<   2012年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

進化剤施工!★ステージア★エンジンに・・・

当店での進化剤施工回数No.1のクルマと言えば・・・








ステージア!







d0156040_19204832.jpg


今回でエンジンに 8回目 の施工となりました。

もう完全に他車を引き離してブッチギリの施工回数です。
高速をブッ飛ばす人なんで、やっとかないと気持ち悪いらしいです。(笑
特に最近ではオイル交換ごとに施工しているカンジですね。
他にもシーマ・オデッセイ・マーチと家のクルマ全4台に施工してるんですよね。

ここまで施工回数の多いエンジンは内部もキレイなんでしょうね~。
一度バラしてみたいです・・・



以前にやったウラ技を今回もやってみました。
このクルマから抜いた廃油を他のクルマに入れてみるってやつです。
なにしろ使ってるオイルも当店在庫では一番高価なスノコBRILLですし、
交換の距離も短めなんでさほど劣化はしていないと思われます。

前回はウチの軽トラに入れたところエンジンの振動が激減しました。
そこで今回は代車のムーヴに使ってみました。
で、結果は・・・

やはり振動が激減!

ムーヴは進化剤の施工をしたこと無かったので余計に効果が大きかったのかもしれません。

恐るべし!進化剤!!

良い子の皆さんは決してマネしないようにね。
もし、トラブルになっても責任は持てませんからね~!!











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2012-10-26 19:35 | 進化剤 | Comments(0)

タイミングベルト交換!★JW3トゥデイ★他にも・・・

最近意外とアクセス数が多いのがタイベル交換の紹介なんです。
まさか自分で作業しようと思ってるツワモノがそんなに多いとは思えんし・・・(笑

先日、整備関係の会合がありまして、そこでで聞いた話しによりますと、
現在登録されているクルマの半数が10年オーバーなんだとか。
当然ながら10万kmオーバーのクルマも多くなってるでしょうから、
タイベル交換が気になって検索してるんですかね?

この手の作業ってどこのクルマ屋さんでもやってることで、
別に珍しくもないと思ってたんで今まであんまり紹介したことが無かったんですよね。
でも、調べたいって人がいるんならご要望にお応えしなくっちゃ!
ってことでタイベル交換の紹介です。

クルマは・・・







JW3 トゥデイ!










d0156040_18275070.jpg


登録から20年近く経っていますが、キレイにされていますね~。
オーナーさんの愛情が感じられます。
じつはこのクルマは3年ほど前に当店で中古車を買っていただいたんです。
トゥデイってけっこうタマ数が少ないんですよね~。
まあ、年式も年式なんで当然なんですが、軽四耐久レースとかに使われているんで、
程度の良いタマが中々出てこないんですよね。
この時もけっこうアチコチ探した記憶が・・・








d0156040_1834361.jpg


このクルマのタイベル交換はけっこう大変なんです。
なんせこの狭さですからね~。
写真はすでにエンジンマウントなどを外した状態ですが、それでもコレですから!







d0156040_18363260.jpg


カバーを外すとタイベルが顔を出します。
もちろんベルトだけでなく、プーリーやウォーターポンプも交換します。
10万km乗っていればベアリングなんかもガタが出ているでしょうから、
当店ではセットでの交換を推奨しています。
ついでの作業なんで工賃の節約にもなりますし、
作業後すぐにその辺の不具合が出るのも寂しいですからね~。








d0156040_1840685.jpg


今回は他にも追加の作業があるんです。
それがコレ! プラグホールへのオイル漏れなんです。
このクルマは数ヶ月前にヘッドカバーのパッキンを交換してあるんです。
それでも早くもこんなにオイルが溜まっています。
まあパッキン交換の前はこんなレベルじゃないほどヒドかったんですが・・・







d0156040_18435491.jpg


パッキン換えてもオイルが溜まる原因はコイツです。
カムホルダーとヘッドの間のOリング(オーリング)なんです。
先日交換したパッキンっていうのは、
このホルダーの反対側とヘッドカバーの当たり面にはまっている物なんです。

ここは盲点だったんですが、調べてみるとどうやらこのエンジンの持病のようです。
付いていた物はカチカチになっていて、もうプラスチックでしたね。(笑
弾力性が皆無でしたんでオイルが漏れるのも当たり前ですね。
これに気付かず何度もパッキンだけ換えている人もいるんでしょうね~。
ウチも危うくそうなりかけましたが・・・






d0156040_1850536.jpg


Oリングはヘッドのここに当たるようになります。
わりとプラグホールの奥の方になるんで、気付きにくいんでしょうね。







d0156040_18515853.jpg


新品は弾力性のあるゴムです。(笑
って当たり前のことなんですが、外した物は手で握るとパキッと折れましたから・・・








d0156040_1853495.jpg


セットメニューで交換したウォーターポンプ!
プーリー部分にはけっこうガタがありましたんで、内部のベアリングはおそらくご臨終!!
手で回してみるとけっこうハデな音も出ていました。

さらに水漏れの形跡まで!!!
さほど激しい漏れでは無かったようですが、もう少しでアウトって感じですかね。
やはりセットで交換して正解でしたね。






d0156040_18572263.jpg


ウォーターポンプに加えて、テンショナーとアイドラーの2つのプーリー、
それにカムシャフトとクランクシャフトのオイルシールも新品に交換してあります。
このあたりも消耗品ですので、一緒に交換したほうが間違いありません。
オイル漏れや異音の原因になっちゃいますからね。







d0156040_1914116.jpg


ここで大失敗!
肝心のタイベルを装着した写真を撮り忘れてました!!
カバーやマウントを付けた状態の時に思い出したもんで、すでに手遅れ・・・
作業を失敗したわけじゃないんで、まあいいかってことで。(笑








d0156040_195976.jpg


補機類も戻して完了です!
エンジン廻りから出ていた騒音がかなり静かになりました。
おそらくウォーターポンプやプーリーのベアリングが逝ってたんで、
そのあたりからの音がけっこう出ていたんでしょうね~。
安心感プラス静粛性も手に入れたことになりました。


タイベル交換だけでなく一般的な整備もおまかせください。
当店は認証資格のある整備工場ですので!










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2012-10-25 20:13 | 旧車&プチ旧車 | Comments(2)

進化剤祭り!第2弾!!★コルトVerR★フィットRS★ミスリル施工!

本日の進化剤祭り!の第2弾です。
塗る進化剤!ミスリル施工!!





1台目は “雷帝王”fanky617さん の・・・



コルトVerR!







d0156040_18372755.jpg


以前にEXパイプ・スロットル&サージタンク・タービンハウジングに施工しました。
バッチリ効果が体感できたんで、次なる施工にご来店!
どこにしようかとアレコレ検討されていたようで、今回も数ヶ所に施工しました。








d0156040_18403786.jpg


まずはショックとスプリング!
ショックはすでに何台も施工しており効果が確認できています。
スプリングは当店では初の施工になりますね。
1本あたり4ヶ所に塗ってみました。
はたしてどのような効果が現われるんでしょうかね~?
でもショックと同時なんでわかりにくいかも??

写真はフロントのみですが、リアにも施工していますよ!







d0156040_18434648.jpg


続いてはブレーキキャリパー!
メーカーさんからは効果があると聞いていましたが、当店では初の施工です。
とりあえずフロントキャリパーのみに塗ってみました。
お試しということで簡易的な塗り方でやっています。






d0156040_1846307.jpg


そしてリアゲートの開口部!
先日の白コルトさんは4枚のドアとリアゲートに施工しましたが、
今回はとりあえずリアゲートにのみの施工です。
一番開口部が大きく、強度的にも厳しいんじゃなかろうか?と言うことでね。

これでリアゲートは3台目の施工となりますので、
このクルマで効果が確認できれば、そろそろお試し期間は終了ですかね~。


この他、写真はありませんがいくつかのポイントにも施工しました。

*スタビライザー
 こちらもメーカーさんから効果アリの話しは聞いてますが、当店では初施工!
 スタビの強度が上がり、コーナリング性能や直進性に効果があるらしい。

*ホイール
 裏面に1周塗ってみました。
 ロードノイズ低減とかの効果が期待できるみたいですが、これも当店初施工!

*ヒューズ
 抵抗が減って電流の流れが良くなるそうで、いろいろな効果があるらしい。
 ただメーカーさんからは「塗り過ぎはNG!」との注意をもらってます・・・


さてこれらのポイントへの効果はいかほどなんでしょうね~。
いっぺんにアチコチやったので個別の効果は判別しにくいかもしれませんが、
オーナーさんはけっこうシビアな感覚の持ち主ですので、
的確なインプレッションが聞けるんじゃないかと期待しています。
と、ちょっとプレッシャーを掛けてみたり・・・(笑









続いては けいんさん の・・・





フィットRS!






d0156040_1913550.jpg


先日インマニにミスリル施工をしたんですが・・・
ちょうど気温がすごく下がったタイミングと重なっちゃったため、
ミスリルの効果か、気温が下がった効果かが判別できなかったみたいです。

今回リベンジで気温に左右されることの無いであろう・・・





d0156040_1941578.jpg


ブレーキキャリパーです!
こちらはキャリパーサポートまでフルに塗り塗りしました!!(笑
簡易的な塗り方だと若干ルックスに難アリですからね~。
ちょっとサビとかも出ていたキャリパーがキレイになりましたよ!







d0156040_1975235.jpg


リアキャリパーも施工しました。
フロントだけに施工したコルトVerRとの違いが出るかも楽しみです。
とはいえ、クルマもオーナーも違うので一概には比べられませんが・・・

ピットから私がクルマを出したんですが、何かペダルタッチが違うような・・・
踏みごたえがしっかりとあるカッチリした感じに思えました。
まあ、超低速で数m動かしただけですし、日頃乗ってるクルマじゃ無いですし、
ただの私の勘違いかもしれませんが・・・


さて、お試し施工もいろんなポイントへの施工が増えてきました。
効果が確定できていない箇所はまだまだ実験車募集中です!
リーズナブルなお試し価格になっていますので、
オカルト好きな方の人柱をお待ちしています!!(笑


って言うか、いつでも実験できるウィッシュでもっとやっとけって話しですが・・・












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2012-10-20 19:18 | ミスリル施工 | Comments(0)

進化剤祭り!★AW11★シビックTypeR★インテグラ★

本日は久々に進化剤祭りでした!



まずは久しぶりの施工となったツワモノさんの・・・






AW11 MR-Ⅱ!









d0156040_18113933.jpg


MTに2回目の施工です!
最近1速からのシフトの抜けがかなり渋くなったそうなんです。
何故そうなったのかの原因ははっきりしているんですが・・・

おそらくハブスリーブかギアにバリが出ているんだと思われます。
完全治癒させるにはMTのオーバーホールしかありません。
「進化剤で少しでも誤魔化すことが出来れば・・・」とのことでご来店。
バリが出ている物にはさすがの進化剤でも厳しいかもしれませんが、
少しでも症状が軽くなってくれれば良いですね~。


そういえば先日アップしたAW11のリジカラ装着のブログをご覧になったそうで、
「私の中ではAW11用のリジカラは発売になって無いことにしてます!(笑)」
さて、いつまで我慢できるんでしょうか?(笑









続いては・・・





シビックTypeR!







d0156040_18164988.jpg


エンジンに4回目の施工となりました!
前回の施工から1年半ほど経ったので、メンテナンスの意味もあっての施工です。
3回施工を達成したクルマでも、その後定期的に施工を続ければ
進化した状態を永く維持することができますからね。
エンジンのコンディションを整えるのに進化剤は最適です!









お次のクルマは・・・








インテグラ!






d0156040_18272976.jpg


エンジンに2回目の施工です!
じつはこのクルマは他店でエンジンに2回施工してあるそうで、
実際には4回目の施工ということになるそうです。

残念ながらオリジナルステッカーは当店で3回施工したクルマのみですので、
次回に持ち越しということになりますね。
3回目の施工をお待ちしております!




今日はこの他にミスリル施工もやりました!
その模様は「進化剤祭り第2弾!」に続く・・・











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2012-10-20 18:33 | 進化剤 | Comments(0)

ミスリル施工!★アルテッツァ・ジータ★

先日ATオイルパンにミスリル施工をした じぃ~太君 の・・・



アルテッツァ・ジータ!









d0156040_18432277.jpg


施工してからそこそこ日にちは経ちましたが、
「朝一番は違いがはっきりわかるよ!」との事でした。
効果に体が慣れてきたであろうと思われるのに今でも体感できているようです。
やはりATへの施工はアリ!ってことですね!!


で、他の用事でご来店されたんですが、せっかくなんでミスリル施工も!
今回施工したのは・・・










d0156040_184894.jpg


リアゲート開口部の鉄板合わせ面です。
先日コルトVerRでドア4枚とリアゲートに施工して、
ボディー剛性が全体的に上がったとインプレッションしてもらった部分ですね。

今回はとりあえず一番開口面積が広いリアゲートのみってことで。
ボディーが白なんでやっぱり塗ったのがわかりにくいですね~。
これで効果が体感できれば他のドアも施工するのは目に見えていますけどね。
ただ本人は「リアゲートだけでわかるかな~?」と弱気な発言も・・・(笑
さてさてインプレッションが楽しみですね~。


と言ってたらさっそくHPの掲示板にコメントが・・・
そのまま引用させていただきます。

本日は、色々とお世話になりました。

ミスリルの効果をインプレ報告します。

《ジータ リアハッチ開口部への施工について》
     ・確かに剛性感UPしてます◎
     ・リアスタビ交換したみたい(ノーマルですが)
     ・トラクションの架かりが とても判る◎
     ・回り込んだコーナー気持ちいい グイグイ曲がる◎

     ・ちと、リアの突き上げ感が・・・リジカラ装着で締上げ過ぎてたか?(笑)

ふと考えた・・・リアアライメントの変化が少ないからかなぁ~?
確実に弱アンダーから弱オーバーへ変化しています。
雷帝王さんのコメント通り、タワーバーがあれば更に良いですね。
じぃ~太の場合は、ATのオイルパンへの施工よりかなり大きな効果です。
ワゴン車ですから、尚更かもしれませんね。
残りの開口部も! お願い致します。
しかしなぁ~、あれだけでこんなにぃ~。

来週末から導入されるとやらの! 新兵器?
正式に決まりましたら、施工してくださいね。

進化剤→リジカラ→ミスリル→新兵器
どれも、元に戻れない魅力ありますね。

では! 来週よろしく。



と言うことでバッチリ効果が体感できたようですね。
じぃ~太君も作業中そばで見ていたのですが、けっこう懐疑的だったと思うんですよね。
スポット増しやパネルボンドみたいに「やってる感」があるわけじゃなく塗るだけじゃし、
しかも白いボディーにシルバー塗装で目立たんし・・・(笑
でも効果はバッチリ!
ますますハマっちゃいそうですね!!

ところで「新兵器って何??」と思ったアナタ!
近日公開いたしますんでお楽しみに!!








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2012-10-20 09:27 | ミスリル施工 | Comments(0)

リジカラ装着!★AW11 MR-Ⅱ★進化剤も!!

久々のリジカラネタです。


本日のクルマは・・・








AW11 MR-Ⅱ!








d0156040_16718100.jpg


懐かしの名車ですね!
当店お得意の80'S(エイティーズ)のクルマです。
オーナーさんの愛情が感じられるキレイな1台ですね~。









d0156040_1694143.jpg


AW11用はF・Rセットの設定で合計14ピースになっています。
フロントが8ピースでリアが6ピースですね。








d0156040_161121.jpg


14ピースありますが、形状は2種類です。
小さな突起が両側に出ている リジカラ①
フロント・リアともに4ピースずつ使います。

ちょっとゴツイ突起が片側のみにあり、反対面がフラットなのが リジカラ②
これはフロントに4ピース、リアに2ピース使います。
フロント・リアともにこの2種類を使うようになっているんです。








d0156040_16151019.jpg


フロントの装着ポイントは丸印のところです。
テンションロッドの取付けブラケットをボディーに固定している部分です。
ん? 何でテンションブラケットなの??
リジカラってサブフレーム締結部に装着する物じゃないの・・・?

その答えは・・・









d0156040_16172579.jpg


サブフレームが存在しないんですよね~!
先日紹介したスズキKeiと同じようにボディー自体がサブフレームのような形状になっており、
ロアアームが直接固定されているんです。
なのでリジカラを装着することが出来ないんです。

今回オプション設定のミスリル施工もやることになりました。
リジカラ装着部だけでなく通常ならサブフレームであろうと思われる部分にも
オマケで塗っておきました。
これでロアアーム付け根付近の強度が上がり、リジカラ効果が増大するでしょうね!!








d0156040_16255146.jpg


テンションブラケットの固定ボルトはココです。
 部のボルトは1本ブラケットに隠れて写っていませんが・・・









d0156040_17515291.jpg


いつもの図解です。
リジカラが2種類ですのでF・Rで同じ物を使う部分は構造も同じです。

フロントの  部とリアの  部が
両側に突起が出ていたリジカラ①を使います。

フロントの  部とリアの  部が
ちょっとゴツイ突起が片面に出ていたリジカラ②を使います。
突起がゴツイってことはその分ブラケットの穴径が大きいってことになります。









d0156040_17585320.jpg


カメラを入れるスペースが無かったんで撮りにくかったんですが・・・
手前のボディーに貼りついているのがリジカラ①です。
奥側のブラケットの穴にリジカラ②の突起が少しのぞいているのがわかりますかね?
この写真ではわかりにくいと思いますが・・・








d0156040_1823795.jpg


トルク締めをしてボルトの頭にミスリルを塗ったらフロントの終了です!










d0156040_1842070.jpg


リアの取付けポイントはココです。
こちらもサブフレームっていうカンジでは無く、左右独立のブラケットに
ロアアーム等が固定されている構造になっていますね。
やはりミッドシップなんで普通のクルマとは構造が違うんですかね~。








d0156040_1874133.jpg


このブラケットをボディーに固定しているボルト部分にリジカラを装着します。
 部がリジカラ①で、  部がリジカラ②になります。








d0156040_18133036.jpg


こちらも写真が撮りにくい!
やっと撮れたのがコレです。
ボディーとブラケットに挟まれたリジカラがわかりますかね~?








d0156040_18145033.jpg


ボルトを締め付けて完了です!

通常のクルマとは若干構造が異なりましたんで、効果の出かたも違うかもしれませんね。
まあ、基本的な方向性は一緒でしょうけどね。
オマケのミスリル施工もしておいたんで体感いただけると思いますよ!




本当の目的は車検での入庫だったんですよね。
「過剰整備は嫌いなんですけど、予防整備は大好きなんです!(笑 」
って言うオーナーさんの言葉に従って油脂類は全交換しました。

そして仕上げに・・・







d0156040_18225397.jpg


エンジンとMTに進化剤を施工しました!
どちらも3回施工達成となりました!!
当店オリジナルの進化剤ステッカーゲットですね。パチパチパチ~~。

やはり古いクルマには細かいメンテナンスが重要になります。
新しいクルマのように乗りっぱなしってわけにはいかないんですよね~。
そして重要なのがトラブルの元を早期に発見することです。
まあ、早期発見の大切さは古いクルマに限ったことではないのですが、
部品の供給体制とかが段々と怪しくなってきますからね~。
どうしようもなくなる前に手を打っておく必要があるんですよ!

今回の点検で次なる予定も浮かび上がってきました。
こうした古いクルマのサポートもおまかせください!!
なんせウチはスタッフの年式も古いですから・・・(笑










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2012-10-19 09:39 | リジカラ | Comments(0)

ミスリル施工!★コルトVerR★ショック、触媒、それと・・・

先日EXパイプ・タービンハウジング・インマニ・MTケースに
ミスリル施工をした、福山からご来店の・・・




白いコルトVerR!








MTケース以外は効果が体感できたようです。
まあ、MTのほうは進化剤を3回施工していましたんで、
それ以上変化をする要素が残っていなかったのかもしれませんよね。

エキゾースト関係とインマニへの施工に関しては
ブースト圧が上がったりといった効果があったそうです。
そこで前回見送った部分とプラスαの施工でご来店されました。










d0156040_19221929.jpg


まずはショックです。
ショックに関してはすでに何台も施工して効果が確認できています。
減衰力が復活しますので、コーナリングが安定したり、乗り心地が良くなったりします。
そろそろ抜け気味のショックにはオススメですね。
ただしシルバーのラインが1本入っちゃいますが・・・(笑









d0156040_19253198.jpg


もちろんリアショックも!
前後のバランスを崩しちゃうとマズイですからね。
1本だけ施工したりすると、後席の人が酔っちゃうこともあるんだとか。
たぶんバランス崩れて変なロールとかしちゃうんでしょうね。











d0156040_19284597.jpg


前回見送っていた部分、触媒です。
EXパイプ・タービンハウジングに施工したので、触媒まで一気にやって
抜けが良くなりすぎることになっても・・・
ってことで前回は様子を見ることにしたんです。

実際に乗ってみてもう少し抜けが欲しいなと感じたようです。
本当はショックのように排気の流れの方向にラインで塗ればOKなんですが、
効果を大きく出したかったのでベタ塗りにしてみました。
ただし流れの方向に塗っていますよ。







そして今回が初の施工となるポイントです!






d0156040_19333891.jpg


ドア開口部の鉄板の合わせ面です。
4枚のドア部分とリアゲートの開口部に施工しました。
って、この写真じゃ全然わかりませんね。
白いボディーにシルバーの塗装なんで目立たないんですよね。










d0156040_19354151.jpg


アップの写真でやっと確認できますかね・・・
鉄板の合わせ面のスポット溶接に沿うように塗っています。
通常はドアモールがはまっていて見えない部分なんで色が違っていてもOKなんです。
ただモールからハミ出さないように塗らないとね。

ここの補強はスポット増しとかがよく使われる手法なんです。
ただしレースカーならいざしらず、街乗りのクルマにはちょっと大がかりになりすぎます。
費用もけっこうかかりますしね。
それに比べればミスリルはリーズナブルです!
メーカーさんの話しではレースカーでもけっこうやってるみたいです。

オーナーさんによるとコルトVerRには、
この部分をシームレス溶接をした限定車があったそうなんです。
じつはそのクルマを購入しようとしたんだけど、完売で間に合わなかったとか・・・
何でも300台限定だったそうな。

ミスリルの施工で同じ効果が得られれば限定車気分が味わえますね!?(笑
さてどれほどの効果が出るんでしょうか?
インプレッションが楽しみでもあり、怖くもあり・・・











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2012-10-16 19:48 | ミスリル施工 | Comments(2)

進化剤施工!★ドゥカティ★2回目!!

またまたバイクの進化剤施工です!








ドゥカティ Monster S2R 1000!











d0156040_18215611.jpg


2回目の施工になります。
排気量の大きいバイクはオイル容量がクルマと変わらないぐらいなので、
エンジン施工と同じように点滴で注入します。
小さいバイクだと少量ずつ注射器注入するんですけどね。

ただエンジンを掛けるとブローバイのせいでオイルが噴き出しちゃうんですよ。
なので機材のゴムキャップを指で押さえておかないとダメなんです。
前回施工した時は夏真っ盛りでしたので、気温とエンジンの熱でメチャ暑かった!!
今回は暑さは全然平気でしたね。









d0156040_1827545.jpg


こんなカンジで押さえておきます。
暑さはOKだったんだけど、施工中ず~っと押さえてるんで指がツリそうになりました。(笑
このエンジンは空冷(油冷?)なので、アイドリングを長く続けていると
油温がかなり上がってしまうようなんです。
そこでスポットクーラーの冷気をオイルクーラーに当てながら施工しました。

前回施工前にオーナーさんが
「ニュートラルに戻す時に引っかかりがあるんですよ。」と言ってたんです。
施工後はその引っかかりがキレイサッパリ無くなったそうです。
「クラッチ切るとス~~~っと行っちゃいますね!」とも。
そうです、それが進化剤の効果なんですよね!

プレオ・ボルティー・ドゥカティと一人で3台も施工しちゃってますから、
もう完全に・・・
進化剤中毒患者認定です!! (笑



最近は進化剤と言うとミスリル施工が目立ってますが、本家進化剤もお忘れなく!!








d0156040_1962525.jpg


http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2012-10-16 09:29 | 進化剤 | Comments(0)

ミスリル施工!★スズキKei★ショックやらイロイロ・・・

怪しさ満点で一部マニアの間で大好評?の
塗る進化剤!ミスリル!! 

本日施工したクルマは・・・






スズキKei!










d0156040_1822473.jpg


車高も落としていない完全ノーマル車です。
走行距離は7万kmほどなんで、そろそろ足回りもクタビレ気味・・・?







施工したポイントは、まずはリジカラでお馴染みのサブフレーム締結部!



d0156040_1824543.jpg


って、このクルマにはサブフレームが無いじゃないですか!!
ボディー自体がお馴染みのFF用サブフレームのような形状になっています。
なのでこのクルマにはリジカラが付けられないってことになりますね。
そこで普通ならサブフレームであろうと思われるあたりに塗ってやりました。

距離を考えるとショックもそろそろ抜け気味でしょうから、
ミスリルを塗って復活を期待します!
ショックとサブフレーム締結部はすでに効果が確認できていますので、
お試し施工は終了しております。(笑

ですが、今回はリジカラを付けていないクルマへの初施工です。
リジカラ無しのミスリル施工のみでどのくらいの効果が出るのか実験です。








d0156040_18282790.jpg


こちらはリア側です。
アクスルビーム取付け部のボディーに塗ってます。
こちらはリジカラ装着時のオプション施工と同内容ですね。

もちろんショックにも!










d0156040_18311097.jpg


そしてATのオイルパンにも施工!
ここもすでに効果が確認できたのでお試し施工はほぼ終了ですね。




じつはサブフレーム部とショックへの施工は少し前にやった作業なんですよね。
効果のほうはと言いますと・・・
バッチリ体感できましたよ!
リジカラを装着したのとほぼ同じような効果が出ています。
変化具合はリジカラに比べるとやはり少なめではありますが・・・

「リジカラ付けてみたいけど、アライメントとかも必要だから予算がな~。」
って思ってる方にはバッチリかもしれませんね。
リジカラ効果がどんなものなのかを体感するお試しにいかがですか?


そしてATオイルパンの効果は・・・
やはりかなりマイルドでスムーズなATに変身しました!
ウィッシュのようにほとんど感じなくなったというほどではありませんが、
変速ショックもかなり減少しました。
レスポンスがよくなったせいなのかターボが効き始めるのも早くなったような・・・?

ATは本家の進化剤があまり効果が体感できませんので、
かわりにミスリルを施工するのが良いかもしれませんね。
もちろん両方やってやるほうがベストですけどね。
そうすれば内部の保護と体感の変化の両方を補うことになりますから。

AT車オーナーのみなさん、ぜひご体感ください!!

by AutoReference | 2012-10-14 18:45 | ミスリル施工 | Comments(0)

ワンタッチスライダー装着!★エスティマ・ハイブリッド★

最近のミニバンは両側スライドドアになっていますよね。
さらにそのスライドドアがパワースライドになっているクルマも多くなりました。
運転席のスイッチやキーレスで開閉が出来るようになっていたりします。
もちろんスライドドアのドアノブを操作すれば作動します。

ところがこのドアノブでの操作がクセモノなんですよね~。
ノブをチョンと引っ張っただけでは動いてくれないんです。
おそらく誤動作防止のためだと思いますが、そこそこ力をいれないとダメなんですよね。

普通の成人であればなんてことも無いんでしょうが、
お子さんやお年寄りといった力の弱い方々はけっこう苦労しているみたいです。


そこでドアノブにスイッチを付けて簡単に開閉できるようにするシロモノが
ワンタッチスライダー! 


今回装着したクルマは・・・







エスティマ・ハイブリッド!








d0156040_1451421.jpg


家族みんなで乗れるようにと買ったミニバンなのに、
お母さんやお子さんがドアの開閉で苦労してたら意味がありませんよね。











d0156040_1475479.jpg


これが今回取り付けるブツです。
新たにスイッチが組み込まれたドアノブの部品とコントローラー・延長コードです。
スライドドアからCPUまで配線をしないといけないんでコードはけっこう長めの物ですね。
スイッチ部の部品は純正品を加工してあるようで、色合いもバッチリ合ってました。

ちなみにこの写真に写っているのは片側用のセットです。
今回は両側のドアに装着しました。
ちゃんと「片側用」・「両側用」の設定があるので便利ですね。










d0156040_14141225.jpg


ドアノブのここの部分を交換します。









d0156040_14145868.jpg


作業中は内張りを外した状態でドアを開閉しますので、
万が一でボディーにキズなどが入らないようにカバーしておきます。









d0156040_14162897.jpg


ドアノブの部品を付け換えて延長コードを接続。
カプラー部分には保護用のスポンジテープを貼り付けています。
しかしこのカプラー、もうちょっと小さい物にならんのかな~。
ドアの穴を通すのにもキツキツだったし・・・

ガラスが上下しますんで配線を通す場所にも注意が必要なんですよね。
カプラーがデカイとその辺もちょっと苦労させられます。
変なところにぶらさがってガラスに引っかかるとマズイことになりますから・・・









d0156040_14215115.jpg


内張りを外した状態で延長コードを取り回します。
もちろんガラスに引っかからない場所を通してますよ!










d0156040_1425518.jpg


スライドドアに延びている純正ハーネスは緑の矢印部の蛇腹の中を通っています。
取付説明書では延長コードを蛇腹の下側(赤矢印)部分に
インシュロックで固定するように指示されていました。
でも、この蛇腹ってドアの開閉時に伸びたり縮んだりとけっこう動くんですよね~。

取付けの作業は簡単ですが、トラブルの元はなるべく排除しておきたい!
開閉中にインシュロックが引っかかって蛇腹の動きが悪くなったり、
インシュロックが切れてコードが噛み込むなんて可能性もありますからね。

そこで蛇腹の中を純正ハーネスと一緒に通すことにしました。








d0156040_14315733.jpg


スライドドアに付いているこの灰色の箱が蛇腹の収納スペースなんです。
ドアを開けていく時には蛇腹の長さが必要になるのでこの中から出てきて、
締めていく時には入っていくような仕組みになっています。








d0156040_1436199.jpg


フタを開けるとこんなカンジになっています。
蛇腹だけにヘビがトグロを巻いてるみたいですよね。(笑
ここで注意しないといけないのが蛇腹の向きです。

作動中にわりと複雑なネジレかたをするんで、反対に固定するとえらいことになっちゃいます。
もちろん固定位置も重要ですから、元の位置をマーキングしておきます。







d0156040_14405956.jpg


矢印部分の黒いコードが通した延長コードです。
って、簡単には通せませんよ!
なんせ蛇腹の長さは1m以上ありますからね~。
純正ハーネスもそこそこの太さでしたし・・・
こちら側のカプラーはかなり小さい物だったんですが、それでもキツキツでした。
あっ、カプラー部さえ通れば後のコード部分は余裕がありますよ。
なので蛇腹が硬くなって動きが悪くなる心配も無いでしょうね。









d0156040_1745698.jpg


蛇腹を元通り固定して延長コードを前まで取り回します。
CPUは前のほうにあるのでけっこうバラしてやらないと配線できませんね。










d0156040_17472810.jpg


パワースライドドアのCPUは助手席側の足元あたりにありますので、
グローブボックス付近も取外します。










d0156040_17491552.jpg


配線がゴチャゴチャしてますが・・・
奥に見える黒いボックスがコントローラーです。
スライドドアに取り付けたスイッチからの延長コードをこのコントローラーに接続します。










d0156040_1751102.jpg


取付け完了!
スイッチのボタンが追加されたドアノブです。










d0156040_17522290.jpg


このボタンをポチっと押すと・・・









d0156040_1753465.jpg


何ということでしょう!
スライドドアが自動でスルスルと開いていくではありませんか!!
(ビフォーアフター風に・・・笑)

まあ、そのために付けたんで当然ですが。
もちろん閉めるときも同じボタンをポチっと押すだけです。
これで開閉もラクラクになりましたので、お子さんでも全然OK!

同じ不便さを感じているミニバンオーナーさん!
これはけっこうイケてるアイテムですよ!!

by AutoReference | 2012-10-14 10:08 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)