シート洗浄クリーニング!始めました!!

*タバコの臭いや、ヤニ汚れ! 
中古車を買ったら臭いがひどいとか、
禁煙をしたら臭いが気になりだした・・・と言う方

*ペットの臭いや抜け毛! 
ワンちゃんがシートにオシッコを・・・とか
しょっちゅう乗せるので抜け毛が・・・という方

*ジュースやコーヒーのシミ! 
シートにこぼしたジュースのシミが取れない。
長年乗ってるのでアチコチにシミが・・・と言う方

*食べこぼしや土足の足跡! 
子供が乗るのでお菓子の食べこぼしはいっぱい、
チョコレートや足跡がシートに・・・と言う方

*嘔吐や魚の臭い! 
子供が車酔いで吐いちゃったとか、
釣り好きなので常に魚の臭いが・・・と言う方

*ダニやカビのアレルギー物質!etc
赤ちゃんを乗せるのでアレルギーが心配・・・と言う方


シートの汚れやシミ・臭い等で
お困りではありませんか?


市販のシートクリーニングスプレー等では表面の汚れを取ることは出来ても
繊維の中にまで入り込んだ汚れやシミ・臭い成分等を取り去ることはできません。
それどころかスプレーの成分により分解された汚れを
タオルで繊維の奥に摺りこんでしまうことにもなりかねないんです。
そうなるともうお手上げですよね。


これらの汚れやシミ等をキレイにするにはシートを洗浄するしかないんです。

しかし、シートを洗浄するとなると車から外す必要があり
かなり大がかりな作業になってしまいます。
さらに一般的な高圧洗浄機を使って洗うとシートの生地を傷めてしまうことがあります。
そのため、ご自分で洗浄するのはかなり難しいでしょう・・・





そこで シート洗浄クリーニング のご紹介です!








d0156040_1761893.jpg


スーパースチームクリーナー 

80℃の高温水を高圧で噴射することで生地の奥まで確実に洗浄しながら
強力なバキュームで噴射した温水と一緒に汚れやシミ等の成分を同時に吸引します!







d0156040_1793011.jpg


生地の繊維の中に溜まった汚れや臭い成分などの粒子は噴射された温水により浮き上がります。
機材の吸入口はシートに押し当てているため強力バキュームのパワーで
常に負圧状態になっているんです。
そのため噴射された温水は汚れ等の成分と一緒に吸引されます。

高圧ノズルは専用設計になっていますので
通常の高圧洗浄機のように生地を傷める心配もありません。
高温水で洗浄されることで、汚れが落ちるだけでなく除菌・殺菌の効果も見込めます。
又、生地も元の風合いを取り戻します。

汚れやシミだけでなくダニやカビ・ホコリといったような
アレルギーの原因となる物質も根こそぎ除去しますので、
小さなお子さんを乗せる方の不安も解消します。
最近は衣類の洗濯洗剤には消臭や除菌を謳っている物が多いですが
せっかくそれらの洗剤で洗った服で汚れや雑菌の残ったシートに座るのでは意味ありませんよね。

シート洗浄クリーニングで清潔な車内を取り戻しましょう!




作業工程の紹介! 
店内展示用の見本を施工してみました。
(実際の作業工程とは異なる部分があります。)

 

d0156040_17114794.jpg


エエ~かんじに汚れているシートですね!(笑)



 

d0156040_1712451.jpg


特に座面の前側部分には茶色い汚れが付いていてシミのようになっています。



 

d0156040_17122133.jpg


展示用見本ですので、施工する部分としない部分を分けます。
施工しない部分にはテープでマスキングしておきます。
当然ながら通常の施工ではこんなことしませんよ!




 

d0156040_1713792.jpg


専用の洗剤を吹き付けます。
汚れやシミ・臭い成分等を分解して吸引しやすくなる働きのある洗剤なんですよ。




 

d0156040_17133222.jpg


洗剤を吹きかけた部分をブラッシングします。
繊維の奥に入り込んでいる汚れ等を浮き上がらせるようにします。






d0156040_17135327.jpg


いよいよメイン作業に入ります!

矢印の部分にある高圧ノズルからシートに向かって高温水が噴射されています。
強力バキュームによって吸引された水がダクトに向かって入っていっています。
白く見えているのが吸引されている水になります。





d0156040_17141345.jpg


シートの汚れ具合によっては吸引される水がこんなに茶色くなることも・・・

これは水と一緒に汚れ等の成分が一緒に吸引されているからなんです。
それだけ汚れているっていうことになりますね。






d0156040_17143324.jpg


シートから吸引した汚水です。
なんとこれでシート1脚分なんですよ!

汚れが一緒に吸引されているのでまっ黒けな汚水になってますね。
さほど汚れているように見えないシートでもこの汚水の色を見れば、
どれだけ汚れていたのかがわかりますね。
特に黒色系のシートは汚れが目立ちませんからこの色を見てビックリすることも・・・






d0156040_17145455.jpg


見本用シートの完成です!

青く塗り分けた部分をクリーニングしてあります。
(左半分と座面前方部分です。)

洗浄により生地の中までキレイになりましたので、
施工していない部分とは色の違いがはっきりとわかりますよね。
それだけ汚れていたっていうことなんです。






d0156040_17151769.jpg


シミのような汚れが付いていた座面もご覧のように!
前方部分はキレイに汚れが落ちていますね。
やはり高圧高温水&強力バキュームの威力はスゴイですね!!


このページのシートは展示用の見本でしたので
取り外した状態で作業していますが、
実際の作業は車に装着したまま行います。



ガンコなシミが付いている場合にはさらに専用の薬剤を使ってシミ抜きをしてやります。
コーヒー・紅茶・醤油・血液など通常では落ちにくいシミもキレイに落とします。
もちろん生地を傷める心配もありませんよ!

通常の臭いはシート洗浄クリーニングで消えますが、ヘビースモーカーの方のタバコの臭いや
ワンちゃんのオシッコなど臭いが激しい場合には専用の脱臭剤を使います。
嘔吐や魚の生臭い臭いなどほとんどの臭いを脱臭することが可能です。

臭い・汚れ・シミ等でお困りの方はお気軽にご相談ください。

天井の洗浄クリーニングもやっています!

床面のフロアカーペットやトランクルーム等の施工もお問い合せください。
















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2012-11-26 17:20 | メンテナンス&修理 | Comments(0)

<< 進化剤施工!★エアトレック★エ... 進化剤施工!★コルトVerR★... >>