<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

リジカラ装着!★ZVW41 プリウスα★ リアのみ!!

早いものでもう8月も終わりですね。
こんなカンジであっと言う間に年末になっちゃうのかな?(笑




本日はリジカラのネタです!

クルマは・・・







ZVW41 プリウスα!







d0156040_13513644.jpg


このクルマは以前にフロントのみに装着しています。
で、今回リアにとなったわけです。

トーションビーム式アクスル用のリジカラは2ピースのみなので、
商品代金も安いし、工賃も安いし・・・
ってことでトータル金額がとってもリーズナブルなんです。
なのでリジカラ効果のお試しにはピッタリなんですよね。
今回はフロントが先っていう初めての逆パターンになりました。








d0156040_13552523.jpg


お馴染みのトーションビームです!
ボディーへの固定部分2ヶ所に装着するようになります。






d0156040_13565763.jpg


ボルト径とボディーの穴径に差があるのでスキマが出来ています。
矢印部分のスキマがわかりますかね?







d0156040_13582078.jpg


こちらもお馴染みのトーションビーム用のリジカラです!
センター部分の突起が先ほどのスキマにハマるようになります。

このタイプのリジカラは本体部分が肉厚に造られています。
ボルトのフランジ部とボディーに挟みこまれる部分になります。
ここを肉厚にすることで補強板の役目も兼ねているんです。
補強することでボルトの締付けトルクがしっかりと掛かり、
締結強度が増してリジカラ効果がアップするんです。








d0156040_1423236.jpg


こちらもお馴染みの図解です!

突起がスキマを埋めることでボルトとボディー穴のセンターが揃います。
これによりブッシュが正しい位置で固定されることになるんです。








d0156040_1447100.jpg


リジカラをハメて、本締めしたらボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!

いつも言ってますがこのタイプは1G締めをしないといけません。
リフトアップした状態ではトーションビームは後方部が下がっています。
ということはブッシュが回転した状態ってことになります。
そのまま締めてしまうと、リフトを降ろした時にブッシュにヨジレが発生するんです。

まずはブッシュが動くぐらいにボルトを仮締めします。
タイヤを付けてリフトを降ろします。
クルマを一旦リフトから出して前後させ、ブッシュを落ち着かせます。
再度リフトに載せて(リフトアップはしません)、
タイヤを接地させた車重の掛かった状態で本締めしてやります。

簡単なことですが大事なポイントなんです!



この度はお買上げありがとうございました。












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-08-30 14:41 | リジカラ | Comments(0)

進化剤施工!★JZA70スープラ★ MT施工!★デミオ★

先日のゲリラ豪雨のような夕立以降、
なんか急に涼しくなったような気がしますね。
とは言え昼間に作業をしてると汗ダラダラですが・・・(笑
でも夜はエアコン無しでも過ごせてます。
このまま涼しくなってくれれば良いのですけど、そんなに甘くは無いか!?



さて本日は進化剤のネタです!
相変わらず人気のアイテムですね~!!






JZA70 スープラ!








d0156040_18143111.jpg


何度かこのブログでご紹介したことのあるクルマです!
年式はかなりのもんですが、キレイにされてますね~。

今回はオイル交換でのご来店だったのですが・・・
「ブログに載ってる進化剤ってイイんですか?ちょっと気になってて・・・」
ということでエンジンに初めての施工となりました。

距離が出ているクルマだと1回目よりも2回目のほうが効果が大きい場合があります。
もちろん複数回施工をオススメしておきましたよ。

進化剤のドロ沼へようこそ!(笑





2台目のクルマは・・・




DJ5 デミオ!







d0156040_18204365.jpg


以前にリジカラでご紹介したクルマです!
やはり進化剤とリジカラはリンクしているようでして・・・(笑







d0156040_18223933.jpg


MTに施工しました!
このクルマはシフトが渋いんだそうで、特に3速がけっこうキツイらしい・・・

コルトVerRもシフトが渋いっていう持病があって、
当店では施工台数がダントツのトップになっています。
デミオも同じような持病を抱えているんですかね~?

MTに進化剤を施工するとシフトがスコスコ入るようになります。
シフトフィーリングが良くなれば運転も楽しくなりますよ~!
手で直接操作しますので、エンジンよりも効果がわかりやすいんです。
もちろんベアリング等の保護効果もあります。
MT車にお乗りの方にはオススメの施工です。















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-08-29 18:31 | 進化剤 | Comments(0)

オイルパン交換!★シビックTypeR★クラッチ交換も!!

8月も終りそうだというのに、一向に涼しくなりませんね~。
夜は風が吹けば若干過ごしやすくはなったものの、
昼間は相変わらずの暑さです。
もうしばらくは辛抱しないといけないようですね。




さて、本日は溜まってるネタをご紹介!

オイルパンとクラッチの交換作業です。
一見繋がりのないような作業に思えますが、じつは関係性があるんです。
そのへんは追々に・・・






FD2 シビックTypeR!






d0156040_14592350.jpg


リジカラや進化剤・ミスリル施工等で何度もご紹介したクルマです!


で、このお客さんは・・・





d0156040_1502571.jpg


ドロ沼ズッポリ県外組!大阪支部長さん(笑

遠方から何度ものご来店ありがとうございます。

今回もメールでご相談がありまして・・・
サーキット走行会に参加することになったので、
イロイロと見直したい箇所があるとのことだったんです。


まずは・・・






d0156040_1544938.jpg


戸田レーシング アンチGフォースオイルパン! 

サーキットでの走行中には、街乗りとは比べ物にならないほどの縦・横のGが掛かります。
そのGによりオイルパン内部でオイルが偏ってしまうんです。
場合によってはストレーナーがオイルを吸い上げられなくなり、
油圧が低下して最悪エンジンブローしちゃうことも・・・

オイルパンの内部ってけっこうオイルが溜まっているイメージですよね。
ところが走行中は意外と少なくなっているんですよね。
カムやバルブ廻りの潤滑のためかなりの量のオイルが、
ヘッド等に送られているんです。

高回転になれば、それに伴ってオイルポンプもよく動き油圧が上がります。
ってことはヘッド等に送られるオイル量も増えるってことになります。
でもオイルパンに戻るのは自然の重力で落ちてくるのを待つのみなんです。
つまり高回転になればなるほど、オイルパン内部のオイル量は減るってことになります。
そこにGが掛かってオイルが偏ると、空吸い現象が起こるんですよね。

とくにVTECのエンジンは潤滑だけではなく、
機構の作動にも油圧を使っているため、より多くのオイルがヘッドに循環しています。
ですので他のエンジンよりも危険性が高いんですよね。


アンチGフォースオイルパンは内部にバッフルプレートを追加して、
オイルが偏りにくい構造になっているんです。
ストレーナー周辺にオイルを溜める構造で、空吸いを防止しているんです。
さらに油温計のセンサーを装着できる取出し口も付いています。
TODA POWER のロゴも刻まれていてかっちょいいですね~!







d0156040_1533284.jpg


ORC 250Light(シングル)クラッチ! 

強化クラッチに求められる高い圧着力でありながら、
踏力や半クラッチのフィーリングなど乗りやすさも兼ね備えたクラッチです。
サーキット走行ではクラッチにも負担が掛かりますから、
強化品に換えておくっていうのも重要なポイントです。
今回はオイルパンを換えるんでついでにクラッチも・・・って流れでしたが。(笑

で、関係性の無いように思える作業が何故ついでなのか・・・?






d0156040_1617279.jpg


オイルパンの下側にサブフレームがかぶっているんですよ!
そのためサブフレームを一旦外さないと交換できないんです!!
クラッチはMTを降ろして交換するんですが、
MTもサブフレームを一旦外さないと降ろせないんですよね~。
なので一旦サブフレームを外すついで!ってことなんです。







d0156040_16204918.jpg


エンジンハンガーをセットしてMTを降ろす準備をします。
じつはある作業も一緒にやるのでFバンパーも取り外した状態になってます。







d0156040_16225297.jpg


まずはサブフレームを外します。
今回ここに懸念材料があったんですよね。

先ほども言ったようにこのクルマはリジカラを装着済みなんです。
サブフレームを外すってことは、リジカラも外すことになるんですよね。
はたして一度外したリジカラが再使用できるのか・・・?
ってとこが心配だったんです。

外したリジカラをチェックしたところ・・・
大きな変形なども無く、再使用OKと判断しました。
まあ、内径部などの密着度は新品よりは劣ってしまうでしょうから、
100%の効果とはいかなくなるでしょうが、そのあたりはオーナーさんも了承済みです。






d0156040_16282569.jpg


MTも降りました!


まずはオイルパンから作業に取り掛かります。
邪魔物が無いんで作業がやりやすいですからね。





d0156040_1630823.jpg


向かって左側が取り外した純正品です。
ただの受け皿ってカンジで内部はがらんどうですね。

右側のTODA製にはU字型のバッフルプレートが装着されています。
これによりオイルが偏らないようにしているんですよね。






d0156040_1651138.jpg


ブロック側に残っていたシールパッキンの残骸を除去して、
キレイに脱脂しておきます。
オーナーさんのオイル管理が良かったようで内部はけっこうキレイです。







d0156040_16532672.jpg


オイルパン装着完了です!
油温計のセンサーも取り付けました。

このクルマは以前に社外品のメーターを装着しているんです。
NA車ではお約束の油温・油圧・水温の3点セット!
その時に油温・油圧のセンサーはサンドイッチブロックを使いました。

サンドイッチブロックは手軽にセンサーが取り付けできるのは良いのですが、
年数が経つとオイル漏れが発生することがよくあるんです。
経年劣化でゴムのOリングが硬化してしまうことが主原因なんですが、
オイルエレメントを交換するときにブロックも一緒に緩んじゃうこともあるんです。

今回オイルパンを交換するのに伴い、
サンドイッチブロックも撤去することにしました。
油温計はオイルパンにセンサーの取り出し口があるのでOKなんですが、
問題は油圧センサーの取り出し方法なんですよね~。

油圧が掛かるオイルライン上にメクラ蓋でもあればいいのですが、
このエンジンにはそんな物は存在しませんでした。
唯一油圧が取り出せるとしたら、
純正のプレッシャースイッチの部分だけでした。

純正を外してしまって交換する方法もありますが、
そうなるとメーターの警告灯が点きっぱなしになっちゃうし・・・
信号がメーター以外にも使われていたら不具合が出る可能性もあるし・・・

純正を外してそこに三つ又のアダプターを装着して、
それに純正と社外品のセンサーを付けるって製品も出ています。
ところが油圧のセンサーって純正も社外品もデカくてけっこう重いんです。
でもエンジンに付いている部分は細いネジ部のみ。
結果的に振動などの影響で根元から折れてしまうことがあるんですよね。
そうなるとオイルが一気に噴出してとっても危険なんです。

そこで・・・







d0156040_17112091.jpg


純正のプレッシャースイッチを外してニップルを付けます。
そのニップルにステンメッシュホースを接続します。







d0156040_17124018.jpg


で、そのステンメッシュホースの反対側に三つ又のブロックを接続。
純正と社外品のセンサーを三つ又ブロックに装着しました。
ブロックは車輌に固定しておけば、
エンジンの振動などはステンメッシュホースが吸収してくれるんですよね。

ただし純正の配線が届く範囲に固定しなければいけませんので、
固定場所の選定には少々悩まされましたが・・・




続いてはクラッチの作業です。




d0156040_17175917.jpg


取り外した純正です。
別に滑っていたわけではないので、さほどヒドイ状態ではありませんね。
まあ、フライホイールやプレッシャープレートはそれなりに焼けていますが・・・







d0156040_1726217.jpg


パイロットブッシュも交換しました。
クランクの中心の穴にハマってるシルバーのブッシュです。
MTのインプットシャフトの先端を受ける重要な部品なんですよね。







d0156040_17283476.jpg


ORCのクラッチです!
FD2は純正でもフライホイールがかなり軽いんですが、
こちらはさらに軽量化されていますね。







d0156040_17324645.jpg


クラッチの装着完了です!







d0156040_17332285.jpg


クラッチ本体以外にも交換部品があります。
レリーズベアリングはクラッチ交換の時には一緒に交換するのが必須ですが、
今回はレリーズフォークとピボットボルトも交換しました。
赤いワッシャのような物はORCのクラッチに付属している、
ピボットボルトの位置を変更するスペーサーです。






d0156040_173777.jpg


ドライブシャフトが刺さる部分のオイルシールも新品交換です。
MT載せてからオイル漏れが出たらさみし~ですからね。(笑






d0156040_17382886.jpg


MTを載せてサブフレームも元通りに!
ドライブシャフトもハメて作業完了!!と思いきや・・・

今回はさらに追加の装着部品があります。





d0156040_17403135.jpg


SPOON ステアリングリジッドブッシュ! 

ステアリングギアボックス固定部のゴムブッシュを、アルミカラーに交換します。
固定部がリジッドマウントになることでステアリングのダイレクト感が増します。







d0156040_17481768.jpg


装着後は狭くてカメラが入らないので写真がわかりにくいですが・・・
ゴムだった部分がアルミに換わってますので、そりゃあガッチリ固定されるでしょう。






d0156040_17502677.jpg


最初にFバンパーを外していた要因の作業です。
バンパーに穴が開いているのがわかりますかね?
なんの穴かと言いますと・・・






d0156040_17523124.jpg


牽引フックを装着するための穴だったんです。
サーキット走行には必需品ですからね。
まあ、コースアウトしなければ出番は無いんですけどね。(笑

バンパーを外した状態でブラケットをバンパービームに共締めします。
再度バンパーを戻して穴位置を決めます。
またまた外して穴あけ作業。

これを何回か繰り返して穴を徐々に大きくします。
いきなりデカイ穴を開けて、位置がズレていたらシャレになりませんから・・・







d0156040_17574735.jpg


最後の仕上げに・・・(笑
エンジンに4回目の進化剤施工です!
なにしろ ズッポリ県外組!大阪支部長さん ですから。





d0156040_181378.jpg


MTにも2回目の施工をしました!
シフトがスコスコ入ればサーキット走行も楽しいですからね~。






d0156040_1821036.jpg


お土産もいただいちゃいました。
遠方からご来店のうえに気を使っていただきありがとうございます。



そして先日、鈴鹿サーキットの走行会に参加されたそうです。



d0156040_1891882.jpg


初めてのサーキット走行だと右も左もわからない状態になっちゃうんで、
周りに引きづられてついつい無理しがちなんです。
一応メールで走行時のアドバイスとかもさせていただいてました。

緊張もあったようですが、アドバイスしていた早目のブレーキングをモットーに走ったそうです。
コースのライン取りやシフトタイミングなど、
これから徐々に煮詰めてタイムアップに繋げましょうね。
私は鈴鹿のライン取りのアドバイスできませんが・・・(笑

抽選に当ってプロドライバーによるロータスレーシングカーの同乗走行も体験。
さらに2本目の走行では、お約束のスピンもバッチリ体験されたそうです。(笑
これからも安全にサーキット走行を楽しんでくださいね!!


この度はお買上げありがとうございました。






















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-08-25 18:31 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

祝!CDデビュー!!★きゅい~ん'ズ★橘 祐里ちゃん!!

毎朝あれだけうるさかったクマゼミの鳴き声もほとんど聞こえなくなり、
かわりにツクツクボウシが鳴き始めましたね。
ツクツクボウシといえば夏の終わりって感覚でしたが・・・



d0156040_15472273.jpg


エアコンの外気温表示は今日も 40℃ を・・・
いつになったら涼しくなるんでしょうね?



さて本日はちょっと変わったネタのご紹介です。
タイトル見て、「なんのこっちゃ?」って思いました?(笑


じつは常連のお客さんの娘さんが東京でアイドルをやっているんです。
で、この度CDデビューとなったわけなんですよね。

芸能事務所のオーディションに合格して、
お母さんと二人で去年の夏に上京したんです。
お父さんは仕事があるんで、単身赴任ならぬ単身残留!(笑

レッスンとかも受けていたようですが、
あるアイドルグループの2期メンバーとして加入したんです。

そのグループっていうのが・・・






d0156040_15543763.jpg


きゅい~ん'ズ

http://kyueens.syncl.jp/

元々の結成は2年ほど前のようですが、
去年の年末に4人が2期生に入れ替わって再始動となったようです。

で、どの娘がそうなのかと言いますと。





d0156040_16101841.jpg


橘 祐里 (たちばな ゆり) ちゃん 15歳

https://twitter.com/Kyueens_Yuri

ネコ耳
ツインテール
メガネっ娘


っていうキャラ設定なんだそうで・・・(笑
子供の頃はお父さんやお母さんと一緒によくウチにも来てましたが、
最近はあまり見ていなかったんですよね~。
なのでキャラ作りされると印象がわかんなくなります。(笑


AKBのようなメジャーなグループではありませんが、
イベント等に出演してがんばっているみたいです。



で、この度めでたくCDデビューとなったわけなんです。




d0156040_1615930.jpg


お父さんからサイン入りCDをいただいちゃいました。
芸能人のサインCDを貰うなんて、生まれて初めてかも!?(笑


きゅい~ん’ズ急上昇↑ 

発売日:2016年8月3日(水)
品番:POCS-1215 定価:¥1,500 (税抜¥1,389)
発売元:STAR inc. 販売元:UNIVERSAL MUSIC LLC

収録曲:全5曲(※順不同)
・急上昇JUMP↑ (『ビューティーン』CMソング)
・メガホン (PS2ソフト『リバースムーン』主題歌)
・ BOMBER GIRL (『対戦☆ボンバーマン24』大会公式ソング)
・ 白線~スタートライン (ドラマ『新キッズ・ウォー』エンディングテーマ)
・ 僕のSummer Van の全5曲!!
※タイアップ情報はハレンチ☆パンチ発売時のものです。

なんでも同じ事務所の元アイドルグループ ハレンチ☆パンチ 
カバーアルバムなんだそうです。
でも一応メジャーレーベルでのデビューですよね~。
みなさんもゼヒ買ってあげてください!

とは言えツ〇ヤとかの店頭には並んでいないと思うんで、
注文するか、アマ〇ンでポチってください。(笑






d0156040_16314539.jpg


CD本体にもサインがしてありました。
もし有名になったらお宝になりますかね!?(笑

芸能界で売れるのって大変だろうと思いますが、
がんばってもらいたいですね~。
有名になれば、私も自慢できるし・・・(笑













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-08-21 16:40 | 諸々・・・ | Comments(0)

進化剤施工!★シビックTypeR★ ZOMA施工!★ヴェゼルHV★

ご好評いただいております12周年フェアは

8/30まで期間延長! 

で引き続き開催中です!!
エアコン進化剤orEVIDIS施工半額キャンペーンや、
花火争奪スピードくじも延長して行っております。




さて本日は進化剤&ZOMA施工のネタです!

まずは・・・





すっち@さん の・・・




FD2 シビックTypeR!







d0156040_10354057.jpg


先日MTとエアコンに施工しましたが、
今回はエンジンに2回目の施工となりました。
当店オリジナル進化剤ステッカーGETにリーチですね!!

3回目までの施工はオイル交換ごとぐらいの短めのインターバルをオススメしています。
その後も2万kmごとぐらいの定期的な施工をすることで、
エンジンのコンディションを維持することが出来るんですよね。






続いては・・・



“雷帝王”fanky617さん の・・・
(HN変わってるんですが、紛らわしいので以前のままで。)






ヴェゼル HV!






d0156040_10411478.jpg


こちらは先日エンジンに3回目の施工をしましたね。

今回は・・・







d0156040_1042411.jpg



冷却系進化剤ZOMA!(ソーマ) 


冷却水に注入することで水温を下げる働きがあります。
ただし純正の水温計では温度変化はわかりません。
サーキット走行等の極限状態では3~4℃ぐらい下がるようですが・・・

実際の効果としてはシリンダーの熱膨張を抑えることで、
圧縮抜けが減り、低速トルクをアップさせる効果があるんです。
特に最近はアルミブロックのエンジンが多いですから、
熱ダレによるトルクダウンを感じているオーナーさんも多いんじゃないでしょうか?
夏はクルマにとっても厳しい季節ですからね~。
ちなみに鋳鉄ブロックのエンジンはアルミブロックに比べて、効果がわかりにくいようです。

ZOMAの施工には条件があります。
シリンダーの熱膨張を抑えるってことは、抵抗が増えることにもなり、
回転が重くなってしまうことがあるんです。
そのためエンジンに進化剤を施工していることが条件になります。
あらかじめ進化剤で抵抗を減らしておくということです。

ZOMAと進化剤で厳しい夏を乗り切りましょう!












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-08-20 10:55 | 進化剤 | Comments(0)

エアコン修理!★アルトラパン★リビルトコンプレッサー!!

吉田選手4連覇できませんでしたね~。
「選手団キャプテンのジンクス」っていうのがあるんで嫌な予感はしてたんですが・・・
バルセロナ五輪の柔道古賀選手の金メダルを最後に、
それ以降キャプテンに任命された選手はメダル無しなんだそうです。
アテネの井上選手、北京の鈴木選手の柔道2名は、
金メダル確実って言われてただけに衝撃的だったのを憶えています。

でも銀メダルを獲ったんだからジンクスは破ったってことでOKですよね。
試合後「お父さんに怒られる・・・」って言ってましたが、
お父さんも天国で褒めてくれてますよ! きっと・・・
「すいません・ごめんなさい」を繰り返していましたが、
メダルを獲ったんだから胸を張って日本に帰って来てください!!

でも、これで伊調選手は国民栄誉賞確定ですかね・・・(笑





今日も暑いですね~。
この季節になると問い合わせが増えるのがエアコン修理です。
エアコンが壊れてたら死んじゃいますよね、この暑さだと・・・

と言うことで本日はエアコン修理のネタです!

クルマは・・・






アルト ラパン!







d0156040_14362435.jpg


年式はそこそこ古めなんですが、走行距離は少なめのクルマです。
じつはウチの新しい代車なんですよね。
エアコンが壊れているからってことで、知り合いの中古車屋さんから安く譲ってもらいました。
壊れたエアコンはウチで直せば、部品代だけでOKですからね。







d0156040_14395173.jpg


故障の主原因はコンプレッサーでした。
内部が完全にロックしちゃってましたね。
ロックしたコンプレッサーをベルトが無理やり回そうとしたもんだから、
プーリーに過剰な負荷が掛かってブッ壊れてます。(笑
何かゴムダンパーの破片みたいなのが飛び出してますよね。






d0156040_14555146.jpg


リビルトコンプレッサーに交換します。

リビルト品っていうのは内部の消耗品などを新品に交換してあるんです。
いわゆる中古品をオーバーホールした物なんです。
新品のコンプレッサーに比べるとかなり安上がりなんですよね。
大手のリビルトメーカーであれば、出来上がりの基準もしっかりしてますから、
中古のオーバーホール品でも安心なんですよね。


エアコンの修理ってけっこう費用が高額になるんです。
その理由はと言いますと・・・
壊れているところだけを交換したんじゃダメなんです。
他にも一緒にイロイロやらないといけないんで高額になっちゃうんですよね。

今回の例で言うと、コンプレッサーがロックしているってことは、
内部が異常磨耗して切り粉のような物が発生しています。
それがガスに混じってエアコンシステム全体に廻っています。
ですのでコンプレッサーだけ替えると、またすぐに壊れちゃうんですよね。

コンプレッサー交換に伴い一緒に交換が必須の部品もありますし、
システム内部の洗浄も必要なので、工賃も掛かります。
結果的に高額になってしまうってわけなんです。








d0156040_15242937.jpg


レシーバータンクです。
エアコン修理の時には必ず交換が必要な部品になります。

役割りとしてはガスのフィルターのような物です。
ガスに混入した水分やゴミ・切り粉などを除去します。
ですので修理の時は必ず交換しないといけません。






d0156040_15293047.jpg


取り外したレーシーバータンクを分解してみました。
内部構造はけっこうシンプルです。
黒い粉のような物がけっこう出てきましたね。
乾燥剤の入った袋状のフィルター表面も黒く汚れています。

レシーバータンクはコンデンサーで冷やされた圧縮ガスを、
完全に液化させて溜めておく役割りもあるんです。
ストレーナーの付いたパイプがタンクの底の液化したガスの通り道になります。
袋状のフィルターはストレーナーの廻りを覆うように入っていました。

最近はこのタンク部分がコンデンサーと一体化している場合が多く、
内部のフィルターだけを交換するようになってきてますね。








d0156040_15423926.jpg


エキスパンションバルブです!
通称エキパンと呼ばれています。
これは液化したガスを一気に気化させてエバポレーターに噴出する部品です。
気化させるためにガスを細い穴を通す構造なんですよね。
そのためゴミとかで詰まりやすいんです。

この穴が詰まってしまうとガスが気化しないんでエアコンは冷えません。
取り外したエキパンの小さい穴の内部はまっ黒になってます。
この穴の中にさらに小さい穴があるんですよね。
汚れが溜まってくるとその穴が詰まってしまうんです。

レシーバーとエキパンは修理の時には交換が必須です。
特にレシーバーはガスが抜けた状態で放置していた場合には、
乾燥剤が水分を吸ってしまい使用不可になります。






d0156040_15504310.jpg


ホースを取り外して専用のフラッシング液で内部を洗浄します。
ゴミや汚れが内部に残らないようにしないといけませんから・・・
他のパイプ等も同じように洗浄しておきます。

今回は接続部のOリングも全部交換します。








d0156040_15532349.jpg


コンデンサーも取り外して洗浄しました。
今回エバポレーターは取り外しませんでしたので、
車輌に装着したまま洗浄しました。

専用の機材がありますので、エアーでフラッシング液を
エバポレーターの内部に注入できるんですよね。
ちゃんと洗浄しておかないと後で痛い目に遭いますから・・・(笑







d0156040_17191434.jpg


コンプレッサーの装着完了です!
ベルトも新品にしてありますよ!!








d0156040_17224473.jpg


部品交換が終ったら真空引きをしてガスを注入します。
ガス漏れもしっかりとチェックしておきますよ。

この日は奥のリフトにもアルトラパンが!
しかも同じ色じゃし!!(笑
ただ奥のラパンは屋根が白い上級グレードですが・・・
ウチのピットにこのクルマが2台並ぶのも珍しいですね~。







d0156040_17275126.jpg


キャビンフィルターも交換しました!
新車から1度も交換していなかったのか?ってぐらいの汚れようでした。(笑







d0156040_17291189.jpg


最後の仕上げは・・・

当店の夏の風物詩!エアコン進化剤!! 

新しくなったコンプレッサーを保護してやらないといけませんからね~。
これで当分エアコンは安心でしょうね。


エアコンの修理は一般的な自動車整備とは異なります。
本来は電装屋さんの領域になるんですよね。
今回のように原因がはっきりしている場合や、
交換する部品が決まっている場合には当店での修理は可能です。

原因がはっきり特定できない場合等は電装屋さんに外注となります。
電装屋さんはきっちり直そうとするのでさらに高額になりますが・・・(笑

















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-08-19 17:48 | メンテナンス&修理 | Comments(0)

ミスリル施工!★エクリプス★コルトVerR★ギャラン・フォルティス★

お盆が過ぎても厚い日が続きますね~。
まだお盆休み中っていう、羨ましい人もいるようですが・・・

オリンピックもメダルラッシュで盛り上がってますね。
女子レスリングはさすがの金メダル量産です!
吉田選手も4連覇できるでしょうか!!

あと、バドミントンとかテコンドーとかでも金メダルが期待できるそうです。
もしかするとアテネ五輪を上回るかも?!
アテネ五輪ってウチの店がオープンした直後だったんですよね~。
もうあれから12年も経ったのかと思うと・・・

って、12年経ったから12周年フェアやってるんですが・・・(笑

8/30まで期間延長! 

で引き続き開催中です!!
エアコン進化剤orEVIDIS施工半額キャンペーンや、
花火争奪スピードくじも延長して行っております。
賞品の花火も追加してますので、まだまだ豪華賞品盛りだくさんです!




さて本日はミスリル施工のネタを3台ご紹介します!

まず1台目のクルマは・・・


えくりさん の・・・


エクリプス!








d0156040_1871748.jpg


ミスリル施工でも何度かご紹介していますね。
すっかりドロ沼にはまっちゃってます。(笑


今回の施工ポイントは・・・





d0156040_1882671.jpg


クランクプーリー! 

最近人気の回転系です!!

じつはこのクルマは以前にもクランクプーリーに施工しました。
で、何でまた施工したのかと言いますと・・・

先日クランクプーリーが割れちゃったんですよね~。
プーリーの中間に溶着されているゴムダンパーが剥がれちゃって、
内側部と外周部に分離しちゃったんです。
このクルマに限らず、古いクルマではよくあるトラブルなんです。

新品のプーリーに交換したので、出直しの再施工となったわけなんです。






2台目のクルマは・・・




コルトVerR!

なんですが・・・ クルマの写真はありません。






d0156040_18141731.jpg


メインマフラー! 

何とお客さんご自身で排気系を取り外しての持ち込みだったんです。
外した状態のほうが塗りやすいでしょ!ってことなんです。
このお客さんは以前にも内装を外した状態でご来店されたツワモノなんです。(笑

タイコ部分は片面にベタ塗りしました。
パイプ部分はライン施工にしてあります。







d0156040_1818094.jpg


メインキャタライザー! 

触媒部分は全面にベタ塗りしました!
排気系の中では一番抵抗の大きい部分ですからね。
パイプ部はライン施工です。







d0156040_18201228.jpg


フロントパイプ! 

こちらもライン施工しました。







d0156040_182177.jpg


センターパイプ! 

パイプ部分はライン施工をしました。

さらに・・・







d0156040_18221457.jpg


サブタイコ部は片面ベタ塗り、サブ触媒は全面ベタ塗りで施工しました。
これで前から後までミスリルが繋がりましたね。

ターボ車の場合、純正の排気系であれば、少々大胆に施工しても問題は無いようです。
ブーストの立ち上がりが良くなるので、トルクダウンにはならないのでしょうね。




で、ついでに・・・



d0156040_18261627.jpg


プラグ! にも施工しました!

電気的な抵抗が減ることで火花が強くなります。
結果的にトルクアップなどの効果に表れてくるんです。







ラストのクルマは・・・




ギャラン・フォルティスRA!

今回もクルマの写真はありません。
部品を外して持ち込んだわけじゃなく、写真を撮り忘れちゃったんです。(涙
ミスリルやエンジン以外の進化剤の場合、忘れそうになるんですよね。
以後気をつけます!



で、施工ポイントは・・・






d0156040_1831351.jpg


ホイール! 

18インチでしたので2本リングで施工しました。
ウラリム部分とホイールのセンター部分に塗ってあります。
こちらも最近人気の回転系です。

ホイールのカラーが黒色でしたので、マットブラックで施工しました。
マットブラックのミスリルは限定商品なんです。
さらにシルバーよりハケ目が出やすく、キレイに塗れないんです。

そこで施工するポイントを限定させていただいています。
元々の色が黒色の部分で、外から目立つ場所限定となります。
黒い部分に塗ればさほどハケ目も目立ちません。
スポークホイールで良く見えちゃいますから・・・

エンジンルーム内やゴムモールに隠れるドア開口部、
リフトアップしないと見えない下廻り等はシルバーでの施工となります。
リジカラのオプション施工もシルバーのみとなります。






d0156040_18403199.jpg


プラグ! にも施工しました!!

今回はプラグ交換に伴い、新品プラグに施工しました。
新品になって火花が強くなり、さらにミスリルで! ってことですね。


今回は3台とも三菱車でしたね。
三菱車オーナーさんはハマリやすいのかな?(笑


ミスリルのドロ沼からも抜けられません!(笑



























d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-08-18 18:48 | ミスリル施工 | Comments(0)

進化剤施工!★ステップワゴン★スズキ アドレス★

毎日暑い日が続きますね~。
オリンピックも高校野球も熱戦が繰り広げられているようですが・・・

さて、7月に開催していました12周年フェアですが、

8/30まで期間延長! 

で引き続き開催中です!!
エアコン進化剤orEVIDIS施工半額キャンペーンや、
花火争奪スピードくじも延長して行っております。
賞品の花火も追加してますので、まだまだ豪華賞品盛りだくさんです!

尚、お盆休みは

8/13(土)~15(月) 休業 させていただきます。

ご迷惑お掛けしますが、よろしくお願いします。




さて本日は進化剤のネタです!


まず1台目のクルマは・・・






ステップワゴン!









d0156040_9881.jpg


エンジンに3回目の施工となりました!
当店オリジナル進化剤ステッカーGETです!!
パチパチパチ~~~~!!!

3回施工達成後も2万kmごとぐらいのインターバルで、
定期的に施工することでエンジンのコンディションが維持できます。
もちろんもっと短めのインターバルでもOKですけどね。

進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑






続いてはバイクへの施工です!






スズキ アドレスV125G!








d0156040_9124825.jpg


エンジンに5回目の施工となりました!
バイクはエンジンとミッションで同じオイルを共用しているので、
1度の施工で両方に効果が出るんですよね。
一粒で二度おいしい! ってヤツです!!(笑








d0156040_91527.jpg


大型のバイクはオイル容量がクルマと同じぐらいだったりするので、
通常と同じく点滴注入するのですが・・・
スクーターはオイル容量が少ないので、注射器で注入します。

10cc注入してエンジンを掛けて、回転を上げ気味にして進化剤を循環。
エンジンを止めて、また注入! を繰り返します。
今回は30ccを注入しました。

バイクでも効果はバッチリ体感できますよ~!

やはり進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-08-11 09:21 | 進化剤 | Comments(0)