<   2014年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

リジカラ装着!★タントEXEカスタム★

相変わらず人気沸騰中のリジカラ!
問い合わせも多くなっていますし、けっこう広まってきたんでしょうね。
一部マニアな人たちから一般の方々まで、万人受けするアイテムですからね。
当分の間人気は衰えそうにありませんね。


さて本日のクルマは・・・







タントEXEカスタム!








d0156040_1846192.jpg


最近はKカーのリジカラ装着も増えてきました。
普通車よりも剛性感に難点がありますので、装着の効果は大きいかもしれません。
価格もリーズナブルな設定になっていますのでオススメです!










d0156040_18472637.jpg


フロントの装着ポイントは片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所!
毎度お馴染みのFFタイプのサブフレーム形状です。
装着ポイントがドラシャに邪魔されて写っていない部分もありますが・・・

そんな時は・・・











d0156040_1850976.jpg


ハイ!横からビューです!!
これなら装着ポイントがしっかりと確認できますよね。










d0156040_18512648.jpg


フロント用のリジカラは3種類で合計8ピースです。

全部のリジカラが片側突起のタイプになっていますが、
突起の大きさはそれぞれ異なっています。
フランジのサイズも大小がありますね。









d0156040_18553651.jpg


まずは  部の図解です!
サブフレーム上側のリジカラはボディーのガイド穴のみに突起がはまります。
突起が小さくてフランジが大きかったヤツになります。
大きなフランジがボディーとサブフレームに挟まれて密着度を上げるんですよね。

上側がボディーのガイド穴にしか突起がはまりませんでしたので、
下側のリジカラは突起がかなりゴツイ物になっています。
これでしっかりとサブフレームの位置出しが出来るようにしてあるんですよね。









d0156040_191999.jpg


上側のリジカラはボディーに貼りついています。
ボディー側にしか突起が無かったんで当然なんですが・・・

下側のリジカラは突起がサブフレームの穴に掛った状態です。
これでサブフレームを少しずつ持ち上げながらボルトを締めていけば、
位置出しが出来るわけなんですよね。


今回もミスリルを施工していますよ!
リジカラ装着と同時施工の場合はお得なオプション価格でやってます!!
ボディー&サブフレームの強度が上がり、リジカラ効果が増大します。








d0156040_1962675.jpg


続いて  部の図解です!
ここはサブフレームの間にロアアームが挟み込まれる構造になっています。
つまりリジカラを装着するサブフレーム固定ボルトが、
ロアアームの固定ボルトも兼ねているってことになりますね。

ここも上側のリジカラはボディーのガイド穴のみにはまるタイプです。
例のフランジが大きかったヤツですね。
下側はちょっとだけ長めの突起になっています。








d0156040_19111637.jpg


ここも上側のリジカラはボディーに貼りついています。
写真ではわかりにくいですが・・・

ロアアームの固定ボルトも兼ねているってことは、ブッシュを固定するってことですから、
本締めはタイヤを接地させて1G状態で締めるようになります。
そうしないとブッシュに変なヨジレが出ちゃうんですよね。









d0156040_19143450.jpg


続いてリアの装着ポイントです。
お馴染みのトーションビーム式アクスルになりますので、
ボディーへの固定ポイントの2ヶ所に装着するようになりますね。









d0156040_1916596.jpg


リア用のリジカラは2ピース!
ダイハツ車ではお馴染みとなった突起の無いタイプですね。










d0156040_19171023.jpg


ダイハツ車はボディーの穴とボルトの間にスキマが無いんですよね。
そのため突起をはめ込む必要が無いんです。
決まり文句の・・・「やるな!ダイハツ!!」 (笑









d0156040_19193423.jpg


リアの図解です!

突起が無くてもリジカラ効果はちゃんと出るんですよ!
トーションビーム用のリジカラはサブフレーム用とかに比べると、
ボルトの頭とボディーに挟み込まれる部分の肉厚が厚いんですよね。
ここがボディーに密着することで補強の役目をすることになるんです。
そのためボルトにしっかりとトルクが掛って締結強度が上がるって訳なんです。









d0156040_19231738.jpg


ここもブッシュを固定するようになりますので、
タイヤを接地させて1G状態で本締めをしなくてはいけません。
いくら締結強度が上がってもブッシュがヨジレていたら台無しですからね!

もちろん本締め後にはボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!!



Kカーは商品もリーズナブルな価格設定になっていますし、
工賃もお安くなりますのでお買得だと思います。
装着された方からは好評価のインプレッションも届いています。
けっこうオススメの組み合わせになると思いますよ~!


この度はお買い上げありがとうございました。








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-02-25 19:31 | リジカラ | Comments(0)

進化剤施工!★レクサスIS350★アウディA1★そして・・・(笑

ソチ五輪もいよいよ閉幕ですね。
真央ちゃんはメダルには届きませんでしたが、
金メダル以上の感動を与えてくれました。
眠い目をこすりながらLIVEで見た甲斐がありました。
そのあたりのことはまた後日・・・





本日は進化剤ネタの3連チャン!

まずは・・・








レクサス IS350!











d0156040_1024483.jpg


エンジンに施工しました!
排気量がデカイのでオイルの容量も多いんです。
しかも走行距離も10万kmオーバーでしたので、200ccを注入!
エンジンの状態によって施工量を変えることで効果の度合いも変わってくるんです。
当店の進化剤マイスターにおまかせください!

オーナーさんは常連さんなんですが、以前のはbBに乗ってたんです。
もちろん進化剤も施工していましたんで、今度のクルマにもってことなんですよね。
「80年代を経験している人間は速いクルマに乗ると嬉しくなるね~!」とのこと・・・(笑
まあbBから言えば排気量は倍以上ですからそりゃあ速さも違うでしょう!
進化剤の施工でさらに速さに磨きが掛り、低速もスムーズになることでしょう!!








続いては・・・



アウディA1!








d0156040_10312170.jpg


エンジンに施工しました!
当店では初めての施工なんですが、以前に他のお店で1度施工しているそうです。
なのでクルマ的には2回目ってことになるそうです。

このクルマは昨年ミスリル施工をしたクルマです。
ってことは・・・









d0156040_10344571.jpg


そうです、 大阪 からご来店の方なんです!
今回は進化剤以外にも作業をしましたんで、また後日アップしますね!!








で本日のラストを飾るのは・・・











d0156040_1036818.jpg


トーハツ船外機!

今までクルマ以外にも施工してきましたが、船外機は初ですね!!(笑
今回はオイル交換と同時に施工しました。
オイル容量も少ないんで注射器で少量ずつ注入しました。
まあ、レベルゲージが無いんで点滴はできないんですけどね・・・









d0156040_1039451.jpg


オーナーさんは仕事用からプライベート用のクルマまで何台も進化剤を施工しているので、
今回も準備万端だったんですよね~。
水冷式なんでエンジンを掛けるのに水に浸けないといけないんです。
そのため大きなバケツを持参して来られました。
さすが、良くわかってらっしゃる!(笑

この手のエンジンって掛けるのにヒモを引っ張る方式なんですが、
施工後はその時の手ごたえが激変したそうです。

クルマ以外にも進化剤は施工できますよ!
ただしバケツ等はご自身でご準備くださいネ。(笑












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-02-23 10:45 | 進化剤 | Comments(0)

フィギュアスケート男子シングル!★ソチ五輪★

オリ~ンピック、チャンピオ~~ン!
 ユズ~ル~・ハヌゥュ~~!!

外国人には発音しにくいみたいなんですが、
メダルセレモニーではちゃんとアナウンスされましたね!(笑


d0156040_1841995.jpg


冬季オリンピックは競技当日はメダルの表彰式は無く、
フラワーセレモニーってヤツだけなんですよね。
で、翌日に正式な表彰式でメダルが授与される方式なんです。
(バンクーバーではその日に貰ってたような記憶が・・・?)

羽生くんも無事に金メダルを手にしたようです。(笑



しかし波乱に満ちてましたね~、いろんな意味で・・・
「オリンピックには魔物がいる!」とよく言われますが、
今回は魔物がテンコ盛りでいたようです。(笑

羽生くんは「魔物は自分の心の中にいたと思う。」みたいな事を言ってましたが・・・





まずはSPの前半に思わぬ事態がありました。



d0156040_1842358.jpg


第2グループの6分間練習が終わって、1番滑走のプル様がコールされました。
ところが何か様子がおかしい・・・

なんと練習で跳んだジャンプで腰を痛めたようなんです。
長年4回転ジャンパーとして君臨してきたプル様ですから、
体のアチコチに爆弾を抱えているんですよね。

今回は団体戦で獅子奮迅の働きでロシアの金メダルに貢献しましたが、
インターバルの少なかった個人戦では無理があったのかもしれませんね。
まあ、開幕前から心配されていたことではありますが・・・

この後のインタビューで引退を表明したそうです。
男子フィギュア界に君臨してきた皇帝が姿を消すことになりました。

最後にもう1度プル様の演技が見たかっただけに残念でなりません。
長い間お疲れさまでした。




d0156040_1844565.jpg


こんなオチャメな一面も持ってた皇帝さんです。(笑
日本で開催されたアイスショーにも出演していましたし、
真央ちゃんをとても気に入って、よく褒めていたのも印象的です。
なので日本にもファンは多いんですよね。

引退してもアイスショーで来日してくれるかな~?
ぜひとも「セクシーボム」が見てみたい!

コレ(笑







波乱の幕開けとなったSPでは羽生くんが魅せてくれました!


d0156040_1844858.jpg


2シーズン目となるプログラム「パリの散歩道」
この決めポーズもお馴染みとなりました。
昨シーズンから当時の歴代最高得点を更新したこともあり、
存分に滑り込んでいるためか自信満々で臨んでいましたよね。








d0156040_185580.jpg


史上初の100点越えの高得点でトップに立ちました。
もちろん歴代記録も更新しました。

得点発表の瞬間、いつもは謙虚な態度の羽生くんも思わずガッツポーズ!
それよりも隣に座ってた小林強化部長の顔ったら・・・(笑
なんかネットでも「あのオバさん、だれ?」って評判になってるみたいです。

普通はコーチが隣に座るんですが、オーサーの姿は見えません。
じつは羽生くんのすぐ後がハビちゃんマン(フェルナンデス)の滑走順だったんですよね。
彼のコーチもオーサーなので、ここにはいなかったって訳なんです。

オーサーと言えばバンクーバーで例の女王様のコーチでした。
マスコミは羽生くんがその実績を頼ってカナダに渡ったと言ってますが、真実は違います。
元々オーサーはハビちゃんマンのコーチをしていたんですよね。
ハビちゃんマンは2種類の4回転ジャンプを跳ぶことが出来ていました。
そのため羽生くんも同じコーチに師事したいと思ったんですね。

また、羽生くんはライバルがいないと燃えないタイプのようなんです。
ハビちゃんマンと毎日一緒に練習することで、
刺激やプレッシャーを受けて自分を成長させようとしたんですよね。






d0156040_1852851.jpg


上位陣では唯一ミスの無かった羽生くんがトップでSPを終えました。
Pチャンは3アクセルにミスはあったものの約4点差の2位。
3位のハビちゃんマンとは10点以上の開きがあり、
金メダル争いはこの二人の一騎打ちという状況になりました。

銅メダル争いのほうは混沌としています。
3位から11位の町田くんまでの得点差が3.5点という大混戦。
誰にメダルが転がり込んでもおかしくありませんね。





そしていよいよ決戦のフリーへ・・・



d0156040_1853137.jpg


日本人選手で最初に登場したのが町田くん。
ここまで滑った選手にも大なり小なりのミスがあり得点が伸びていませんでした。
ミス無く滑り切ればトップに立てるとこだったのですが・・・

冒頭の4回転で転倒!
しかしその後は4回転のコンビネーションなどをミスなくまとめますが、
この時点でトップだったデニス・テン選手には僅かに届かず・・・
結局最終順位は5位となりました。

銅メダルとの差はたったの1.68点でした。
フリーの4回転の転倒が無ければ、もちろん表彰台でした。
それよりも悔やまれるのがSPでの最後のジャンプ。
3回転の予定が2回転となるミスがあったんですよね。
本人も「普段はこんな失敗しないのですが・・・」と言うように思わぬミスでした。
予定どおりの3回転だったら5点以上加算されていたでしょうから、
余裕で銅メダルが獲得できていたんですよね~。
いや~、ほんとに惜しい!!







d0156040_1855748.jpg


続いて登場は髙橋大輔!
冒頭の4回転はSPに続いて両足着氷でダウングレード判定。
2本目の4回転は回避してまとめようとしましたが、
3アクセルは回転不足となりコンビネーションジャンプも認定されませんでした。
やはり年末のケガの影響は相当大きかったんでしょうね。

4回転に挑戦せずに3回転でミス無く滑るという手段もありました。
体が万全では無い状態なら、そちらのほうが現実味があったことでしょう。
仮に4回転を回避したプログラムで滑っていたとしたら、
10点以上の上乗せができていたはずですから、文句なしの銅メダルだったんですよね。

実際に跳んだ4回転はダウングレード判定で3回転の基礎点しか貰えていません。
さらにGOE(出来栄え点)でマイナスされています。
つまり3回転ジャンプの失敗という扱いになっちゃってるんですよね。
なので最初から3回転にしておけば失敗することも無かったはずなんです。
さらに心理的にも体力的にも楽になりますから、
他のジャンプにも悪影響が出て来なかったはずなんです。

しかし大輔は4回転にチャレンジする道を選びました。
今の自分に出来る最高の演技に挑戦したかったんだと思います。
たとえ失敗したとしても・・・
最後までアスリート髙橋大輔としてオリンピックを終えたかったんでしょう。
やっぱ大輔カッコイイよ!

演技後半からはご覧のような笑顔で滑っていたのが印象的でした。
最後となるオリンピックの大舞台を存分に楽しんだのかな?








d0156040_186499.jpg


滑り終わったあとも晴れ晴れとした表情でした。
やりきった、悔いはない!って心境だったのかもしれませんね。

本人が悔いが無ければそれが一番です。
そりゃあ本音を言えばメダルは欲しかったでしょうが・・・
メダルよりも自分らしさを貫いたわけですよね。

よっ、大輔、男前!! 







d0156040_1863077.jpg


SPの滑りからすれば金メダルはかなりカタイと思っていた羽生くんにも魔物が・・・(笑
冒頭の4回転サルコウで転倒!
続く4回転トウループは決めたものの、次の3回転で両手を着いてしまうミス。
いきなり金メダルに暗雲が立ち込めてきました。
なにしろ相手はあのPチャンですからね~。

その後は持ち直し、今シーズンのプログラムの最大の武器である
後半に集めた高難度のジャンプを成功させました。
3連続ジャンプは途中にステップが入ってしまい2連続扱いにはなりましたが、
なんとか金メダル争いが出来るだけの得点に踏みとどまったんです。


後はPチャンの出来次第ってことになりました。








d0156040_1863634.jpg


で、そのPチャンは羽生くんの直後に登場!
きっと羽生くんが失敗したのを見ていたでしょうし、得点も聞いたはず・・・
それがどう影響するのかが見ものでしたね~。

冒頭の4回転ー3回転のコンビネーションを見事に決めました。
その瞬間、羽生くんの金メダルが太平洋の真ん中からカナダ寄りまで
遠のいたような気になりました。(笑

ところが次の得意なはずの4回転で手を着くミス!
そして私の予感どおり3アクセルでもミス!!
一気に金メダルが三陸沖ぐらいまで戻ってきました!!!(笑

そしていつものように3アクセルの失敗以降は精彩を欠いた滑りになりました。
おまけに最後の2アクセルでもミス!
よっぽどPチャンはアクセルジャンプが苦手なんですね~。
トップ選手なら女子でも失敗しませんよ、2アクセルなんて・・・

さすがに得点が発表されるまではハラハラしてました。
なんせPチャンはPCS(演技構成点)が高いですから、どんな点が出るかわからないんですよ。
結局得点は伸びず銀メダルに終わりました。
今シーズンのGPシリーズでも3アクセルに失敗した試合と同程度の得点でしたね。
3アクセルを成功した試合では196点っていう驚異的な点数が出てましたが・・・

カナダってスケート大国なのに男子シングルの金メダルは今まで無いそうなんです。
その悪い流れにPチャンも呑みこまれちゃいましたね。
私が以前このブログで予想していたように
カート・ブラウニングやエルビス・ストイコの後を追うような形になりました。

http://mizoarf.exblog.jp/19975317/

試合後、引退説も流れましたが、どうやら現役続行のようです。
プル様・大輔・ジュベール...今年引退する選手にPチャンまで加わっちゃうと、
羽生くんのライバルがいなくなっちゃいますからね。
一気につまらなくなりますもんね~、良かった、良かった。(笑








d0156040_187150.jpg


結局3位にはデニス・テン選手が入り、カザフスタンに初のメダルを!
まあ2位のPチャンとは20点もの差がありますが・・・(笑
この得点を見るとマジで町田くんと大輔は惜しかった!

でも一番悔しい思いをしているのは4位のハビちゃんマンでしょうね。
フリーの前半はさほど大きなミスも無く順調に進んでいました。
ところが後半最初の4回転サルコウが3回転になってしまいます。
これがメダルを逃すきっかけとなってしまうんですよね。

そして最後に3回転サルコウを跳びフィニッシュへ。
転倒などの大きな失敗も無く、本人もテン選手を抜いたと思ったことでしょう。
ところが規定違反で最後の3回転サルコウがノーカウントの0点扱いに。

フリーでは同じジャンプは2度までしか跳べないことになっているんです。
しかもそのうちどちらかはコンビネーションにしなければならない規定があるんです。
ハビちゃんマンは3回転サルコウを単独で2回跳びましたので、
2回目のジャンプは強制的にコンビネーション扱いにされてしまうんですよね。

ところが他にコンビネーションジャンプは3回やっていたんです。
これまた規定でコンビネーションは3回までと決められているんです。
そのため最後に跳んだ3回転サルコウは4回目のコンビネーションとなり無効となりました。
これって織田の殿さまがちょくちょくやってたミスなんです。
頭の中で瞬時に計算したんだろうけど、その判断ミスってことですね。

男子にとっては超簡単な2アクセルでも跳んでおけば問題無かったんです。
でもやってる本人は少しでも高い得点をと思って滑ってるわけですから、
得点の低い簡単なジャンプを選ぶはずはありませんよね。
あくまでも結果論でしか無いんですが、しかし勿体なかった・・・







d0156040_187625.jpg


フラワーセレモニーの後は日の丸をはためかせてウイニングラン!
私も眠かったですが最後まで見届けました。

それにしても運営もけっこう緩いんですね。
会場の係員とかが次々と羽生くんと写真を撮ってました。(笑
まあ、こんなチャンスは二度とないかもしれませんので、気持ちはわかります。










d0156040_1872921.jpg


表彰台のテッペンに立った気持ちは最高でしょうね~。
国旗掲揚の時はちゃんと君が代を歌っていましたね。












d0156040_1873321.jpg


今回の表彰台は3人とも アジア顔! (笑

ある意味ISU(国際スケート連盟)が一番避けたかったパターンかも?
なんとか欧米の選手を入れたかったでしょうね~。

って言うか、8位入賞のうち6人がアジア系です。
ヨーロッパ勢はたったの二人だけ。
北米は一応Pチャンの国籍がカナダですから、なんとか面目躍如ですかね。
これからのフィギュアはアジア勢が活躍する時代なのかも・・・?



まあ、女子はバンクーバーの時点でそうだったんですけどね。
1位・2位はご存知のとおり。
4位長洲未来(一応アメリカ代表)・5位安藤未姫・8位あっこ姉さんと5人がアジア系でした。
ちゅうか、日本人が4人って言ったほうが正解かな?

それでも3位がカナダのジョアニー・ロシェットだったんで、
アジア顔の表彰台独占ではありませんでしたけどね。


さて次はその女子シングルが迫ってきました。
真央ちゃんはもちろんのこと、かなこちゃんもあっこ姉さんもがんばってもらいたいですね。
もちろん真央ちゃんの金メダルを信じてますよ!

ロシアのリプニツカヤ・ソトニコワの十代コンビや、
ワグナー・ゴールドのアメリカ勢、イタリアのコストナー等ライバルは目白押し。
バンクーバーの時よりも熾烈なメダル争いになりそうです。
そう言えばキミョ~なヤツも出るんでしたっけ?(笑

でも真央ちゃんなら大丈夫!
自分の最高の演技をすれば結果は後から着いてくるから!!





オマケ


競技が終わって日本の男子選手3人がTV出演した時のこと・・・
現地のスタジオと中継で繋いでいたんだけど、
日本のスタジオには織田の殿さまがいたんですよね。
で、現地の3人と話しをすることになり・・・

羽生くんには滑る前に何を呟いていたのか尋ねたり、
町田くんにはジョーク混じりでイジってみたり・・・
なかなかの盛り上げぶりだったんです。

で、大輔の番になり、「大ちゃ~ん、お疲れっす~」と言ったとたん・・・




d0156040_18211848.jpg


ご覧のように号泣!!(笑

大輔がケガの後、関大のリンクで練習しているのを見ていたそうです。
話しぶりからかなりケガの影響は大きかったようで、
とても本番での滑りは想像できなかったんでしょうね。
で、あの滑りを思い出して感極まったってことのようなんです。

やっぱ織田の殿さまは良いヤツですね。
まあ、特にライバルとして競い合った大輔ですから余計にね。

TV出演もけっこう増えてるようで、評判も良いみたいなんで、
今後もTVの仕事が増えると良いですね。
なんせ、キャラは現役時代に確立してますからね~。(笑

ちなみにウチのカミさんのお気に入りプログラムは
バンクーバーのシーズンに滑った「チャップリン・メドレー」だそうな・・・

















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-02-17 17:40 | フィギュアスケート | Comments(0)

進化剤施工!★新型 アクセラ★ティーダ★

ソチ五輪のジャンプラージヒルで、
レジェンド葛西選手が銀メダル獲得しましたね。
おめでとうございます。
1位とは僅差のポイントだったみたいで、ちょっと惜しかったですね。

さあ、日本人選手はあといくつメダルが獲れるのでしょうか?
今後の日程も楽しみですね~。





さて本日は進化剤のネタです!
しかも久々の1日2台!!


まずは・・・






新型 アクセラ!







d0156040_17274943.jpg


エンジンに施工しました!
このクルマのエンジンはクリーンディーゼルなんですよね。
進化剤はディーゼルエンジンにもバッチリと効果がありますよ!!

じつはこのお客さんは昨年に旧型のアクセラにリジカラを装着したんです。

http://mizoarf.exblog.jp/19101475/

クルマを買い替えて先週納車されたばかりなんだとか・・・
走行距離も500kmほどでした。
新車から施工しておけばエンジン保護につながりますからね!


で、このお客さんは・・・





d0156040_17322176.jpg


島根県 からのご来店でした!
わざわざ遠方よりありがとうございます。




続いてのクルマは・・・





ティーダ!







d0156040_1734313.jpg


こちらもエンジンに施工しました!

クルマをピットに移動させようとしてビックリ!!
なんと6MTだったんです。
いや~、ティーダに6MTのスポーツモデルがあるとは知りませんでした。
勉強不足ですね。(笑







d0156040_17363980.jpg


エアコンにも施工しました!
夏場ほどじゃないでしょうけど、この時期でもエアコンは活躍してますからね。
コンプレッサーの負担が減れば、エンジンが軽く回るようになりますし、
燃費にも好影響が出てきますんでね。


今回は進化剤だけでなくアライメント調整もやりました。
高速とかで安定感が不足していたようなので、
直進性重視でセッティングをしておきました。



で、このお客さんも・・・







d0156040_17401322.jpg


島根県 からのご来店!
先ほどのアクセラの方のお友達だったんです。
遠方より揃ってご来店いただきました。


この度はお買い上げありがとうございました。










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-02-16 17:43 | 進化剤 | Comments(0)

3連メーター装着!★マツダスピード アクセラ★油温・油圧計も!!

羽生くん!
 金メダルおめでとう!!



d0156040_12275349.jpg


フィギュア男子史上初の金メダルでもあり、
今大会の日本人選手最初の金メダルですね!
眠気と戦いながら見た甲斐がありましたね~。

羽生くんが冒頭の4サルコウで転倒し、
3回転で両手を着いた時にはどうなるかと思いましたが、その後はなんとか立て直しました。
相手がPチャンだってことを考えるとギリギリの微妙な得点ではありました。

でも私にはある予感がありました。
それはPチャンにとっての鬼門である3アクセルの出来です。
4回転を華麗に跳ぶジャンパーなのに、なぜか3アクセルが苦手なんですよね。
今まで3アクセルでミスをした試合ではその後の滑りに精彩を欠くことが多かったんです。
で、結果そのとおりに・・・
今大会は団体戦・個人SPともにミスってましたからね。

まあ、日本からしてみれば万々歳ってとこですが・・・(笑


これで町田くんか大輔のどちらかが銅メダルだったら言うことなかったんですが・・・
二人ともメダル圏内まで僅差だっただけに惜しいです。
4回転を成功させていれば文句無しでしたし、
細かいミスやレベルの取りこぼしが無ければ逆転できていただけにね。

でも大輔は演技後半から笑顔も見えましたし、
滑り終わった時の表情は清々しいものでしたから、自分では納得できていたんでしょうね。
メダルには届きませんでしたが、きっとやりきったと思えたのかな?

3選手ともお疲れさまでした!

詳しい感想はまた後日ってことで・・・?(笑





さて、本日のネタは3連メーターの装着です!


装着したクルマは・・・









マツダスピード アクセラ!









d0156040_1229992.jpg


昨年リジカラを装着したクルマです。
その時にメーター装着の相談もアレコレしていたんですよね。

最近、走行会とかもやってないんで、この手の作業依頼も久々です。
サーキット走行には必需品ですからね~。









d0156040_12331152.jpg


で、いきなり装着完了の写真です!(笑

チョイスしたメーターは、

Defi アドバンスCR! 

向かって左から、油温・油圧・ブースト計です。
オートエグゼのメーターフードを使ってスマートにインストールしましたよ!

最近はOBD接続のインジケータータイプが主流になってますが、
やっぱ見た目はこっちのほうが数段カッコイイですよね~。
なんかソソルって言うか、クルマが速くなったような気になっちゃいます!!(笑


でも、このクルマは油温・油圧計の取付けにちょっとした問題があるんです。

それは・・・










d0156040_12402451.jpg


オイルエレメントがカートリッジタイプでは無く、
中のエレメントだけを交換するタイプになっているんですよね~。
最近この方式のエンジンが増えて来ているんです。

で、これの何が問題なのかと言いますと・・・
油温・油圧計のセンサーを装着するアタッチメントっていうのは、
オイルエレメントにサンドイッチする方式になっているんです。
ところがカートリッジ式では無いので、エレメントに挟み込むことが出来ないんです。

油圧だけなら純正のセンサー部分から3ウェイとか使って取り出せますが、
その方法だと油温は正確な数値にはならない可能性が・・・
やはりサンドイッチタイプが確実なんですよね~。


そこでイロイロと調べたところ・・・







d0156040_12503262.jpg


他車のエレメントブロックを流用するって方法がありました。
この部品に丸ごと交換してしまえば、
エレメントがカートリッジタイプになるんですよね~。
そうすればセンサーアタッチメントも問題無く装着可能となりますからね!










d0156040_12532451.jpg


エレメントブロックを交換して、センサーも無事装着!
純正の水冷式オイルクーラーも問題無く装着出来ています。
これで油温・油圧計の作動もバッチリですね!!


この度はお買い上げありがとうございました。










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-02-15 13:00 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

リジカラ装着!★ステップワゴン★もちろんミスリルも!

今日も朝から雪になってますね~。
県南で2週続けて積るのはけっこう珍しいです。
でも先週に比べると量は少なめですね。
それでも道路はけっこう渋滞していて時間が掛りましたが・・・


早朝にはフィギュア男子シングルのSPが行われました!
私は半分寝ながらLIVE観戦。(笑

羽生くんは圧巻の滑りでついに100点越えの歴代最高得点更新!
滑り終わった決めポーズの時の表情は、
「私、失敗しないので!!」って言ってるように見えました。(笑

大輔は冒頭の4回転が両足着氷になりダウングレード判定?
それでも3位のハビちゃんマンに僅差の4位に着けています。
町田くんも順位は11位ながら3位との点差はさほどありません。
二人ともフリーの出来次第によってはメダルの可能性もありますね。

Pチャンは苦手の3アクセルでミスがあったものの、他をまとめて97点台。
こりゃあ金メダル争いは羽生くんとの二人に絞られましたかね~?
まあ、大崩れがなければどちらかが獲るでしょう。

残念と言うか寂しいと言うかなのが・・・
ロシアの皇帝プル様!
団体戦ではさすがの滑りを披露しましたが、個人戦は腰を痛めて棄権しました。
SP後のインタビューでは引退も表明したそうです。
もう一度皇帝の滑りを見てみたかったので残念でなりません。
長い間お疲れ様でした。

さあ、明日の早朝いよいよ結果が出ます。
日本人3選手には悔いの無い滑りをしてもらいたいですね。
そうすればおのずと結果は着いてくると思います。




さて、今日もリジカラのネタです。
相変わらず人気は衰えていませんね~。

本日のクルマは・・・








RK1 ステップワゴン!











d0156040_9372437.jpg


リジカラを扱いはじめた当初は足廻りを換えてるクルマへの装着が多かったんです。
「車高は低いままで乗り心地を良くしたい!」ってことだったんですよね。
ところが最近はノーマル車輛の比率がかなり高くなってきました。
ノーマルの足廻りでも乗り心地に不満を持ってる方が多いってことなんだと思います。

リジカラ装着で乗り心地の改善だけではなく、直進性の向上や、
コーナリングのフィーリングUPにも影響してきますので、効果は大きいんですよね。
純正の足廻りの性能をフルに引き出すといったところでしょうか・・・










d0156040_9373894.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

いつものFFタイプのサブフレームとは形状が違っています。
四角形のかなり大がかりな形状になっています。
お馴染みのタイプはKカー~5ナンバークラスぐらいまでに多く採用されています。
それ以上の大きいクラスになるとこういったタイプが多くなってきます。
まあ、見るからにこちらのほうが強度が高そうですもんね~。
でもコストが掛るんで・・・ ってことなんでしょうね。









d0156040_93755100.jpg


フロント用のリジカラは4種類が2個ずつの合計8ピース!
ホンダ車のわりにはエコ贔屓されておらず、ピース数は普通ですね。(笑
でも突起なんかは他メーカー車用に比べてちょっと長め?
価格もお安めですし、やっぱりエコ贔屓されてるようです。











d0156040_9381198.jpg


まずは  部の図解です!
サブフレーム上側のリジカラは両側突起のタイプになっています。
ボディーのガイド穴とサブフレームの穴にはまり込むようになります。
下側のリジカラはサブフレーム穴側だけの片側突起ですね。








d0156040_938308.jpg


装着中の写真です。
上側のリジカラはいつものようにボディーに貼りついています。
この状態っていうのは上側の突起がボディーのガイド穴にはまっており、
下側の突起がサブフレームの穴に掛かっている状態なんです。
このままサブフレームを上げていくと突起のテーパーに沿うように上がりますので、
自然と穴のセンターが位置出し出来るんですよね。

とは言え、4ヶ所ともにこの状態にするのにけっこう時間を取られます。
サブフレームの位置を動かして調整しながら慎重に作業をする必要があるんですよね。
それでもホンダ車用は突起が長めの物が多いので比較的ラクですかね。

今までの経験上、プリウスが一番苦労させられます。
たった4ピースしかないのになかなかうまく位置が決まらないんですよね~。
まあ、苦労が大きいってことはそれだけ効果の大きさに繋がるのかもしれませんが・・・

下側には本来ガセットプレートが共締めされているんですが、今は外したままにしています。
位置出し作業の邪魔になっちゃうんですよね。


もちろん今回もミスリルを同時施工しています。
装着ポイント周辺に施工することで、ボディーやサブフレームの強度が上がりますので、
リジカラの効果をさらに増大させてくれるんです。
同時施工の場合はお得なオプション価格で施工していますよ!









d0156040_9384642.jpg


続いては  部の図解です!
基本的には  部と同じ構造になっていますね。
突起の長さが若干違うぐらいでしょうか・・・










d0156040_9393632.jpg


で、装着中の写真です!
ここも上側のリジカラはボディーに貼りついています。

4ヶ所ともにこの状態になったらサブフレームを支えているジャッキを上げます。
ボディーと密着したら一旦ボルトを抜いてガセットプレートを装着します。
そして固定ボルトをトルクレンチで本締めしたら完了です!










d0156040_9395817.jpg


本締めが出来たらボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ。
これでボルト自体の強度も上がりますからね。
前後の装着ポイントに付いているガセットプレートにも忘れずにね。









d0156040_1014816.jpg


このクルマはサブフレームの中間部分に、
ボディーから吊るすような形のステーが付いていました。
ここにもオマケでミスリルを!









d0156040_1014997.jpg


続いてはリア側の装着ポイントです!
FF車に多く採用されているトーションビームアクスルです。
ただしボディーへの固定方法がいつものパターンとは異なっています。
通常はボディーにアクスルを直接固定しているクルマが多いのですが・・・









d0156040_10143956.jpg


このクルマの場合はボディーにブラケットが固定されています。
で、アクスルはそのブラケットに固定される構造になっているんです。
先日装着したマーチと同じような方法ですね。

そのためリジカラの装着ポイントはブラケットをボディーに固定している部分になります。
片側3ヶ所ずつの合計6ヶ所ですね。








d0156040_10144238.jpg


リア用のリジカラは4種類で合計12ピース!
 部と  部で組合せる物が違っています。








d0156040_1015933.jpg


まずは A 部の図解です!
上側のリジカラはブラケットの穴にはまるのみの片側突起になっています。
下側は突起の無いザグリワッシャタイプですね。
この方式が6ヶ所のうち4ヶ所になります。










d0156040_10151513.jpg


装着中の写真です。
上側のリジカラは片側突起でしたんで、ブラケットの穴にはまった状態です。
ボディーに貼りつけておく必要はありませんからね。











d0156040_10154289.jpg


続いて  部の図解です!
こちらは上側のリジカラが両側突起になっています。
ボディーのガイド穴とブラケットの穴の両方にはまり込みます。

ここは  部よりもボルト径も太いんですよね。
ブラケットを固定している3本のボルトのうちでメインなんでしょうね。
そのためリジカラの構造もより締結強度を高める方式になっているんだと思われます。










d0156040_10154590.jpg


ここは両側突起でしたんで、上側のリジカラはボディーに貼りついています。
フロントと同じようにブラケットの穴にも下側の突起が掛った状態です。
これでブラケットを上げれば位置出しが出来るんです。










d0156040_10164127.jpg


本締めをしたらボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ。
もちろんブラケットやボディーにも施工してありますよ!


まだまだリジカラ人気は続いています。
メールや電話でのお問い合わせも相変わらず多いですね。
多くの方々に認知され始めたってことなのかもしれません。
もう一部のマニア向けアイテムではなくなりましたね~!



この度はお買い上げありがとうございました。













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-02-14 12:21 | リジカラ | Comments(0)

ダッシュボード ベタベタ病修理!★アルテッツァ・ジータ★進化剤も!!

昨日は久々の大雪で事故もけっこうあったみたいですね。
クルマが用水路に落ちる死亡事故もあったそうで・・・
みなさん大丈夫でしたか?

今朝も通勤途中で電柱に刺さっているクルマを見ました。
日陰になってるところを抜けた場所だったので凍結していたのかもしれませんね。
交通量の少ない道にはまだ雪が残ってますから気を付けないとネ!




年末あたりからリジカラ・進化剤・ミスリルのネタのオンパレードになってます。
まあ、それだけこの3アイテムの人気が高いってことなんですが・・・

本日は久々に人気3アイテム以外のネタです。

クルマは・・・






アルテッツァ・ジータ!









d0156040_14505140.jpg


このブログにも度々登場するじ~太君のクルマです。
先日進化剤の施工を紹介したベンツに買い替えたんですよね。
で、このクルマは息子さんが乗ってたんです。
今回息子さんもクルマを買い替えることになりジータは手離すことになりました。

当初は廃車にするつもりだったんですよね。
でもこのクルマを廃車にするのは勿体ないんじゃない?って話しになり、
新しいオーナーさんの元にムコ入りすることになったんです。


このクルマは以前に当店でワンオフ加工で2DINナビを装着してます。

http://mizoarf.exblog.jp/16811926/

今まで付いていたナビはベンツに移植しました。
せっかく付くスペースがあるわけですから、
次のオーナーさんもナビを付けることになるのは当然の流れです。
で、新しいナビを取り寄せて装着作業をしていたら・・・

なんか内装がベタベタするんですよね。
当初はオイル系の保護剤でも塗ってあるのかと思ったのですが、
よく観察したらダッシュボードの塗装がベタベタしていたんです。

アルテッツァのダッシュって高級感を出すためなのか、
ちょっと厚めの塗膜でゴム質感を出すような塗装がしてあるんです。
この塗装が溶けたような感じになってベタベタしてるんですよね。


ネットで調べてみたらこれはアルテッツァの持病のようなんです。
経年劣化で塗装の表面が溶けたようになっちゃうみたいです。
特にこのクルマはじ~太君が過去に行ったあることが原因で、
他のクルマよりも症状がヒドかったみたいです。
作業していたら手になんか黒い物が付いてるんですよね~。
最初は何かわからなかったんですが、ダッシュの塗装だと判明しました。

対処方法としてはほとんどの方が新しく普通の塗料で塗り直してるようです。
通常ダッシュを外すのは大変な作業になるので、
車輛に付けたままマスキングをして塗装するようなんです。

ところがこのクルマはナビの装着途中でしたので、
オーディオ廻りや周辺のパネル・グローブボックス等を外した状態だったんです。
「ここまでバラシてるんだから、ついでにダッシュを外しちゃおうか!」
ってことになりました。
外して塗ったほうがキレイに仕上がるのは間違いありませんからね。









d0156040_15145265.jpg


取り外したダッシュです!
指紋の痕とかがいっぱい付いています。
これがベタベタ病の証拠です。











d0156040_1516348.jpg


まずはサフェーサーで下地塗り!
当初純正の塗装は表面をサンディングしただけで塗ろうとしたんですが、
サフェーサーを試し塗りしたところ、乾いても触ったら純正の塗装ごと剥がれちゃいました。

そこで純正の塗装を総剥離することにしたんですが、これがけっこう大変でした。
キレイに落としておかないと仕上がりが悪くなっちゃいますんでね。









d0156040_1520345.jpg


サフェーサーが乾いたらツヤ消しブラックで本塗装!
と言っても市販の缶スプレーなんですけどね。









d0156040_1522495.jpg


ダッシュを外すなんて作業は滅多にあることじゃないんで、
内部の補強バーにミスリルを施工しておきました。
まあ、オーナーが変わるんで違いはわからないでしょうけど・・・(笑









d0156040_1524593.jpg


ダッシュを付けてナビを装着したら完成です!

ツヤ消しブラックの塗料だったのですが、思ったよりツヤがある!?
ちょっとイメージとは違いましたが、まあコレはコレでアリかな?

素人の塗装ですし、缶スプレーの塗料ですのでどれぐらいの耐久性かは不明です。
でもあのベタベタ塗装の状態よりはかなりマシ!
見た目もかなり良くなりましたしね!!









d0156040_1529439.jpg


今回フォグランプもHIDにしました。
新オーナーさんがたまたま持ってた物が同じバルブタイプだったんですよね~。
使うかどうかわからないけど以前のクルマから外してあったんです。
中古なんで作動が心配でしたが無事点灯!
ジータのフォグはイエローレンズなんでHIDのケルビン数にかかわらず黄色です!(笑








で、最後の仕上げに・・・


d0156040_1533176.jpg


エンジンに進化剤を施工しました!
前オーナーから合わせて3回目の施工となりました。

って、やっぱり人気3アイテムが絡んでるじゃん!!(笑
まあ、これは外せませんからね。










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-02-09 09:25 | メンテナンス&修理 | Comments(0)

リジカラ装着!★ゴルフ5 R32★ミスリル施工も!!

今朝は岡山県南でも10cmほどの積雪がありました。
ここまで積るのっていつぞやの大晦日に降った時以来ですかね~?
私はスタッドレスを履いてるんで通勤に問題はありませんでしたが、
ノロノロ運転のクルマがいたりしていつもの倍ぐらいの時間が掛りました。
まあ、それを見越して早めに出たんですがね。

途中ガードレールに正面から突っ込んでるプリ〇スや、
道から外れてナナメに落ちかけてるワ〇ンRや、
スタックして動けなくなってるFD〇Sにフェアレ〇ィZ等など・・・

極め付きは坂道で道路を塞ぐようにスタックしていた大型トラック!
パトカーが来て交通規制してました。
私が行く方向では無かったんですが、迂回したクルマでその先が大渋滞!!
もちろんウラ道にそれて回避しましたけどね。

やはりスタッドレス等の冬の準備は大切ですね!



d0156040_13015694.jpg

まあ、この時間にはすでにこの状態ですが・・・



ソチ五輪も開幕しましたね。
フィギュア団体戦の男子シングルSPで羽生くんがトップになりましたね!
ジャンプもバッチリ決めましたし、幸先の良いスタートとなりました。
成美ちゃんペアも8位と健闘しましたんで、総合で4位につけています。
あとは真央ちゃんとリード姉弟でとりあえず5位以内を確保したいですね。

それにしても驚きだったのはロシアの皇帝プル様!
やはり実力は大したもんですね~。
個人戦でも台風の目になるかもしれません。




さて本日もリジカラのネタです!

クルマは・・・








ゴルフ5 R32!









d0156040_20145187.jpg


3.2Lで250PSもあるモンスターマシンですね。
当店ではR32(スカイラインじゃ無いヨ!)のリジカラ装着は2台目になります。
ところがこのクルマは左ハンドルの6MT!
いや~、男らしいクルマですね!!(笑










d0156040_20143765.jpg


フロントの装着ポイントは片側3ヶ所ずつの合計6ヶ所です。
サブフレーム形状はいつものFFタイプと似ていますが、
高級車らしくアルミ製のサブフレームになっています。
リア側の固定ポイントも片側2ヶ所ずつと他のクルマよりも多いですね。










d0156040_20152330.jpg


いつもの横からビューです。
この角度で見れば固定ポイントがはっきりと確認できますね。












d0156040_2015982.jpg


フロント用のリジカラは2種類が6個ずつの合計12ピース!
エコ贔屓されているホンダ車並のピース数ですが、
ホンダ車用と違うところはその分お値段が高いこと。
やはりホンダ車以外は贔屓されないようです・・・(笑









d0156040_20155166.jpg


フロントの固定部分の図解です!
6ヶ所ともに同じ構造になっています。

上側のリジカラはサブフレームの穴とボディーのガイド穴にはまる両側突起タイプ。
下側は突起の無いザグリワッシャタイプになっていますね。
サブフレームがアルミ製で強度が高いので下側に突起は必要無いのかもしれません。
または突起を付けるとボルトが入らなくなるのか・・・?
このあたりはスプーンさんがしっかりと検証されてることでしょうね。










d0156040_20153871.jpg


まずは  部の装着中の写真です!
上側のリジカラはいつものようにボディーに貼りついています。
この状態で下向きの突起はサブフレームの穴に掛かっていますので、
このままサブフレームを上げていけば自然と位置出しが出来るんですよね。

と言っても全部の固定ポイントを同じようにしておかなくてはいけませんので、
ここがリジカラ装着で一番時間を取られる作業工程なんですよ!
1ヶ所でも合っていないままサブフレームを上げちゃうと、
最悪の場合突起がツブレてしまうこともありますので・・・
慎重な作業が要求されるんです。

今回はミスリルを同時施工しています。
ここのところミスリル施工無しのリジカラ作業が続いてましたが・・・
同時施工の場合にはお得なオプション価格でやってます!
相変わらずアルミ地肌にシルバー塗装は、どこに塗ったかわかりにくいですけどね。










d0156040_20162020.jpg


続いて  部の写真です!
こちらも上側のリジカラはボディーに貼りついているんですが、
写真ではわかりにくいですね。










d0156040_2016699.jpg


本締めをしたらボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
これでボルトの強度も上がって締結強度がさらにアップです!!










d0156040_20164943.jpg


リアの装着ポイントは片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所!
サブフレームをボディーに固定している部分です。
このクルマはリアのサブフレームもアルミ製になっています。
たしか普通のゴルフは鉄製だったような・・・?
さすが高級車!ってことなんでしょうかね。









d0156040_20163563.jpg


リア用のリジカラは2種類が4個ずつの合計8ピース!
ピース数は普通なのにやはりお値段は高め!!
これって逆エコ贔屓!?(笑

まあ、上側に入るほうのリジカラはけっこうゴツイですが・・・









d0156040_20173891.jpg


リアの図解です!
こちらも4ヶ所ともが同じ構造になっています。

リアは下側のリジカラも突起が出ているタイプですね。









d0156040_20172511.jpg


 部の装着中の写真です!
ここも上側のリジカラはボディーに貼りついています。
ミスリルも施工していますが、やはりサブフレームがアルミなんで・・・









d0156040_201882.jpg


続いて  部の写真です!
こちらも上側のリジカラはボディーに貼りついています。
この状態で上下からサブフレームの穴に突起が掛った状態ですね。

サブフレームを持ち上げてボルトを本締めしたら装着完了です!



今回は他にもミスリル施工をしました!




d0156040_20175826.jpg


クランクプーリーです!
オーナーさんは軽量プーリーへの交換も検討されていたようなんですが、
軽量プーリーってデメリットもあったりするんですよね。

ミスリル施工は本体は純正のままなので重量は変わりませんが、
真円度がしっかりしてくるので回転がスムーズになります。
純正品のままですのでデメリットもありませんしね。

今回はせっかく来たんでっていうことで追加作業となりました。
ってことは・・・










d0156040_20183925.jpg


兵庫県 からのご来店でした。
わざわざ県外から来ていただけるのはありがたいことですね。

で、オーナーさんからのインプレッション!

先日は作業ありがとうございました。
リジカラの感想ですが、おっしゃられたとおり衝撃の角がとれて
丸みを帯びた感じになりました。
小さな段差はあまり気にしなくなりました。
音の方も今までマフラー音は安定走行だとあまり聞こえなかったのですが、
雑音がなくなり聞こえるようになりました。

あと、プーリーのミスリル施工ですが、ミスリルの影響かエンジンが軽くなった気がします。
ただ乗りなれてくるとちょっとわかりにくくなってきますが、私もだいぶ鈍い方なので・・・。
ただ最初に感じたのが本当だとすると効果があったのだと思います。



リジカラ効果とミスリル効果をバッチリ体感いただけたようで良かったです。

この度はお買い上げありがとうございました。












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-02-08 13:14 | リジカラ | Comments(0)

リジカラ装着!★エッセ★今度はフロント!

最近暖かかったり寒くなったりと気温の変化が激しいですね~。
体調を崩さないように気を付けないといけませんね。
私は風邪やインフルエンザの兆候は無いんですが、ここ2~3日、持病の腰痛が・・・
ついに仕事中はコルセットのお世話になる羽目に陥ってます。(笑
でも、これがかなり楽なんですよね~。
もっと早くに使っていればよかったなと後悔しています。


今日の深夜からいよいよフィギュアの団体戦が始まります。
男子シングルは羽生くんがSPを滑ります。
明後日の女子シングルSPには真央ちゃんが登場!
SPで総合5位以内に入らないとフリーには進めず、いわゆる予選落ち。
そのため確実に得点の稼げる二人の起用となったわけです。
アイスダンスとペアがけっこう厳しいので、シングルでポイントを稼がないとね!




さて本日はまたまたリジカラのネタです!

クルマは・・・







ダイハツ エッセ!










d0156040_1113924.jpg


12月にリアだけ装着した常連さんのクルマです。
装着した直後には・・・
「スゲ~よう粘る足になったから、当分これで楽しめるな!」って言ってたんですが、
やはりリジカラの魔力には勝てずフロントも装着することに・・・(笑









d0156040_11155491.jpg


エッセの装着ポイントは左右2ヶ所ずつの合計4ヶ所です!
いつもお馴染みのサブフレーム形状ですね。
 部のボルトはロアアームバーに邪魔されて写っていません。

そんな時は・・・










d0156040_1120772.jpg


ハイ!横からビューです!!
この角度なら装着ポイントがはっきりと確認できますね。

このクルマは以前に  部にのみミスリルを施工しています。
その当時はリジカラを装着するつもりは無かったようで、
とりあえずリジカラもどき効果を体感してみようかってことだったんですよね。
でも、リジカラの魔力には勝てず・・・(笑








d0156040_1123899.jpg


エッセ用のリジカラは3種類で合計8ピース!
全てが片側突起のタイプになっています。
突起の小さいリジカラが4ピースと突起のゴツイ物が2種類で4ピースの構成です。
フランジの大きさも違っていますね。








d0156040_11262659.jpg


まずは  部の図解です!
サブフレーム上側は穴が小さいようで突起がはまるようになっていません。
小さい突起がボディーのガイド穴にのみはまる構造ですね。
ここはボディーとサブフレームの密着度を高めるためにフランジが大きくなっています。

サブフレーム下側はゴツイほうの突起がはまりこむ構造ですね。









d0156040_11294419.jpg


装着中の写真です!
上側のリジカラはボディーに貼りついた状態です。
突起が上側にしかありませんので当然なんですが・・・

下側のリジカラは突起がサブフレームの穴にはまった状態です。








d0156040_11311512.jpg


続いて  部の図解です!
ここは基本的な構造は  部と同じになっており、上側に使うリジカラも共通の物です。
下側のリジカラは突起の大きさが若干異なります。







d0156040_11335850.jpg


装着中の写真です!
こちらも上側のリジカラはボディーに貼りついていますね。

最後に規定トルクで増し締めをして終了です!



オーナーさんのインプレッションです。

かなり粘る足廻りに変貌しました!
がんばらなくてもコーナリングスピードがかなり上がってます。
しかもクルマの姿勢は安定したままで!!
乗り心地に関しては、
左右両輪が同時に段差に乗った時は相変わらずクルマはハネます。
まあ、足も換えてるし、車重も軽いからしょうがないんでしょうが・・・
でも衝撃の伝わり方はマイルドになってますね。
左右のタイヤが別々のタイミングで段差に乗った時の衝撃は劇変です。
このあたりもコーナーでの安定感にも繋がっているのかな?
直進性もよくなってるし、運転するのが楽しいですね!
当分ニヤニヤしながら走れるじゃろうネ!!



Kカーは元々のボディー剛性が低いですから、
リジカラの効果は普通車よりも大きいのかもしれませんね。
足廻りのストローク量の少なさも効果の違いに現れるのかも・・・?















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-02-06 10:23 | リジカラ | Comments(0)

進化剤施工!★ベンツC180★ ミスリル施工!★プログレ★

今日から2月ですね~。
ソチ五輪の開幕も1週間後に迫ってきました!
開会式前日よりフィギュア団体戦の競技が始まります!!
さて、団体戦でもメダル獲得となりますか・・・
ワクワクしますね~!



さて今月一発目のネタも進化剤です!(笑


クルマは・・・








メルセデス・ベンツ C180!








d0156040_192008.jpg


エンジンに施工しました!
このクルマは常連さんの じぃ~太君 のNewマシンなんです。
ベンツになったんだからじぃ~太君じゃなかろう?
って話しですが、紛らわしいんでそのままで!(笑

実は彼は現在関東地方に転勤になっちゃてるんですよね。
正月とかの帰省には飛行機を使うんで、愛車での来店は久々だったんです。
まあ、ある作業のためにわざわざクルマで帰って来たわけなんですが・・・
その作業の終了後にオイル交換と一緒に施工することになったんですよね。

週明けには関東へ帰るそうなので、さっそく高速で効果を体感となることでしょう!
スピードの出し過ぎに注意して、気を付けて帰ってネ。(笑









続いてはミスリル施工です!

クルマは・・・







プログレ!







d0156040_19331410.jpg


昨年、進化剤を施工したクルマです!

あれっ? このクルマは・・・??
って思った人はスルドイ!!








d0156040_19322661.jpg


そうです、 京都 からご来店の方なんです!
とは言えご実家が近所らしく、帰省ついでの施工だったんですけどね。
今回もそのパターンなんでしょうかね?



施工ポイントは・・・








d0156040_19352458.jpg


ショックです!
こちらはフロントの写真です。

このタイプのショックはスプリングの巻きが小さいんで、筆が入りにくくて塗るのが難しいんです。
一応スプリングにミスリルが付かないように簡易マスキングして施工します。








d0156040_19374176.jpg


こちらはリアです!
リアはさらに塗るのが難しい!!

スプリングの巻きが小さいのはフロント同様なんですが、
ショックの長さのほとんどがスプリングの中に入っちゃってます。
なので、難しさは倍増以上!?(笑


ミスリルをショックに施工すると減衰力が復活します。
それもただ単に硬くなるわけでは無く、上質な乗り味になるんです。
ミスリルの効果によって内部のオイルの動きが活性化しますので、
ほんの少しの動きでもショックが作動するようになるんですよね。
例えて言えばオイルの容量が増えたようなフィーリングとでも言いましょうか・・・

抜け気味のショックにはけっこう効果が大きいですよ~!
ただしオイルが漏れているような完全に抜けちゃった物には効果は出ませんが・・・(笑












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-02-01 19:47 | 進化剤 | Comments(0)