進化剤施工!★CBR600RR★バイク3台目!!

本日の進化剤施工は
3台目となるバイクの・・・


ホンダCBR600RR!






d0156040_17103878.jpg


このバイクのオーナーさんは常連さんでして、以前にクルマにも施工しています。
R32のタイプMだったのですが、あまりの激変ぶりに感激したそうなんです。
そのR32は残念ながら買い換えて、今はCR-Zになってます。
(そう、このブログ1発目に登場のクルマです!)

クルマであれほどの効果があるんで、きっとバイクにも・・・
そうなんですよね!どちらかと言えばバイクのほうが効果的です。
なにしろ車重がクルマより軽いですから、レスポンスの変化もわかりやすい。
しかも構造上ミッションにも同時施工となるので、
「一粒で二度おいしい」状態です!
ただ、マフラーとエンジンの距離が近いので音の変化がわかりにくいんです。
(マフラー音が大きすぎてエンジンの音が聞きづらいってことです。)

それでも今回はエンジン音の変化がわかりましたよ。
この手のバイクとしてはマフラー音が静かだったためなのか、
施工前にはエンジンあたりから「カシャ、カシャ」という音が出ていました。
(ミッションからかもしれません。)

その音が施工が進むにしたがって段々と静かに。
最後にはほとんど気にならないレベルにまでなりました。
オーナーさん曰く「最近エンジン音が、なんかガサツな音になってたんですよね~」との事。
これでスムーズでハイレスポンスなエンジンに生まれ変わりましたよ!

さあ、次はCR-Zの番ですね!
進化剤のドロ沼にはまっちゃいましょう!!(笑)


追記
施工後さっそく種○山まで行って、帰りに再度ご来店!
「もうメチャクチャ変わりましたよ! スゴイです!!」
まずは加速が後ろから押されるような感じですごく良くなってます。
エンジンの回りもスムーズになって乗りやすい。
特にエンブレがガクッと効いてたり、アクセルのオン・オフでギクシャクしていたのが
エンブレの効きも少なくなってギクシャクしなくなったそうです。

ミッションのほうもシフトチェンジの時に引っ掛かるような感じがあったのが、
ほとんど無くなってスコスコ入るようになったとか。
あまりに感動的な変化だったのでインプレッションを伝えに帰ってきたそうです。
やはりバイクのほうが効果は大きく出るようですね~。
クルマでの変化を体感している人でこうですから、初がバイクだとどれぐらいなんでしょうね?

「ちょっとイライラすることがあってバイクで出たんだけど、もうイライラも吹っ飛びました!」
と言うオーナーさんの言葉が感激度合いをあらわしていますよね~。

# by AutoReference | 2010-07-01 17:27 | 進化剤 | Comments(0)

進化剤施工!★MR-S★じつはイロイロと・・・

約1カ月半という長期の預かりだった

MatzさんMR-S!

やっと昨日、無事納車となりました。




d0156040_9245450.jpg


進化剤の施工のために長期預かりだったわけではありません・・・
(あたりまえですけどね。)


じつはこんなパーツを・・・





d0156040_9262939.jpg


戸田レーシングのピストンキットです!

走行距離が12万kmオーバーになって、オイル消費が激しかったようなんです。
状況を尋ねたところ、どうやらオイル上がり&下がりの両方のようでした。
そこでエンジンをオーバーホールしようかとなったんですが、
1ZZエンジンにはオーバーサイズピストンの設定が無いんですよね~。

バラしてみてシリンダーが摩耗していたら、もう打つ手がありません。
そこで最初から予算を組んでピストンキットを使ってやろうということになりました。





d0156040_932843.jpg


取り外したノーマルピストン。
オイルやカーボンでヒドイ状態になっています。
オイルリングも完全に固着状態!
おそらくはコレがオイル上がりの大きな要因だったと思われます。

この状態が・・・






d0156040_9343793.jpg


こうなりました!
やっぱ新品ピストンはキレイです。 あたりまえですが・・・







d0156040_9353661.jpg


ピストンとセットで同じく戸田レーシング
シリンダーライナーキットも組み込んでいます。
まあ、これはセット使用が前提の物ですのでね。

これでピストン・シリンダーともに新品になりました!
ブロックも洗浄して、上面の面研もしてあるのでとってもキレイです。
いつも思うことですが、組んで見えなくなるのがもったいない!

そういえば戸田レーシングのショールームにはエンジンのカットモデルが
ディスプレイしてあるんですよね~。
思わず「ほ、欲しい・・・」 な~んてね。





d0156040_9391181.jpg


もちろん腰下だけではありませんよ~!
ヘッドのほうもきっちりとやっています!!

このエンジンもポートの段付きがけっこうあったので修正。
いつものようにやりはじめるとブリが付いちゃって、ついつい磨きまで。
コレが長期預かりになっちゃった一つの要因でもあるんですが・・・
(戸田に出してたシリンダーの加工期間も長かったんですがね)

今回はバルブの状態も悪かったので新品交換。
その新品バルブもキレイに磨きをかけてやってます。
ヘッドも修正面研をしてやってるので、ヘッド全体もバッチリ仕上がってます。




d0156040_107594.jpg


1ZZってバルブクリアランスの調整が面倒くさいんですよね~。
4A-Gなんかはリフターの上に載っかてるシムの厚みを変えて調整する
アウターシムタイプだったので、わりと簡単なんですが
最近はリフター交換のタイプになっています。(トヨタ車は・・・)

シムの厚みを変えて調整するのではなく、リフター自体の厚みが違うんです。
そのため交換にはいちいちカムを外さないとダメなんです。
クリアランスを測って、厚みの変更幅を計算して、リフターを組み込んでも
一発で決まらないこともあるんです。 不思議な現象です・・・
するとまたまたカムを外して・・・の繰り返しです。

まあ、基準値の幅は0.1mmもあるんで、その中に収まればという気持ちでやれば
一発OKにもなるんだろうとは思いますが、
どうしても0.01mm単位で追いこんじゃうもんで・・・
でも、リフターの設定は0.02mm飛びしかないんですけどね。

なんでこんな面倒な構造に変えちゃったのかといいますと。
アウターシムにくらべてリフター部分の重量が軽いんですよ。
そこが軽いとバルブのサージングが起きにくくなりますので、スプリングを弱くできます。
そうするとフリクションロスが減って燃費に貢献ってことになるんです。

最近では4A-Gにこのリフターを流用したりしています。
(1ZZのではありませんが・・・)
もちろん燃費を狙ってでは無いですけどね。







d0156040_10192316.jpg


エンジン組み付け完了です。
いや~、思ったより長くかかっちゃいましたね~。
でもここまでくればあと一息です!









d0156040_10211257.jpg


最後の仕上げに進化剤を1本点滴注入!
オーバーホール時限定のスペシャル施工もやってますので
これでダブル施工となりました。

いちおう「1000kmほどナラシをしてくださいね。」と言っておいたので
このエンジンの本領発揮はもうちょっと先になります。
ナラシが終わる日が楽しみですね~。


ちなみに作業に取り掛かった頃、ディーラーのフロントの方と話していたら、
「1ZZのオーバーホールなんて聞いたことが無い!」って言われちゃいました。
まあ、このエンジンを積んでいるクルマって、ウィッシュとかのファミリーカーばっかですし、
スポーティーなのってMR-Sぐらいなもん?

エンジンオーバーホールまでして乗り続けようっていうクルマが少ないんでしょうね。
だからオーバーサイズピストンの設定も無いのかも?
ちょっと寂しい話しだったりして・・・

# by AutoReference | 2010-06-29 12:08 | 進化剤 | Comments(2)

進化剤施工!★ランエボ7★ MTのみ

今日も進化剤ネタです。

MTの施工で来店されたのは
RYOさんの

ランエボ7!






d0156040_19405290.jpg


「あれっ、このクルマこのあいだもMTに施工してなかった?」
って気付いたアナタ、スルドイ!!

今月の初めにMTに施工をしています。
じゃあまたなんで? って話しですが・・・

じつは施工をした直後にMTからのオイル漏れを発見!
原因はデフのトラブルだったのですが、それでMTをバラしちゃったので
せっかく入れた進化剤は定着する間もなくサヨウナラ~~(涙)

無事に修理から帰ってきたので、再び施工と相成りました。
それにしてもオイル漏れを発見するタイミングがもうちょっと早かったらね~。
もったいない事しちゃいましたね~~。
抜いたオイルの再使用なんて話しもあったけど、デフトラブルがでているオイルですから
切り個などが含まれてる可能性が高いのでちょっと怖いですもんね。

# by AutoReference | 2010-06-26 19:50 | 進化剤 | Comments(0)

進化剤施工!★アクセラ マツダスピード★ MTも施工!

朝のドーピングが効いたのか、あまり眠気を感じないで仕事してます!

本日も進化剤の施工です。
当店初来店のお客さんの

アクセラ・マツダスピード!





d0156040_17271779.jpg


普通のアクセラが2LのNAなのに対して、このクルマは2.3Lターボなんですね。
MTも6速になってますね~、さすがマツダスピードバージョン!
排気量が大きいせいなのか、オイル容量も5Lを超えているようです。
そのため100ccでは足らないので150ccを注入してやりました。
MTはいつものように50ccを注入です。

このクルマは例の棒が長かったのですが、あまり震えてはいませんでした。
ところが手をあててみるとけっこう振動が伝わってきます。
いつものように施工が進むうちに段々と振動が細かく・少なくなってきました。


このお客さん、帰り道でバッチリ体感できることでしょう!
それは何故かと言いますと・・・






d0156040_17351826.jpg


なんと高知県からご来店の方なんです。
高知には施工店が無いようで、瀬戸大橋を渡ってわざわざいらっしゃいました。
行き帰りの道中で高速を使いますので、一般道よりも変化がわかりやすいと思いますよ!

進化剤の定着には圧力が必要ですので
施工直後の高速走行やサーキット走行はオススメなんです!

一応いつものように3回施工をおすすめしておきましたが、
そのたびに高速代までかかってしまいますから、けっこうな金額になっちゃいますよね。
土・日なら安いですけど、それでも余分な出費は必要ですもんね。
そこまでして来店していただけるのはありがたいことです!



ところで進化剤の紹介ムービーができたようです。
ウチのHPで公開している測定データも収録されています。
事前に小林且雄さんから「データ使ってもイイですか?」と連絡があったので
「どうぞどうぞ!」と言っておいたんです。

私の通勤鈍足カリブ号
ツワモノもとい、1171@34さんのAW11が使われています。




  ↓タイトルをクリックすると別ウインドウで開きます。






# by AutoReference | 2010-06-25 17:58 | 進化剤 | Comments(4)

眠い・・・

コレ飲んでガンバリます!



d0156040_9584828.jpg




いや~、岡田ジャパン勝ちましたね~!

仕事のことを考えるとLIVEで見るって言うのは現実的ではない時間でしたが
最初から最後まできっちりと見ちゃいました。
おかげでメチャクチャ眠いです。
同じ思いをしている人は多いでしょうね~~。

予定では早めに寝ておいて、試合開始に合わせて起きて、終わってからまた寝る!
という作戦だったのですが・・・
イタリアの試合が気になってなかなか寝付けない。
TVも切って無理やり寝たんですが、結局イタリアは負けて1次リーグ敗退でしたね。


試合中は楽しませてもらいました!
代表戦ではホントに久々の楽しめるゲームでしたね。

試合後寝るはずだったのに、なかなか寝付けない・・・
やっぱしテンション上がってたんですかね。
結局TVの朝番組を総ナメの勢いで見ちゃいました。

おかげで眠い、眠い・・・
1本ドーピングして仕事ガンバリます。
有給取ってて今頃熟睡中なんてうらやましい人もいるのかな?

# by AutoReference | 2010-06-25 10:11 | スポーツ | Comments(4)