<   2016年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

年末年始休業のお知らせ

12月30日(金)~1月4日(水) 

年末年始の休業 とさせていただきます。

ご迷惑おかけ致しますが、よろしくお願いします。
尚、12月28日は水曜日ですが営業いたします。
新年は1月5日(木)より通常営業となります。

by AutoReference | 2016-12-31 09:23 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

進化剤施工!★フーガ★アルトワークス★

今年も残すところ今日を含めて3日となりました。
当店も営業は今日までとなっております。
新年は1月5日(木)より営業いたします。



今年を締めくくるネタは、やっぱ進化剤でしょ!
ってことで2台まとめてご紹介します。

1台目のクルマは・・・








フーガ!








d0156040_11132882.jpg


エンジンに5回目の施工となりました!
大排気量でも、複数回目の施工でも、きっちり効果が出るのが進化剤の凄さです。
なのでリピーターのお客さんが多いんですよね。

進化剤効果の 中毒患者さん になっちゃうんです!(笑




2台目のクルマは・・・






アルト ワークス!









d0156040_11175863.jpg


エンジンに4回目の施工となりました!
大排気量でも効果が出るんだから、Kカーならなおさらです!!
一度体感しちゃうとヤミツキになる魅力があるんですよね~。


進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑


今年当店をご利用いただいた皆さま、ご愛顧ありがとうございました。
来る年もご贔屓のほどよろしくお願いします。

今年のブログ更新はこれで最後となります。
皆さま良いお年をお迎えください。










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-12-29 11:24 | 進化剤 | Comments(0)

エンジンマウント交換!★アコード★ミッションマウントも!!

全日本フィギュアが終りましたね。
いろいろと思うことはありましたが、楽しめました。
真央ちゃんは12位という結果でしたが・・・
今シーズンは膝の故障に苦しみ、結果が出せないままで終ってしまいますが、
膝の治療に専念するために神様がくれた休養期間のようにも思えます。

世界選手権代表に選ばれてたらケガがあっても絶対出場しますからね、彼女なら・・・
かえって選ばれなかったほうが来期への準備がやりやすいでしょう!
今回も6分間練習では3アクセルもキレイに着氷してましたし、
終盤のステップなんかは他の選手ではマネできないほどの圧巻ぶりでしたし・・・
決して技術が衰えてきているわけでは無く、どちらかといえば上達しています。

五輪本番は来シーズンですから、しっかり休んで準備をしてほしいですね。
故障が直って練習を積めれば、かならず素晴らしい演技を魅せてくれるはずです!
世界選手権代表の3人には3枠の死守をお願いしたいですね。
そうでなくても代表争いは大変なんだから・・・(笑

男子は絶対王者の羽生くんの欠場で、宇野昌磨選手が初優勝!

しょ~ま、おめでとう! 


で、なんと、なんと田中刑事選手(倉敷芸科大)が準優勝!
世界選手権の代表にも初選出です!!

デカくんもおめでとう! 


SPトップだった無良くん(倉敷翠松高出身)はFSでミスが出て3位でした。
アジア冬季大会の代表に選ばれたのでがんばってください。


気が向いたら年明けにでも詳しい振り返りをするかも!?(笑






本日はエンジンマウント交換のネタです!
クルマは・・・






CL9 アコード!








d0156040_1434427.jpg


この型のアコードは以前にリジカラ装着&クラッチ交換と同時に、
マウントのフル交換をやったことがありましたね。
今回はマウント交換のみの作業です。







d0156040_1461991.jpg


まずは車輌右側のエンジンマウントです。
右フェンダー内側のエンジンルーム部分ですね。








d0156040_1475396.jpg


かなりゴツいマウントですね~。
おそらく内部にオイルが封入された構造になっているんでしょうね。
ゴムだけのマウントよりもエンジンの振動等が低減できるようです。

取り外したマウントは新品よりもヘタってますね。
微妙にですが高さが低くなってます。







d0156040_14202669.jpg


続いてはフロント側のエンジンマウントです!
ラジエターとエンジンの間で、インマニの下に隠れています。(笑







d0156040_14215647.jpg


こちらはさらにゴツイです!
にもかかわらず、ヘタリ具合も先ほどよりも大きいですね!!







d0156040_14234869.jpg


続いてはリア側のエンジンマウントです!
エンジンとバルクヘッドの間にあります。








d0156040_14244752.jpg


やはりゴツイです!
ヘタリ具合も一番大きかったんじゃないかと思ったら・・・








d0156040_1426235.jpg


ゴムにクラックが入って中のオイルが漏れてました!
これじゃあオイル封入式の意味を成していませんよね~。
ゴムだけのマウントよりも性能低下していたかも?








d0156040_14281330.jpg


続いてはミッションマウントです。
ATなんでATマウント?
オートマチックミッションだからミッションマウントでOKです!(笑

ことらはAT上側のマウントになります。







d0156040_14304988.jpg


見事にクラックが入ってゴムが切れちゃってます。
かなり性能低下していたこと確定ですね。
まあ、ゴム製品は経年劣化によるクラックは宿命ですね。
しかも常に振動が掛かっているわけですから・・・







d0156040_14331669.jpg


ミッション下側のマウントです!
こちらはクラック等はありませんでしたが、若干斜めに変形しているようにも見えます。
ミッションマウントの3点はエンジンマウントのようにゴツイ物ではありませんね。

合計で6点ものマウント交換でした。
エンジンマウントはゴツくオイル封入式という凝った造り。
上級セダンクラスなんで振動の低減に気を使っているんでしょうね。


この度はお買上げありがとうございました。




d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-12-28 14:55 | メンテナンス&修理 | Comments(0)

AT→MT換装!★NSX★MTオーバーホールも!!

NSXの中古車って現在は高値で安定しちゃってるんですよね。
と言うよりジリジリと上がってるカンジです。
新型が発売になってますが、全くの別物のクルマなっちゃったし、
値段も値段じゃし・・・(笑
そこで中古車の人気が上がってるってワケなんです。

特にMT車は人気が高く、お値段も・・・
程度の良い個体となるとかなりの金額になってるんです。
昔ならMTに載せ換えるよりもクルマごと買い替えなんて選択肢もあったんですが・・・

でも、せっかくスポーツカーに乗るならMTが!
って願望を抱くのは当然のことですよね。
やっぱしATよりもMTのほうが運転が楽しいですからね!!

そこでATからMTへの換装作業の出番となるわけです。


ただ、最近は中古のMTの流通がかなり少ないんですよね。
MTへの換装が流行ってるんですかね~?
6MTの新品換装って手もありますが、お値段が・・・(笑

今回のお客さんからも事前に相談を受けたんですが、当店では手配できず。
お客さんご自身で中古MTを手配されました。
クルマを預かる前にMTだけを送ってもらってオーバーホールすることに。
なんせ中古ですので中の状態が不明ですからね。







d0156040_1625317.jpg


送られてきた中古MTです!
このMTはアキュラ用なんですよね。
国内クーペ用の物は見つけられなかったそうです。

アキュラと国内クーペでは2~4速のギア比が異なるんです。
1速と5速のギア比は同じで、アキュラ用は2~4速が5速よりのギア比になってます。
国内クーペ用が加速仕様、アキュラ用が巡行仕様ってカンジでしょうか?
1速>2速がギア比が離れてますが街乗りで問題になることは無いでしょうね。
なんせアメリカではそのギア比で乗ってるわけですから・・・





ケースを開けてシャフトをバラしていきます。



d0156040_16353090.jpg


まずはインプットシャフトです!
1速・2速・リバースの各ギアはシャフトに直切りになっています。
3速~5速のギアとハブスリーブを取り外して、
ベアリングとシンクロリングを全数交換します。






d0156040_16421617.jpg


新品のベアリングとシンクロに交換してギアを組み込みます。
この時に各部のクリアランスをチェックしながら組み立てていきます。







d0156040_16435681.jpg


続いてカウンターシャフトです。
こちらもシンクロとベアリングは全数交換します。

組みつけの途中でトラブルが!
クリアランスって言うのは簡単に言えばガタなんですよね。
写真中央のギアは1速ギアなんですが、矢印方向に動くんですよね。
と言っても0.0何mmの世界なんですけどね。

ここのクリアランスが大きすぎるんです。
厚みの違うシムに交換して調整してやるんですが、
一番厚いシムに換えてもクリアランスが基準値に収まらない!

こりゃおかしいゾ?ってことで再度バラしてみたら・・・






d0156040_16523493.jpg


ハブスリーブに段付き磨耗が出来ていました。
矢印の外側部分が凹んでいるのがわかりますかね?
ここに1速ギアが接触する構造なので、徐々に磨耗していったんでしょうね。
で、この段付の分だけギアが動くので基準値にならなかったわけです。

磨耗面がキレイだったので外した時のチェックではわかりませんでした。
元々段付きになっているようなクオリティーで・・・(笑







d0156040_16562948.jpg


と言うことでハブスリーブも新品に交換しました!
新品には段付きは無く、フラットですね。 あたりまえですが・・・







d0156040_16584073.jpg


カウンターシャフト組み付け完了です!
矢印の部分が交換したハブスリーブです。






d0156040_16593883.jpg


リバースのアイドルギアもシンクロとベアリングを交換します!






d0156040_1713722.jpg


デフ本体は再使用しますが、サイドベアリングは新品に交換します!







d0156040_1723226.jpg


サイドベアリングの交換が終ったら、プレロードを調整します。
各シャフトは組み込まず、デフだけをハメ込みます。






d0156040_1773739.jpg


ケースを組み付けたらSSTを使って起動トルクを測定!
で、基準値から外れていたらシムの厚みを変えて調整します。






d0156040_1792821.jpg


矢印の部分が調整用のシムなんですが・・・
これを交換するにはケースをバラして、アウターレースを抜き取って、
シムを換えたらアウターレースを打ち込んで、ケースを組み付けて・・・
という作業を繰り返すことになります。
中々一発では決まってくれませんので・・・
なんせシムの厚みを替えてベアリングの動きの重さを変えるってことですから。







d0156040_17123054.jpg


続いてはインプットシャフトのみを組み付けます。
今度はシャフトの軸方向のクリアランスの調整になります。
写真でいうところの縦方向のガタですね。





d0156040_17152384.jpg


こちらもケースをバラす必要はありますが、シムの交換自体は比較的簡単!
シムの選定もクリアランスの測定値から予想できますので、
デフのプレロード調整よりはラクですね。






d0156040_17175137.jpg


各部の調整が終ったらシャフトをハメてケースを組み付けます。






d0156040_17184489.jpg


このスナップリングがNSXではトラブルが多いんです。
そのためオーバーホールの時には必ず新品に交換します。

これはカウンターシャフトの位置出しをしているんです。
で、折れちゃうことがあるんですよね。
そうするとカウンターシャフトが軸方向に動いてしまうんです。
小さな部品ですが、けっこう重要な役目を担っています。







d0156040_1722211.jpg


MTオーバーホール完了です!
オイルシールも新品に交換してありますよ。
クルマに載せてからオイルが漏れちゃうと寂しいですから・・・






オーバーホールが完了したのでクルマをお預かり!



d0156040_1729156.jpg


後期ルックになってます!
それにしてもNSXのオーナーさんは皆さんキレイにされてますね~。




で、このお客さんは・・・




d0156040_17314412.jpg


広島 からのご来店でした!
遠方からわざわざありがとうございます。








d0156040_17325814.jpg


MTへの換装はけっこう費用が掛かります。
なにしろ交換する部品がメチャクチャ多いんです。
この写真だけでもかなりの数ですが、まだ他にもありますんで。






d0156040_1735127.jpg


まずはATを降ろす作業から取り掛かります。
ボディーはしっかりと養生をして・・・






d0156040_1736034.jpg


で、いきなりトラブル発生!
ドライブシャフトのナットが緩みません。
インパクトを使ってもビクともせず、延長バーを使ったらアダプターが折れるし・・・

結局大型トラック用のインパクトを借りてきました。
さすがは大型車用の大トルク! あっさりと緩みました。(笑






d0156040_1739260.jpg


ATがクルマから降りました!
MTに比べるとATってとっても重いんです。
二人がかりでも人力ではまず無理でしょうね~。
そんなことしてたらケガの元です。
やはりミッションジャッキの力は偉大です!(笑








d0156040_17432210.jpg


クラッチは純正品をチョイスしました!
サーキット走行とかはしないので、扱いやすさ重視です。

NSXは純正でツインプレートを採用しているんですよね。
そのためディスクのセンター出しが重要になります。
センターがズレているとMTが組み付け出来なくなっちゃうんです。

当店では純正のインプットシャフトをブッた切った物を使ってるので問題なしです!






d0156040_17474389.jpg


あっさりとMTが載っかりました!(笑
と言うほど簡単じゃありませんが・・・

手前に写っているMTマウントも互換性が無く、新品交換。
矢印部分のスティフナーはそもそもATには付いていないので新設です。





d0156040_17504592.jpg


左側のドライブシャフトは長さが違うので新品交換です!






d0156040_17515287.jpg


ハーフシャフトは中古MTに付属していた物を使います。
アキュラのシャフトは細いってウワサがありますが、
確かにAT用と同じ太さですね。

でも先日ハーフシャフトを交換した国内クーペも細かったんです。
新品のMT用を注文すると太いシャフトが来ます。
途中で仕様変更があったと睨んでますが、真相は不明です。(笑





d0156040_17553164.jpg


AT用とMT用はブラケットが異なるので互換性はありません。
シャフト自体は微妙な長さの違いなんで使えそうですが、
ブラケットだけが部品設定されてないので、結局ASSY交換になります。






d0156040_17573752.jpg


ハーフシャフトは再使用しますので、オーバーホールを!
ベアリングやオイルシールを交換します。






d0156040_17584311.jpg


右側のドライブシャフトは互換性ありなので再使用します。
でもNSXの持病であるグリス漏れが・・・






d0156040_1759595.jpg


ブーツをインナー・アウターともに交換しました!






d0156040_181139.jpg


ドライブシャフトを装着してMT本体関係は完了です!






d0156040_182778.jpg


続いてはシフトレバー関係の作業です。
細かい部品が多いので数がハンパないです!!






d0156040_1832283.jpg


組み上げてしまうと、あの部品たちはどこに行ったの?ってカンジですが・・・(笑







d0156040_1843595.jpg


ATのセレクトレバーを撤去します。
カプラーは後で必要になるので取り外しておきます。
セレクトレバー自体はもう使わないですから、配線をカットしてもOKですんで。






d0156040_187468.jpg


シフトレバーをクルマに装着!
もちろんシフトワイヤーもMT用に交換してあります。







d0156040_1885297.jpg


コンソールを戻したらシフト廻りの完成です!






d0156040_189353.jpg


AT車のエンジンはDレンジとNレンジでCPUの制御が異なるんです。
Nレンジの時にはレブリミットが低く抑えられてるんです。
おそらく空吹かしでトルコンへのダメージを懸念しているのかと・・・

Dレンジの時はレブリミットまで回るんですが、
そのかわりにアイドリングがラフになってしまうんです。

今回もスイッチを付けてレンジ制御の切換えをすることになりました。
街乗りではレブリミットまで回らないでOKなんでNレンジ制御。
高速などではアイドリングがラフでもOKなんでDレンジ制御。
これをスイッチで任意に切換えます。






d0156040_18153067.jpg


続いてはペダル関係の作業です!

まずはブレーキペダルをMT用のスマートな物に交換!







d0156040_18163873.jpg


クラッチペダルはブラケットごと新設になります!






d0156040_18172415.jpg


ペダル関係の作業はステアリングコラムを外して行います。
それでも奥のほうに潜り込んでの作業になるのでけっこう大変です。






d0156040_18184130.jpg


クラッチのマスターシリンダーも新設です!







d0156040_18192466.jpg


RFY MTコンバージョンクラッチライン! 

マスターシリンダーからスレーブシリンダーへの油圧配管は、
純正はかなり込み入った所を通っているんです。
そのため純正のパイプを使おうとすると工賃がとんでもないことに!(笑
このクラッチラインなら装着も比較的ラクですね。
まあ、それでも前から後まで引き回す必要がありますが・・・






d0156040_1824060.jpg


スレーブシリンダーも新設になります。

クラッチラインのエア抜きをしたら作業終了です!







d0156040_18251098.jpg


最後の仕上げにMTに進化剤を施工!
せっかくオーバーホールしたんだから保護してやらないとね。
それにシフトもスコスコフィーリングになりますから!!



MTへの換装は費用がけっこう掛かります。
また中古のMTが中々手配できないという問題点も!
それでもスポーツカーらしい運転を楽しむなら、やはりMTに限ります。
換装すればドライブが楽しくなるのは間違いないですね!!

気になる方はお気軽にお問い合わせください。



この度はお買上げありがとうございました。













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-12-23 18:43 | NSX | Comments(0)

今さらながら・・・★THE ICE 2016★今年も行ってきました!

今週末はフィギュアの全日本選手権ですね。
なんか羽生くんはインフルにかかって欠場だとか・・・
まあ、世界選手権の代表には選ばれるでしょうけどね。


今年になってからフィギュアのネタを一度も上げていませんでしたね~。
ってことで夏の思い出をいまさらアップしておきます。(笑
年があけちゃうと「今年の」って言えなくなっちゃいますから・・・






d0156040_1921136.jpg


THE ICE 2016! 

今年で4回目の観戦(観賞?)になりました。
春先のチケット争奪戦に参加して今年も氷上席をゲットしました!
でも、最前列じゃなく2列目でしたが・・・

今年は大阪・名古屋・北九州での開催だたんです。
例年は名古屋公演に水曜日が組み込まれていたので、
モリコロパークまで出かけていたんですが・・・
今年は全て土・日の開催になったんですよね~。
しかも場所もモリコロから愛知県体育館に変更!

どうしようか悩んだんですが・・・
元スタッフのハルちゃんにピンチヒッターを頼んで、
土曜日にお休みを貰って出かけてきました。






d0156040_19271662.jpg


大阪市中央体育館! 

水曜日じゃないなら名古屋まで行く必要はありませんからね~。
でも今まで慣れたモリコロと違って、かなりデカイ会場です。
一抹の不安を抱えながら入場しました。

やはり中は広かった!!
モリコロの倍ぐらいは観客が入りそうです。






d0156040_19301985.jpg


今年のオープニングはけっこうアッサリしてましたね。
まあ、去年は仮面舞踏会が強烈だったんで、余計にそう思えたのかも・・・







d0156040_1932054.jpg


真央ちゃんと舞ちゃんの姉妹コラボ!
過去に滑ったプログラムをもう一度ってことでした。






d0156040_19332048.jpg


早着替えで衣装チェンジして、また過去プログラムを披露!





d0156040_19344579.jpg


そして新作のプログラムも!
キレイな長~い布を使った幻想的なプログラムでした!!

舞ちゃんは6年ぶりに本格的に滑ったとのことだったんですが、
一昨年に真央ちゃんとアナ雪やったじゃん!?
どうやらジャンプを組み込んだプロは6年ぶりってことだったようです。
事前にかなり練習したそうで、2アクセルとかキレイに決めてました!



そして今年も楽しみだったのは初見のスケーター!
中でも私の一番のお目当ては・・・





d0156040_2033965.jpg


高橋大輔! 

やっと、やっと、やっと、ナマの大ちゃんが見れました!!
期待を裏切らない素晴らしい滑りを堪能させていただきました。
やっぱし大輔は持ってるもんが何か違うね~。



そして・・・




d0156040_2013817.jpg


宇野昌磨! 

ショ~マも魅せてくれました!
いきなり転倒しちゃったんだけど、何か靴ヒモあたりにトラブルがあったみたい。
靴をイジった後に両手を合わせてゴメンネってしてましたから。
その後の演技はバッチリ決まってましたよ!







で、ショ~マの個人プロが終ったところで・・・





d0156040_20173577.jpg


大ちゃんが飛び入りしてコラボ演技!
滑りが似ている(と、個人的に思ってる)二人がシンクロしちゃって、もう鳥ハダもんでしたわ・・・
ラストのショ~マお得意のクリムキンイーグルの場面では、
大輔はズザ~~ッてコケたような滑りで笑いを誘ってました。(笑
さすがにクリムキンイーグルは無理なんでしょうね。




さらに・・・



d0156040_2026664.jpg


殿! 織田信成!!(笑

(笑 を付けるなんて失礼な!!(笑

引退しても往年の滑りは健在でしたね~。
日頃からちゃんと練習してるんでしょうかね?
TVの仕事も忙しいだろうに・・・

そういえば秋に行われたジャパンオープンに出場したんですが、
なんとプライベートベストの得点を出しちゃいました!
引退後に現役の時の得点を更新しちゃうなんて、いかにも殿らしいね。(笑






d0156040_2031878.jpg


フローラン・アモディオ! 

昨季限りで引退しちゃったフランスのスケーター。
世界選手権とかでは上位に入ってくることは無かったんだけど、
個人的には気になるスケーターでした。

さっとん とのコラボ演技も良かったですよ。







d0156040_20351592.jpg


カロコス姉さん! を今年も見えました!!

相変わらず長い手足を生かしたステキな滑りでした。
先日行われたイタリア選手権で優勝したそうなんで、
春の世界選手権で本格的な復帰のようですね。







d0156040_20402828.jpg


Pチャン! もネ!!

他にも無良くんやきゃなこちゃんやリッポン・ロシェ兄貴・未来ちゃんなどなど・・・
楽しませてもらいました。







d0156040_20433270.jpg


真央ちゃんのソロプログラムは・・・

チェロ・スイート! 

今まで見たことの無いような凄いプログラムでした!
最初コンパルソリー(基本的な足ワザ?)のような動きで始まって、
徐々に動きが大きくなってくるんだけど・・・
連続ターンでも「何回まわるねん!」ってぐらい連続してて圧巻でした。

スピンじゃ無く、ターンですよターン!
静止した場所で片足で回るのがスピンです。
ターンは移動しながら両足を使って回るワザなんです。

ラストには連続のジャンピングターン?も披露してくれました。
チェロの伴奏のみっていうシンプルな曲調にのせて、
フィギュアのワザをふんだんに詰め込んだ素晴らしいプログラムでしたね。

若手の技術度合いを試すのに滑らせたらおもしろいかも?(笑
「じゃあ今日はテストで真央のチェロ・スイートを滑ってもらいます。」
てなカンジでね・・・(笑






d0156040_2113346.jpg


やっぱり真央ちゃんのスパイラルはキレイだわ・・・
舞ちゃんもキレイですけどね。

私の女子スケーターの評価基準のひとつがスパイラルなんです。
ジャンプがうまくってもスパイラルがキレイじゃない選手はイマイチ・・・(笑






d0156040_214968.jpg


フィナーレではお馴染みのジェフとのコラボ!

なんと一昨年のボレロをロングバージョンで再演!!
一昨年見た時にこれっきりなのはもったい無いな~と思ってたんですよね。
やはり素晴らしいプログラムでした。






d0156040_2162125.jpg


そしてグランドフィナーレ!
今年は10周年ってことで大きなバースデイケーキが!!
中から何か出てくるのかと思ったら、最後まで置いてあっただけでした。(笑


今年は2列目ってことでハイタッチとかも最初から諦めていたんだけど、
さらに衝撃的な事実があったんです。
それはまた後ほど・・・






d0156040_2191389.jpg


もちろんお土産も買って帰りましたよ!
プログラムも外せませんよね。
帰ってから読み返すことはほとんど無いんですが・・・(笑







d0156040_21104557.jpg


帰りの新幹線では タコ焼テロ(笑 をばやっちゃいました!
いろいろ言われてますが、やっぱ大阪だったら外せないですよね~。
もちろんビールも忘れずに!

余韻に浸りながら呑むビールもまた格別でした。



で、フィナーレの件なんですが・・・

去年まで行ってたモリコロパークは、コンパクトな会場なんですよね。
元々がスケートリンクなんで場内はさほど広くないんです。
常設の観客席なんかは2階にちょこっとあるぐらいで・・・
リンクの周りに仮設の観客席を組み上げてやってたんです。
なので観客席とリンクがすごく近かったんです。






d0156040_2118036.jpg


これは去年の私が写っている写真ですが、
ご覧のように壁のすぐ後に立っていますよね。
しかもその壁はヒザぐらいの高さですし・・・

壁との距離はバッグが1個置けるぐらいのスペースしか無かったんです。
そのため最前列と2列目とには天と地ほどの落差があったんですよね。
氷上席は全て同じチケット代金なのにね。



で、今年行った大阪会場はと言いますと・・・





d0156040_21221699.jpg


上がモリコロで下が大阪市中央体育館です。
モリコロは席のすぐ前に壁がありますが、
大阪会場は壁まで1.5~2mぐらいの距離があります。
しかも壁の高さも1mぐらいありそうです。

さらにグランドフィナーレの時には係員が出て来て、
ロープを張って壁に近づけないようにしたんですよね~。

大阪は以前からこのパターンだったのかもしれませんが、
モリコロを知ってる私としてはちょっとガッカリ。
まあ、どのみち最前列じゃ無かったんで関係ないんですが。
これなら最前列以外でも差が少ないよな・・・みたいな。

名古屋公演もモリコロではなくなりました。
愛知県体育館ってことなんで観客がいっぱい入れるんでしょう。
でも大阪と同じようにリンクは近くなくなったんでしょうね。
大人の事情があるとはいえ、もうモリコロに戻ることは無いんでしょうね。
そう思うとなんか寂しくなります。

来年も大阪に行くなら、氷上席じゃなくってもいいかもね。
争奪戦も少しはラクかもしれないし・・・(笑

















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-12-22 21:38 | フィギュアスケート | Comments(0)

進化剤施工!★ekワゴン★シルビア★クラウン★3台まとめて!!

本日は進化剤のネタを3台まとめてご紹介します。
と言っても先日のように1日3台施工したわけじゃありませんが・・・





まず最初のクルマは・・・






ekワゴン!







d0156040_13403712.jpg


エンジンに4回目の施工となりました!
このクルマはセカンドカーなんですよね。
メインカーのほうはエンジンに6回施工しています。
どちらもATにも施工していますし、エアコン施工やZOMAも!!

なにげに 中毒患者さん なんですよね。(笑




2台目のクルマは・・・




S15 シルビア!







d0156040_13465941.jpg


エンジンに6回目の施工となりました!
こちらも 中毒患者さん ですね。(笑

相変わらずキレイにされてますね~。
こんな程度の良いS15って最近は見かけませんよね。
外装のお手入れだけでなく、エンジンのメンテにもちゃ~んと対応しているんです。


進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑




ラストのクルマは・・・




GRS180 クラウン!






d0156040_13505173.jpg


エンジンに初めての施工となりました!

先日RECS施工をしたんですよね。
で、ある程度の距離を走ったんで、今回オイル交換をしての施工となりました。
ワコーズさんはRECS施工後のオイル交換は不要と言ってますが、
当店では施工後1000kmほど走行してからのオイル交換を推称しています。
そして進化剤を施工すればバッチリです。

今回はそのオススメパターン通りの流れでしたね。


進化剤のドロ沼へようこそ!(笑










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-12-20 14:02 | 進化剤 | Comments(0)

リジカラ装着!★ノート★なんと、なんと・・・

先日言っていた初凍結が来ましたね~!
昨日、今日とバッチリ凍ってました。
今朝のほうが昨日よりもガリガリでしたかね。
いぶきの里もスキー場開きをしたようですし、本格的な冬シーズン突入です!

皆さん冬の準備はOKですか?
今ならまだスタッドレスも間に合いますよ!!




さて本日はリジカラのネタです。

クルマは・・・








E12 ノート!








d0156040_14313833.jpg


ノートへの装着は2台目になりますね。

先日まで開催していたリジカラフェア期間中にご注文いただいていたんです。
装着も10月中にする予定で予約を入れていたんですが・・・
お客さんが急遽ご都合が悪くなって延期していたんですよね。

で、日程調整をしてやっと装着となりました。
と言いますのも、このお客さんは・・・







d0156040_14315095.jpg


滋賀県 からのご来店だったんです。
そのため簡単に日程調整が出来なかったんですよね。

じつは今回が2度目のご来店になるんです。
以前にステージアのボールジョイントブーツの交換作業をやったんです。
その後エンジンにトラブルが出たので買い替えたそうです。
で、今回リジカラ装着のために再来店!
遠方から何度もありがとうございます。







d0156040_1432594.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

毎度お馴染みのFFタイプのサブフレームですね。








d0156040_14333259.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。







d0156040_14345123.jpg


フロント用のリジカラです!
5種類が2個ずつの合計10ピースになります。

両側突起タイプと片側突起タイプが各々2種類4ピースずつと、
ザグリワッシャタイプが1種類2ピースの構成です。
片側突起タイプの リジカラ4 と リジカラ5 は選択使用となります。

年式等の違いでサブフレームの穴径に種類があるんです。
他車種とも共用になっていますしね。
ですので実際に使用するのは8ピースということになります。







d0156040_14464069.jpg


まずは  部の図解です!

サブフレーム上側は両側突起タイプを使います。
上向きの突起がボディーのガイド穴にハマリ、
下向きの突起がサブフレームの穴にハマるようになります。

ここの部分は鉄板をプレスしただけの薄い構造のサブフレームです。
薄いですので突起は短くして飛び出さないようになっています。
下側は突起の無いザグリワッシャタイプでOKってことですね。






d0156040_1452987.jpg


装着中の写真です!

いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いて、と言うよりは・・・
密着する寸前で上下各々の突起がハマった状態です。
薄い構造のサブフレームではリジカラ本体を触って確認します。
リジカラが上下には動くけど左右には動かなければOK。
これで突起がちゃんと穴にハマっていることになります。
まあ、下向きの突起はハマってるのが下から目視できますけどね。


もちろんミスリルも施工していますよ!
フェアの特典でサービスでしたからね。
期間中にご注文いただいた分は、取付けが遅くなっても特典が適用されます。

装着部周辺にミスリルを塗ることで強度が上がり、
リジカラ効果をさらに高めてくれる働きがあるんです。
フェア期間中以外はオトクなオプション価格で施工OKですよ!!








d0156040_1458274.jpg


続いて  部の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
下側に片側突起タイプを使う一番オーソドックスなパターンですね。
ただ、ここはロアアームのブッシュも共締めになっています。

下側は突起の小さい リジカラ5 が適合しました。







d0156040_1542042.jpg


まずは上側の写真です!

こちらはいつものようにリジカラがボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマっており、
下向きの突起の先端もサブフレームの穴に掛かっています。

このままサブフレームを上げていけば、
突起のテーパーに沿って上がり自然とセンターが揃います。







d0156040_15455651.jpg


こちらは下側の写真です!

突起がサブフレームの穴にハマった状態です。

いつもならここで本締めとなるのですが・・・
ここはロアアームのブッシュが共締めでしたので、1G締めが必要となります。
そのため仮締め状態にして一旦後回しになります。








d0156040_15482611.jpg


お次はリアの装着ポイントです!

こちらもお馴染みのトーションビーム式アクスルです。
ボディーへの固定部分2ヶ所に装着するようになります。






d0156040_15495992.jpg


ボルト径とボディーの穴径に差があるのでスキマが出来ています!

緑色矢印の灰色部分はブッシュのインナーカラー端面なんです。
スキマから奥が丸見えになっているんですよね。
黄色矢印はボルトが締まっていた痕跡になります。
ボディーの穴とは偏芯しちゃってますね~。







d0156040_15535129.jpg


またまたお馴染みのトーションビーム用リジカラです!

センター部分の突起が先ほどのスキマにハマリ込みます。
突起のサイズとしては一般的な大きさですかね。
ってことはスキマも一般的ってことになります。(笑






d0156040_1556999.jpg


続いてリアの図解です。

突起がスキマにハマることでボディー穴とボルトのセンターが揃います。
これによりブッシュが正しい位置で固定されることになります。
また、ボルトの締め付けトルクも均等に掛かるようになるんです。

ボディーとボルトのフランジ部に挟まれる本体部分は、
フロント用とかに比べて肉厚になっています。
これはボディーの補強板の役目も兼ねているからなんです。
補強することで締結強度がさらにアップします。








d0156040_1603685.jpg


本締め後はいつものようにボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!

もちろんここも1G締めをしています。
リフトアップした状態で締めてしまうと、ブッシュにヨジレが出ちゃうんです。

とりあえず仮締め状態にして、(ブッシュのインナーカラーが回転できるぐらいに)
タイヤを付けてリフトから降ろします。
クルマを前後させてブッシュを落ち着かせます。
再度リフトに入れてタイヤを接地させたまま車重を掛けた状態で本締めします。

これをやらないとせっかくのリジカラ効果が台無しになっちゃうんです。
簡単なことですが大事なポイントです。






d0156040_1693128.jpg


フロントの  部も1G状態で本締めします。
ここもブッシュを落ち着かせてやらないといけないんですよね。
本締め後はやはりボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!


最後にアライメント調整をして完了です!!



オーナーさんからのインプレッションが届きました。

帰路の260km強;約3時間半にて、
高速道も一般道も合わせてリジカラの効果をじっくりと体感出来ました。

「ノート」って、こういうクルマだったの?という感想です。
部分的にどうこう変化したというレベルではなくて、
ハンドル操作感も、直進もカーブも段差越えも
基本性能が一気にレベルアップしてるのが実感出来るので、かなり驚いてます。

帰り道の途中で、中国道の大阪方面;西宮~宝塚付近のカーブのきつい下り坂があり、
そこを走る時はいつも緊張感が走るんで すが、
今日の帰りはあまりに余裕しゃくしゃくだったのでビックリでした。

リジカラすごいです。。。
ありがとうございました。



効果をバッチリ体感いただけたようですね。
装着後すぐに高速を使われたんで余計にわかりやすかったのかもしれませんね。
お気軽にご来店いただける距離ではありませんが、また何なりとご相談ください。
この度はお買上げありがとうございました。

















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-12-18 16:57 | リジカラ | Comments(0)

進化剤施工!★S660★ SPOONプログレッシヴスプリングも装着!

今朝、ウィッシュのFガラスが半凍結していました。
いつものように夜露が降りてるだけだと思ってワイパーを動かしたら、
広がった水膜が一気に凍ってガ・ガ・ガ・ガって・・・
少し待ったらすぐに溶けましたけどね。
2~3日は寒い日が続くようなんで、今シーズン初の凍結もありますかね?
タイヤはスタッドレスに履き替えてあるんで心配ありませんが!




さて本日は進化剤&足廻りのネタです!

クルマは・・・






ホンダ S660!








d0156040_179309.jpg


以前にリジカラや進化剤施工でご紹介したクルマです!


まずは足廻りのネタから。
今回チョイスしたスプリングは・・・






d0156040_17111233.jpg


SPOON プログレッシヴスプリング! 

元々高い旋回能力をさらに向上させるスプリングです。
コーナーリング性能、直進安定性は向上させながらも、
突き上げ感をマイルドな方向でセッティング。
街乗りからワインディング、スポーツ走行まで幅広く対応しています。








d0156040_17184068.jpg


フロントの装着写真です!







d0156040_198846.jpg


続いてはリアです!
リアはボディーの上のほうにスプリングが隠れちゃう構造になってます。







d0156040_19105324.jpg


装着前後の比較写真です。
上側がノーマルです。

車高は10~15mm程度のダウン量なので、あまり変化はありませんね。
比べてみれば少~し下がってるような・・・程度で!(笑

S660は元々が車高が低い設定のため、
あまり下げすぎるとストロークが犠牲になっちゃうみたいです。
そうなるとスポーツ性能にはデメリットになりますからね。
落とすのが目的のスプリングじゃ無いですから・・・


アライメント調整をして足廻りの作業は完了です。







d0156040_1915515.jpg


最後の仕上げに進化剤を施工しました!
って何の仕上げぢゃ?(笑

エンジンに3回目の施工となりました!!
当店オリジナル進化剤ステッカーGETです。パチパチパチ~~!

今後も定期的に施工することで、
キレイに仕上がったエンジンのコンディションを維持できますよ!!


進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-12-15 19:21 | 進化剤 | Comments(0)

リジカラ装着!★グレイスHV★リアのみ!!

今年はカメムシが多いから雪が降るよ!
って話をよく耳にするんですが・・・(笑
何でカメムシが多いと雪がふるんでしょうかね?
まあ、本当に降るって因果関係はわかりませんが!
ただの都市伝説(田舎伝説?)かもしれませんけど・・・

カマキリの卵の話は何となく納得できますけどね。




さて本日はリジカラのネタです!

クルマは・・・






グレイスHV!







d0156040_1855493.jpg


今回はリアのみの装着となります!

と、言うことは・・・






d0156040_18563449.jpg


そうです、お馴染みのトーションビーム式アクスルです!

ボディーへの固定部分2ヶ所のみが装着ポイントになります。
リジカラは2ピースなので価格がお安いですし、
作業が比較的簡単なので工賃もお安いですし、
トーションビームにはアライメントの調整機能がありませんので、
その費用も不要ですからトータル金額がとってもリーズナブル!

リジカラの効果を試してみたいって場合にはピッタリなんです。
まあ、サブフレーム車に比べると効果は小さいかもしれませんが、
安価に体感できる面ではOKなんじゃないかと・・・
トーションビーム車にお乗りの方にはオススメですよ!!







d0156040_1953849.jpg


ボルト径とボディーの穴径に差があるのでスキマができています。
白い部分がボディーで、緑の矢印部分がスキマです。
穴から見えているのはブッシュのインナーカラー端面です。
スキマがあるので奥が丸見えってことですね。

黄色い矢印がボルトが締まっていた痕跡です。
ボディーの穴とは偏芯しているのがわかりますね。
スキマのせいでズレちゃってるってことなんです。

おそらくシャーシはフィットとかと共通なんだと思います。
リジカラも共用になっていますからね。
このシャーシは他のクルマに比べてスキマが大きめですね。
大量生産車ですので組立てスピードを考慮しているんですかね~。







d0156040_19125566.jpg


こちらもお馴染みのトーションビーム用のリジカラです。
センターの突起部分が先ほどのスキマにハマリ込むようになります。
スキマが大きめでしたので、突起もゴツめになっています。







d0156040_19144479.jpg


こちらもお馴染みの図解です!

突起がスキマにハマることで、ボディー穴とボルトのセンターが揃います。
これによりブッシュが正しい位置で固定されることになります。
またセンターが揃うことで締め付けトルクも均等に掛かるようになるんです。

このタイプのリジカラはボディーとボルトのフランジに挟まれる本体部分が、
サブフレーム用とかに比べて肉厚に作られています。
これはボディーの補強板の役目も兼ねているからなんです。
補強することで締結強度がさらにアップするんです。








d0156040_19191225.jpg


いつものように1G状態で本締めしたら完了です!

クルマをリフトアップしている時はトーションビームの後側が下がっています。
と言うことはブッシュも後向きに回転した状態なんです。
そのまま本締めしてしまうと、リフトから降ろした時にブッシュがヨジレちゃうんです。

リフトアップしている状態では仮締めにしておきます。
ブッシュのインナーカラーがボディーに接触するかどうかぐらいに・・・
タイヤを付けてクルマをリフトから降ろします。
クルマを前後させてブッシュを落ち着かせます。
再度リフトに入れてタイヤを接地させたまま、車重を掛けた状態で本締めします。

これをやらないとせっかくのリジカラ効果が台無しになっちゃうんです。
簡単なことなんですが、大事なポイントです!



この度はお買上げありがとうございました。















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-12-13 19:31 | リジカラ | Comments(0)

モデューロサスキット装着!★NSX★

大物のネタが多い関係で、ついつい後回しになりがちなNSXネタ。
何度も早めにご紹介と言っておきながら・・・(笑
溜まってる分は年内にはご紹介したいと思っています。

ってことで、本日のネタは・・・







モデューロサスキット装着! 







d0156040_15302863.jpg


現状、車高調を装着しているんですが・・・
乗り心地とかが気になるようになってきたそうなんです。
そこで定評のあるサスキットへの交換で乗り心地を改善しようということに!




で、このお客さんは・・・





d0156040_153236100.jpg


高知 からのご来店でした!
遠方からわざわざありがとうございます。
地元ではイマイチ信頼できるお店が無かったそうで・・・
最近ではディーラーさんでもNSXの作業はイヤがるって聞いたことがあります。
その点ウチはNSX大歓迎ですので!!







d0156040_15352697.jpg


モデューロ サスペンションキット! 

標準のクーペ純正よりは硬めの設定ですが、TypeR純正よりは柔らかい。
スポーツ性能と居住性を両立させたセッティングのようです。
減衰力の調整機能も装備されています。
まあ、ホンダ純正のアクセサリーですから極端な仕様には出来ませんよね。

ところでこのサスキットは2011年頃に新発売になった商品らしいのですが・・・
その時点でNSXが生産中止になって数年経過しています。
新車で販売していない車種用のパーツを新発売するなんて、
ホンダさんのNSXに対する思い入れが伝わりますね。
最近純正部品の欠品は増えていますが・・・(笑







d0156040_15471351.jpg


装着していた車高調です。
ムチャクチャ乗り心地が硬いというほどでは無かったようですが・・・







d0156040_15483090.jpg


フロントの装着写真です!
白と赤のコントラストが目立ちますね~。







d0156040_15492891.jpg


こちらはリアです!

リアのショックは外部タンク付のタイプになっています。
NSXはミッドシップですので当然ながらリアのほうが重いんです。
ところが構造上シェルケースが長くできないんです。
そこで外部タンクを付けてオイル容量を確保しているんですね。







d0156040_1553860.jpg


装着完了です!








d0156040_15533761.jpg


以前より車高は若干高めに変化しました!
まあ、カッコ悪いってほどの高さじゃありませんけどね。
街乗りでは気を使うことの無いぐらいの車高ではないかと思います。






d0156040_15554797.jpg


最後にアライメント調整をして完了です!

NSXは前後フルに調整機能が装備されています。
一部が固着して調整出来ないことがあったりはしますが・・・







d0156040_155735100.jpg


お土産をいただいちゃいました!
お気遣いありがとうございます。

気軽に来ていただける距離ではありませんが、またのご来店お待ちしています。



NSXネタはまだ大物が眠っています。(笑
早めにご紹介できるよう心がけます!


















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2016-12-09 16:12 | NSX | Comments(0)