<   2015年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ミスリル施工!★VWポロ★ギャラン フルティスRA★

ここ2~3日はけっこう寒いですね~。
それまでが暖かかったので余計に寒く感じます。
この寒さは一旦緩むそうですが、来週にはまた寒波が来るようです。
でも寒いだけだと作業がツライだけでタイヤ屋さんは嬉しくありません。
やっぱ雪がチラつかないとスタッドレスの売り上げが・・・(笑



さて、本日はミスリル施工を2台ご紹介。

まず1台目は・・・







VW ポロ!










d0156040_17122013.jpg


先日ショックに施工してバッチリ効果が体感できたそうなんです。
そこで今回違うポイントにも施工してみようかと・・・



で、このお客さんは・・・






d0156040_1713393.jpg


神戸の隣 三田市 からのご来店なんです!
遠方から度々のご来店ありがとうございます。




今回の施工ポイントは、まず・・・








d0156040_17164398.jpg


リアゲート開口部に施工しました!
ボディー補強関係では一番施工台数の多い定番ポイントですね。

リアゲートは一番大きな開口部ですので、効果も大きいんですよ!
横方向の剛性が上がってリアに追従性が良くなります。
キシミ音とかが消えちゃう場合もあるんですよ。




そして・・・



d0156040_1720248.jpg


サイドシルのミミ部分にも施工しました!
リアゲートと並んで施工台数の多いポイントです。
最近はセットで施工する場合が多くなってきましたね。

こちらは縦方向のボディー剛性をアップさせます。
リアゲートの横方向と合わせて全体的に剛性がしっかりしてきます。
特にKカーやコンパクトカーは元々の剛性が低いんで効果的なようです。
あと、ボディーがクタビレ気味の旧車にもね!(笑





さらに・・・



d0156040_17242320.jpg


クランクプーリーにも施工しました!
最近流行の回転系ですね!!

プーリーの剛性が上がることで真円度が増したような効果があります。
回転がスムーズになりますので、振動などにも効果的ですよ。

レスポンスアップにも効果があります。
と言っても高回転までビュンビュン回るって意味のレスポンスじゃありません。
アクセルを踏み始めた瞬間からエンジンがリニアに反応する
と言う意味でのレスポンスアップなんです。



施工後のインプレッションはオーナーさんのブログにて!

http://minkara.carview.co.jp/userid/2441157/blog/36803460/







続いてのクルマは・・・





ギャラン フォルティス ラリーアート!







d0156040_17334885.jpg


先日リジカラを装着したクルマです!
その時にトランク開口部とサイドシルのミミに一緒に施工したんですよね。


で、今回は・・・






d0156040_1735913.jpg


ブレーキキャリパーとハブ廻りへの施工です!
こちらはフロントの写真です。

キャリパーに施工すると剛性が上がってペダルタッチが変化します。
カチッとしたしっかりとしたフィーリングになるんです。
まるでステンメッシュホースに交換したような・・・ というのは言い過ぎですが。(笑

ハブ廻りへ施工すると回転がスムーズになります。
クルマが動き出す時とかにスッと軽い動きに感じるようになるんです。
ここも最近流行りの回転系ですね。







d0156040_1739758.jpg


もちろんリアキャリパーにも施工しました!
ハブ廻りもセットでね。









d0156040_1743838.jpg


ミッションケースにも施工しました!
このクルマはTC-SSTっていう特殊なミッションなんです。
本体はマニュアルミッションの構造で、
クラッチとシフトチェンジがCPU制御で自動的に行われるんです。
最近増えてきたタイプのミッションですよね。

ただ今までに施工例が無いので効果のほどは不明です。
ATだとオイルは潤滑より作動油としての働きが大きいんです。
そのためミスリル施工でオイルが活性化して効果が出るんですが、
潤滑が主な働きの場合にはあまり効果が望めないかもしれません。
それを了承のうえでの施工となりました。

さてどんな効果が現れるのか楽しみですね。






d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-11-28 18:30 | ミスリル施工 | Comments(0)

進化剤施工!★ムーヴ★ステップワゴン★ステージア★

北海道は雪が積もったようですね。
札幌で11月に40cm以上積もるのは60年ぶりなんだとか・・・
今年は太平洋側は暖冬のようです。
でも暖冬のほうが雪が降る確率が高いんだそうです。
暖かいと空気が湿っているだからみたいです。
ってことは今年は県南も降るのかな~?
みなさんスタッドレスの準備をお忘れなく!!



相変わらず人気の進化剤!
本日は3台まとめてご紹介します。


まず1台目は・・・







ムーヴ!











d0156040_18523893.jpg


エンジンに3回施工達成です! パチパチパチ~~~~~!!
もちろん当店オリジナル進化剤ステッカーもGETです。
3回連続で進化剤施工をすると、エンジン内部が良い状態に仕上がります。
今後は2万kmごとぐらいのインターバルで施工していけば、
仕上がった良い状態を維持できるんですよね。








続いてのクルマは・・・





ステップワゴン!







d0156040_18562257.jpg


エンジンに 7回目 の施工となりました。

ドロ沼から抜け出せないどころか、
もう 進化剤中毒患者さん ですね。(笑






ラストを飾るのは・・・





ステージア!



ってことは・・・







d0156040_1859969.jpg


ハイ、エンジンに 17回目 の施工です!
進化剤施工の世界記録?を更新中です!!

中毒患者を超えちゃったら何と呼べば良いんでしょうかね?(笑
オーナーさんがこのクルマに乗り続けていくかぎり、
今後も進化剤施工回数の記録はドンドン更新されるでしょう。



今回は3台とも複数回施工のクルマでした。
リピーターの方が多いのも進化剤の特徴なんです。
それだけ効果を体感されているって証なんだと思います。








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-11-26 18:52 | 進化剤 | Comments(0)

いよいよNHK杯!★フィギュアGPシリーズ★ファイナルの切符は・・・

フィギュアスケートのGPシリーズはロシア大会を終えて残りは1戦!
今週末のNHK杯が最終戦となります。



d0156040_16443245.jpg


ファイナルの切符をかけた戦いもいよいよ大詰めです。
すでに出場が確定した選手もいますが、
残りの枠をめぐってやはり最終戦は目が離せませんね。

今年は4戦目のフランス大会が例のテロの影響で
フリーが中止となる事態となりました。
そこでポイントの扱いをどうするかの協議が長引いて
やっと結論が出たんですよね。

フランス大会はSPの順位が最終順位ということに。
そして得点差の争いとなった場合はSPの得点のみで。
順位の決定方法としては

1.獲得ポイントの上位から6人が選出
2.ポイントが並んだ場合は最高順位が上の勝ち
3.2でも並んだ場合はSPの得点合計が多いほうが勝ち


ってことになったわけです。
さらに特例として、フランス大会出場者が7位になった場合は
ファイナル出場権が与えられることになりました。
つまり最大7人が出場する可能性があるわけですね。


5戦目までを終えてのランキングです。

まずは女子シングルから。



d0156040_16555580.jpg


ピンクに色付けしてあるのがファイナル確定の選手です。
赤線を引いてあるのはほぼ無理な選手。
6戦目にX印が付いているのがNHK杯に出場する選手です。
紫に色付けしてあるのは今回優勝しても進出できない選手になります。

黄色の色付けは特例がいける選手ですが、
ロシアのマダムおタミさん だけですね。
ただ、今回の出場選手の顔ぶれからすると7位に残るのは難しいかな?

NHK杯でファイナル進出の可能性があるのは5人です。
でもアメリカのヒックス は優勝しても他の選手の結果次第ということなのでかなり・・・
なんせこのメンツを抑えての優勝なんてまず無理でしょうし。

そうなると残るは4人で3枠を争うことになります。

1戦目で優勝して15ポイント獲得しているのは 真央ちゃん と ワグナー
この2人は4位以上なら進出決定となります。
もし5位になってもかなりの確率で進出することが出来ますので、
この2人はまず確定と言ってもいいでしょうね。

宮原知子ちゃん は2位以上なら24ポイント以上なので確定。
3位だと22ポイントとなり他の選手の結果次第。
4位だと20ポイントで理華ちゃん・おタミさんと並びますが、
最高順位が2位の二人に対して知子ちゃんは3位なのでアウト!

ロシアのポゴちゃん は優勝なら24ポイントとなり確定。
2位だと22ポイントとなり他の選手の結果次第。
3位だと20ポイントで知子ちゃんと同じパターンでアウト!


現在ボーダーライン上の理華ちゃん・おタミさんの可能性としては、
揃ってポゴちゃん3位以下、知子ちゃん4位以下となった場合のみになります。
この場合は理華ちゃん6位で、おタミさんは7位で特例出場ですね。




続いては男子シングルのランキング。



d0156040_17285355.jpg


色付けの意味は女子の場合と同じです。
赤線の選手は可能性はゼロではありませんが、
今回出場のメンツを見るとまず無理だろうと思います。

Pチャン は22ポイントですが確定しています。
NHK杯で22ポイント以上の選手が同時に出るのは最大で4人。
その場合 村上ダイスくん を含めて5人が22ポイントで並ぶことになります。
でもPチャンは最高順位が1位なんで勝ち抜けなんですよね。


1戦目が優勝だった選手は今回いません。
2位だった 羽生くん ・中国のボーヤン ・ロシアのコフトゥン が13ポイントです。
この3人は3位以上で24ポイントを上回るので確定。
4位だと22ポイントで他の選手の結果次第。
5位だとよっぽどの波乱が起きない限りアウト!
(紫枠の選手が表彰台独占とかの・・・)

アメリカのホッホスタイン は優勝すれば確定ですが、このメンツを抑えては・・・?
2位だと他の選手の結果次第、3位だとまずアウト!
ロシアのメンショフ は優勝でのみ可能性がありますが、こちらも・・・?

で、ボーダーライン上の村上ダイスくんですが、
7位以内になる可能性がかなりの高確率なんですよね。
そうなると特例出場ということになります。

メンショフ優勝、ホッホスタイン2位で二人とも22ポイント。
現在13ポイントの3人のうち1人3位で24ポイント、4位で22ポイント。
っていうのがさっき言った5人が22ポイントで並ぶってパターン。
これだと最高順位が1位のPチャンとメンショフは勝ち抜け。
ホッホスタインともう1人が得点差で6・7位となりダイスくんは8位ってことに。

ただこの順位ってかなり確率が低いと思うんですよね。
これ以外のパターンだと8位以下にはなりません。
なのでダイスくんが7位以内になる可能性は高いんです。

訂正
もう1パターンありました!
ホッホスタイン優勝で24ポイントで確定。
羽生くん・ボーヤンが2・3位で24ポイント以上で確定。
コフトゥン4位で22ポイントですが最高順位が2位なので、
ダイスくんの上に入ってコフトゥンが7位で特例出場。
って、ホッホスタインの優勝なんてまず無いでしょうけど・・・(笑

この場合、羽生くん・ボーヤン・コフトゥンの順位が入れ替わっても
ダイスくんの8位は変わりません。
ただしコフトゥン以外の2人は7位だと出場できませんけどね。



羽生・宇野・村上ダイスの日本人3人がファイナルに出られる可能性が高いです。
女子も真央ちゃんはほぼ確定なんで、知子ちゃんか理華ちゃんに出てほしいですね。
この2人両方出る可能性はゼロなんで、最大2人ですが・・・

さあ~週末が待ち遠しいですね~。
実際のところ真央ちゃんの良い演技が見られさえすれば、
ポイント争いなんてどうでもいいことなんですが・・・(笑















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-11-24 18:30 | フィギュアスケート | Comments(0)

リジカラ装着!★シエンタ★リアのみ!!

侍ジャパン負けちゃいましたね。
しかも一番負けたくないアノ国に・・・
さらに9回逆転負けっていう悔しいパターンで・・・

なんで大谷に完投させなかったんでしょうね?
球数もそんなに多くなかったし、あのままなら完封したんじゃないかな~。
降板するまでバッターは全く打てそうに無かったですからね。
まあ、今さら言っても仕方の無いことですが・・・
WBCや東京五輪本番に向けて良い経験にはなりましたよね。

攻撃面でも継投面でも采配ミスでしたね~。
やはり経験の無い監督の悪い面が出ちゃった結果なのかも?
こりゃあ監督人事から再考となるんでしょうか?
原さんとかヒマになったんだから... たぶんやりたく無いでしょうけど。(笑







さて本日はリジカラのネタです!
今回はトーションビーム式アクスルのリアのみ装着です。
このタイプは装着ポイントが2ヶ所のみですので、
商品代金もお安いですし、作業も比較的簡単なので工賃も・・・
さらにアライメント調整も不要です!(調整しようにも調整機能がありませんから。)

トータルでもかなり安価で収まりますので、
リジカラ効果を試してみるのには持って来いなんですよね!
トーションビーム採用のクルマに乗ってる方はゼヒお試しあれ!!


で、本日のクルマは・・・






NCP81 シエンタ!









d0156040_10292434.jpg


この型のシエンタは以前にもリアのみに装着したことがあります。









d0156040_10325483.jpg


リアの装着ポイントは片側1ヶ所ずつの合計2ヶ所!
トーションビームをボディーに固定している部分になります。
黄色い丸印の部分ですね。









d0156040_10342636.jpg


お馴染みのトーションビーム用リジカラです!
突起も出ているオーソドックスなタイプですね。
同系のトヨタ車で共用の設定になっています。









d0156040_10355148.jpg


装着前の写真です!
ボルトの径とボディーの穴径に差があるためスキマが出来ています。
このスキマに先ほどのリジカラの突起がハマリ込みます。







d0156040_1045557.jpg


トヨタ車のこのタイプは元々補強板が溶接されています。
この溶接の肉盛りがハミ出していたり、
スパッタが飛んじゃってることがあるんですよね~。

そうなるとリジカラが密着出来なくなってしまいます。
予めリジカラをあてがってみて接触する部分は削っておきます。
密着しないとリジカラ効果が台無しですからね。








d0156040_10494465.jpg


リアの図解です!
ボルトとボディーのスキマにリジカラの突起がハマることでセンターが揃います。
それによりトーションビームのブッシュが正しい位置で固定されます。
またボルトとボディーに挟みこまれる部分は肉厚になっており、
補強板の役目も兼ねているんですよね。
ボルトの締め付けトルクがしっかりと掛かるようになるので、
締結強度がさらにアップすることになるんです。








d0156040_1053336.jpg


装着後の写真です!
溶接部の切削加工をしましたので、装着前にサビ止め塗装をしています。
ミスリルの同時施工をすれば、それがサビ止めの代わりになるんですが・・・
今回はミスリル施工無しでしたので、シャーシブラックで!


いつも言ってますがここの本締めは1G状態でやらないといけません。
リフトアップした状態だとブッシュは後ろ向きに回転した状態になっているんです。
そのまま締め付けてしまうと、クルマをリフトから降ろした時に
ブッシュにヨジレが出てしまうんですよね~。
そのため1G本締めは大事なポイントなんです!!


アライメント調整が不要ですので、これで作業完了です!


この度はお買い上げありがとうございました。











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-11-20 11:03 | リジカラ | Comments(0)

ミスリル施工!★エクリプス★BBSホイール装着も!!

最近ミスリル施工が多いですね。
新たにズッポリとドロ沼にはまった方々が・・・(笑

本日もそんな新米ズッポリさんのネタです!
さらに今回はタイヤ&ホイールの装着もしました。

クルマは・・・







三菱 エクリプス!










d0156040_1756307.jpg


最近ちょくちょくミスリルのネタでご紹介しているクルマです!

現在装着しているホイールは デイトナ です。
一応アメ車ですのでホイールもアメリカンテイストで・・・
タイヤもホワイトレターでアメリカンに!

タイヤがそろそろ溝が残り少なくなってきたんですが、
じつはこのタイヤがもう輸入されていないんですよね~。
このホイールにエコタイヤの組合せっちゅうのも何だか違うし、
そこで思い切ってインチアップすることにしました。


で、どうせタイヤ&ホイールを外すからということで・・・









d0156040_1814892.jpg


ブレーキキャリパー&ハブ廻りにミスリル施工しました!
こちらはフロントです。

キャリパーに施工するとペダルタッチがリニアに変化します。
まるでステンメッシュホースに換えたような・・・
っていうのはやや大げさですが。(笑
キャリパーの強度が上がるので変化が出てくるんですよね。

ハブ廻りへの施工は最近流行りの回転系です。
こちらは真円度が増したようなスムーズな回転になります。
動き出しの時などでクルマがスッと軽く動くようになる効果があります。








d0156040_1865763.jpg


こちらはリアです!
同じくキャリパーとハブ廻りに塗っています。






で、今回装着したホイールは・・・





d0156040_188339.jpg


BBS RF! 

ガラっとイメージが変わりましたね~!!
ホイールのデザインがディッシュ系からスポークタイプへですもんね。
さらに15から17へインチアップもしましたんで、
ホイールの大きさも全然違いますからね。

コテコテのアメリカンからちょっとヨーロッパテイストに!?
デザインが最近風なんでクルマ自体も若返って見えたりして・・・(笑








d0156040_18134372.jpg


かなり細めのスポークですので、キャリパーが丸見えです!
ミスリルを塗ってお色直しをしたのでOKですね。(笑


さて次はどこに施工することになるでしょうか?
なんせズッポリとハマっちゃいましたんで・・・(笑











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-11-12 18:38 | ミスリル施工 | Comments(0)

真央ちゃん 優勝おめでとう!★フィギュアGPシリーズ中国大会★

さあ、いよいよ本格的なフィギュアシーズンが開幕しました!
GPシリーズは10月下旬から始まってましたが、
真央ちゃんが出場した第3戦の中国大会で私のシーズンが開幕です。(笑

先日のジャパンオープンで真央ちゃんは復帰しましたが、
あの大会は団体戦ですし、イベント色の強い試合なんでね。
やはり真剣勝負の大会でこそ開幕と呼べますもんね。



で、今回の大会が始まる前から驚きの情報がありました。
なんとSPで超高難度の構成に挑むとか・・・
休養前の世界選手権よりも高難度らしいんです。
歴代最高得点を出したあのSPの演技よりもですよ・・・
マジか?と思いました。

たしかにジャパンオープンでの演技は凄かったですけど。
休養前よりうまく・強く・大人になって帰って来たな・・・とは思いました。




で、SPの当日。
もちろんTVは録画予約して、帰宅してから見るつもりでしたが・・・
我慢できずにネットで結果をチェックしちゃったんですよね。(笑
コンビネーションジャンプで回転不足、
ルッツジャンプでエッジエラーを取られてました。

ただ実際の映像を見ると、ほぼノーミスに見えるんですよね~。
これで回転不足を取るのか?ってぐらい完璧に見えました。
まあ、スローで見ればやや足りないかなとも思えましたが・・・
エッジエラーもけっこう厳しめの判定のように・・・


d0156040_171782.jpg


演技終了後は久々のガッツポーズ!
真央ちゃん自身も手ごたえがあったんでしょうね。
それなのにあの得点・・・

まあ、それでもSPトップでしたが。
しかも前2戦よりも高い今シーズン最高得点!
ジャンプ2本が失敗扱いでもこの高得点ですからね~。
ノーミスだったら80点が出るかも!?

今シーズンの前2大会を見ていると、高めの得点が出る傾向にあったんです。
それなのに今回はなんで厳しめなんですかね~。
本当はもっと言いたいんですが、今日のところはこのへんで。(笑






で、翌日のフリーは、もっと我慢できなくて・・・(笑
ストリーミング中継を見ちゃいました。

SPで出遅れた恐ロシアの2人娘の逆襲があるかと思いましたが、
ラジ子ちゃん が1転倒、ポゴちゃん が2転倒+お手つき。
自爆で思うように点数が伸びませんでした。


そしてSPで2位発進だった 本郷理華ちゃん が・・・



d0156040_17172623.jpg


ほぼノーミスと言ってもいいぐらいの会心の演技!
終了直後にはこのガッツポーズ!
今大会でSP・フリー・総合の全てでパーソナルベストを更新。
真央ちゃんを残して暫定首位に立ちました。

去年シニア参戦1年目でGPシリーズで優勝して大ブレイク!
ただステップとか繋ぎの演技はまだまだ粗さが目立っていました。
度胸の良さは2年前から私の折り紙つきでしたけどね。(笑

今シーズンはSPの振り付けを あっこ姉さん に依頼し、
演技指導も受けてるみたいです。
そのおかげか長い手足を生かした動きが出来るようになってましたね。
まあ、まだまだ手足をブンブン振り廻してる感はありますが・・・
それと相変わらずの猫背!(笑
そのあたりが矯正されてくれば世界でも通用する選手になれそうです。






そして最終滑走の真央ちゃんの出番です。



d0156040_17174054.jpg


今シーズンのフリーの演目は、 「蝶々婦人」 
淡い藤色の着物風の衣装が良く似合ってます。

冒頭の3アクセルは見事に成功!
前日のSPでも成功はしたんですが、着氷でやや詰まった感があったんですよね。
フリーの出来栄えは完璧でした。
GOEの加点も貰えて、1つのジャンプで10点を超える高得点!
こりゃあ期待できるなと思ったら・・・

続くコンビネーションの2つ目で転倒。
バッチリ回転不足までオマケしてもらってます。
3ルッツは2回転になって、さらに両足着氷。
トドメは3連続ジャンプの1本目がパンクしちゃって1回転の単独ジャンプに。
フリップは得意なジャンプのはずなのにな~。
「こりゃあ理華ちゃんの逆転優勝か?」とも思えました。

ストリーミング中継は当然ながら海外のサイトです。
海外の中継って技術点がリアルタイムで表示されてることが多いんです。
真央ちゃんの演技終了時点での技術点を見て、
「フリー3位でギリギリ逃げ切りかな?」と思ったら、まさにその通りでした。




帰宅して録画を見たところ・・・
パソコンの小さい画面だと気付かなかったことが。

「なんか今日の真央ちゃん、動きが重いな!」
するとカミさんが、
「顔も浮腫んで見えるし、何か盛られたんじゃないの?中国だし・・・(笑」
「いやいや、中国は真央ちゃんファンが多いからそれは無いじゃろ~、どっかの国と違って。」
「じゃあ、何か変な物食べちゃったとか?」
「あっ、北京じゃから大気汚染のせいかもしれんよ!!」


なんて、夫婦でアホ話しをしながら見ていたら、
キスクラに座った真央ちゃんが・・・



d0156040_17175294.jpg


汗ビッショリ! 

今までキスクラでこんなに汗をかいてる真央ちゃんを見た記憶がありません。
羽生くんはいつも汗ダラダラですが・・・(笑

これが復帰戦の緊張感からなのか、体調不良のせいなのかはわかりませんが・・・
もしかすると転倒でどこか傷めたのかもしれませんね。
動きが重いと私が感じたのも転倒の後でしたし。

まあ、次戦のNHK杯に期待するとしましょう!
試合を重ねるごとに演技内容もドンドン濃くなっていきますからね。
来年3月の世界選手権ではどんな進化を遂げているのか今から楽しみです。
(もう代表に選ばれる前提で話してますが・・・(笑)






d0156040_171886.jpg


3位にはラジ子ちゃんが入りました。
2転倒のポゴちゃんをかわして、1転倒のラジ子ちゃんがSP6位からの逆転です。
まあ、元々実力のある選手なので不思議はありませんけどね。

それにしてもラジ子ちゃん、背が伸びましたね~。
もう真央ちゃんと変わらないぐらいになってます。
何でも1年で8cmほど伸びたんだとか。
女性スケーターは一気に成長すると苦労することが多いんで、
そのスパイラルに巻き込まれないことを祈ってます。



さて、全6戦のGPシリーズも半分終わりました。
上位が予想される面々も1戦ずつ終えています。
2戦目の成績との合計で上位6人がファイナルに出場できます。

3戦終えてのポイントランキングがコチラ。


d0156040_17181913.jpg


この11人の中から6人が進出すると思います。
赤線で消してる2人は2戦終えてのポイントなんで、すでに圏外ですね。

1戦目優勝の3人(15ポイント)は次戦が3位以上ならファイナル確定です。
現在15ポイントですから3位に入れば26ポイント以上になります。
26ポイント以上になる可能性がある選手は全部で9人います。
このうち4人がロシア大会に出場するため、最大でも3人だけになります。
そうなると1人減って8人ってことですね。

ポイントが並んだ場合には最高順位が上の選手が選ばれます。
1&3位と2&2位だと同じ26ポイントですが、
最高順位が1位の選手が勝ち抜けになるんですよね。
優勝者は最大6人しかいないわけですから、
1戦目優勝した選手は26ポイントでファイナル確定となるわけです。


次戦のフランス大会は ゴールド と マダムおタミ の優勝争いになるでしょうね。
優勝すればファイナル確定、2位だと残り2戦の結果待ちになります。
かなこちゃん は優勝以外だと可能性がほぼ無くなります。

その次のロシア大会が見ものになりそうです。
1戦目優勝の メドヴェデワ 2位だった 理華ちゃん 
3位だった ラジ子ちゃん と 永井優香ちゃん が出場します。

さらに今シーズン1戦のみ出場の アデリナちゃん が!
もしアデリナが優勝なんてことになったらポイント争いも混沌としてきます。
それはそれで楽しかったりもしますが・・・


最終戦のNHK杯は 真央ちゃん と ワグナー と さとこちゃん の争いとなるでしょう。
ここに ポゴちゃん がどう絡んでくるかってとこですかね。

2連勝する選手が出てきたり、1戦目4位だった選手が優勝したりすると、
ポイント争いはさらに複雑になってきます。
同点&最高順位が同じ選手が複数いた場合は獲得した得点で決まります。
そのためにも毎回の得点も重要になってくるんですよね。

1戦目に優勝した選手はは3人なんですが、
真央ちゃんとワグナーが一緒にNHK杯に出ますので、
2連勝する可能性があるのは最大で2人ってことになります。
中々おもしろい展開が待っているかもしれませんね。




真央ちゃんが復帰してくれたおかげで楽しいシーズンになりそうです。
まあ、ハラハラドキドキもありますが・・・(笑
昨シーズンは何となく味気なかったですからね~、自分的に。

さあ、しっかりと楽しませてもらいましょう!















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-11-09 13:16 | フィギュアスケート | Comments(0)

進化剤施工!★ランエボX★ギャランフォルティス★そして発電機・・・(笑

本日は進化剤のネタです!
相変わらずの人気で毎月コンスタントに施工がありますね~。
まあ、それでけ効果が大きいってことなんですが・・・




まず1台目のクルマは・・・








ランエボX!










d0156040_15495721.jpg


エンジンに3回施工達成です! パチパチパチ~~~!!

もちろん当店オリジナル進化剤ステッカーGETです!
今後も2万kmごとぐらいのインターバルで定期的に施工すれば、
仕上がったエンジン内部を良い状態で維持できますよ!






続いてのクルマは・・・





ギャラン フォルティスRA!






d0156040_15535386.jpg


エンジンに2回目の施工となりました!
進化剤ステッカーGETにリーチですね。

やはり1度進化剤の効果を体感してしまうと・・・

進化剤のドロ沼からは抜け出せません! 





ラストは・・・





発電機!(笑







d0156040_15564317.jpg


本当はオイル交換でのご来店だったんです。
この手のエンジンってオイルが減ったら注ぎ足して・・・
っていう使い方が多いみたいなんですよね。
たまには交換してやらなくちゃ!ってことでした。

で、作業中にウチの店のコンプレッサーへの進化剤施工の話しが出たんです。
以前に施工してすごく静かになったんですよね。
そこでこの発電機にも施工することになったんです。

オイル容量が少ないんで、10ccを注射器注入!
さあ、これで仕事もはかどりますよ!!(笑







d0156040_1605626.jpg


進化剤ステッカーを貼ってみました。
と言っても当店オリジナルのステッカーではありません。

以前にメーカーさんから送られてきたステッカーなんですが・・・
材質が悪いのかすぐにボロボロになっちゃうんですよね。
とうていクルマに貼れるクオリティーじゃ無いんです。
そこで当店オリジナルバージョンを作ったワケなんですけどね。

クルマじゃなく発電機なんで、まあOKか?ってことで貼りました。(笑
現場で目立ちますかね~?


じつはこのオーナーさんは以前に船外機にも施工しました。
オモシロ施工はおまかせですね!(笑












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-11-08 16:07 | 進化剤 | Comments(0)

リジカラ装着!★ホンダ S660★

先日ご紹介した我が家のカブトちゃん。
11月突入しました!!
しかもまだまだ元気なんですよね~。
小さめの衣装ケースで飼っているんですが、
フタに金網を張っていてその金網に摑まったりしています。
こりゃあ記録更新も期待できますかね?


さて本日はリジカラのネタです。

クルマは・・・






ホンダ S660!








d0156040_12105032.jpg


S660は当店では初装着ですね!

ってことは・・・

リジカラ装着100台突破記念キャンペーンの・・・

当店で初装着の車種は
アライメント調整が半額!
 


詳しくはコチラで→ http://www.auto-r.com/rijikara/option/hatu.html


適用されるのは最初の1台のみですので、対象車種の方はお早めにどうぞ。


と言うかS660が入庫すること自体が初です。
先日の新型コペンと同じですね。






d0156040_1322733.jpg


リアビューも独特のデザインで・・・
なんか近未来のクルマのようにも見えますね。







d0156040_13175765.jpg


フロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

このクルマはミッドシップなのでフロントにエンジンがありません。
そのためフロントにはサブフレームが無いんですよね。
ロアアームはボディーに直接固定される構造になってます。
その固定部分が装着ポイントになります。






d0156040_13214172.jpg


フロント用のリジカラです!
3種類が2個ずつの合計6ピースです。

両側突起タイプが1種類と片側突起タイプが2種類の構成です。
片側突起は大きさが異なる2種類になってますね。







d0156040_13241083.jpg


まずは  部の図解です!

ロアアーム前側の固定部分になります。
ここはボルトを軸にしてアームが回転方向に動く構造です。
リアのトーションビームアクスルと同じような構造ですね。
ですのでリジカラの装着方式も同じタイプになっています。

ボディーの穴とボルト径に差があるので、スキマが出来ています。
リジカラの突起がこのスキマにハマることでボルトとボディー穴のセンターが揃います。
これによりロアアームが正しい位置で固定されることになるんです。







d0156040_1338727.jpg


ボルトとボディー穴のスキマです!(矢印部分)
トーションビームと同じようなスキマが出来ていますね。







d0156040_13391846.jpg


装着中の写真です!

リジカラの突起がスキマにハマった状態です。
そのためリジカラのフランジ部はボディーに密着していますね。

ここはブッシュを固定している部分になりますので1G締めが必要です。
リフトアップしたままの状態で本締めしてしまうと、
ブッシュにヨジレが発生してリジカラ効果が台無しになっちゃいます。
これもトーションビームと同じですね。






d0156040_13434297.jpg


続いて  部の図解です!

ロアアーム後部の固定部分になります。
サブフレームがありませんので、ロアアームがボディーに直接固定されています。
この固定部の締結強度を上げてやるんです。

上側のリジカラは両側突起を使います。
上向きの突起がボディーのガイド穴にハマリ、
下向きの突起がブッシュのインナーカラーにハマリ込みます。

下側は片側突起がインナーカラーにハマリ込みます。
ここはブラケットが共締めになっています。
ブッシュのインナーカラーとボディーの締結強度を上げることで、
ロアアームの余分な動きが減り、足廻りがちゃんと動くようになるんです。








d0156040_13515840.jpg


装着中の写真です!

上側のリジカラはいつものようにボディーに貼り付いています。
両側突起ではお馴染みのパターンですね。
この状態っていうのは上向きの突起がボディーの穴にしっかりハマっているんです。
下向きの突起の先端もインナーカラーにハマっています。
下側の突起もインナーカラーにハマっていますね。

このまま締め付けていけば突起のテーパーに沿って上がりますので、
ボディーのガイド穴・ボルト・インナーカラーのセンターが自然と揃うことになります。
そして締結強度がアップするんです。

ここもブッシュを固定していますので1G締めが必要です。







d0156040_1359590.jpg


タイヤを付けてクルマをリフトから降ろして前後させます。
足廻りが落ち着いたところで本締めをします。
この工程を怠るとロアアームが正しく動かなくなってしまいますので、
とても大事なポイントなんですよね。








d0156040_1425790.jpg


続いてはリアです!

今回はいつもと違うパターンでまずはリア用のリジカラです。
なんと4種類で14ピースという超豪華版!!
やはりホンダ車はエコ贔屓されてますね~。(笑

両側突起タイプが2種類8ピースと片側突起タイプが1種類4ピース、
そしてワッシャタイプが1種類2ピースの構成です。
突起のゴツイほうのリジカラ1と2がワンセットで使用します。
で残りのリジカラ3と4がセットになります。

S660のリア用は発売されてすぐに改良版になりました。
発売当初はリジカラ3と4は無く、8ピースの構成だったんですよね。
改良版になって6ピース追加されて14ピースになったんです。
その理由は後ほど・・・

今回さらに改良が加えられた第3世代バージョンになりました。
じつは第2世代バージョンが入荷していて装着直前にスプーンさんから連絡が!
「改良版に見直すので装着しないでください!!」
今までで初めてのパターンでしたね。

より効果の高い仕様に変更するとのことでしたので、
オーナーさんにもご納得いただいて新発売を待つことになりました。
で、このたび新製品が入荷したので装着となったわけです。






d0156040_14135599.jpg


新旧を比較してみました!
上が第2世代バージョンで下が第3世代バージョンです。

リジカラ1が変更されていました。
フランジ部分の径が大きくなってより密着度を上げるようになってます。
突起の角度も変更されていますね。
先端を細くして作業性を良くし、根元は太くしてよりキツくしてあるようです。
これにより以前の物よりも締結強度が上がります。

他にも変更点があったのかもしれませんが、
目視ではっきり確認できたのはこの部分だけでした。





それではリアの装着ポイントを・・・



d0156040_1423228.jpg


まずはサブフレームの固定部分です!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

サブフレームはアルミ製の豪華な造りです。
補強バーもいっぱい装着されていて、ホンダさんの本気度がうかがえますね。







d0156040_14262398.jpg


 部の図解です!

サブフレーム上側に両側突起を使います。
例の改良された径の大きくなったリジカラですね。
上向きの突起がボディーのガイド穴、下向きの突起がサブフレームにハマリます。
下側は片側突起がサブフレームにハマる、オーソドックスなパターンです。







d0156040_14361511.jpg


装着中の写真です!
いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
下側の突起もサブフレームにハマっていますね。
このまま上げていけば自然とセンターが揃うことになります。







d0156040_14382092.jpg


締め付けた状態です!
上側のリジカラはフランジ部が大きく、いかにも密着度が高そうですね。





それでは第2世代で6ピースが追加になった理由を・・・




d0156040_1440277.jpg


トーコントロールアームが別体のフレーム?ブラケット?に固定されており、
これがサブフレームに固定されている構造なんです。
そこでこの固定部分にもリジカラを装着することで、
さらに締結強度を上げようという改良だったんですよね。

コントロールアームブラケットはボルト6本でサブフレームに固定されています。
そこで6ピースが追加になったというわけです。






d0156040_14462894.jpg


コントロールアームブラケットの固定部分です。
4ヶ所ある  部はフレームの穴径が大きくスキマがあります。
2ヶ所の  部は穴径が小さくスキマの無い構造になっています。








d0156040_18105567.jpg


まずは  部の図解です!

両側突起タイプが上下の穴に各々ハマることでスキマを埋めます。
ここは突起の小さいタイプを使うようになりますね。
もちろんフランジ部がサブフレームとブラケットに挟まれることで、
密着度も上がるようになっています。








d0156040_1813597.jpg


装着中の写真です!
両側突起タイプでしたので上側に貼り付けてあります。
もちろん下向きの突起も先端がブラケットの穴にハマってますよ。
ただ突起が小さかったので狭いクリアランスでの作業になりますが・・・(笑








d0156040_18161668.jpg


続いて  部の図解です!

ここはスキマがありませんでしたので、突起の無いタイプになります。
ブラケットの位置を他の4ヶ所と合わせるためのディスタンスワッシャと、
密着度を上げるためのワッシャの役目を兼ねています。








d0156040_18191189.jpg


突起がありませんので装着も簡単です。
何も考えずにハメておけばOK!(笑








d0156040_18202763.jpg


ボルトを本締めしたら完了です!

最後の仕上げにアライメント調整をして終了です。


オーナーさんからのインプレッションです。

今日走ってみて角の取れたショックと変な振動の除去は体感出来ました。
ならし中なので、これから変化を堪能したいと思います。
ならし完了後、進化剤のドロ沼に遊びに伺いますので宜しくお願いします。


ドロ沼を深~く、深~~く掘り下げてお待ちしています!(笑
この度はお買い上げありがとうございました。

















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2015-11-06 18:32 | リジカラ | Comments(0)