雨台風!★冠水被害続出?★

晴れの国 岡山 というだけあって、自然災害の少ない土地柄なので、
「台風が直撃か?!」なんてニュースを聞くと、ちょっとワクワクするって人が多いようです。
でもその甘い気持ちが時々お灸をすえられちゃうんですよね。
皆さんは被害に会っていませんか?

2004年の台風では瀬戸内海沿岸部で広範囲に被害が出ました。
あの時は大潮の満潮時間に最接近が重なったもんだから、海岸付近で高潮被害がでました。
私の実家も床上浸水の被害にあったんです。

今回は最接近と満潮時間がズレているんで大丈夫かなと思っていたら・・・
思わぬ大雨で川の水があふれての浸水被害が各地で続出だったようです。
かわりに沿岸部では大きな被害は無かったようですね。
風はたいしたことは無かったんで、完全な 雨台風 でしたね。


昨日の午後に私の住んでいる玉野市で全市民に避難勧告が出たってニュースがあり、
夕方にカミさんから近所の状況報告の連絡がありました。
それによると・・・
・いつも通っている宇野線のガード下の道が水没で通行止め!
・近くの川や用水も溢れる寸前ぐらいの水位になっている!

とのことでした。

私の家はちょっと高台にあるんで浸水の心配は無いんですが、
近所は田んぼが多いんで用水とかがけっこうあるんですよ。
前述の川はそんなに大きな川では無いんですが、溢れる寸前ってことはいつもより3~4mは
水位が上がっているってことになります。

そして7時ぐらいに じぃ~太君 からTELがありました。
「Mizoさんの帰り道、冠水でけっこう通行止めになってるよ!」
彼の家は私の通勤路の途中にあるんで、いつも私が通っている道を知ってるんですよね。
通行止め以外にも冠水の場所などの詳しい道路状況を教えてくれた後、
「回り道するのが確実じゃけど、怖いもの見たさならチャレンジしてみれば?(笑)」
「まあ、ワシのクルマが通れたんじゃから、OKなんじゃない?!」

彼のクルマはローダウンしたアルテッツァですが、私のは純正車高のウィッシュですから・・・

その教えに従って「怖いもの見たさ」ルートで帰りました。(笑
彼の説明通り、通行止めにはなっていないものの冠水している箇所が何ヶ所も!
深いところでは30cmぐらいはあったでしょうかね。
と言うことは通行止めの区間って50cmぐらいはあったって言うことですね。
その後も各所で通行止めになっており、かなり大廻りに迂回して帰りました。


で、一夜明けて今朝の通勤の時ですが・・・
まず近所のガード下は水は一切無くなっており、無事に通行できました。
その後も道路に冠水しているところも無かったんですが、
農免道の廻りの田んぼは道路スレスレぐらいの高さまで水が溜まってました。
昨夜は手前で迂回して通らなかったのでわかりませんが、きっと冠水してたんでしょうね。

そして植松駅の高架下の交差点まで来たら・・・
道路わきの側溝にクルマが頭から突っ込んでる!!
しかも路面は砂だらけです!
ここはかなりの冠水だったみたいですね。

倉敷市内に入って昨夜の逆ルートを走っていたら・・・







d0156040_15515829.jpg


ありましたよ! まだ冠水しているところが!!
ここは昨夜は通行止めになっていた区間です。
一夜明けてもまだ水が引いていないんですね~。








d0156040_15532519.jpg


でも水深は15cmぐらいでしょうか?
昨夜の他の冠水地点と比べても水は少なくなってるみたいです。








d0156040_15551536.jpg


その先の「粒江小東交差点」ではまだ交通規制が!
左折(水島IC方面)と直進(吉岡・笹沖方面)は通行止めでした。
仕方なく右折したんですが、曲がってすぐの信号でまたまた直進不可!!
八軒屋方面には行けないようになってました。

左折して吉岡川の土手を走ったんですが、土手の下にはスゴイ光景が・・・








d0156040_1612452.jpg


エライコッチャになってます!!
昨夜はこのあたりは大丈夫だったはずなんですが・・・
さっきの交差点付近は昨夜から通行止めだったので、このあたりの道路を迂回したんですよ。
その時は道は全く冠水していなかったのに。
夜中に水かさが増えてきたんでしょうかね~。



東日本大震災の津波でも感じましたが、水の災害って恐ろしいですよね~。
水は低いところに満遍なく襲ってきます。
しかもお目こぼし無く!

以前の台風で実家が浸水した時もそうでしたからね。






d0156040_1674057.jpg


床上1mぐらいの浸水でした。
昔の家ですので床が最近の住宅よりは高いですから、地面からは1.5mぐらいでしょうか?
それなのに3軒ほどウラの家(山側)は床下浸水も無かったんです。
反対に2軒ほど海側の家は天井まで浸かりました。
たった20mほどしか離れていないのにこんなに差があったんですよね~。

日頃見ていても、ココは高い・ココは低いなんて全く感じていませんでした。
それなのに水は正直に低いところを平等に襲ってくれたんですよね~。
今回もほんのちょっとの差が被害を分けているところがあるんだと思います。


そして今朝、常連さんからTELが・・・
「メインカーが浸かっちゃいました!!(涙)」
さっきの写真の場所の近所なんで心配はしていたんですが。
どうやらシートの下ぐらいまで浸かったらしく、CPUもアウトみたいです。
奥さんのクルマと自分の通勤車はマットが濡れたぐらいのようです。
当然ながら家のほうも床下浸水だったそうです。

他にも床上浸水に会われたお客さんの情報もありました。
かなり広範囲にわたって冠水したようなので、相当の数の被害があったと思われます。
被害に会われた方々がなるべく軽微であることを祈るばかりです。

by AutoReference | 2011-09-04 16:27 | 諸々・・・ | Comments(0)

<< 久々の更新・・・進化剤施工!4... なでしこジャパンin美作!! >>