<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

☆ハヤブサ!☆を見てきました!!

ハヤブサ と言ってもスズキのバイクのことじゃありません!
もちろん本物の鳥のことでもありません!!



               コレです。
                  







d0156040_1063270.jpg


愛媛県総合科学博物館のプラネタリウムで上映されている

HAYABUSA
-BACK TO THE EARTH- 帰還バージョン


中四国では初上映となる最新版のプラネタリウム番組です!

続きを読む・・・

by AutoReference | 2011-02-24 13:38 | 遊び | Comments(4)

当店オリジナル!★進化剤ステッカー★登場!!

進化剤の発売元である K2-BOX さんは
販売促進とかにはお金を掛けないってことを徹底してます。(笑
(小林さんごめんなさい・・・)

進化剤の入っているボトルのチープさもそうですし、豪華なパッケージもありません。
パンフレットやポスターも最近になってやっと出来たぐらいです。
そんな状況ですから当然ながらステッカーも・・・

ボトルに貼り付けてあるようなチャッチイ物しか無いんですよね~。
しかもこのステッカーって紙?なもんですから
すぐに色が飛んじゃってボロボロになっちゃうんですよ。
とてもクルマに貼れるようなクオリティーじゃあないんですよね。
まあ、元々ボトルに貼るために作ったのならしょうがありませんが・・・


そこで当店オリジナルでステッカーを作ってみました!








d0156040_9352657.jpg


最近では主流になっている印刷タイプの物ではありません。
3色のカッティングシートを貼り重ねた手造り風味(笑)のステッカーです!


このステッカーを施工された皆さんに!
と、言いたいところなんですが・・・
このステッカーは1枚作るのにすごく時間と手間が掛かるんです!!
なにしろ手造り(笑)ですから・・・

そのため枚数を大量に用意することができないんです。
本職の業者さんに頼めば簡単なんでしょうが、なんせこのご時世ですのでそれもね・・・

そこでステッカーを差し上げる対象を限定させていただきたいと思います。

当店でエンジンに3回施工したクルマ!
いわゆる「第一段階」終了のクルマってことですね。
(3台のクルマに1回ずつで計3回っていうのはナシでお願いします!)


何度も言っているように手造り(笑)ですので
微妙な貼り合わせ具合の違いといったような個体差があります。
そのへんもアジだと思ってご了承くださいね!(笑







リアウインドウに貼るとこんなカンジです!





d0156040_10154968.jpg


横幅15~6cmぐらいのサイズですね。
1枚目の写真の貼る前のステッカーには「四角い枠」がありますが、
これは水平とかの位置出し用に付けている物なので、貼った後に剥がしちゃってください。


オリジナリティーを強調するためウチのロゴとかも入れてますが、
英語の内容に関してはツッこまないようにお願いします!(笑
なんせ中学・高校でしかやってない貧弱な英語力ですので・・・
しかも高校は工業高校のレベルですからね。
(中3の時のほうが難しかったってウワサもありますので)


枚数に余裕がありませんので、貼り付けは慎重にお願いしますね!
「失敗したから、もう1枚!」と言われてもご希望にはお応えできませんので・・・








d0156040_10225177.jpg


ちょっと引いて見るとこんなカンジになります。

えっ、「ウィッシュは3回やってたっけ?」 ですって??

そのへんは造った人の特権ってことで・・・

by AutoReference | 2011-02-20 10:35 | 進化剤 | Comments(0)

新製品!★レグノGR-XT★取付け!! 進化剤も・・・

ブリヂストンの高級タイヤ「レグノ」が今月モデルチェンジしました!
今までのGR-9000に変わって新発売になったのは・・・



REGNO GR-XT!







d0156040_14492785.jpg


レグノの持ち味である居住性と運動性能の両立にさらに磨きがかかってます!
特に静粛性の向上にはかなりこだわって造っているようで
路面変化による音の変化を抑えることで、人が心地よさを覚える音色を実現しています!!

さらに時代のニーズに対応するためエコ性能も・・・
転がり抵抗を大幅に低減させて燃費向上に貢献しています。
もちろん「レグノ」ですので高いウェットブレーキ性能も確保していますよ!


その新製品を昨日取付けしました!
装着したクルマは、常連さんの・・・




エリシオン!





d0156040_14573899.jpg


元々レグノGRVを装着していたのですが、そろそろタイヤ交換の時期に・・・
そこへ新製品の情報が入ってきたもんですから、発売前に発注していました。

エリシオンだとRV用タイヤのほうがいいように思いますが、
ホンダのミニバンは重心位置も低いですし、さほどRV用にこだわらなくてもいいかもしれません。
今まで付いていたGRVもショルダー部の肩減りは出ていませんでしたしね。

それにGRVは発売になってからけっこうな年数が経ちますし、
新発売のタイヤのほうが気分的にも良いですもんね!


お客さんのインプレッションによりますと・・・
かなり静かになったそうです。
天気が悪いので窓を開けて走ってはいないそうですが、
車内に入って来る音はかなり減っているようですね!
さすがはレグノの新製品!!



で、来たついでに進化剤も施工することになりました!

さっそくピットにクルマを入れて、ボンネットを開けて・・・




あ・開かない・・・!




室内からワイヤーを引っ張って、ガチャッと浮くまではいいんですが、
ロック解除のレバーをいくら押さえてもボンネットが開いてくれません!!
グリルとボンネットの隙間から覗いてみると、レバーを押さえてもロックの爪が動いてません。
これじゃあ進化剤の施工ができないじゃないですか!!!

「ちょっくらディーラーまで行って見て貰ってくるわ。」とオーナーさん。
幸いにウチのすぐ近くのホンダさんでクルマを買っているので、
見て貰いに行くのもさほど時間がかかりません。


で、ディーラーさんから帰ってきたオーナーさんによると・・・




d0156040_1628360.gif


エリシオンはグリルの上半分ぐらいがボンネットに付いています。
そのためロックの位置からかなり前方にレバーを出してやる必要があるので、
かなり長~~いレバーの構造になっています。

本来なら黄色のレバー部分を上に押し上げてやると、緑色の部分を支点にして
青色の矢印の方向に爪が動いてロックが解除されます。
ところが緑色の支点の部分がグリス切れ等で動きが悪くなってくると
力が回転方向に作用せず、赤色矢印のように後方にスライドするだけになっちゃうんです。
これだと爪はかかったまんまなんでロックは解除できないんです。

私の個人的見解だとこれはホンダさんの設計ミスですね~。
レバーが異様に長いですから支点部分にはかなりの力がかかってくると思われます。
それにしては支点部分の強度というか勘合具合が緩すぎですね。
だから爪部分が本来動いてはいけない方向に動いちゃうんだと思います。

また、この「レバー~爪」までの部分は鉄板のプレス品です。
この部品ももう少し厚みがあればこんなことにはならないんじゃないかな?
現状だとレバー部の鉄板がしなってしまって力が逃げているんでしょう。
ここがもう少し硬ければ力が逃げずに、回転方向の動きを無理やりにでもするんじゃないかと・・・

ディーラーさんでグリスアップしてもらったそうですが、そのついでに
「開かない時には手をもう少し奥までつっこんで、レバーの根元を押さえてみてください!」
と、ウラ技を教えてもらったそうです...
どうやら対策品っていうのは出て無いんでしょうね。

ディーラーさんは事例が多いのでわかっているんでしょうが、
ウチみたいにたま~にエリシオンを整備するような所だと何で開かないのか解らなくて困る
って事が多いんじゃないかと思うんですよね~~。
もうちょっと何とかしてもらいたいもんです。
(安全性には関係ないんでリコールにはならないでしょうけど。)



やっとボンネットが開くようになったので進化剤の施工です!





d0156040_15533229.jpg


エンジンに2回目の施工です!
改良版点滴機材のパフォーマンスお披露目です!(笑

しかしかなりやりやすいですよ! マジで!!
片手でダイヤルをクルクルするだけで細かい微調整もお手の物です!!!


さあ、これでタイヤもエンジンも静かになって快適なクルマになりましたネ。

by AutoReference | 2011-02-14 16:38 | 進化剤 | Comments(0)

進化剤!★点滴機材改良!!★

進化剤のエンジンへの施工は、ご存知のように点滴機材を使います。
とは言え病院で使ってるような本格的な物ではなく
ポイントだけを押さえた簡易的な物なんです。

当店では進化剤を導入してから1年以上が経ちますので
そろそろ点滴機材にもボロが出てきはじめました。


そこで点滴機材を改良してリフレッシュしてやりました!!







d0156040_16361826.jpg


点滴機材には透明なホースが使われています。
このホースって金魚鉢のポンプに使うようなホースなんです。
透明度が高いので中を通る進化剤が良く見えるのはいいんですが・・・
古くなってくるとカチて硬くなっちゃうんですよね~。






そうなるとこんなカンジになります。

d0156040_1729592.jpg


空中をヘビみたいにクネってます。
別段作業に支障は無いんですが、見た目がねえ~・・・




そこでこのホースを交換してやりました!


d0156040_17313988.jpg


使ったのは・・・
シリコンホース です。

今までのホースと違って柔らかい材質なので、カチてくることも無さそうですね。
半透明なので中は見えにくくなりますが、流れているのがわかればOK!
なにしろ進化剤は黒っぽい液体ですので半透明でもバッチリ確認できますから!!






そしてもう一ヶ所。

d0156040_17362261.jpg


これは進化剤の流量を調整する装置なんです。
黒いチューブの両端に針金が入っていて、曲げ具合を変えて調整するようになってます。
シンプルな構造なのは良いんですが・・・

曲げたり延ばしたりを繰り返していると、そのうち針金が折れちゃうんじゃないかと。
一度曲げた位置のままにしておけば心配も無いんでしょうが
その日の気温とかにもよって点滴の落ちる速さが変化しちゃうんですよね~。
なのでけっこう頻繁に曲げ延ばしをしちゃうんです。

それに進化剤をタンクに入れた直後はホースの中を流れるだけなので
速いスピードで流れてくれたほうがいいんですよ。
最初は延ばしておいて、進化剤がエンジンに近づいたら曲げて調節!
って方法だと作業時間が短縮できますからね。(その分点滴がゆっくり出来ます!!)
でも、それをやってると針金が折れる危険性が高く・・・





そこで!!!!!

d0156040_174836.jpg


病院で使っているホンチャン物を使うことにしました。
ダイヤルをクリクリ回して調整するタイプのヤツで、皆さんも見たことありますよね?
これだとダァ~~っと流すのから完全停止までダイヤルで自由に出来ます。

じつは以前に常連のニノさんがカチカチと挟むタイプの物を持ってきてくれたんだけど
微調整が肝心のところで出来なかったんですよね~。
本当は「ポタッーーーポタッーーー」に調整したいのに
「ポタポタポタ~~~~」から1つカチっとやると「シ~~ン」って止まっちゃってました。







d0156040_17584037.jpg


これだとかなり細かい微調整が出来るようになりました。
やっぱホンチャン物は違いますね~!

えっ、どこで手に入れたのかって?
それは秘密です!!(笑


そういえば点滴機材がリフレッシュしたのに、ここんとこ施工が止まってますね~。
新しい機材のパフォーマンスを見たい方の施工をお待ちしています!(笑

by AutoReference | 2011-02-11 18:07 | 進化剤 | Comments(0)

昨日の昼メシは・・・

休みの日の昼メシっていつもは適当に済ますことが多いんです。
スーパーで何か買ってきたり、家にあるもので簡単にとか・・・
なにしろ水曜日の昼間に家にいるのって私だけですからね。
一人で外食っていうのもなんか寂しい気がして・・・

昨日は珍しく食べに出かけました。

と、言うのも前日の夜に帰ったら、中学生の娘が
「明日のお昼はラーメンが食べたい!」って言ってきたんです。
おいおい、明日は平日じゃろうが!!って思ったら
なんとインフルエンザで

学校閉鎖!

日曜日までの大型連休になったそうです。(笑
(インフルエンザにかかってる人にとっては笑い事じゃありませんがね・・・)

で、カミさんも夜勤明けで10時頃に帰ってきたので一緒に行くことになりました。


最初はちょっと遠くのお店に行く予定だったんですが、
急遽変更してラーメン好きのカミさんイチオシのとこにしました!!

そのお店とは・・・




天神そば!

桃太郎大通り沿いに古くからあるお店だそうで、有名店なので行列もできるんだとか。
カミさんは以前に長男と一緒に行ったことがあるそうで、
「今まで食べた醤油ラーメンの中では一番おいしかった!!」とのこと。
まあ、どうせ食べるならおいしいほうがイイですよね。

店は古いとは聞いていましたが・・・






d0156040_18465212.jpg


なんか、「3丁目の夕日」に出てきそうなお店ですね!(笑
店内はテーブルが2つとカウンターに5~6人ぐらいの狭さでした。
さすがに水曜日だったためか行列はありませんでしたが、
テーブル席は埋まっていてカウンターも3人並んでは座れず・・・

私は一番ドア側の席に座ったんですがスキマ風がピュ~ピュ~。
まあ、写真のような木のドアですから・・・(笑
その後席が空いたので移動して、落ち着いて食べれましたけどね。

でもこの雰囲気もウリの一つなのかもしれませんね。
昭和のニオイのする店で、昭和の味のラーメンをすする!
一度ご体験あれ!!

by AutoReference | 2011-02-10 19:06 | グルメ | Comments(2)

ブレーキオーバーホール!★アストンマーティン★

街中で走っているのを見かけることはまず無いのに、
ウチの店ではおなじみのクルマになりつつある・・・



アストンマーティンDB7!







d0156040_16384920.jpg


最近ではこのクルマが駐車場に入ってきてもさほどビビらなくなりました!(笑

続きを読む・・・

by AutoReference | 2011-02-08 18:10 | メンテナンス&修理 | Comments(0)

こんなん来ました・・・!

最近は若者のクルマ離れもあって、当店のお客さんの年齢層も年々・・・(笑

でも若い子が全くこないわけじゃあ無いんです!
今日オイル交換にやってきた女の子は貴重なその中の一人です。
元々は古くからの常連さんからの紹介だったのですが、(娘さんの同級生だそうです)
最近は自分でやって来るようになってました。


どうやらかなりオシャレにこだわりがあるようで、
日ごろからかなりブッ飛んだ格好の服装ではありました。
(当然ながらメイクも・・・)


ところが今日のスタイルを見てウチの二人は目が点に・・・

        




























d0156040_1933424.jpg


もう、笑うしかありませんでしたね・・・
最近ハヤリの 痛車 に使われるアニメの登場人物みたいです。
こんな恰好でアチコチに出没しているんでしょうか?

そしてこれも最近の若い子の特徴なのか・・・

タメ口 なんですけど。

おそらく彼女のオヤジさんよりは私のほうが年上だと思いますが。
まあ、この恰好でのタメ口なら許せる気がしますけど...



運が良かったら(悪かったら?)ウチの店で彼女に会えるかも?・・・

by AutoReference | 2011-02-04 19:40 | 今日のオートリファレンス | Comments(2)