、2アクセルとかキレイに決めてました!



そして今年も楽しみだったのは初見のスケーター!
中でも私の一番のお目当ては・・・





d0156040_2033965.jpg


高橋大輔! 

やっと、やっと、やっと、ナマの大ちゃんが見れました!!
期待を裏切らない素晴らしい滑りを堪能させていただきました。
やっぱし大輔は持ってるもんが何か違うね~。



そして・・・




d0156040_2013817.jpg


宇野昌磨! 

ショ~マも魅せてくれました!
いきなり転倒しちゃったんだけど、何か靴ヒモあたりにトラブルがあったみたい。
靴をイジった後に両手を合わせてゴメンネってしてましたから。
その後の演技はバッチリ決まってましたよ!







で、ショ~マの個人プロが終ったところで・・・





d0156040_20173577.jpg


大ちゃんが飛び入りしてコラボ演技!
滑りが似ている(と、個人的に思ってる)二人がシンクロしちゃって、もう鳥ハダもんでしたわ・・・
ラストのショ~マお得意のクリムキンイーグルの場面では、
大輔はズザ~~ッてコケたような滑りで笑いを誘ってました。(笑
さすがにクリムキンイーグルは無理なんでしょうね。




さらに・・・



d0156040_2026664.jpg


殿! 織田信成!!(笑

(笑 を付けるなんて失礼な!!(笑

引退しても往年の滑りは健在でしたね~。
日頃からちゃんと練習してるんでしょうかね?
TVの仕事も忙しいだろうに・・・

そういえば秋に行われたジャパンオープンに出場したんですが、
なんとプライベートベストの得点を出しちゃいました!
引退後に現役の時の得点を更新しちゃうなんて、いかにも殿らしいね。(笑






d0156040_2031878.jpg


フローラン・アモディオ! 

昨季限りで引退しちゃったフランスのスケーター。
世界選手権とかでは上位に入ってくることは無かったんだけど、
個人的には気になるスケーターでした。

さっとん とのコラボ演技も良かったですよ。







d0156040_20351592.jpg


カロコス姉さん! を今年も見えました!!

相変わらず長い手足を生かしたステキな滑りでした。
先日行われたイタリア選手権で優勝したそうなんで、
春の世界選手権で本格的な復帰のようですね。







d0156040_20402828.jpg


Pチャン! もネ!!

他にも無良くんやきゃなこちゃんやリッポン・ロシェ兄貴・未来ちゃんなどなど・・・
楽しませてもらいました。







d0156040_20433270.jpg


真央ちゃんのソロプログラムは・・・

チェロ・スイート! 

今まで見たことの無いような凄いプログラムでした!
最初コンパルソリー(基本的な足ワザ?)のような動きで始まって、
徐々に動きが大きくなってくるんだけど・・・
連続ターンでも「何回まわるねん!」ってぐらい連続してて圧巻でした。

スピンじゃ無く、ターンですよターン!
静止した場所で片足で回るのがスピンです。
ターンは移動しながら両足を使って回るワザなんです。

ラストには連続のジャンピングターン?も披露してくれました。
チェロの伴奏のみっていうシンプルな曲調にのせて、
フィギュアのワザをふんだんに詰め込んだ素晴らしいプログラムでしたね。

若手の技術度合いを試すのに滑らせたらおもしろいかも?(笑
「じゃあ今日はテストで真央のチェロ・スイートを滑ってもらいます。」
てなカンジでね・・・(笑






d0156040_2113346.jpg


やっぱり真央ちゃんのスパイラルはキレイだわ・・・
舞ちゃんもキレイですけどね。

私の女子スケーターの評価基準のひとつがスパイラルなんです。
ジャンプがうまくってもスパイラルがキレイじゃない選手はイマイチ・・・(笑






d0156040_214968.jpg


フィナーレではお馴染みのジェフとのコラボ!

なんと一昨年のボレロをロングバージョンで再演!!
一昨年見た時にこれっきりなのはもったい無いな~と思ってたんですよね。
やはり素晴らしいプログラムでした。






d0156040_2162125.jpg


そしてグランドフィナーレ!
今年は10周年ってことで大きなバースデイケーキが!!
中から何か出てくるのかと思ったら、最後まで置いてあっただけでした。(笑


今年は2列目ってことでハイタッチとかも最初から諦めていたんだけど、
さらに衝撃的な事実があったんです。
それはまた後ほど・・・






d0156040_2191389.jpg


もちろんお土産も買って帰りましたよ!
プログラムも外せませんよね。
帰ってから読み返すことはほとんど無いんですが・・・(笑







d0156040_21104557.jpg


帰りの新幹線では タコ焼テロ(笑 をばやっちゃいました!
いろいろ言われてますが、やっぱ大阪だったら外せないですよね~。
もちろんビールも忘れずに!

余韻に浸りながら呑むビールもまた格別でした。



で、フィナーレの件なんですが・・・

去年まで行ってたモリコロパークは、コンパクトな会場なんですよね。
元々がスケートリンクなんで場内はさほど広くないんです。
常設の観客席なんかは2階にちょこっとあるぐらいで・・・
リンクの周りに仮設の観客席を組み上げてやってたんです。
なので観客席とリンクがすごく近かったんです。






d0156040_2118036.jpg


これは去年の私が写っている写真ですが、
ご覧のように壁のすぐ後に立っていますよね。
しかもその壁はヒザぐらいの高さですし・・・

壁との距離はバッグが1個置けるぐらいのスペースしか無かったんです。
そのため最前列と2列目とには天と地ほどの落差があったんですよね。
氷上席は全て同じチケット代金なのにね。



で、今年行った大阪会場はと言いますと・・・





d0156040_21221699.jpg


上がモリコロで下が大阪市中央体育館です。
モリコロは席のすぐ前に壁がありますが、
大阪会場は壁まで1.5~2mぐらいの距離があります。
しかも壁の高さも1mぐらいありそうです。

さらにグランドフィナーレの時には係員が出て来て、
ロープを張って壁に近づけないようにしたんですよね~。

大阪は以前からこのパターンだったのかもしれませんが、
モリコロを知ってる私としてはちょっとガッカリ。
まあ、どのみち最前列じゃ無かったんで関係ないんですが。
これなら最前列以外でも差が少ないよな・・・みたいな。

名古屋公演もモリコロではなくなりました。
愛知県体育館ってことなんで観客がいっぱい入れるんでしょう。
でも大阪と同じようにリンクは近くなくなったんでしょうね。
大人の事情があるとはいえ、もうモリコロに戻ることは無いんでしょうね。
そう思うとなんか寂しくなります。

来年も大阪に行くなら、氷上席じゃなくってもいいかもね。
争奪戦も少しはラクかもしれないし・・・(笑

















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-12-22 21:38 | フィギュアスケート | Comments(0)

いよいよNHK杯!★フィギュアGPシリーズ★ファイナルの切符は・・・

フィギュアスケートのGPシリーズはロシア大会を終えて残りは1戦!
今週末のNHK杯が最終戦となります。



d0156040_16443245.jpg


ファイナルの切符をかけた戦いもいよいよ大詰めです。
すでに出場が確定した選手もいますが、
残りの枠をめぐってやはり最終戦は目が離せませんね。

今年は4戦目のフランス大会が例のテロの影響で
フリーが中止となる事態となりました。
そこでポイントの扱いをどうするかの協議が長引いて
やっと結論が出たんですよね。

フランス大会はSPの順位が最終順位ということに。
そして得点差の争いとなった場合はSPの得点のみで。
順位の決定方法としては

1.獲得ポイントの上位から6人が選出
2.ポイントが並んだ場合は最高順位が上の勝ち
3.2でも並んだ場合はSPの得点合計が多いほうが勝ち


ってことになったわけです。
さらに特例として、フランス大会出場者が7位になった場合は
ファイナル出場権が与えられることになりました。
つまり最大7人が出場する可能性があるわけですね。


5戦目までを終えてのランキングです。

まずは女子シングルから。



d0156040_16555580.jpg


ピンクに色付けしてあるのがファイナル確定の選手です。
赤線を引いてあるのはほぼ無理な選手。
6戦目にX印が付いているのがNHK杯に出場する選手です。
紫に色付けしてあるのは今回優勝しても進出できない選手になります。

黄色の色付けは特例がいける選手ですが、
ロシアのマダムおタミさん だけですね。
ただ、今回の出場選手の顔ぶれからすると7位に残るのは難しいかな?

NHK杯でファイナル進出の可能性があるのは5人です。
でもアメリカのヒックス は優勝しても他の選手の結果次第ということなのでかなり・・・
なんせこのメンツを抑えての優勝なんてまず無理でしょうし。

そうなると残るは4人で3枠を争うことになります。

1戦目で優勝して15ポイント獲得しているのは 真央ちゃん と ワグナー
この2人は4位以上なら進出決定となります。
もし5位になってもかなりの確率で進出することが出来ますので、
この2人はまず確定と言ってもいいでしょうね。

宮原知子ちゃん は2位以上なら24ポイント以上なので確定。
3位だと22ポイントとなり他の選手の結果次第。
4位だと20ポイントで理華ちゃん・おタミさんと並びますが、
最高順位が2位の二人に対して知子ちゃんは3位なのでアウト!

ロシアのポゴちゃん は優勝なら24ポイントとなり確定。
2位だと22ポイントとなり他の選手の結果次第。
3位だと20ポイントで知子ちゃんと同じパターンでアウト!


現在ボーダーライン上の理華ちゃん・おタミさんの可能性としては、
揃ってポゴちゃん3位以下、知子ちゃん4位以下となった場合のみになります。
この場合は理華ちゃん6位で、おタミさんは7位で特例出場ですね。




続いては男子シングルのランキング。



d0156040_17285355.jpg


色付けの意味は女子の場合と同じです。
赤線の選手は可能性はゼロではありませんが、
今回出場のメンツを見るとまず無理だろうと思います。

Pチャン は22ポイントですが確定しています。
NHK杯で22ポイント以上の選手が同時に出るのは最大で4人。
その場合 村上ダイスくん を含めて5人が22ポイントで並ぶことになります。
でもPチャンは最高順位が1位なんで勝ち抜けなんですよね。


1戦目が優勝だった選手は今回いません。
2位だった 羽生くん ・中国のボーヤン ・ロシアのコフトゥン が13ポイントです。
この3人は3位以上で24ポイントを上回るので確定。
4位だと22ポイントで他の選手の結果次第。
5位だとよっぽどの波乱が起きない限りアウト!
(紫枠の選手が表彰台独占とかの・・・)

アメリカのホッホスタイン は優勝すれば確定ですが、このメンツを抑えては・・・?
2位だと他の選手の結果次第、3位だとまずアウト!
ロシアのメンショフ は優勝でのみ可能性がありますが、こちらも・・・?

で、ボーダーライン上の村上ダイスくんですが、
7位以内になる可能性がかなりの高確率なんですよね。
そうなると特例出場ということになります。

メンショフ優勝、ホッホスタイン2位で二人とも22ポイント。
現在13ポイントの3人のうち1人3位で24ポイント、4位で22ポイント。
っていうのがさっき言った5人が22ポイントで並ぶってパターン。
これだと最高順位が1位のPチャンとメンショフは勝ち抜け。
ホッホスタインともう1人が得点差で6・7位となりダイスくんは8位ってことに。

ただこの順位ってかなり確率が低いと思うんですよね。
これ以外のパターンだと8位以下にはなりません。
なのでダイスくんが7位以内になる可能性は高いんです。

訂正
もう1パターンありました!
ホッホスタイン優勝で24ポイントで確定。
羽生くん・ボーヤンが2・3位で24ポイント以上で確定。
コフトゥン4位で22ポイントですが最高順位が2位なので、
ダイスくんの上に入ってコフトゥンが7位で特例出場。
って、ホッホスタインの優勝なんてまず無いでしょうけど・・・(笑

この場合、羽生くん・ボーヤン・コフトゥンの順位が入れ替わっても
ダイスくんの8位は変わりません。
ただしコフトゥン以外の2人は7位だと出場できませんけどね。



羽生・宇野・村上ダイスの日本人3人がファイナルに出られる可能性が高いです。
女子も真央ちゃんはほぼ確定なんで、知子ちゃんか理華ちゃんに出てほしいですね。
この2人両方出る可能性はゼロなんで、最大2人ですが・・・

さあ~週末が待ち遠しいですね~。
実際のところ真央ちゃんの良い演技が見られさえすれば、
ポイント争いなんてどうでもいいことなんですが・・・(笑















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-11-24 18:30 | フィギュアスケート | Comments(0)

真央ちゃん 優勝おめでとう!★フィギュアGPシリーズ中国大会★

さあ、いよいよ本格的なフィギュアシーズンが開幕しました!
GPシリーズは10月下旬から始まってましたが、
真央ちゃんが出場した第3戦の中国大会で私のシーズンが開幕です。(笑

先日のジャパンオープンで真央ちゃんは復帰しましたが、
あの大会は団体戦ですし、イベント色の強い試合なんでね。
やはり真剣勝負の大会でこそ開幕と呼べますもんね。



で、今回の大会が始まる前から驚きの情報がありました。
なんとSPで超高難度の構成に挑むとか・・・
休養前の世界選手権よりも高難度らしいんです。
歴代最高得点を出したあのSPの演技よりもですよ・・・
マジか?と思いました。

たしかにジャパンオープンでの演技は凄かったですけど。
休養前よりうまく・強く・大人になって帰って来たな・・・とは思いました。




で、SPの当日。
もちろんTVは録画予約して、帰宅してから見るつもりでしたが・・・
我慢できずにネットで結果をチェックしちゃったんですよね。(笑
コンビネーションジャンプで回転不足、
ルッツジャンプでエッジエラーを取られてました。

ただ実際の映像を見ると、ほぼノーミスに見えるんですよね~。
これで回転不足を取るのか?ってぐらい完璧に見えました。
まあ、スローで見ればやや足りないかなとも思えましたが・・・
エッジエラーもけっこう厳しめの判定のように・・・


d0156040_171782.jpg


演技終了後は久々のガッツポーズ!
真央ちゃん自身も手ごたえがあったんでしょうね。
それなのにあの得点・・・

まあ、それでもSPトップでしたが。
しかも前2戦よりも高い今シーズン最高得点!
ジャンプ2本が失敗扱いでもこの高得点ですからね~。
ノーミスだったら80点が出るかも!?

今シーズンの前2大会を見ていると、高めの得点が出る傾向にあったんです。
それなのに今回はなんで厳しめなんですかね~。
本当はもっと言いたいんですが、今日のところはこのへんで。(笑






で、翌日のフリーは、もっと我慢できなくて・・・(笑
ストリーミング中継を見ちゃいました。

SPで出遅れた恐ロシアの2人娘の逆襲があるかと思いましたが、
ラジ子ちゃん が1転倒、ポゴちゃん が2転倒+お手つき。
自爆で思うように点数が伸びませんでした。


そしてSPで2位発進だった 本郷理華ちゃん が・・・



d0156040_17172623.jpg


ほぼノーミスと言ってもいいぐらいの会心の演技!
終了直後にはこのガッツポーズ!
今大会でSP・フリー・総合の全てでパーソナルベストを更新。
真央ちゃんを残して暫定首位に立ちました。

去年シニア参戦1年目でGPシリーズで優勝して大ブレイク!
ただステップとか繋ぎの演技はまだまだ粗さが目立っていました。
度胸の良さは2年前から私の折り紙つきでしたけどね。(笑

今シーズンはSPの振り付けを あっこ姉さん に依頼し、
演技指導も受けてるみたいです。
そのおかげか長い手足を生かした動きが出来るようになってましたね。
まあ、まだまだ手足をブンブン振り廻してる感はありますが・・・
それと相変わらずの猫背!(笑
そのあたりが矯正されてくれば世界でも通用する選手になれそうです。






そして最終滑走の真央ちゃんの出番です。



d0156040_17174054.jpg


今シーズンのフリーの演目は、 「蝶々婦人」 
淡い藤色の着物風の衣装が良く似合ってます。

冒頭の3アクセルは見事に成功!
前日のSPでも成功はしたんですが、着氷でやや詰まった感があったんですよね。
フリーの出来栄えは完璧でした。
GOEの加点も貰えて、1つのジャンプで10点を超える高得点!
こりゃあ期待できるなと思ったら・・・

続くコンビネーションの2つ目で転倒。
バッチリ回転不足までオマケしてもらってます。
3ルッツは2回転になって、さらに両足着氷。
トドメは3連続ジャンプの1本目がパンクしちゃって1回転の単独ジャンプに。
フリップは得意なジャンプのはずなのにな~。
「こりゃあ理華ちゃんの逆転優勝か?」とも思えました。

ストリーミング中継は当然ながら海外のサイトです。
海外の中継って技術点がリアルタイムで表示されてることが多いんです。
真央ちゃんの演技終了時点での技術点を見て、
「フリー3位でギリギリ逃げ切りかな?」と思ったら、まさにその通りでした。




帰宅して録画を見たところ・・・
パソコンの小さい画面だと気付かなかったことが。

「なんか今日の真央ちゃん、動きが重いな!」
するとカミさんが、
「顔も浮腫んで見えるし、何か盛られたんじゃないの?中国だし・・・(笑」
「いやいや、中国は真央ちゃんファンが多いからそれは無いじゃろ~、どっかの国と違って。」
「じゃあ、何か変な物食べちゃったとか?」
「あっ、北京じゃから大気汚染のせいかもしれんよ!!」


なんて、夫婦でアホ話しをしながら見ていたら、
キスクラに座った真央ちゃんが・・・



d0156040_17175294.jpg


汗ビッショリ! 

今までキスクラでこんなに汗をかいてる真央ちゃんを見た記憶がありません。
羽生くんはいつも汗ダラダラですが・・・(笑

これが復帰戦の緊張感からなのか、体調不良のせいなのかはわかりませんが・・・
もしかすると転倒でどこか傷めたのかもしれませんね。
動きが重いと私が感じたのも転倒の後でしたし。

まあ、次戦のNHK杯に期待するとしましょう!
試合を重ねるごとに演技内容もドンドン濃くなっていきますからね。
来年3月の世界選手権ではどんな進化を遂げているのか今から楽しみです。
(もう代表に選ばれる前提で話してますが・・・(笑)






d0156040_171886.jpg


3位にはラジ子ちゃんが入りました。
2転倒のポゴちゃんをかわして、1転倒のラジ子ちゃんがSP6位からの逆転です。
まあ、元々実力のある選手なので不思議はありませんけどね。

それにしてもラジ子ちゃん、背が伸びましたね~。
もう真央ちゃんと変わらないぐらいになってます。
何でも1年で8cmほど伸びたんだとか。
女性スケーターは一気に成長すると苦労することが多いんで、
そのスパイラルに巻き込まれないことを祈ってます。



さて、全6戦のGPシリーズも半分終わりました。
上位が予想される面々も1戦ずつ終えています。
2戦目の成績との合計で上位6人がファイナルに出場できます。

3戦終えてのポイントランキングがコチラ。


d0156040_17181913.jpg


この11人の中から6人が進出すると思います。
赤線で消してる2人は2戦終えてのポイントなんで、すでに圏外ですね。

1戦目優勝の3人(15ポイント)は次戦が3位以上ならファイナル確定です。
現在15ポイントですから3位に入れば26ポイント以上になります。
26ポイント以上になる可能性がある選手は全部で9人います。
このうち4人がロシア大会に出場するため、最大でも3人だけになります。
そうなると1人減って8人ってことですね。

ポイントが並んだ場合には最高順位が上の選手が選ばれます。
1&3位と2&2位だと同じ26ポイントですが、
最高順位が1位の選手が勝ち抜けになるんですよね。
優勝者は最大6人しかいないわけですから、
1戦目優勝した選手は26ポイントでファイナル確定となるわけです。


次戦のフランス大会は ゴールド と マダムおタミ の優勝争いになるでしょうね。
優勝すればファイナル確定、2位だと残り2戦の結果待ちになります。
かなこちゃん は優勝以外だと可能性がほぼ無くなります。

その次のロシア大会が見ものになりそうです。
1戦目優勝の メドヴェデワ 2位だった 理華ちゃん 
3位だった ラジ子ちゃん と 永井優香ちゃん が出場します。

さらに今シーズン1戦のみ出場の アデリナちゃん が!
もしアデリナが優勝なんてことになったらポイント争いも混沌としてきます。
それはそれで楽しかったりもしますが・・・


最終戦のNHK杯は 真央ちゃん と ワグナー と さとこちゃん の争いとなるでしょう。
ここに ポゴちゃん がどう絡んでくるかってとこですかね。

2連勝する選手が出てきたり、1戦目4位だった選手が優勝したりすると、
ポイント争いはさらに複雑になってきます。
同点&最高順位が同じ選手が複数いた場合は獲得した得点で決まります。
そのためにも毎回の得点も重要になってくるんですよね。

1戦目に優勝した選手はは3人なんですが、
真央ちゃんとワグナーが一緒にNHK杯に出ますので、
2連勝する可能性があるのは最大で2人ってことになります。
中々おもしろい展開が待っているかもしれませんね。




真央ちゃんが復帰してくれたおかげで楽しいシーズンになりそうです。
まあ、ハラハラドキドキもありますが・・・(笑
昨シーズンは何となく味気なかったですからね~、自分的に。

さあ、しっかりと楽しませてもらいましょう!















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-11-09 13:16 | フィギュアスケート | Comments(0)

★THE ICE 2015★今年も真央ちゃんに会ってきました!

もう先々週の水曜日になりますが、7月29日に今年も名古屋まで行ってきました!
何のためかと言いますと・・・



d0156040_1654414.jpg


真夏の氷上祭典!
THE ICE 2015!!
 


毎年恒例となったアイスショーです。
競技会はほぼ土・日に開催されるので、私は仕事で観に行くことはできません。
でも、このアイスショーは日程の中に水曜日が組み込まれているんです。
だいたい愛知公演の初日になってますね。
唯一の水曜開催なので毎年楽しみにしてるんですよね。

ことしも春先からチケットの先行販売が始まりました。
良い席は秒殺の勢いで完売しちゃうんですよね。
当然私も参戦したんですが、1回目はあえなく撃沈・・・
でも2回目でゲットできました!

氷上S席!最前列!! 

去年も最前列でしたので、観戦3回目で2回も最前列ってことに・・・
ちょっと贅沢すぎますかね?(笑

続きを見る

by AutoReference | 2015-08-11 12:58 | フィギュアスケート | Comments(0)

知子ちゃんおめでとう!★フィギュア世界選手権★ まさか男子が・・・

フィギュアスケートの世界選手権が終わりました。
昨夜はエキシビションが放映されてましたね。
他に見たい番組があったので、録画したのでまたゆっくり見ようかな・・・


先日、女子は表彰台は厳しいなんてブログに書きましたが・・・







d0156040_1271870.jpg


宮原知子ちゃん、銀メダルおめでとう! 


他の選手の自爆に助けられた面もあるとはいえ、
SP、FSともに自己ベストを更新する出来栄えでした。
いや~、さとこちゃん見くびっててごめんなさいね。

「知子」と書いて「さとこ」って読むんですよね。
私も最初は「ともこ」だと思ってました。
全日本女王にもなったし、世界選手権でメダルも獲ったし、
これで読み間違いする人も減るんじゃないでしょうかね?
まあ、ウチのPCでは「ともこ」って入力しないと変換できませんが・・・(笑


優勝はロシアのマダム おタミさん!(笑
SPでは真央ちゃん以来となる3アクセルを決めましたし、
FSもミスを最小限に抑えてトップとなる完全優勝でしたね。
今期の彼女は昨季までの不調がウソのような強さです。
もはや貫禄すら感じますが、まだ18歳なんですよね~~。

ラジ子ちゃんは発熱とかの体調不良もあって3位に!
それでもSPは何とか2位に踏みとどまっていたんですが・・・

18歳・17歳・16歳という順番の若い表彰台となりましたね。




じつは女子のほうは来年の3枠確保も心配していたんです。
3人出場している国は、上位2人の順位の合計が13位以内であれば、
翌年も3枠もらえるんですが、それ以下だと2枠に減らされるんです。

真央ちゃんのように表彰台確実な絶対的エースがいませんので、
6位と8位とかだったらアウトになっちゃいますから。
ロシアの3人は安定して強いし、アメリカ娘たちも強力ですし、
中国のジジュンちゃんもカワイイ・・・じゃなく力を付けて来ているし・・・(笑


ところがSPの結果が・・・




d0156040_14255165.jpg


な、な、なんと3位・4位・5位です!

ロシアのポゴちゃんとアメ女の自爆があったとはいえ、
3人ともがんばりましたよね~。
かなり安心感のある順位となりました。





そしてFSの結果・・・



d0156040_1450176.jpg


理華ちゃんもSP・FSともに自己ベスト更新の6位!
かなちゃんは細かいミスはあったものの7位!!
一応シーズンベストをSP・FSともに更新する得点でした。
こらなら知子ちゃんの成績が無くても3枠確保出来ましたね。

ゴールドとワグナーのアメ女2人もFSで2位・3位と巻き返し、
表彰台には届かなかったものの4位と5位まで来たのは流石ですね。
これでロシアは言うに及ばず、アメ女も3枠確保しました。




さて、一方の男子ですが・・・

羽生くんは表彰台は堅いと思っていたんで枠の心配はしていませんでした。
だってコヅくんか無良くんのどちらかが10位以内であれば、
合計で13位以内になりますからね。
ですので羽生くんの連覇なるかっていうのがポイントだったんです。







d0156040_15352045.jpg


残念ながらFSで4回転ジャンプにミスが出て連覇ならず!
それでも3年連続となる表彰台ですから立派なもんですよね!!
昨年の中国杯での事故もありましたし、
年末には手術もして万全の体調では無かったろうと思います。

それでも4回転以外のジャンプはほぼノーミスでした。
特に後半に入れた高難度のジャンプには加点が付いてましたしね。
4回転は切ったお腹の影響で腹筋に力が入らなかったのかも・・・?


ハビちゃんマンが初の世界タイトルを奪取しました! おめでとう!!
そして3位はカザフスタンのテンくん。
ソチ五輪に続く銅メダルとなりましたね。

この表彰台の顔ぶれは当初の予想通り!
今はこの3人が飛びぬけていますからね~。
なんせ3位のテンくんと4位の選手では20点近い得点差でしたので。

予想と違ったのは・・・







d0156040_1552579.jpg


SPでなんと、コヅくんが19位、無良くんが23位!
思わぬ順位で来年の3枠確保が怪しくなってきました。

まさか男子で枠の心配しながら見ることになろうとは・・・
コヅくんはFSの一番滑走でした。
たぶん本人もこんなに早い滑走順は初めてだったんじゃないかな?
まるでソチの時の真央ちゃんみたいに・・・

全日本の時のような神演技を期待しましたが、
4回転での転倒などがあり微妙な得点に・・・

続く無良くんは冒頭の4回転と3Lz+3Tをキレイに決めて期待させるも、
3アクセルが抜けて1回転になったりでコヅくんを上回れず。
最近のルールでは転倒よりも抜けるほうが得点のダメージが大きいんですよね。

こうなるとコヅくんの順位がキモになります。
最終グループの6人を残してコヅくんは7位でした。
6位の選手がコヅくんの順位を超えるには139点が必要なんですが、
上位の選手にしてみれば何てことの無い得点なんですよね~。
実際に今回のFSでも139点といえば15位クラスの得点ですので・・・
そして上位にいくにつれ、さらに低い得点でもOKってことになります。
ハビちゃんマンだと130点、羽生くんだと128点って具合にね。

で、コヅくんの上に6人入っちゃうと13位になります。
そうなると羽生くんが優勝しても合計が14位となり3枠はアウト!
もう、ハラハラドキドキの最終グループでした。


最終グループ1番手はロシアのヴォロノフくん。
やってくれました!! 自爆です!!!
冒頭の4回転トウループが抜けて2回転となり2T扱いです。
このジャンプだけでも10点ほど損してます。
で、この抜けが後々に影響してきます。

続いてコンビネーションで3T+2Tを跳びました。
これで2Tは2回跳んだことになります。
で、後半に3Lo+2T+2Loの3連続ジャンプを跳んじゃったんです。
3回目の2Tということになり規定違反。
最後の3連続ジャンプが丸々ノーカウントになったんです。
つまり0点ってことですからここでも10点近い損失。
第3グループでチェコのブレジナも同じミスをやっちゃってます。

結果コヅくんの下になり、コヅくんは最低でも12位確保ってことに。
これなら羽生くんが優勝すればギリギリの13位以内になります。
ところがところが・・・
羽生くんが2位となったためギリアウトの14位となっちゃいました。
まさかの来年2枠です。







d0156040_1630691.jpg


コヅくんと11位の選手との得点差はわずか 0.35点! 
ジャンプの失敗は仕方ないにしても、
ステップと後半のスピンがレベル2の判定だったんですよね。
これのどちらかでもレベル3になってれば0.5~7点ほど上載せされて、
11位になっていたのにと思うと残念です。
まあ、タラレバの話をしてもしょうが無いんですが・・・

タラレバで言えば羽生くんも。
冒頭の4回転が抜けて2Sになりましたので1.33点しか貰えていません。
もしこれが4回転の転倒だったとしたら6.5点ぐらいにはなっていたんですよね。
5点以上の得点アップですから、ハビちゃんマンを逆転出来てました。

抜けるジャンプっていうのはそれぐらいマズイんですよ!
さらにヴォロノフやブレジナのように抜けて2回転になったことで、
跳びすぎ違反になっちゃう要因でもありますからね。


これでアメリカは3枠確保!
スペインはハビちゃんマン1人の活躍で3枠確保!!
でも今年も2枠あったのにハビちゃんマンしか出場していません。
他に選手がいないんですかね~?
だったら日本に1枠くれないかな!?(笑

日本男子も宇野くんとか山本くんとかのジュニア勢が育って来ています。
来年の出場権争いはかなり過酷なんじゃないでしょうかね。

昨年の全日本の成績を参考にすると、今回の代表3人に加えてジュニア勢2人。
それに村上ダイス・日野龍樹・田中刑事(倉敷芸科大)あたりが加わりそうですね。
8人で2枠を争うレースになりそうです。
6人で3枠を争ったソチ五輪のレースよりも過酷ですね~!

誰が出るにしても、来年は3枠奪還を目指さないとね!!





フィギュアと言えば一昨年・昨年と2年続けて行ったアイスショー!
無事今年も水曜日に開催されることとなりました。(笑




d0156040_1657726.jpg


THE ICE (ザ・アイス)
 真夏の氷上祭典 2015!
 


今年はどんなスケーターが来て、
どんなプログラムを見せてくれるのか、今から楽しみです!!


で、先日からチケットの先行販売が始まったんですが、
良い席は瞬殺の勢いで完売しちゃいました。
私も参戦したんですが・・・

まず第1弾の時は・・・
発売開始の10時前に該当のページを開いておいて、開始と同時に更新ボタンをクリック。
そうしないと予約のボタンが有効にならないんですよね。
で、ここでミス!

更新ボタンがちゃんとクリック出来てませんでした。
慌ててやりなおしたんですが、2~3秒はロスしましたかね~。
で、購入ボタンをクリックして次のページへ。
そこで購入枚数とかを記入して次へをクリック。
すると出てきた画面はエラーページ・・・

トップページに戻ると欲しかった席はすでに完売になってました。
こういうのって全ての手続きが終了した順なんですよね。
以前、娘に嵐のDVD購入でさんざんやらされたんでわかってはいたんですが・・・

さらにオチがありまして・・・
PCの時計が10秒ほど遅れていました。(笑
一応ネットで同期する設定にしてあったんですがね~。
12~3秒の出遅れは致命的でしたかね。


で、先日第2弾の先行販売がありまして・・・















d0156040_1713543.jpg


氷上S席 1列目ゲット~~!! 

今回はローソンチケットでの販売でした。
ネットで予約して店頭で発券というパターンですね。

事前に時計を同期させておいて、(笑
予約ページを開いておいたんですが・・・
これがまことに重い。
更新ボタンをクリックしても切り替わるのに1分ほど掛かるんです。

10時と同時に更新しても中々次のページが出てきません。
やっと次のページで欲しい席を選んで次へクリック。
すると2~3分掛かってエラーページが・・・

トップページからもう1度始めたらさらに繋がりにくい状態になりながらも、
まだ完売になってはいませんでした。
で、席を選んでまたまたクリック。
やっぱり中々繋がりません。

この時点で10分は経ってましたんで、半分諦め気味に・・・
そうしたら今まで出なかった枚数とかを書き込むページが出ました。
第1回が秒殺でしたので半信半疑で購入ボタンをクリック。
なんせ10分以上経過してますんで・・・

そしたら見事ゲットできました。
販売枚数が多かったんでしょうかね~?
それともみんな繋がらなかったので私が早いほうだったのか?
イライラして諦めた人もいたんでしょうかね?

ここまで繋がりにくいっていうのはサーバーに問題があるんでしょうか?
「大手の会社としてはちょっとマズイんじゃないの?」って思いながらやりましたが、
氷上S席が完売した後はサクサク繋がってました。(笑
かなりのアクセスが集中してたんでしょうかね。
何にしてもゲット出来てラッキーでした。

届いた当選メールを印刷して、
速攻でローソンまで走ったのは言うまでもありません。(笑


さあ、7月までワクワクする楽しみができました。
その間はがんばって働きます!(笑












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-03-30 18:12 | フィギュアスケート | Comments(0)

遅ればせながら・・・ 真央ちゃん卒業おめでとう!

3月といえば卒業式のシーズンですよね。
先日ウチの娘も無事高校を卒業できました。
クルマの免許も取得できたし、ホッと一安心ってとこですね。

で、卒業といえばこの方も大学を卒業しました!!






d0156040_17173655.jpg


真央ちゃん卒業おめでとう! 

フィギュア優先のため休学していましたが、
ソチ五輪後の休養宣言以降は復学して大学生活を楽しんで全うしたようですね。

またぞろマスコミは今後の進退をウワサするんでしょうが、
そんな報道に惑わされることなく自分の道を選んでくださいね。









d0156040_17234698.jpg


舞おねえちゃんも祝福してくれたようです!
相変わらず仲の良い姉妹ですこと!!




そんなおめでたい出来事の後に残念なニュースが・・・

大ちゃんが関西大学の大学院を退学することになったそうです。
昨年引退発表をして、今年はアメリカに留学する予定とは聞いてましたが・・・
何でも留学の準備が忙しいので修士論文の提出が出来なくなったようです。
在学の期限が3月末までのようで、間に合わないので退学ということに。

ただ、単位は全て取得済みなんだそうで、
今後在学期限の規則変更とかがあれば、改めての卒業もありえるみたいですね。
まあ、アメリカでイロイロやりたいことがあるようなので、
本人も納得のうえでの選択だとは思います。
大ちゃん、向こうでもがんばってね!



さて、いよいよ来週はフィギュアの世界選手権ですね~。
日本勢の成績が気になるところです。

男子は羽生くんが優勝候補の筆頭ですし、
全日本の時のような演技をすれば小塚くんの表彰台も・・・
無良くんにもがんばってもらいたいですね。
3人いた翠松高校のOBも現役は彼一人になっちゃいましたからね。

有力なライバルはスペインのハビちゃんマンと、カザフスタンのテンくん!
特にテンくんは先日の四大陸選手権で素晴らしい演技で優勝しました。
ソチで銅メダルを獲ったものの、まだまだの選手と思っていたんですが・・・
一挙に羽生くんのライバルに浮上しましたね。
でも、実力的にはまだ厳しいかな? とも思えますが・・・


女子はロシアっ娘たちが強力なんで、日本勢の表彰台は厳しいかな~?
なんせおタミさん(トゥクタミシェワ)は3アクセルに挑戦するってウワサも・・・
かなこちゃん、さとこちゃん、りかちゃんの3人も、
SP・フリーともに神演技を2本揃えれば可能性はありますからね。
来年の出場枠も掛かってますんで、がんばってネ!



世界選手権といえば・・・
先日 カーリング女子世界選手権 が札幌で開催されてました。
じつは私フィギュアほどでは無いものの、
女子のカーリングにもけっこうハマってるんです。

最初に見たのはトリノ五輪。
マリリンこと本橋麻里選手が有名になりましたよね。
ただ、その頃はルールも知らなかったのでチンプンカンプン!(笑
カーリングってルールを知らないと全然面白くないんです。

なのになんで観ていたかと言いますと・・・
カミさんが観ていたのを眺めていた程度だったんです。
で、カミさんに解説してもらって段々面白くなってというパターンでした。

カミさんは長野五輪でハマったそうなんです。
日本男子チームの主将が若い選手だったようで、
準決勝進出が掛かった予選リーグ最終戦で惜敗して号泣したらしい。
その涙にヤラレたみたいです。(笑
そう言えばフィギュアでも織田の殿さまのファンですし・・・

で、数を観ていくうちに私もルールに詳しくなりまして、
ドンドンと面白くなってきたってワケなんですよね~。
今回もNHKがBSで中継してたんで、夜のゲームは観ましたよ!
昼間のゲームはネットでチェック!
ハイライト映像とかもYouTubeの公式ページで観れました。



今回のメンバーは・・・





d0156040_18212024.jpg


北海道銀行フォルティウス! 

左からスキップ(主将&司令塔)の小笠原選手、
サードの吉村選手、セカンドの小野寺選手、リードの近江谷選手、リザーブの井田選手。
このチームには船山選手ってベテランもいるんですが、
今大会は産休のため他のチームから井田選手が参加したようです。

野球やサッカーの日本代表っていろんなチームから選手を選抜しますが、
カーリングは日頃から戦っているチームで代表になります。
選手同士の呼吸というか、チームの修練度というか・・・
そういった部分が大きく影響する競技のようなんです。
寄せ集めのチームだと中々うまくいかないんでしょうね。
フィギュアのペアやテニスのダブルスも同じパターンですもんね。


カーリングってまだまだ競技人口が少ないみたいなんで、
代表に選ばれるチームのメンバーはよく見る顔ぶれになるんですよね。
小笠原さんと船山さんはソルトレイク・トリノ・ソチと3大会の代表メンバーでしたし、
近江谷さんはバンクーバー、小野寺さんはソチにそれぞれ出ています。

本来のフォルティウスのメンバーって全員が北海道常呂町出身。
マリリンも常呂町出身です。
常呂町は早くからリンクを作ったりして環境を整えていたんです。
他の地方では中々練習することもままならなかったようです。
なのでトップ選手の数も限られてくるってことみたい・・・

チーム間の移籍とかもけっこう多いみたいで、
「あれっ?この娘って他のチームじゃなかったけ??」なんてこともしばしば・・・(笑
トリノでは小笠原(旧姓小野寺)・船山(旧姓林)・マリリン・目黒がチーム青森で出場。
五輪後にベテラン二人は一時引退して結婚、出産。
残ったマリリン・目黒に近江谷が加わってバンクーバー出場。
五輪後に目黒は引退、マリリンは自分のチームを設立。

小笠原・船山が復帰してフォルティウスを結成し、若い小野寺が加わりソチ出場。
昨年から近江谷・吉村が加入して現在のメンバーに。
なので他の五輪出場選手とかもいろんなチームに加入しているようで、
日本選手権とかでは見覚えのある顔も・・・
そのあたりも楽しみの一つだったりもするんですがね。


残念ながら今回の世界選手権では予選リーグ突破は出来ませんでした。
でも強豪チームに勝ったりして、けっこう見ごたえのある試合もあったんですよ!

解説陣もけっこう豪華でしたよ。
先ほど紹介した長野五輪で号泣した敦賀さん(常呂町出身)に引退した目黒さん。
それに中部電力で活躍していた市川さん。
って、一般の人は知らない面々なんで豪華と呼べるのかどうかは・・・(笑

市川さんって「美しすぎるカー娘」って一時期話題になった人です。
中部電力のサードとして活躍し、日本選手権を4連覇しながら、
肝心のソチ五輪代表決定戦で北海道銀行に敗れて出場を逃し引退。
TVにも映ってましたが、相変わらずおキレイでしたよ。
海外の選手にもけっこう美形の選手が多いんですよね~。
そのあたりも見どころの一つかも?(笑


興味があったら一度ご覧になってください。
そのうちにハマりますから・・・(笑










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-03-21 20:00 | フィギュアスケート | Comments(0)