<   2014年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

リジカラ装着!★ゴルフ5 R32★ 3台目!!

ここのところ進化剤ネタが続いてましたね。
一応他の仕事もちゃんとやってるんですよ。(笑

ってことで本日はリジカラのネタです。
当店では進化剤と並ぶ人気アイテムですからね~。



クルマは・・・







VWゴルフ5 R32!







d0156040_1657852.jpg


ゴルフ5の中でもこのR32ってハイパワー仕様で販売台数も少ないと思うんですが、
当店でのリジカラ装着はこれで3台目となります。
ゴルフ5の4台中3台ですからね。
そういえばレクサスのIS300hも3台装着しましたが、どちらが台数多いんでしょう?(笑






で、このお客さんは・・・


d0156040_1721438.jpg


呉市 からのご来店でした!
遠方からわざわざありがとうございます。
進化剤もそうなんですが、リジカラも県外からの方が多いんです。
遠くから来ていただけるのはありがたいことですね。







d0156040_1744365.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側3ヶ所ずつの合計6ヶ所になります。
サブフレームの形状はいわゆるFFタイプの形状なんですが、
高級車だけあってアルミ製になってますね~。







d0156040_177145.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきりと確認できます。






d0156040_1775592.jpg


フロント用のリジカラは2種類が6個ずつの合計12ピース!
両側突起の一般的なタイプとザグリワッシャタイプになっています。






d0156040_179582.jpg


装着部の図解です!
6ヶ所とも同じ方式になっています。

サブフレーム上側は両側突起のタイプがはまります。
上向きの突起がボディーのガイド穴にはまり、
下向きの突起がサブフレームの穴にはまる構造です。

サブフレーム下側はザグリワッシャタイプですね。






d0156040_17122084.jpg


まずは  部の写真です!
いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
この状態っていうのは上向きの突起がボディーのガイド穴にはまっているんです。
そして下向きの突起はサブフレームの穴に掛かった状態です。
このままジャッキを上げていけば、
サブフレームは下向きの突起のテーパーに沿って上がりますから自然とセンターが出ます。

でも全ての箇所を同時にこの状態にしないといけないんです。
クルマによっては位置ズレが大きかったり、シナリがあったりしてなかなか・・・
けっこう時間を取られるポイントなんですよね。
すんなりとハマってくれるクルマのほうが少ないですね。

この作業で手を抜いてしまうとリジカラの突起がツブれることもありますんで、
細心の注意をはらって行う重要なポイントなんです。


今回もミスリルを施工していますよ!
サブフレームがアルミなんで塗ってるとこがわかりにくいですが・・・

リジカラ装着と同時施工の場合はオトクなオプション価格でやってます!!








d0156040_17213327.jpg


続いては  部の外側です!
ここも同じく上側のリジカラはボディーに貼り付いています。







d0156040_17224993.jpg


こちらは  部の内側です!







d0156040_1724413.jpg


本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ。
これでボルトの強度も上がるんじゃないかって期待してるんで・・・








d0156040_1726443.jpg


続いてはリアの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

サブフレームをボディーに固定しているポイントですね。
リアのサブフレームもアルミ製ですね。
さすがハイパワーモデルだけの拘りがありますね~。





d0156040_17283712.jpg


リア用のリジカラは2種類が4個ずつの合計8ピース!

両側突起のタイプと片側突起のタイプが1種類ずつです。
片側突起のボルト側はザグリワッシャ方式になってますね。





d0156040_1732177.jpg


取付け部の図解です!
4ヶ所とも同じ方式になっています。

上側のリジカラは両側の突起がボディーのガイド穴とサブフレームの穴にはまり、
下側は片側突起がサブフレームの穴にはまる構造です。





d0156040_1735270.jpg


 部の写真です!

フロントと同じように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。






d0156040_17375833.jpg


続いて  部の写真です!

こちらもボディーに貼り付いています。
フロント同様にこちらも4ヶ所同時にこの状態にしないといけません。
なのでやっぱり時間が掛かっちゃいます。
やはり手を抜いたらいけないポイントですからね!






d0156040_17402392.jpg


リアも本締め後はボルトの頭にミスリルを!
同じく強度アップを狙ってます!!(笑


この後アライメント調整をして作業終了です!
サブフレームの位置が変わりますのでアライメント調整は必須ですよ。
当店ではリジカラ装着の時には必ず調整するようにしています。
トーションビームのリアだけの場合には不要ですが・・・


この度はお買い上げありがとうございました。










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-11-28 18:44 | リジカラ | Comments(0)

進化剤施工!★NSX★ステップワゴン★

更新が遅くなっちゃいましたが、先日の連休最終日も進化剤施工をやりました!
ほんとココ最近の週末はほぼ進化剤施工がありますね。


まずは・・・





NSX!









d0156040_18123247.jpg


エンジンに施工しました!
初来店のお客さんだったんですが、このブログを見ていただいたようで・・・
最近NSXネタを連チャンでアップしてましたんでね~。
で、進化剤にも興味を持たれたようなんです。

進化剤のドロ沼にようこそ!(笑






続いてのクルマは・・・






ステップワゴン!







d0156040_1816916.jpg


エンジンに 5回目 の施工となりました!

こちらはすでに ドロ沼ズッポリ組 ですね。(笑
複数回目の施工でも効果が体感できるのが進化剤のスゴイところなんです。
そのためリピーターのお客さんが多いんですよね~。
一度体感してしまうとドロ沼から抜けられなくなるんです。

さあ、アナタもドロ沼ズッポリ組の会員になりましょう!(笑














d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-11-27 18:26 | 進化剤 | Comments(0)

進化剤施工!★フィット★ノア★シトロエン C2★

相変わらず人気の進化剤!
ここのところ週末には必ずと言っていいほど施工をやってます。
今週もやりましたよ~!





まずは・・・






GE6 フィット!






d0156040_1872370.jpg


エンジンに2回目の施工となりました。
前回の施工からまだ2ヶ月経っていませんので、けっこう早いペースですね。
まあ、3回施工達成最短記録は無理ですが・・・(笑

前回の施工後ですが今のところ燃費への影響は出ていないようです。
気温が下がってきて暖気に時間が掛かるからでしょうかね~?
2回目、3回目と施工するうちに燃費も良くなってくるはずです。

そういえば私のウィッシュも6回目施工後は燃費は伸び悩んでますね。
まあカタログデータ達成率90%オーバーですからあまり伸び代は無いでしょうが・・・








で、このお客さんは・・・



d0156040_1813339.jpg


徳島 からのご来店なんです。
すっかりとドロ沼にハマってしまったようです!(笑






d0156040_1817418.jpg


今回もお土産をいただいちゃいました。
わざわざ遠方からご来店いただいたうえに、気を使っていただきありがとうございます。
またのご来店をお待ちしています。






続いてのクルマは・・・




AZR60 ノア!







d0156040_18205957.jpg


エンジンに3回施工達成となりました! パチパチパチ~~~!!
もちろんオリジナルステッカーを差し上げましたよ!
一応3回施工で第一段階が終了となります。
エンジン内部はかなり良いコンディションに変貌しているはずです。

今後は2万kmごととかの定期的に施工することで、
エンジンのコンディションを良い状態に維持することが出来るんです。
4回目、5回目とかでも効果が体感できるのが進化剤のスゴサなんですよね~。




で、このお客さんも・・・


d0156040_18264861.jpg


ドロ沼ズッポリ県外組 の方でした!(笑
遠方からの度々のご来店ありがとうございます。

で、この2台ともリジカラも装着済みなんですよね~。
やはりリジカラと進化剤はリンクしているんでしょうか?







d0156040_18304469.jpg


今回パソコンでまとめた燃費のデータを持って来ていただきました。
施工前に10km/L台だった燃費が、1回目以降は平均11km/L台に。
2回目施工後は夏真っ盛りとなったため10km台に逆戻りしていたようですが、
エアコンの使用頻度が減る季節になると11km台が復活!

先日RECSとフューエル1を施工したんですが、相乗効果があらわれたようです。
直近ではついに12km台に突入!!
3回目の進化剤施工でさらに上を目指します!!

現在カタログデータ達成率が86%のようですので、90%台も見えてきましたね。
ウィッシュと一緒に100%達成までガンバリますかね?(笑





ラストは・・・






シトロエン C2!





d0156040_1839958.jpg


MTに2回目の施工となりました!
今回オイル交換をしたので進化剤もやっとくことに。

MTに施工するとシフトがスコスコ入るようになります。
シフトは手で直接操作しますんで、エンジンよりも効果がわかりやすいんです。
一度あのフィーリングを味わうとヤミ付きになります。(笑

注入量が少ないのでお値段もリーズナブル!
MT車の方は一度お試しあれ!!










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-11-23 18:46 | 進化剤 | Comments(2)

ミッドシップ祭り第5弾!★NSX★ タイベル交換&メンテナンス!!

さてさてミッドシップ祭りも第5弾となりました!
眠っているネタもあるんで早めに更新しないといけませんね。


本日のクルマは・・・





ホンダ NSX!

タイミングベルトの交換とメンテナンス作業のご紹介です。




d0156040_1538588.jpg


以前に当店で中古車として販売したクルマです。
本当は先日のABS換装よりも前にやった作業だったんですが、
第1弾だったオーバーホールと内容がカブる部分が多いんでちょっと間をあけようかと・・・







d0156040_15412117.jpg


エンジンとMTをサブフレームごと降ろします。
当店ではNSXのタイベル交換はエンジンを降ろして作業します。
その理由はイロイロありまして・・・

まずは作業の確実性ですね。
NSXのエンジンはV6なんでタイベルがすごく長いんです。
そのタイベルをクランクシャフトのタイミングプーリーから、
ヘッドにある4個のカムプーリーに掛ける必要があるんですよね。

この時にタイベルのコマが1つでもズレちゃうとマズイんです。
ところがNSXのエンジンルームってかなりキツキツなんですよね。
そんな狭いところで作業をやってると正しく掛けれない可能性が高まります。

さらにタイベル交換ってことは10万km乗ってるってことですよね。
それだけ乗ってるとエンジンもかなり汚れています。
オイルのニジミなんかも各部に出てきたりしてますからね~。
車上でそれらの汚れをキレイにするのは限界があるんです。

そうなると作業中にオイル汚れが工具や手に付いちゃうこともありえます。
新品のタイベルにオイル汚れを付けるのはご法度ですから、
車上での交換ではかなりのリスクを伴うことになるんです。

他にもついでにやっておいたほうが良い作業がありますので、
エンジンを降ろしてタイベル交換と一緒にやってしまうパターンなんですよね。

ただし、交換部品がかなりの数になるので金額は膨らみます。
それでもまとめてやっておけば工賃の節約にもなりますし、
作業後の10万kmへの安心感につながりますからね。


NSX専用のラックを作ったのでサブフレームごと載っけてます。
この状態でエンジンやMT廻りの汚れを洗浄しておきます。
通常ならばこの状態で作業を進めるんですが・・・
今回はクラッチ交換もあるのでMTを分離してエンジンスタンドに固定します。





d0156040_1655041.jpg


ヘッド廻りのオイル汚れです。
タペットカバー周辺から滲んだオイルに埃が付着しちゃってるんですよね。
こんな汚れがアチコチにあるんです。






d0156040_168965.jpg


オイルポンプ&オイルパン周辺の汚れもご覧の通り。
この汚れをエンジン載せたままで洗浄するのは、かなり至難の業ですよ!






d0156040_16132661.jpg


エンジンスタンドに固定し、補機類を外してさらに洗浄します。
本格的な作業に取り掛かる前に徹底的にやっておくのがポイントですね。
オーバーホール時もそうなんですが、洗浄作業はけっこう時間を取られます。





d0156040_1617957.jpg


サージタンクを外すと恒例の枯れ葉が・・・(笑
ブロックのこの部分は水やゴミが溜まりやすい構造なんですよね。





d0156040_16184497.jpg


エンジン全体がすっかりキレイになりました。
外したサージタンクも分解して洗浄しておきます。
他にも外せる部品は単品状態でキレイに洗浄してやります。

で、洗浄が終わったところで本格的な作業に入ります。






d0156040_16222557.jpg


タイベルを外すと、こちらも恒例のクランク角センサーです。
表面の樹脂がエンジンの熱で溶けて流れ出ています。
これもNSXの持病の一つなんですよね。
作動に問題は無いようなんですが、見た目がコレですから新品に交換します。





d0156040_1625988.jpg


こちらも交換が必須の ロストモーションスプリング!  

下側が前期型に元々装着されている物になります。
で、上側がモデルチェンジした新しい物です。

NSXのエンジンにはVTEC機構があるため、
1気筒あたりIN・EXそれぞれ3個ずつのカム山があるんです。
高速用のカム山が真ん中に1個で、低速用の2個のカム山に挟まれています。
で、ロッカーアームも3個ありカム山がそれを押さえる構造なんです。

低速用の2個のロッカーアームは常にバルブを押さえつけています。
その時高速用のロッカーアームはフリーになっているんですよね。
VTECが高速に切り替わると高速用のロッカーアームは
低速用のロッカーアームに連結されることで高速用のカム山が有効になるんです。

でも連結するためには高速用のロッカーアームがカム山に追従している必要があります。
そのためこのスプリングでロッカーアームを押し上げているんです。
って、言葉だけで説明するのは少々無理がありますかね?


このスプリングにヘタリが出てくると高速用のロッカーアームが遊んでしまい、
エンジンからガチャガチャと騒音が出始めるんです。

後期型には新車時からこの新しいタイプが使われていました。
スプリングの上下にキャップをはめただけのシンプルな構造になっています。
対して前期型はケースの中にスプリングを組み込んだ構造です。
バブリーな頃に開発されたんで凝った設計をしたんでしょうね。

今回ケースをバラしてスプリングを出して比べてみました。
スプリング自体の巻き径も全長も後期型のほうがかなり大きいですよね。
これだけ違えばヘタリや強度の差も相当なもんでしょうね~。
シンプルな構造で効果が大きいなら、凝った造りは無用の長物ですもんね。

後期用と前期用は微妙に寸法が違ったため流用は出来ませんでした。
ところが現在では前期用もシンプル構造の代替部品になっているんです。
シンプルなんでお値段も半額以下に!
なのでタイベル交換の時には必ず交換するようにしています。





d0156040_177419.jpg


バルブスプリングの中間にはまっているのがロストモーションスプリングです。
このスプリングを交換するにはカムやロッカーアームを外す必要があります。
なのでタイベルのついでにやる作業なのか、
こっちの作業のついでにタイベル交換なのかが微妙ですが・・・(笑






d0156040_17122381.jpg


ヘッド後部のエンドシールも新品交換です。
ここはけっこうオイル滲みの発生するポイントなんですよね。
でもカムを外さないと交換できないんです。
エンジン車載状態だと交換できない部品ってことになりますね。






d0156040_17362827.jpg


ウォーターポンプも新品に交換するんですが、装着前に下準備。
ここのボルトには緩み防止のため、ネジロック剤が使われているんです。
そのためブロックのネジ穴にロック剤のカスが残っています。
タップを使って残ったカスを取り除いてキレイにしておく必要があるんです。






d0156040_1742561.jpg


新品のウォーターポンプとクランク角センサーを装着。
ウォーターポンプも改良された代替品になっているんです。
矢印部分にパイプが飛び出ているのがわかりますか?
ここが改良された部分なんです。
どうなったのかっていうのは後ほど説明しますね。






d0156040_17482432.jpg


パッキンを新品に交換したタイベルカバーやカムプーリーを装着したら、
いよいよ新品のタイベルの登場です!
どうです?かなり長いタイベルでしょ??

この長いベルトをコマズレ無く掛けるのは車載状態だと難しいでしょうね。
さらに張り調整もね。
エンジンを降ろした状態だとこのあたりの作業も確実に行えます。
エンジン本体や各部品もキレイに洗浄してありますから、
ベルトにオイル汚れなどが付着する心配もありませんしね。

もちろんテンションプーリーやスプリングも新品です。
プーリーにはベアリングが入ってますので、10万kmも乗ってれば必ずガタが出てますから。
タイベルの張り調整はスプリングの力のみでベルトの緩みを取る方式ですので、
スプリングのヘタリっていうのも問題になっちゃいますからね。





d0156040_1758911.jpg


タイベルカバーを組み付けたらクランクプーリーを装着します。
もちろんカバーのパッキンは新品に交換していますよ。
パッキンがヘタってくるとカバー内部に水やホコリが侵入するんです。
タイベルにとってそれらは傷みの原因になっちゃうんでね。

クランクプーリーはかなりの大トルクで締め付けるようになってます。
プーリーの中心部に六角形のヘコミがあります。
ここに回り止めの専用工具を掛けて、トルクレンチでボルトを締めるんですが、
トルクがトルクだけに一人で作業するのはまず無理です。
なんせ二人がかりでもけっこう力が要りますんでね。


で、先ほどのウォーターポンプの話ですが・・・
矢印部分にカバーからパイプが出ているのがわかりますかね。
これはポンプのシャフトシールが逝っちゃってクーラントが滲みだした時の排水口なんです。

以前はカバーに開いている穴とポンプの間にゴムのシールを挟む構造だったんですが、
シールが劣化してくるとカバー内部にクーラントが漏れていたんですよね。
せっかくカバーのパッキンで外部からの水の浸入を防いでいるのに、
クーラントがカバー内部に漏れたんじゃあ元も子もありません。
なので排水口のパイプをカバーの外まで延ばした方式に変更になったんです。
この変更によりカバーも専用品になり、ポンプとセットの部品になってます。









d0156040_1828338.jpg


続いてはタペット調整です。
10万kmも乗ってればタペットのクリアランスも広がってることが多く、
エンジンのノイズの原因になっているんです。
クリアランスをきちんと調整してやればエンジンはかなり静かになります。
ロストモーションスプリングも交換してますからね。

この作業もエンジン車載状態だと出来ません。
降ろした状態でもかなり時間が掛かる作業ですからね~。
以前に一度だけ車載状態でやったことがありますが、二度とやりたくないほど大変でした。
工賃100万円くれるならやりますけど・・・(笑
その予算があればエンジン降ろしてのメンテナンスが賄えますけどね。

この作業時にタイベルにオイルを付けないように注意が必要です。
一応ダンボールでカバーを作って作業しています。
簡単な物ですが、これでも有ると無いとじゃ大違いなんですよ!







d0156040_18234654.jpg


タペット調整が終わったらカバーを装着します。
もちろんパッキンは新品に交換してますよ!

カバーが白ボケていたので塗装しておきました。
結晶塗装になってますので風合いを壊さないようにしないといけません。
ツヤ有り塗料なんかを使うのはもっての外ですよ!!






d0156040_18284120.jpg


オイルパンもキレイに洗浄してあります。
新品パッキンを使って組み付けるんですが・・・
ここもオイル滲みがよく起こるポイントなんです。

と、言いますのもオイルパンの固定ボルトを規定トルクで締め付けると、
パッキンが変形してハミ出しちゃうんですよね。
ハミ出さないように締め具合を加減する必要があるんで滲みやすいんです。

対策としてブロック底面とオイルパンを完全に脱脂して液体パッキンを塗ってから、
パッキンがハミ出ないように慎重に締め付けます。







d0156040_18413735.jpg


クラッチも新品にしました!
サーキット走行とかはしないので強化品は必要ありません。
ペダルとかも重たくなっちゃいますからね。

それでもNSXは純正品でツインプレートなんですよ!
ツインだとディスクの位置出しの正確さが重要になります。
ディスクがズレているとMTを合体する時に中々入ってくれないんですよね。

当店ではNSXのインプットシャフトを加工したSSTを使ってます。
これなら間違い無く位置出しが出来ますからね。






d0156040_1847503.jpg


MTを合体させたらサブフレームに載っけます。
あらかじめ洗浄しておいたサージタンクなどの補機類を組み付けます。
水廻りのホース等も全て新品に交換します。
このあたりもついでの作業なんですがけっこう重要です。

後から別で作業するとそれなりの工賃が必要になります。
そこで出来ることは全てやっておいたほうが割安になるんですよね。
ただし部品代はかさみますが・・・






d0156040_18523739.jpg


スプールバルブ等も組み付けます。
これらもあらかじめ分解して洗浄してあります。
もちろんパッキンは・・・ ってわざわざ言う必要はありませんね。(笑






d0156040_18544911.jpg


イグニッションコイルカバーを装着します。
もちろんパッキンは・・・(笑
エンジン全体でかなりのパッキンが使われていますね。
ここのパッキンもコイルを水から守る重要な役目を担っています。






d0156040_18574512.jpg


エンジン搭載完了です!
オイルやクーラントを注入したらエンジンを暖気してエア抜きをします。
そして各部の最終チェックも同時に行います。

ロストモーションの交換とタペット調整のおかげでエンジンはかなり静かになりました。
カバーを塗装してあるので見た目もかなりGOODですね。



さあ、これで完了!って思ったら・・・
突然クラッチペダルが床までスコ~~ンと!
なんとスレーブシリンダーからオイル漏れが発生しちゃいました。






d0156040_1923169.jpg


原因はコレでした。
スレーブピストンのカップがボロボロです。
一応装着前にブーツを外してオイル漏れはチェックしてあったのですが・・・

若干怪しいかなとは思ってたんですが、今回部品代がけっこう出ていたので、
現状漏れていないんでスルーしていたんです。
なんせ交換前の踏力が重くなってたクラッチで漏れてなかったんで・・・
やはり怪しいとこはちゃんと交換しないといけませんね。

でも最終チェックの段階で症状が出て良かったです。
納車後だったらお客さんに迷惑を掛けるところでしたからね~。







d0156040_19134990.jpg


スレーブシリンダーだけでなく、ホースとマスターシリンダーも交換しました。
油圧系の消耗部品は全て新品になりました。
パイプも1本がネジ部が固着していたので新品にしました。



さあ、これでもう10万kmは安心して乗れますね。
でも年式が年式ですので、今回作業していない部分への不安はありますが・・・
そのあたりは古いクルマの宿命ですので、その都度対処するしかありません。
大概のことには対応できますので、安心しておまかせください。

なんせNSXの常連さんが多かった頃に、
アレやコレやいろんな事をさんざんやらされましたので・・・(笑

この度はお買い上げありがとうございました。



さてミッドシップ祭りはまだまだ続きます。
次はどんなクルマのどんなネタが登場するのか、お楽しみに!










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-11-20 09:32 | NSX | Comments(0)

ミスリル施工!★VW ポロGTI★ アチコチに!!

当店が扱っている商品の中でダントツNo.1に怪しい物が・・・(笑

ミスリル施工! 

金属の表面に塗れば効果があるっていう塗料系進化剤!!

・吸排気系に塗れば抵抗が少なくなり抜けが良くなる。
・ショックに塗れば減衰力が復活し上質な乗り味になる。
・回転部分に塗れば回りがスムーズになる。
・ボディーやシャーシの鉄板部分に塗れば剛性がアップする。
・電装系に塗れば電気抵抗が少なくなる。 等々・・・


いろんな効果があるんですよね~。
なんで塗るだけで効果が出るのか?っていうのは私にも説明できません!(笑
おそらく企業秘密が満載なんでメーカーも詳細を公表していないんですよね。
取り扱いはじめた当初はいろいろ調べてみたんですが、
調べるにつれてわけわかんなくなって頭が混乱してきました!

まあ、原理がわかんなくても効果があるんだからOKじゃね?
ってことに最近は落ち着いています。(笑


でも売るほうが説明できないような商品ですから、お客さんが怪しむのは当然です。
そこで「まずは体感してみませんか?」ってことでお試し価格を設定しています。
ある程度の台数で実績が確認できた箇所は正規料金に移行していますが、
まだまだお試し価格でやっているポイントは多いんですよね。

最近ではリジカラ装着時の同時施工ばっかりになっちゃって、
お試し価格で人柱になってくれる方が少なくなっていました。



で、久々にアチコチに施工する勇気のある方が!(笑

クルマは Ryuseiさん の・・・






VW ポロGTI!







d0156040_13314797.jpg


このクルマは以前にエアコン施工やZOMAもやっています。
エンジンの施工も地元のお店でやっているそうです。



と言いますのも、このお客さんは・・・





d0156040_1335697.jpg


神戸 からのご来店なんです。
どうやら地元のお店はエンジン施工しかやってくれないようなんです。
そのためエアコンやZOMAの施工もわざわざご来店いただいたんですよね。

当然ながらミスリルも扱ってないようです。
まあ、怪しさ満点ですから日本中でも施工店は少ないみたいなんで・・・



で、今回施工した箇所は・・・






d0156040_13393310.jpg


まずはリジカラポイント!

この写真はフロントの  部になります。
リジカラ自体は地元のお店で装着されているんですよね。

当店でリジカラ装着時に同時施工の場合はオプション価格でやっていますが、
この場合には正規料金になっちゃいます。






d0156040_13423399.jpg


続いてフロントの  部です!
もちろんガセットプレートやボルトの頭にも塗ってますよ!







d0156040_13433859.jpg


お次はリアです!
ポロはリアアクスルがトーションビーム式ですので、固定部分のボディーに塗りました。
こちらもボルトの頭やナットにも塗ってますよ!

リジカラ装着部周辺のボディーやサブフレームに塗ることでリジカラ効果が増大します。
ボディー・サブフレーム・ボルトを一体化させガッチリと固定することで、
シャーシ剛性が高くなることで効果を出すのがリジカラの目的ですので、
装着部自体の剛性が上がれば効果も大きくなるんです。





続いてのポイントは・・・





d0156040_1413813.jpg


ホイールに施工しました!
17インチでしたので2本リングで塗りました。
基本のウラリム部分に加えて、ホイール中心部よりやや表寄りにも1本。
これで表ウラのバランスも良いんじゃないかと・・・

ホイールにミスリルを施工すると回転がスムーズになります。
真円度が高まるので回転バランスが良くなるからなんですよね。
ミスリルを塗った部分は強度が高くなります。
そのため走行中に起きるホイールの微細な湾曲などが減るからだと思われます。
この湾曲が振動や、回転バランスの悪化の原因なんでしょうね。

過去に施工した方も「クルマがスウ~っと前に行くようになった。」とインプレされてましたし、
Ryuseiさんも
「出足はあまり変わらずだが
 一旦動き出すとスルスルと軽やかに加速し速度の上昇も速くなった。」
とのことです。
回転バランスが良くなったからの結果なんでしょうね。





続いては・・・



d0156040_14414717.jpg


ハブとその周辺(ベルハウジング付近)に施工しました!
こちらも真円度が上がるので回転バランスが良くなるんです。
ホイールに比べると回転半径が小さいので効果は少ないかもしれませんが、
ベアリング周辺の強度が上がることになりますので、回転軸の中心が安定することになります。
これによりホイールを含めた回転部がバランス良くなるんですよね。

今回はホイールと同時の施工でしたので、それぞれの効果はわかりにくいかもしれませんね。
でも相乗効果により別々に施工するより変化度合いは大きかったことでしょう!






d0156040_1449631.jpg


もちろんリアも施工していますよ!
ここはホイールを装着しても見える部分がありますので、ドレスアップ効果も・・・?

クルマによっては施工前にサビ落としの必要があることも。
通常レベルなら問題無いんですが、サビがヒドイ場合には追加料金が必要になります。
今回は追加不要でOKなレベルでした。



Ryuseiさんは早くも次の施工箇所を検討されているようです。
ボディー補強やら排気系やらポイントはイロイロありますからね~。
進化剤同様にミスリルもドロ沼が待ち構えていますので・・・(笑
















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-11-18 09:21 | ミスリル施工 | Comments(0)

進化剤施工!★ステップワゴン★スーパーカブ★フォレスター★

1週間前の週末は福山プレート3台連続っていう進化剤施工がありました。
この週末も進化剤の施工が連チャンで・・・
まあ、今回は福山プレートではありませんでしたけどね。(笑




まず1台目は・・・







ステップワゴン!








d0156040_1234487.jpg


エンジンに施工しました!
このクルマは以前にリジカラを装着しています。
やはりリジカラと進化剤はリンクしているんですかね~?

先日送らせていただいたDMにクーポン券を付けていたんです。
進化剤初施工の方は¥1000OFF! ってヤツです。
さっそくそれを有効利用していただきました。

一般的な添加剤に比べて進化剤はお値段が高めなんで敷居が高いんですよね。
なのでクーポン券が少しでも施工するきっかけになれば良いんですがね。
進化剤のドロ沼がお待ちしていますので・・・(笑






d0156040_12203757.jpg


エアコンにも施工しました!
夏場はかなりの台数に施工しましたが、さすがにこの季節ともなると・・・
でも曇り止めなどで活用する場面は多いですよね。
その意味ではエアコン施工も1年中アリなのかもしれませんね。

発売元公認のエアコン施工日本一ですので、安心しておまかせください!!






続いては・・・



スーパーカブ!







d0156040_12245188.jpg


注射器で10cc注入しました!
スクーターやカブ等の小排気量のバイクはオイル容量も少ないんです。
そのため注入量も少なめになるので、注射器を使うんですよね。
クルマのMTやAT等も少ない注入量なんで同じように施工します。

バイクはエンジンとMTでオイルを共用しているんです。
そのため一度の施工で両方に効果が出るんです。
一粒で二度おいしい!ってパターンですね。(笑





最後のクルマは・・・






フォレスター!








d0156040_12331967.jpg


クルマの写真はありませんが、ATに施工しました!
注入量が少ないんで、先ほどのカブと同じように注射器で注入しました。
このクルマはすでにエンジンには4回施工しています。
エアコン施工やZOMAもやっています。
なので進化剤のスゴサっていうのはすでにわかっているんですよね。

ですので効果が体感できないATにも!ってことなんです!!

ATはエンジンに比べてオイル容量が多いんです。
しかもその大半がトルクコンバーターに溜まっているんですよ。
つまりほとんどが作動油として使われているんです。
潤滑に使われるのはほんの少しってことになるんですよね~。

実際には循環していますんで入っているオイルが順番に潤滑するんですが、
瞬間的に潤滑の仕事をしているのは少量なんです。
また、AT内部には大量のクラッチ板が微妙なクリアランスで組み合わさっているんです。
そのためエンジンと同じ割り合いで注入すると濃すぎるんですよね。

エンジンよりオイル量が多いのに注入量が少ないですから、
進化剤の濃度が薄くなり効果が体感出来にくいんです。
ほぼわからない!って言ったほうが正解かもしれません。
それでも施工される方はけっこういらっしゃるんですよね~。

みなさん効果が体感出来なくても保護目的で施工されるようなんです。
体感的効果が無くても進化剤は着実に定着しますからね。


当店ではエンジンだけで無く、MT・AT・デフ・エアコン等の小分け施工もやってます。
何でもお気軽にご相談くださいね。













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-11-17 12:54 | 進化剤 | Comments(0)

リジカラ装着!★スバル サンバー★

本日は久々のリジカラネタです!
ここのところ作業がありませんでしたが、年末に向けて増えてくるのかな?
すでに装着待ちのクルマもいますし・・・


で、本日のクルマは・・・





スバル サンバー!








d0156040_11473167.jpg


先日進化剤の施工でご紹介したクルマですね!

サンバー用のリジカラはフロントしか設定が無いんですよね。
基本構造がトラックと共用ですので、モノコック+サブフレームって構造じゃ無いんですよ。
商用車では今でも採用されているフレーム方式なんですよね。
で、足廻りはこのフレームに装着されているんです。
そのためリジカラをはめるポイントが無いってことになっちゃうんです。

ただし、フロントはクロスメンバーがあり、これにロアアームが固定されています。
なのでフロントのみはリジカラを装着するポイントが存在するんですよね。
スプーンさんはリアも検証したみたいですが、明確な効果が無かったようなんです。
そのためフロント用しか設定が無いんですよね。




先日もご紹介しましたが、このお客さんは・・・



d0156040_1205468.jpg


三原 からのご来店だったんですよね。
本当にリジカラと進化剤は県外のお客さんが多いです。
わざわざ来ていただけるのはありがたいことですね。







d0156040_1225967.jpg


フロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

クロスメンバーをフレームに固定している部分になります。
固定する相手がモノコックボディーかフレームかの違いでして、
レガシィや他メーカーのFR車なんかと基本構造は同じになりますね。






d0156040_12144211.jpg


いつもの横からビューです!
固定ボルトは下からの写真でもちゃんと確認できましたが・・・

赤く色付けしてある部分がシャーシフレームです。
これがクルマの前から後ろまで通っているんですよね。
モノコックボディーよりも剛性が出せるので、今でもトラックなどには使われています。
なんせ荷物をたくさん積むためのクルマですからね。







d0156040_12191021.jpg


フロント用のリジカラは4種類が2個ずつの合計8ピース!
両側突起とザグリワッシャタイプが1種類ずつと、片側突起が2種類になってます。
片側突起の2種類は突起の厚みが違っていますね。






d0156040_12301758.jpg


まずは  部の図解です!

上側のリジカラはクロスメンバーの穴とフレームのガイド穴にはまる両側突起。
下側はザグリワッシャタイプを使います。
クロスメンバーは厚みが薄いので突起も短くなっています。
突起が長いと突き出してしまいますからね。

ただこの短い突起っていうのは作業で苦労させられるんです・・・






d0156040_1234748.jpg


装着中の写真です!
突起が短いと広いスペースの状態で作業が出来ないんですよね。
写真のように密着寸前の状態でジャッキで上げるのを止めます。
で、上下の突起を確実に穴にはめこむ必要があるんですよね。

間隔が広い状態だと突起が穴から外れちゃうからなんです。
でも狭いスペースだと作業はとってもやりにくい!
なので短い突起は苦労させられる場合が多いんですよね。

今回もミスリルを施工してますよ!
装着部周辺に塗ることでリジカラ効果を増大させてくれます。
同時施工の場合にはお得なオプション価格で施工しています!!






d0156040_12392051.jpg


続いて  部の図解です!

こちらは上下ともに片側突起のタイプを使います。
上側のリジカラがフレームのガイド穴にはまり、
下側のリジカラがクロスメンバーの穴にはまる構造ですね。
クロスメンバー用の突起のほうが厚い突起になってます。
ってことは穴が大きいということですね。







d0156040_12435240.jpg


装着中の写真です。

片側突起ですので上側のリジカラは最初からフレームの穴にはめておけばOK!
あとは下側のリジカラの突起を確実にクロスメンバーの穴にはめこんで締め付けます。
この方式は突起が短くても比較的ラクですね。

ただメンバーの位置がズレている場合には、
下側の突起が中々入らないことがあるんですよね。
その場合には時間を取られちゃうんですが・・・







d0156040_12573978.jpg


本締め後はいつものようにボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ。
ボルトの強度も上がるんでさらにリジカラ効果が・・・







d0156040_1259919.jpg


リアはリジカラの設定が無かったので・・・
せめてミスリルだけでも施工しておこう!ってことになりました。
ロアアーム固定部分のフレームに塗りました。(矢印部分)
これでリアの動きにも変化が出ることでしょう!!


この度はお買い上げありがというございました。














d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-11-13 13:05 | リジカラ | Comments(0)

進化剤祭り!★フーガ★アコード★サンバー★ 1日3台!!

ここのところ進化剤のネタが続いてますね~。
まあ、当店のNo.1人気アイテムですから、施工台数が多いですからね。

昨日は久々に1日3台の施工をしました!
人気アイテムとはいえ1日に3台の施工っていうのはそんなにはありません。




まず1台めは・・・







PY50 フーガ!






d0156040_16373985.jpg


エンジンに施工しました!
このクルマは先日RECS施工でご紹介しましたね。

RECS施工後1000kmほど走行して吸気系~燃焼室をキレイにしてやって、
オイル交換後に進化剤施工っていう王道パターンです。
当店のオススメパターンなんですよね。




で、このお客さんは・・・



d0156040_16412671.jpg


福山 からのご来店です!
県外から度々ありがとうございます。
本当に進化剤とリジカラは県外からのお客さんが多いです。
遠方からわざわざご来店いただけるのはありがたいことですね。







続いてのクルマは・・・




アコード ユーロR!







d0156040_16462231.jpg


エンジンに2回目の施工となりました!
当店オリジナルの進化剤ステッカーGETにリーチです!!
やはり進化剤の効果を一度体感してしまうと、抜けられなくなっちゃうんでしょうね~。
そのためリピーターのお客さんが多いんです!







d0156040_1649946.jpg


MTにも2回目の施工をしました!
最近MTオイルを交換したからとのことでした。

シフトがスコスコ入るようになるんで気持ちが良いんですよね。
直接手で操作しますんで、エンジンよりも効果がわかりやすいと評判なんです。
ただし、シンクロが逝っちゃってる場合とかには効きません。
さすがの進化剤でも壊れている物までは直せませんから・・・(笑




このクルマは先日ご紹介したNSXのお客さんの普段乗り車なんです。
あの後期ABSへ換装したNSXですよ!

ってことは・・・





d0156040_16534496.jpg


広島 からのご来店なんですよね~。
ナンバープレートは福山ですが、転勤で広島市内にお住まいなんだそうです。
福山からよりはだいぶ遠くなっちゃいましたよね~。
度々のご来店ありがとうございます。




続いて3台目のクルマは・・・






スバル サンバー!









d0156040_170865.jpg


エンジンに施工しました!
現在新車で販売されているサンバーはダイハツのOEMなんでフロントエンジンですが、
このサンバーはスバルオリジナルなんでリアエンジンなんです。
なので進化剤もリアゲートを開けての施工となります。

このリアエンジンのサンバーはけっこう人気が高いんですよね。
そのため中古車も価格が高めです。
リアが重いのでトラクションが掛かりやすいんですよ。
なので空荷の時や悪路でタイヤが空転しにくいんですよね~。
それにエンジンからの振動も運転席まで伝わりにくいみたいです。
だから生産中止になってプレミアが付いちゃったのかな?(笑




じつは今回リジカラも装着したんです。
こちらのほうも近日中にご紹介しますね!

で、せっかく来たんだからついでに進化剤も!ってことになったんです。
ってことは・・・




d0156040_1775161.jpg


三原 からのご来店でした!

今までにも1日に3台の施工をしたことはありますが、
3台とも 福山ナンバー! ってことは記憶にありません。
いやはや本当にありがたいことですね。


たまたま常連さんがご来店されていたのですが・・・
「この店は県外ナンバーじゃないと作業してくれないんかい!?」
って冗談を言ってました。(笑

いえいえ県外のお客さんも、県内のお客さんも、どちらも大事なお客さんですから、
ちゃんとキッチリ作業をさせていただきますよ!!

で、その常連さんは・・・







d0156040_17174530.jpg


ショックにミスリルを施工しました!
これはストックしてあった予備のショックなんだそうです。
現在装着しているショックが抜け気味なんでそろそろ交換しようかと・・・

そこで装着前にミスリルを塗っとこう!ってなったようです。
サスが付いていない状態だと塗りやすいですからね。
今付いてるショックにも塗ってますから、塗らないと気が収まらない!?(笑














d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-11-10 18:09 | 進化剤 | Comments(0)

進化剤施工!★ロードスター★ ミスリル施工!★ノア★

最近朝晩はけっこう冷え込んできましたね。
我が家では鍋の出番が増えてきていますよ!(笑

で、この寒さのせいなのかウチのカブトムシちゃんは11月の壁が越えられませんでした。(涙
まあ、10月末頃までペアで生きていたんですから立派なもんです。
去年はメスちゃんがクリスマスイブまで生きてましたが、
それがちょっと長寿すぎってことなんでしょうね。




さて、本日も進化剤のネタです。

クルマは・・・







ロードスター!







d0156040_18122358.jpg


初来店のお客さんなんですが・・・
常連の SEIやんさん からのご紹介でした。








d0156040_18154375.jpg


MTに施工しました!
どうやら2速がちょっと入りが悪いようなんです。
で、SEIやんさんに話したら、進化剤施工を薦められたようですね。

MTに進化剤を施工するとシフトがスコスコ入るようになります。
シフトは手で直接操作しますんで、エンジンよりも効果が体感しやすいんです。
注入量も少ないんで価格もリーズナブルですから、お試し施工にはバッチリなんです。
ただしシンクロが逝ってるなどの場合には効果はありませんので・・・









続いてはミスリル施工です!

クルマは・・・






ZZR70 ノア!









d0156040_18225793.jpg


右側のスライドドアに施工しました!
どうやら運転席周辺でキシミ音がするそうなんです。
そこで一番効果がありそうなスライドドアに塗ってみました。
実際にはどこが原因かははっきりしませんので、今後も追加が必要かもしれませんね。


ミスリルをボディーやシャーシに塗ると剛性が上がります。
ただし一度塗ってしまうと拭き取っても効果はゼロにはなりませんので、
ポイントを絞って少しずつ施工する必要があるんです。
当店のマイスターにお気軽にご相談ください。












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-11-08 18:32 | 進化剤 | Comments(0)

進化剤施工!★シビックTypeR★ RECS施工!★フーガ★

11月になり、今年も残すところあと2ヶ月!
ほんとに歳をとると1年が早く感じられちゃいますね~。


11月一発目は進化剤ネタから!!
今年の残りも進化剤は人気継続でしょうね!

クルマは・・・







FD2 シビックTypeR!









d0156040_1031062.jpg


エンジンに2回目の施工となりました!
オリジナルステッカーGETにリーチですね!!

このクルマは以前にMTとエアコンにも施工しています。
進化剤の効果を体感してしまうと、エンジンだけでは物足らなくなっちゃうんですよね。
しかも何度も施工したくなるっていうドロ沼が・・・






じつはこのお客さんは・・・



d0156040_10345345.jpg


大阪 からのご来店なんです。
遠方からわざわざありがとうございます。

最初のご来店はリジカラの装着でした。
その時についでってことでエンジンに進化剤を施工したんですよね。
でその効果に感動されて1ヵ月後にMTとエアコンの施工で2度目のご来店。
そして今回エンジンの施工で3回目のご来店。

さっそくインプレッションをいただきました。

乗り出しからエンジン音が明らかに静かになりました。
驚いたのは、妻が「何か出だし滑らかになってる・・・」とコメントしてました。
2回目も効果を体感しました。
ドロ沼まっしぐらです・・・
3回目の施行が今から楽しみです。
次回もよろしくお願いいたします。



まんまと当店が仕掛けた罠に引っかかってしまったようです。(笑
それだけ進化剤の効果は魅力的ってことなんですけどね。
助手席で効果を体感できる奥様もツワモノですね!(笑
次回のご来店もお待ちしています。








d0156040_10413100.jpg


お土産もいただいちゃいました。
遠方からのご来店のうえにお気を使っていただきありがとうございます。
次回エンジン3回施工達成時には当店からステッカーのお土産を・・・
ってこれはお土産じゃないか・・・!?(笑









続いてはRECSのネタです!
進化剤の人気には及ばないものの、こちらもコンスタントに施工がありますね。

本日のクルマは・・・





PY50 フーガ!








d0156040_10452364.jpg


RECSは排気量の10%の洗浄液を注入します。
このクルマは3500ccでしたので通常なら350ccの注入なんですが、
走行距離が10万km近いっていうこともあって今回は400ccを施工しました。

通常の1.5倍までは施工量を増やせますので、走行距離が出ていたり、
直墳エンジンなどの汚れが多いと思われる場合は多めの量を施工可能なんです。
お気軽にご相談くださいね。






d0156040_105016.jpg


施工後の儀式です!(笑
白煙モクモクって言うほどではありませんでしたが・・・
この白煙っていうのはRECSの洗浄液が燃えて出ているんです。
エンジン内部のカーボンやスラッジが燃えて白煙が出ると、
勘違いされている方もけっこういらっしゃるようですが・・・

施工後の儀式で白煙が多く出るクルマっていうのは、
点滴中にインマニやサージタンクに洗浄液が溜まってるってことなんです。
その洗浄液がエンジンを吹かすことで一気に吸引されて白煙になっちゃうんですよね。
なのでそういったクルマは警告灯が点灯することもあるんです。
ガソリン以外の物が大量に燃えるわけですから、CPUが異常燃焼と判断しちゃうんです。

今回のように白煙が少ないってことは洗浄液が溜まっていないことになります。
点滴中にリアルタイムでエンジン内部に吸引されているってことなんです。
なのでこの場合は点滴中から例のクッサイ臭いがバンバンしてきます。(笑







d0156040_10592950.jpg


スロットルの洗浄もやりました!
RECSはエンジンの負圧を利用して洗浄液を吸引します。
そのため洗浄できるのはスロットルバルブ以降なんですよね。
スロットルは別で洗浄しないといけないんです。
RECSと同時作業の場合はオプション価格になっていますよ!

いつも言ってますが、本当はこちらの作業をRECSより先にやってます。
紹介する順番はいつも後ですが・・・(笑







d0156040_1124581.jpg


フューエル1 も注入しました!

こちらもRECSとのセットが定番のアイテムです。
ガソリンタンクに注入することでインジェクター等の洗浄効果があります。
RECSは施工後500kmぐらい走行することで燃焼室やバルブを洗浄します。
フューエル1は燃料系の洗浄だけでなく、RECSの洗浄効果も手助けしてくれるんです。
つまり同時に注入しておくことで相乗効果があるんですよね。




このお客さんは・・・



d0156040_1181878.jpg


福山 からのご来店でした!
わざわざありがとうございます。
この後1000kmぐらい走行したらオイル交換をして進化剤施工の予定です。

メーカーはRECS施工後のオイル交換は不要と謳っていますが・・・
当店では1000kmぐらい走行後のオイル交換を推奨しています。
洗浄液の成分がオイルに混ざる可能性はゼロではありませんからね。
で、オイル交換後に進化剤を施工すれば完璧です!(笑
お問い合わせがあった場合にはこのパターンをオススメしています。



リジカラ・進化剤・RECSは県外からのご来店が本当に多いです。
みなさんこのブログで情報をチェックしているようなんです。
ありがたいことですね。
そのためにもちゃんとブログでご紹介しないといけませんね。












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2014-11-03 11:27 | 進化剤 | Comments(0)