<   2012年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

進化剤施工!★コルトVerR★MT3回目!!

進化剤ネタの連チャンです!




本日のクルマは “雷帝王”fanky617さん の・・・







コルトVerR!









d0156040_15442554.jpg


MTに3回目の施工となりました。
エンジンも2回施工済みでステッカーリーチの状態です。(笑

コルトVerRはシフトが渋いっていう持病があるようですんで、
定期的に施工してやるのがベストなのかもしれません。
なんせウチでの車種別MT施工台数ではダントツのトップですからね。
それだけ不満を持ってる人が多いんでしょうね。


わざわざ三原から来ていただいている方なんですが、
今回お土産を持って来てくださいました!







d0156040_18351432.jpg


呑んべえにとってはサイコーの差し入れですね!!(笑
ありがとうございました。
もちろん昼間っから仕事中に呑んだりはしませんよ!
いくら暑い日が続いてるっていってもね・・・

by AutoReference | 2012-08-26 18:40 | 進化剤 | Comments(0)

進化剤施工!★ドゥカティ★

まだまだ暑い日が続いてますね~!
なんか超巨大な台風が沖縄方面に接近しているみたいですが、
この台風の影響で少しは涼しくなってくれるとありがたいんですけどね・・・
直撃は困りますけどね。
まあ、晴れの国なんで大丈夫でしょうけど!!








またまたバイクの進化剤施工です!








ドゥカティ Monster S2R 1000!











d0156040_17581788.jpg


このバイクはすでに何度も施工しているプレオとボルティーのオーナーさんのなんです。
バイク2台体制なんですね~。
クルマもバイクも効果が体感できたので、コイツにも!って思うのは当然の流れです。

オイル容量が3Lオーバーでしたので、クルマ同様に100ccを点滴注入しました。
ただ、フィラキャップを外した穴からホースを差し込むようになるので、
機材のゴムキャップを押さえていなくちゃいけないんですよね~。
ご存知のようにエンジンを掛けたままで施工しますんで、
押さえる力を抜いてしまうとオイルが噴き出しちゃうんですよ!

施工中ず~っと押さえておくのはけっこう大変なんです。
この気温に加えてエンジンからの熱気がモロに来ちゃいますからね~~。
さらに施工途中でアクセル開けて回転を上げたりもしますから・・・

バイクは構造上1回の施工でエンジンとMTの両方に施工できちゃうんです。
一石二鳥でかなりオトクなんですよね。
今回のオーナーさんも「ニュートラルに戻す時にちょっと渋いんです。」ってことでした。
MTはクルマでも効果がはっきり体感できますからね。
さらに車体が軽いですからエンジンのほうの体感的効果もクルマより大きいようです。


当店ではリッターバイクからスクーターまでバイク施工も対応しています。
オイル容量が少ないバイクへの少量施工もOKですよ!
あっ、2ストはエンジンには施工できませんので・・・

by AutoReference | 2012-08-25 18:16 | 進化剤 | Comments(0)

岡山湯郷Belle応援弁当! Vol.2!

先日紹介した「岡山湯郷Belle応援弁当!」ですが、
いよいよ今日が販売最終日となりました。
みなさん食べられましたか?

先日からウチのスタッフが近所の店舗を廻ってたのですが置いてなかったんです。
で、行きつけ?の店舗で顔なじみのおば...おねえさんに訊いたところ、
「あ~~、何かそういうの出てましたね。でも仕入れてないんじゃないかな?」
っていう驚きの返事が・・・

注文すれば仕入れてくれるって言うんでさっそく予約を!











d0156040_12184963.jpg


お弁当が2人分と冷し中華1個です。
私はお盆に冷し中華は食べたので、お弁当のほうだけです。











d0156040_12201287.jpg


冷し中華にはBelleのロゴマークだけでしたが、
お弁当には選手の写真も載ってました。
おそらく今期開幕戦での写真でしょうね。

メニューは選手の意見も取り入れた内容なんだそうで、
チキンカツやホルモンうどんも入っていてけっこうおいしかったですね。
この価格のコンビニ弁当としては合格なんじゃないでしょうか!
どれがどの選手の好物か?っていうのも気になりますが・・・

ココのコンビニチェーンには同じ価格で「XXXX弁当シリーズ」っていうのがあるんですが、
使ってる肉が牛でも鶏でもとにかく硬くてシワイんですよね。
私的にはハズレのシリーズだと思ってるもんで、
肉の硬さが関係ない「ハンバーグ弁当」以外は買わないことにしています。(笑
そのシリーズに比べれば同価格で天と地の違いです。

「XXXX弁当シリーズ」よりは100円安い「△△△△弁当シリーズ」のほうがマシ!
副采の種類は少ないですが、お肉はちゃんと噛み切れますから・・・(笑


Belle弁当は今日までですが、第2弾とかも出るんじゃないかと思ってます。
売り上げの一部が強化費にあてられるそうなんで、また発売されたら買わなくっちゃ!!



昨夜はU-20女子ワールドカップのヤングなでしこ初戦でしたね。
湯郷Belleの横山選手は後半からの出場で見事なゴールを決めました!
後半ロスタイムに余分な失点がありましたが、4-1で快勝!!
次のニュージーランド戦が1次リーグの山場になりそうなんでがんばってもらいたいですね。

昨夜のTV中継は視聴率が10%超えたそうです。
さほど有名では無い選手ばっかりなのにスゴイ数字だと思います。
まあ、ゴールデンで生中継ってだけでビックリですがね。
ヤングながら「なでしこ」と付けば数字が獲れるんですかね~、まさにバブル!!

でも、やっぱりフジTV!
ファンの気持ちを逆なでする中継は天下一品です。
ハーフタイムにピッチ上ではノリさんと宮間・福元の両選手が
オリンピックの銀メダル報告会をしているっていうのに完全スルー!!
アイドルグループやお笑い芸人がいるお台場を中継してました。
さらに選手一人一人に「△△の後継者」みたいなテロップ付けてて鬱陶しかったです。
フィギュアの中継で大ヒンシュク買ったのを自覚してないみたいですね。
実況はシオではありませんでしたが・・・(笑



この年代はU-17W杯で準優勝していますんで、今回も期待が持てますよね。
しかしその大会で日本に勝って優勝した韓国が昨日負けたみたいです。
相手はナイジェリアだったそうですが、身体能力がメチャクチャ凄いみたいですね。
前回のU-20W杯も準優勝してるみたいなんで侮れませんね。
(メンバーは入れ替わってるんで関係無いかもしれませんが・・・)

女子A代表ではナイジェリアが強いって評判は聞かないので、若い頃だけ強いんでしょうかね?
まあ、全体的に戦術とかが成熟していないんで、身体能力だけで何とかなるのかも??
A代表世代になると勢いだけだと勝てないんでしょうね。

そういえばナイジェリアチームがゴールを決めた時のパフォーマンスで
「キャイ~~ン」をやってました。




何か久々に見たポーズでしたが、ウドちゃんはアフリカでも有名なんですかね~?(笑

by AutoReference | 2012-08-20 14:26 | なでしこ | Comments(0)

エンジンマウント交換!★JW3 トゥデイ★

またまた溜りネタの消化です!(笑
けっこうあるんですよね~、溜りネタが。
旬を過ぎちゃってるヤツもあったりしますが・・・








エンジンマウントの交換です。
と言っても強化品に換えたわけじゃありません。
純正新品への交換のメンテナンス作業です。

クルマは・・・







JW3 トゥデイ!








d0156040_15561640.jpg


年式が年式なものですから、各部にトラブルが出てくるんですよね。
今回は振動とコモリ音の関係でエンジンマウントを換えることになりました。











d0156040_19321875.jpg


トゥデイのマウントは3ヶ所あります。
シリンダーブロックの両脇を車輛の前後方向で固定している物が ①・②
No.1シリンダー方向を車輛左部に固定しているのが 
ちょうどタイミングベルトあたりの部分にマウントが固定されます。












d0156040_1661629.jpg


これはフロント側(ラジエター側)のマウントです。
先ほどの図の  の部分ですね。
本来フローティング構造になっているはずの真ん中のゴムが、
下側のゴムに接触するぐらい下がっていますね。
擦れて色が変わっている部分も確認できます。













d0156040_1842655.jpg


新品との比較です。
エンジンステーのボルトが通るカラーの位置が全然違います。
マウントのゴム自体は切れてはいませんでしたが、
かなりヘタっちゃっているようですね。

長年エンジンの重量が掛っていたもんですから、
ゴムが変形してカラーの位置が下がってしまい下側の部分に接触してたんですね。
これだとエンジンの振動をマウントで吸収する事はできません。
そのため共振も起きてコモリ音とかの原因にもなっちゃうんですよね。

また、ゴムの硬度もけっこう落ちていました。
新品のほうはかなり力を入れてもカラー部分が動くことはありませんが、
外したほうはけっこう柔らかくなっていました。
作業前にエンジンルームを確認していた時に、シフトを D→R とかにすると
エンジンがガッコンって前後に動いていたんですよね。
ゴムが柔らかくなっていたのでその症状が出ていたんでしょう。














d0156040_1814251.jpg


新品のマウントだとご覧のようにちゃんとクリアランスがありますね。
ゴムも硬いのでエンジンも動きませんよね。












d0156040_18161811.jpg


続いてはリア側(バルクヘッド側)のマウントです。
図の  の部分ですね。
ここはさらにヒドイことになっていました。
カラーの位置がフロント用よりもあきらかに違ってますよね~。

取り外す前に確認をしたらここは完全に密着していたんです。
フロント側のように接触なんていうレベルでは無かったんですよね。
狭い場所なので装着時の写真は撮れなかったのが残念!














d0156040_18203982.jpg


このマウントを交換するにはサブフレームを取り外す必要があります。
そこでサブフレームのブッシュも交換しました。
ここのブッシュもけっこうツブれていましたね~。










d0156040_1823107.jpg


最後は図の  の部分のマウントです。
手前の2個の穴がエンジンのタイミングカバー周辺から出ているステーに固定され、
マウント中心のカラーが車体助手席側のストラットタワー付近に固定されています。

ゴムが切れてはいませんでしたが、ヒビ割れはかなりヒドイ状態でしたね。
そして新品のほうは真ん中のカラーに向かってゴムがすり鉢状になっていますが、
取り外したほうはほぼフラットな状態になってます。












d0156040_1402538.jpg


この違いは横から見るとよくわかります。
矢印の方向が上側で、マウントから突き出ているカラーがボディーに固定されています。
「新・旧」と文字を書いてあるほうがエンジンに固定されている部分です。

こうしてみると「旧」のほうはマウントが下にさがっているのがわかりますよね。
本来は「新」のようにマウントはボディーからフローティング構造になっていないとダメなんですよね。
これは他の2ヶ所のマウントとも共通していることですね。
マウントがフローティングにならないぐらいゴムがヘタっている証拠です。














d0156040_1484672.jpg


フローティングになっていない証拠がコレ!
マウント外周のゴムがボディーに接触していた痕です。
この外周部分っていうのはエンジンに固定されている部分になりますので、
エンジンがボディーにベタ座りしてたことになりますね。

一応外周部分にもオマケ程度のゴムは付いているんですが、
そのゴムの部分だけが緩衝材として働いていたってことになっちゃいます。
これだと他のマウントも合わせてエンジンの振動はモロにボディーへ伝わりますよね。


ゴムっていうのは時間と共に硬化してきますので、定期的に交換が必要です。
今回はヘタリだけで切れてはいませんでしたが、それも時間の問題だったでしょう。
マウント以外でもホースやブッシュ等のゴム部品も同様です。
こちらは切れたりすると大きなトラブルに繋がりますので注意が必要です。

定期的なメンテナンスと早めの部品交換が、
古いクルマを維持していくうえでの重要なポイントになってきます。
新車のように乗りっぱなしっていうのはダメダメですよ!

旧車・ネオクラッシク車のメンテナンスもおまかせください!!
なんせ、スタッフの年式も古いですから・・・(笑

by AutoReference | 2012-08-18 19:41 | 旧車&プチ旧車 | Comments(0)

9インチナビ装着!★フィット・ハイブリッド★

お盆を過ぎても暑い日が続いてますね~。
いつまで続くんでしょうか・・・


さて、先日やった作業の紹介です!
いわゆる溜りネタの消化ってヤツですね。(笑







フィット・ハイブリッド!

イクリプスの9インチナビを装着しました!!
http://www.fujitsu-ten.co.jp/eclipse/product/navi/avn-zclass02/index.html

私がウィッシュに付けているアルパインのBIG-Xが8インチなので、
さらに1インチも大きい画面ってことになります。
8インチでもかなりデカく感じますから、9インチだとさぞや・・・








d0156040_12114170.jpg


ノーマルは7インチ対応のフェイスパネルになってます。
オーディオレス仕様なのでただの穴になっていますけどね。

ハイブリッドなのでフェイスパネルから助手席にかけての内装は
シャンパンゴールドのカラーリングになっています。
フィットってここの色が4種類もあるんですよね。
普通のフィット・RS・シャトル・ハイブリッドでそれぞれ色が違うんです。











d0156040_12155255.jpg


9インチナビを装着した写真です!
どうですか、かなりデカイですよね~~!!

取付け位置はちょっと出っ張った感があるように見えますが、
実際にはさほど気になるほどではありませんでした。
やや横から撮った写真なんで、よけいに出っ張って見えちゃってるんでしょうね。

今回お客さんの要望でハイブリッド用の取付けキットを使いませんでした。
「シャンパンゴールドのカラーリングが派手すぎるんで、シックにしたい!」と言うことで、
RS用のブラックカラーをチョイスしました。
色が違うだけで基本的な形状は一緒のようでしたのでね。






では大きさを比べてみましょうか!




d0156040_12214771.jpg


まずはノーマル7インチサイズ!
現在でも一般的なナビはこのサイズですよね。

画面はハメ込み合成です。(笑











d0156040_12231486.jpg


続いては9インチ!
やはりかなりデカイですね~~!!

こちらも画面はハメ込み合成です。








別々に見るとわかりにくいんで、合体させてみました!




d0156040_14262419.gif


これで見れば大きさの違いがよくわかりますよね。
いや~、それにしてもデカイっす!


大画面ナビの先駆けでもあるアルパインも9インチナビを発売していますが、
適応車種がアルファード・ヴェルファイアだけなんですよね。
一方のイクリプスはアル・ヴェルに加えて、プリウス・ノア・ヴォクシーに
フィット・ステップワゴンがラインナップ!
今後も順次追加されるみたいですね。

ノーマルでフェイスパネルの余剰スペースがかなりあるクルマじゃないと
9インチをハメ込むのは無理なので、車種は限定されてきちゃうとは思いますが、
そのうちドンドンと増える方向に向かうんでしょうかね?

画面が大きければナビの文字も大きくて読みやすいですし、
地デジやDVDの映像も迫力満点ですからね。

by AutoReference | 2012-08-18 14:42 | ナビ&オーディオ | Comments(0)

岡山湯郷Belle応援弁当!

オリンピックも終わってなでしこリーグも18日から中断していたカップ戦が再開されます。
岡山湯郷Belleは次節は試合が無いのですが、
中断前のラストゲームで伊賀に敗れてしまったためグループリーグ突破が難しくなっています。
最終節は日テレとのゲームに勝ってなんとか勝ち上がってもらいたいんですが・・・

そんなBelleを応援する企画があるんです。
サークルKサンクス が8月20日まで販売している

岡山湯郷Belle応援弁当!
http://www.circleksunkus.jp/system/__upfile__/pressrelease/p11441.pdf


先日のお盆休み中に私も買ってみました!











d0156040_13114384.jpg


グリルチキンの冷し中華!
肝心のお肉はちょっと硬めでしたが・・・(笑
コンビニ弁当としてはそこそこイケてるレベルじゃないかと思います。

ところが置いているお店が少ないんですよね~、これが・・・
結局4軒廻ってやっと買えましたが、置いてあったのは冷し中華だけ。
お弁当のほうは無かったのであきらめました。
県北だとけっこうあるのかもしれませんが、玉野方面では注目されていないんですかね~。
まあ、お盆休み中なんで弁当の仕入れを控えていたのかもと思いましたが、
昨日、今日とウチのスタッフが探しても近くの店舗には置いていませんでした。
やはり県南では関心度が低いんですかね~?

8月20日までの限定販売なので、見つけた方はぜひ買ってあげてくださいね。
少しでもBelleの応援になるのならと・・・

カップ戦はかなり厳しい情勢になっていますけど、
本戦であるリーグ戦のほうは3位と好位置に付けています。
前半戦では首位INAC神戸の連勝を止める引き分けと善戦してるんですよ!
なでしこジャパンでも大活躍の宮間・福元両選手の悲願でもある
「湯郷Belleの日本一」もまだまだ可能性はあります!!


ガンバレ!岡山湯郷Belle!!








当店スタッフのM君一家はINACも応援してますが・・・

by AutoReference | 2012-08-17 13:27 | なでしこ | Comments(0)

進化剤施工!★シビックTypeR★MTに!

みなさんお盆休みは楽しまれましたか?
私は例年どうり実家に墓参りに行ったぐらいで、後はダラダラしてました。
毎日暑かったんで何かやろうかって気力もわいてきませんでしたね。
オリンピックも休み前に終わっちゃったし・・・(笑





休み明け1発目は進化剤ネタです!

クルマは・・・










シビックTypeR!












d0156040_191023100.jpg


MTに施工しました!
このクルマはエンジン施工は3回達成しているんです。
今回はMTの入りが渋いからということでの施工となりました。

特に3速が入りにくいそうなんですが、シンクロが逝ってるのとはちょっと違うみたいです。
もしかするとこのクルマにもシフトが渋いっていう持病があるんですかねえ。
当店でMT施工台数No.1のコルトVerRは、
シフトが渋いからって理由で施工される方が多いんで持病確定なんですが・・・(笑
そういえばエッセもそれ臭さがありましたね。

進化剤の施工でシフトフィーリングは驚くほど変わると思いますよ!
けっこう重症のようでしたので、複数回施工をオススメしておきました!!

by AutoReference | 2012-08-16 19:18 | 進化剤 | Comments(0)

リジカラ装着!★レクサスIS250★リアのみ!!

男子サッカーも負けちゃいましたね。
メキシコ五輪以来の銅メダル獲得はなりませんでした。
私はLIVEでは見なかったんですが、内容的には日本が押していたみたいですね。
最後の最後が決め切れず、カウンターでやられちゃったようです。
やはり勝てば兵役免除になる韓国選手のモチベーションが上回っていたんでしょうか?

相手はA代表にも入っている選手が多かったみたいですが、
今回の対戦で負けたとはいえ、試合をコントロールできたことで、
ちょっとした苦手意識が芽生えてくれてたら・・・
今後この世代が中心となった時のA代表では少しは有利に働いてくれますかね~。
なにしろ日韓戦は今後もイヤほどありますから、
今回のメンバーは五輪でのリベンジはできませんが、A代表でがんばってもらいたいですね。




さて本日もリジカラネタです。










レクサスIS250!











d0156040_1555335.jpg


先日フロントにのみリジカラを装着したクルマです。
その時に「近いうちにリアもお願いすると思いますんで・・・」
とオーナーさんは言っていたのですが、予定よりかなり早い時期になっちゃいましたね。

それもそのはず、フロントでメチャメチャ効果が体感できたようなんです。
フロントはコーナリング中の挙動変化が安定しているのに、
リアはけっこうピーキーな動きをしちゃうし、
乗り心地もフロントがしなやかなのにリアはゴツゴツ!
リアだけ減衰力の硬いショックを入れてるみたいなんだそうです。

奥さんのフィットにも装着しているそうなんですが、
レクサスのほうが効果が大きく感じられたそうなんです。
まあ、お値段もお高いですから・・・(笑
そうなるとリアもすぐに装着したくなるのは当然の流れですよね!
しかも今ならキャンペーン中ですしね!!














d0156040_15155942.jpg


リア用は8ピースです。













d0156040_15163844.jpg


装着ポイントは片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所!
サブフレームをボディーに固定している部分ですね。














d0156040_15175579.jpg


まずは  部の図解です。
ここはちょっと変わった形状のガセットプレートが装着されています。
リジカラはサブフレームの上下にはまる構造ですね。












d0156040_15195462.jpg


サブフレーム上側にはまるリジカラ①は両方に突起が出ています。
ゴツイほうの突起がサブフレーム側で、小さな突起がボディーのガイド穴用です。
リジカラ②はサブフレームとガセットプレートに挟み込まれるので、
片面がフラットな構造になっていますね。













d0156040_15543558.jpg


リジカラをはめた状態です。
仮固定の状態なんでガセットプレートは装着していません。
4ヶ所のセンター出しができて本締めの段階で装着してやります。

スペースが無いのでカメラが入りにくいんですよね~。
そのためリジカラがかろうじて写ってるぐらいの写真になっちゃってます。













d0156040_15592467.jpg


本締めするとこうなります。
黒い筒状の物がガセットプレートになります。
ちょっと、いやかなり変わった形状のプレートですよね。

下側のリジカラは矢印の部分にはまってますが、外からは見えません。
上側は何とか確認できますね。













d0156040_1622273.jpg


続いて  部の図解です。
ここはボディーから位置出し用の突起が出ている構造です。
そのため上側のリジカラは突起の無いワッシャタイプの物になっています。

下側のプレートっていうのはガセットプレートではありません。
このクラスのクルマにはサブフレームにブッシュが入っていることが多いんですよね。
そのブッシュを押さえるためのプレートで、巨大なワッシャってカンジですかね。
このプレートとボルトのスキマにもリジカラの突起が入ります。












d0156040_1681821.jpg


上側にはまるリジカラ③は密着度を上げるためのワッシャタイプです。
ボディーから突起が出ているので位置出しの必要はありませんからね。
リジカラ④はゴツイ突起がサブフレーム側で、小さな突起がプレート側です。












d0156040_16111637.jpg


そのプレートです。
ボルトとのスキマがわかりますかね?












d0156040_1612980.jpg


上側のリジカラです。
ボディーから突き出ているのが位置出し用の突起です。
ワッシャタイプのリジカラがその外周部分にはまりこんでいます。












d0156040_16152037.jpg


下側(プレート側)です。
わかりにくいですが、茶色いグリスにまみれているのがリジカラです。














d0156040_16163483.jpg


ここは締め込んでしまうと上下ともにリジカラは全く見えません。

最後にトルク締めをして完了です!


試乗をしたところ、やはりはっきりと体感できました。
後のゴツゴツ感が無くなって、前後ともにしっとりとしたマイルドな乗り心地に!
バランスを考えると前後に装着したほうが正解でしょうね。
まあ、フロント用しか発売されていない車種もあったりしますが・・・



お得な リジカラフェア!
今月末まで期間延長して開催中です。

*アライメント調整が特別料金!
*塗る進化剤!ミスリル施工サービス!!

となっております。
このチャンスをお見逃しなく!!!



当店は明日12日~15日までお盆の夏季休業とさせていただきます。
ご迷惑お掛けいたしますが、よろしくお願いします。
16日から通常営業いたします。

お盆期間中に長距離を走行される方、
事故などの無いように気を付けていってらっしゃいませ。

by AutoReference | 2012-08-11 16:45 | リジカラ | Comments(0)

惜敗!★なでしこジャパン★良いゲームでした。でも悔しい・・・

みなさん今朝のサッカーは見られましたか?
今日が仕事の方にとっては、厳しい時間帯でしたが。
私はなんとか起きることができました!

しかし結果は1-2での惜敗!!
史上初のW杯との連覇はなりませんでした。
追いつくチャンスは何度もあっただけにかなり悔しい敗戦でしたね。
負けたとはいえ、見応えのあるとても良いゲームでした。

W杯の時は微笑んでくれた神様は、今回はいなかったようです。
さらに巷では誤審問題も持ち上がっているようで・・・
審判がアメリカのファールを取らなかったので、PK2本損したってことらしいです。
FKの時のハンドと、ゴール前での熊谷選手への抱きつき。
たしかに見ていて「なんでファール取らんのんじゃ!」って思いましたが、
サッカーではよくある微妙な判定かなとも・・・
(ロスタイムが2分と短かったことも!)

宮間あや選手の言葉を借りると、
「それも含めてサッカー」なんだそうです。


振り返ってみればW杯決勝はラッキーが何度もあっての勝利でした。
(記録上は引き分けですが・・・)
あやちゃんの足元にボールが転がってきた1点目!
澤さんのありえない角度で決まった2点目!!
海堀GKが足で止めたPK・・・
震災で悲しんだ日本を慰めるために、神様が与えてくれた勝利のように思えました。

しかし今回は実力勝負で惜しいとこまでいけたんじゃないかな?
「アメリカにも勝てる!」と思えるぐらいチャンスも作ったし、
最後まで追いつく可能性が見えていましたよね。
選手たちも今まで対戦してきた中で一番手ごたえを感じたかもしれませんね。
それだけに悔しさも大きかったことでしょう・・・









d0156040_18171383.jpg


試合終了の笛を聞いて、ピッチに倒れて号泣していたあやちゃん
キャプテンとしての重責もあったでしょう、
クロスバーを叩いたシュートへの悔しさもあったでしょう、
今一つ精度が悪くて繋がらなかったパスへの情けなさもあったかもしれません。
いろんな思いがこみ上げてきたんでしょうね。

日ごろの彼女の言動からは、負けて号泣するなんて想像できませんでした。
まあ、プライベートを知っているわけじゃないんですが、
そんなイメージは全く感じていませんでしたからね。










d0156040_18264919.jpg


ノリさんに抱き起こされて円陣を組んでも泣いてましたね。
そんなあやちゃんナガちゃんがずっとなだめてたのが印象的でした。
整列しての挨拶までユニフォームで顔を隠しながら・・・
見ていてこっちもウルウルきちゃいました。



その後の表彰式では笑顔になっていて安心しました。
パフォーマンスの音頭をとっている姿はいつものあやちゃんでしたね。
満面の笑顔もとても良かったですね~。

その表彰式でも・・・
一部選手がおちゃらけすぎだって言われているようです。
さらに入場時のムカデ競争のようなパフォーマンスも。

私は見ていて全く不快感は感じませんでしたがね~。
落ち込んでいると思っていた彼女たちの楽しそうな姿は、
見ているほうも楽しませてもらいましたよ!
泣き顔のままドヨ~~ンとした表情で出てくるよりは良かったんじゃない?
ブッチーだけは笑顔じゃなかったけど・・・
あの決定機を外しちゃったわけだから、笑えないのもしょうがないか。
若いんだから経験積んで、次回ガンバレ!!


丸山選手はちょっとやりすぎかな?とも思いましたが・・・(笑








d0156040_18375162.jpg


まあ、当事者であるブラッターFIFA会長がこの表情なんだからOKなんじゃない?

このハイタッチもあやちゃんから始めたように見えました。
その後次々と・・・
会長もけっこう気さくな人なんですね。
じつはハラワタ煮えくりかえってたりして・・・(笑



表彰式後のインタビューであやちゃんが言ってた言葉が印象的でした。
「悲しい時は思い切り泣いて、嬉しい時は思い切り笑う!
  それが素敵な人生の過ごし方だと思っていますから・・・」

恐れ入りました!










d0156040_1857463.jpg


メダルの色は目指していた物とは違ってしまいましたが、
サッカー日本女子として初めてオリンピックのメダルを獲得したんです。
とても素晴らしいことだと思います。

私も去年に続いて楽しませてもらいました。
ちょっぴり残った悔しさは次回のカナダW杯リオ五輪で、晴らしてもらいましょう!

でも今大会のカナダやフランスを見ていると、なでしこもウカウカできませんね。
今回限りで代表から外れてしまう選手もいるでしょうから、
新しいメンバーの底上げが必要ですよね。
現状レギュラー組とサブメンバーには大きな開きがありますから・・・


そんな次世代のなでしこたちが戦う「U-20女子W杯」がもうすぐ開催されます。
湯郷Belleからは横山久美選手が、
FC高梁 吉備国際大学からは西川明花選手が選ばれています。
彼女たちの活躍も楽しみですね~。

今度は日本開催ですから寝不足にはならずに済みます・・・(笑

by AutoReference | 2012-08-10 19:24 | なでしこ | Comments(0)

リジカラ装着!★アクセラ★ZOMA施工も!!

2日連チャンのリジカラ取付作業です!
フェアの反響がここまで大きいとは・・・
企画した本人が一番ビックリしているんですよね!!(笑







本日のクルマは・・・







アクセラ!









d0156040_18554361.jpg


このクルマも先日進化剤を施工しています!
やっぱしリジカラと進化剤は深~~い関係があるんでしょうか?










d0156040_18574971.jpg


フロント用は6ピースです。









d0156040_1859451.jpg


取付ポイントは片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所!









d0156040_1904495.jpg


ポイントがよくわかる横からビューです!
FF車では見慣れた光景のサブフレームになってます。
現状ではこの形状が一番ベストな構造になるんだと思います。
各メーカー細かい部分での違いはあるものの、基本構造はほとんど同じですからね。










d0156040_1941853.jpg


 部の図解です。
一般的な方式のリジカラですね。
「プレート」と書かれている部分はガセットプレートのような大掛かりな物ではありません。
ワッシャのちょっと大きめなヤツってかんじですかね。









d0156040_197584.jpg


上側にはまるリジカラ①はサブフレーム側の突起がゴツイです。
リジカラ②はボルト側にプレート(ワッシャ)があるので片面がフラットです。










d0156040_19101736.jpg


ボルトのすぐ上のがそのプレートです。
ね、ワッシャのデカイやつってレベルでしょ!
例によって上側のリジカラはグリスまみれでボディーに貼りついています。
リジカラ②はちょっと見えにくいかな?

ミスリル施工は同時を選択されました。











d0156040_19124044.jpg


続いて  部の図解です。
ココは本格的なガセットプレートが挟み込まれています。
さらに左右を繋ぐ補強プレートまで組み合わさる構造になっているんですよ。

リジカラはサブフレーム上側のみに入ります。
ガセットプレートが付いている部分は上側のみって車種が多い気がしますね。
プレートが付いているんで元々強度が高いんですかね?










d0156040_19164125.jpg


こちらもサブフレームにはまる突起はゴツイですね。










d0156040_19174331.jpg


リジカラをはめた状態です。
とりあえずの仮固定なのでガセットプレートは付けていません。
4ヶ所がちゃんと位置出しできて、本締めの時にプレートを取付けます。











d0156040_19193586.jpg


プレートも取り付けてトルク締めをしたら完了です。
最後にボルトの頭にもミスリルをちょちょいとね!









d0156040_1922132.jpg


リア用も6ピースです。














d0156040_19235100.jpg


リアはサブフレームの形状のせいで、いつものような写真の取り方だと
装着ポイントが全然わからないんですよね~。
この写真だとポイントは写ってますが、全体的な位置関係がわかりにくいかな?

片側3ヶ所ずつの合計6ヶ所になります。









d0156040_19254535.jpg


構造は6ヶ所ともに同じになっています。
サブフレームがさほど厚くないので、上側のみにはまる構造ですね。











d0156040_19274196.jpg


構造が一緒ですからリジカラも同じ物を6ヶ所に使います。
1個1個のサイズはけっこう大きめですね~。
サブフレームにはまる突起も大きいですし、これなら片側だけでも効果はありそうですね。












d0156040_19295547.jpg


 部にリジカラをはめた状態です。
リジカラ自体はちょっと見えにくいですね~。










d0156040_1931999.jpg


こちらは  部です。
ミスリルもバッチリ塗ってますよ~~!!



 部の写真は撮れませんでした。
なにしろすごい奥まったところなものですから・・・
手を入れてリジカラをはめるだけでも一苦労なんですよね~。
カメラを入れて写真なんてとても無理!
ということで写真は無しで我慢してくださいね。(笑












d0156040_19353310.jpg


トルク締めしてボルトにミスリルを塗ったら完了です!

近々高速を使って長距離を走る予定があるそうです。
リジカラ+ミスリル効果で楽しいドライブになることでしょうね。
しっかりとご堪能ください!












d0156040_1938060.jpg


今回 ZOMA も施工しました!
エンジンに進化剤を施工した時に、
「新しいクルマでも効果があるんですかね~?」と心配されていました。
しかしバッチリと効果が出たもんですから、引き続きZOMAもってパターンです。

本当はエンジン施工の数日後に来店されたのですが、
エンジンにしっかりと定着するのを待つため施工日を延期してたんですよね。
ZOMAはシリンダーの引き締め効果がありますんで、
エンジンに進化剤を施工していないと回転が重くなってしまうことがあるんです。
そのためしっかりとエンジンに定着してから施工したんです。



この季節にはピッタリの
冷却系進化剤ZOMA! で
暑い夏を乗り切りましょう!!

by AutoReference | 2012-08-06 19:45 | リジカラ | Comments(0)