進化剤施工!★CBR600RR★バイク3台目!!

本日の進化剤施工は
3台目となるバイクの・・・


ホンダCBR600RR!






d0156040_17103878.jpg


このバイクのオーナーさんは常連さんでして、以前にクルマにも施工しています。
R32のタイプMだったのですが、あまりの激変ぶりに感激したそうなんです。
そのR32は残念ながら買い換えて、今はCR-Zになってます。
(そう、このブログ1発目に登場のクルマです!)

クルマであれほどの効果があるんで、きっとバイクにも・・・
そうなんですよね!どちらかと言えばバイクのほうが効果的です。
なにしろ車重がクルマより軽いですから、レスポンスの変化もわかりやすい。
しかも構造上ミッションにも同時施工となるので、
「一粒で二度おいしい」状態です!
ただ、マフラーとエンジンの距離が近いので音の変化がわかりにくいんです。
(マフラー音が大きすぎてエンジンの音が聞きづらいってことです。)

それでも今回はエンジン音の変化がわかりましたよ。
この手のバイクとしてはマフラー音が静かだったためなのか、
施工前にはエンジンあたりから「カシャ、カシャ」という音が出ていました。
(ミッションからかもしれません。)

その音が施工が進むにしたがって段々と静かに。
最後にはほとんど気にならないレベルにまでなりました。
オーナーさん曰く「最近エンジン音が、なんかガサツな音になってたんですよね~」との事。
これでスムーズでハイレスポンスなエンジンに生まれ変わりましたよ!

さあ、次はCR-Zの番ですね!
進化剤のドロ沼にはまっちゃいましょう!!(笑)


追記
施工後さっそく種○山まで行って、帰りに再度ご来店!
「もうメチャクチャ変わりましたよ! スゴイです!!」
まずは加速が後ろから押されるような感じですごく良くなってます。
エンジンの回りもスムーズになって乗りやすい。
特にエンブレがガクッと効いてたり、アクセルのオン・オフでギクシャクしていたのが
エンブレの効きも少なくなってギクシャクしなくなったそうです。

ミッションのほうもシフトチェンジの時に引っ掛かるような感じがあったのが、
ほとんど無くなってスコスコ入るようになったとか。
あまりに感動的な変化だったのでインプレッションを伝えに帰ってきたそうです。
やはりバイクのほうが効果は大きく出るようですね~。
クルマでの変化を体感している人でこうですから、初がバイクだとどれぐらいなんでしょうね?

「ちょっとイライラすることがあってバイクで出たんだけど、もうイライラも吹っ飛びました!」
と言うオーナーさんの言葉が感激度合いをあらわしていますよね~。

by AutoReference | 2010-07-01 17:27 | 進化剤 | Comments(0)

<< 進化剤施工!★R34スカイライ... 進化剤施工!★MR-S★じつは... >>