★THE ICE 2015★今年も真央ちゃんに会ってきました!

もう先々週の水曜日になりますが、7月29日に今年も名古屋まで行ってきました!
何のためかと言いますと・・・



d0156040_1654414.jpg


真夏の氷上祭典!
THE ICE 2015!!
 


毎年恒例となったアイスショーです。
競技会はほぼ土・日に開催されるので、私は仕事で観に行くことはできません。
でも、このアイスショーは日程の中に水曜日が組み込まれているんです。
だいたい愛知公演の初日になってますね。
唯一の水曜開催なので毎年楽しみにしてるんですよね。

ことしも春先からチケットの先行販売が始まりました。
良い席は秒殺の勢いで完売しちゃうんですよね。
当然私も参戦したんですが、1回目はあえなく撃沈・・・
でも2回目でゲットできました!

氷上S席!最前列!! 

去年も最前列でしたので、観戦3回目で2回も最前列ってことに・・・
ちょっと贅沢すぎますかね?(笑







d0156040_1718424.jpg


やってきました!モリコロパーク・アイススケートリンク!!

さすがに3回目ともなると乗り換えもスムーズにできたんで、
そこそこ早い時間に着いてしまいました。

この日も暑かったので、去年見つけた涼しいポイントで時間を潰そうかと思ったら・・・
会場前の仮説テントの物販スペースが賑わっています。
まだ販売開始まで時間があるのにけっこうな人だかりが出来てました。
さっそく私もその輪の中に・・・(笑

今年はどうしても買っておきたい物があったんです。







d0156040_17225457.jpg


それがこのTシャツです!
なんと真央ちゃんがデザインしたそうなんです。
真央ファンとしては見逃すわけにはいきませんよね。
この写真は各々アレンジしちゃってますが・・・

事前の情報で売り切れ続出とのことだったんです。
おそらく各公演ごとに枚数が限られているんだと思います。






d0156040_1725934.jpg


無事ゲットできました~!!!!!

パンフレットも購入。
これも欠かせないポイントです。(笑

「maomao」 ブランドのバナータオルも購入!
以前からある真央ちゃんのブランドなんですが、女性向けの商品ばっかりだったんです。
でもバナータオルならおっさんでもOK!(笑

「真央ちゃんの演技の時に掲げて応援してくださ~い!」
って販売員の人が叫んでたので思わず購入しちゃいました。
ファン心理をくすぐるなんて、商売上手ですこと・・・(笑


さていよいよ開場です。
場内は撮影禁止でしたので、ここからは拾い物&キャプチャー画像で・・・





d0156040_17384742.jpg


開場内の写真です。
写っている手すりが本来のリンクと外との境界なんです。
で、手すりの内側はリンクの上に台を置いて席を作っています。
なので氷上席なんです。

去年はこのコーナーの部分の席でした。
ちょうど左下に写っているあたりでしたかね。

今年はもう少し中央寄りの席になりました。
ストレート部分が始まってちょっとしたぐらいの位置です。

私の席は手すりからの階段?通路際でした。
仮設の席なんでパイプイスが並べてあるだけなんです。
女性ならOKかもしれませんが、ビール腹のおっさんにはちょっと手狭!?(笑
でも通路のおかげで左側が広々でラッキーでした。
と思ったんですが、これが後々残念な事態を・・・

私はけっこう早めに入場したんですが、(場内はとっても涼しいんで)
右隣の人は中々来ませんでした。
で、やってきたのは私と同年代ぐらいと思われる男性。
全体の9割ぐらいが女性だったのに、一人で来た男同士が隣になるなんてかなりの確率?
知らない人にはおっさんの二人連れに見えるんじゃないかと・・・(笑
これも後々残念な事態の引き鉄に・・・



さて私はアイスショー3回目ですから、見たことの無いスケーターがいっぱいいます。
競技会に行けないんで当然のことなんですが・・・
そんな初見のスケーターも楽しみのひとつ!
去年はPチャンやメリ・チャリが見れて嬉しかったですね~。

で、今年も初見のスケーターが盛りだくさん!!





d0156040_1757527.jpg


カロリーナ・コストナー

今回の初見スケーターの中で一番楽しみだったのが彼女です。
前々から好きなスケーターの一人なんですよね。

トリノから3大会続けて五輪に出ているベテランです。
バンクーバー以前はジャンプの失敗が多く、
滑りはキレイなのに中々上位に食い込むことが出来ませんでした。

それがバンクーバー以降はジャンプが安定してきて表彰台の常連に!
真央ちゃんともライバルとして対決してきました。
世界選手権では優勝しましたし、ソチ五輪では銅メダルを獲得!



長い手足を生かしたキレイな演技が彼女の魅力です。
これだけの手足の長さですから身長がかなりあると思ってたら、
なんと170cm無いって知ってびっくりしたのは2年ほど前のことでした。
よっぽど頭が小さいってことですよね。
実際に見るとTVよりさらに小さな顔で、手足も10cmほど長く見えましたよ!(笑

この写真は今回のものではありませんが、ソロの演技の時にはこんな真っ赤な衣装でした。
演技を終えてスケーターが交代する時はリンクが暗転するんです。
照明がパッと点くとリンク中央に真っ赤な衣装のカロコスが!

♪ジャンジャカジャジャンジャン、ジャンジャカジャジャンジャン♪
   ♪チャ~チャラララララ、チャッチャラチャ~~♪
 
と ボレロ の曲が流れ始めました!
ソチ五輪のフリーで滑ったプログラムです。
まあ、ショー用にアレンジされてるんで同じ内容ではありませんが・・・

場内は悲鳴とも思えるような歓声が・・・(笑
私も思わず鳥肌が立ちました。
あのクイックイッが生で見られるとは・・・
演技前の歓声としてはこの日一番大きかったかもしれません。







d0156040_18241891.jpg


鈴木明子

言わずと知れた あっこ姉さん! 
去年も会場には来ていたみたいだけど、出演はしませんでした。
大阪での公演には出たそうですけどね。

相変わらずの演技力で魅せてくれました。
元々ジャンプはキレキレのほうじゃなかったんで、(失礼
引退から1年たってるなんてことは感じさせませんでしたね。




d0156040_18243051.jpg


エンディングのコラボ演技の途中であの キルビル のポーズも!
写真は当時のものですが・・・
あっこ姉さんのプログラムの中ではお気に入りの一つです。






d0156040_18244219.jpg


アシュリー・ワグナー

典型的なアメリカン美女!(笑
彼女も真央ちゃんの手強いライバルでしたね。
12年の四大陸選手権で真央ちゃんを破って優勝してから、
GPシリーズやファイナルで対決してきました。
でも世界選手権や五輪では表彰台は無いんですよね。

そういえば今回は赤髪でしたが、金髪だったこともあるし、黒っぽかったことも・・・
どれが本当の色なんでしょうかね~?(笑
ソロ演技は写真のようなセクスィ~なお衣装で!
でも腹筋割れてました・・・(笑







d0156040_18245347.jpg


ジョアニー・ロシェット

バンクーバー五輪の銅メダリスト!
試合の前日だったかに、応援のため現地入りしていたお母さんが
心臓発作で死去するというアクシデントを乗り越えての獲得でしたね。

当時の印象としては筋肉質でガタイの良い選手ってイメージ。
現役を引いてからけっこう経つのにジャンプはキレキレでしたね。
ロシェ兄貴(笑)ヤルじゃん! ってカンジでした。





d0156040_18251460.jpg


ミーシャ・ジー

彼にはなんと言ってもピカイチのエピソードが!

何年か前に真央ちゃんと同じ大会に出場した時のこと。
宿泊先のホテルだったかパーティー会場だったかは忘れましたが、
親しげに真央ちゃんに話しかけたそうなんです。
で、しばらく喋って彼が去ってから真央ちゃんが一言。
「あの子って誰だっけ? へえ~、ミーシャっていうんだ!」

同年代なんでジュニア時代から同じ試合に出ていたのかもしれませんね。
それで何度も真央ちゃんを見かけていたから、
自分は親しいつもりだったのに・・・ っていうオチでした。(笑






d0156040_18252618.jpg


アダム・リッポン

彼と言えば何といっても写真のジャンプ!
通常ジャンプの時って脇を締めて両手を畳んで廻るんですが、
彼はルッツジャンプを跳ぶ時に両手を上に伸ばすんです。

通常より難易度が上がることになるので加点が見込めるんですよね。
最近たまにマネする選手も出てきています。
ちなみにこの跳び方は
リッポン・ルッツ と呼ばれています。

今回もソロ演技でリッポン・ルッツ跳んでくれました。






d0156040_18253985.jpg


チン・パン&ジャン・トン

バンクーバー銀メダル、その後の世界選手権で優勝の中国ペア。
リンクの上でプロポーズしたエピソードも有名ですよね。





このアイスショーには 「次世代スケーター」 って枠があるんです。
ジュニアの選手が各公演で1人ずつ演技を披露するんですよね。
私が観た回のスケーターは・・・



d0156040_18255053.jpg


新田谷 凜 (にたや りん)

現在17歳の有望株の選手です。
とっても楽しみにしていたスケーターです。
去年観たのはは 山本草太 くんでした。
「けっこうウマイ子だな。」と思ってたら、その後大活躍でしたね。
凜ちゃんも今年活躍してくれますかね?




もちろん初見じゃないスケーターも豪華ですよ!


パトリック・チャン

おなじみのPチャンです!(笑
相変わらずの流れるようなスケーティングは健在でした。
去年よりうまくなってるようなイメージも・・・

まあ、去年は休養期間でしたからね~。
今年はもう臨戦態勢に入っているのかもしれません。
羽生くんの最大のライバルになるのは間違いないでしょうね~。


ジェフリー・バトル

スケーターとしてだけでは無く、グループナンバーの振り付けも担当。
THE ICEには欠かせない存在のジェフです。


ジェレミー・アボット

日本でも人気のあるアメリカのスケーター。
引退も噂されてましたが、どうやら現役を続行する模様。
私が観た3回とも出演してることになりますね、たしか・・・


ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ

去年のGPファイナル王者。
一昨年も出ていたんで私は2回目ってことになります。



小塚無良村上宮原 の現役日本人4選手は、
スケート連盟の合宿のためこの日はお休み!
毎年この時期にアイスショーやってることは知ってるはずなのに、
わざと日程をブツけて来たとしか思えませんね。
スケート連盟の嫌がらせなんでしょうか? プンプン!!


で、急遽ピンチヒッターとして出演が決まったのが・・・


マキシム・コフトゥン


アデリナ・ソトニコワ

日本人4人が観られないのは残念だけど、
代わりにアデリナが観られて私的にはラッキ~~!(笑
今年は来ないのかなと思っていただけに、余計に嬉しかったですね。
この二人も3年連続で観たことになりますね。


ショーのほうはオープニングから楽しませてもらいました。
最初にスケーターが一人ずつリンクに登場するんですが、
トップバッターで出てきたカロコスがいきなり・・・


d0156040_1826162.gif


私らの席のほうに向かって投げキッス!!!!!!!
当然ながら「キャ~~~~~~~!」って黄色い悲鳴が!(笑

隣の隣ぐらいの席の女性が「この席で良かった~!」って言ってました。
この後この席が残念な結果を招くんですが・・・(笑


次々とスケーターが登場してきます。
出てきたスケーターはリンクのどこかに立ち止まって次のスケーターを迎えます。
そして私の目の前にあっこ姉さんが!
思ったよりも小柄でしたね~、TVで見ると大きく見えるんですかね?


今回のオープニングはストーリー性を持たせたミュージカル仕立てでした。
舞踏会っていう設定のようでした。

真央ちゃんはおそらくラストに登場だろうなとは思ってたんですが、中々出てきません。
するとピエロに扮した3人が出てきました。
一人小柄なピエロがいるなと思ったら・・・



d0156040_18261324.jpg


それが真央ちゃんだったんです。
でも私は全然気付いていませんでした。

いろいろ小芝居(失礼!)があって、リンクが暗転しました。
そこで2~3人が小柄なピエロの衣装を脱がせに取り掛かったんです。
(暗闇でもなんとなく見えるんですよね。)
そこで初めて真央ちゃんだと気付いた次第です。(笑


そして照明が点くと・・・



d0156040_182626100.jpg


仮面を手にした真央ちゃんが!

♪ジャ~ンジャ~~ンジャジャジャ~ジャ、チャラチャッチャ♪
   ♪ジャ~ンジャ~~ンジャジャジャ~ジャ、チャラチャッチャ♪


流れてきた曲は 仮面舞踏会!! 





d0156040_1826383.jpg


途中で仮面を外してから踊る踊る!!
もう思わずウルウルきちゃいました・・・

だって仮面舞踏会はバンクーバーのSPで滑ったプログラム。
おそらく当時と同じであろうステップを力強く滑る真央ちゃんを観ていたら、
あの時のことが思い出されまして・・・

3アクセルをバッチリ決めて、スピン・ステップも完璧だったのに、
なんであのクネクネ・バキュ~ンに5点も差を付けられないといけなかったのか?
今思い出しても腹立たしい!


そんな事を思い出しながらも、真央ちゃんのステップに魅了されてました。
「ジャンプの浅田真央」 って思われがちですが、
じつは真央ちゃんはステップもスゴイんです。
現役続行を表明しましたが、仕上がりは順調のようですね。




d0156040_18264934.jpg


今年もアデリナが帰ってキタ~~~!(笑
ジャンプはイマイチだったけど、踊りはキレッキレ!!
やっぱアデリナはウマイし、センスも良いわ。
私の目に間違いは無かったってことで・・・(笑





d0156040_1827438.jpg


今回の大きな目玉の一つがコレ!
真央ちゃん、カロコス、ロシェ兄貴の3人によるコラボ演技。
まるで3人の女神が舞ってるようなプログラムでした。

演技が終わると会場総立ちのスタオベの嵐!
もちろん私もスタオベしましたよ。
周りは女性が多いのでおっさんが立つと邪魔になるかもしれないんで、
それまでは立ちたいのを我慢して遠慮していたんですがね。
これを見せられたらもう立つしかないでしょ!(笑


中間の休憩時間にみんなで踊るダンスレッスンとトークショーがあるんですが、
今回のゲストはこの3人でした。
短い時間での振り合わせの練習の模様などを語ってくれてました。

トークショーのMCは 浅田舞 ちゃん!
さすがにTVによく出ているだけあってしゃべりはウマイですね~。
最近織田の殿さまもかなりですが・・・(笑

で、気になったのが舞ちゃんがカロコスのことを、
「カロリーナちゃん」 って呼んでたこと。
舞ちゃんのほうが年下じゃね??(笑



d0156040_18271722.jpg


真央ちゃんのソロは今シーズンのエキシビションプログラム。
明るく楽しいプログラムでしたよ。

こんな跳びにくそうな衣装だったのに、ジャンプも決めてくれました。
過去に1度だけ競技でパンツスタイルの衣装だった年がありましたが、
伸びない素材だったので跳びにくかったと真央ちゃんが言ってました。
この衣装はさらに上着付きですからね~。

今シーズンは試合に復帰しますから、
大会最終日にはこのプログラムが毎回観ることが出来ますよ~!



そしていよいよエンディング!
いろんなスケーターによるコラボ演技が披露されました。
そして大トリは毎年ジェフと真央ちゃんのペア!!



d0156040_1827324.gif


今年の演目は ポル・ウナ・カベサ
2008年シーズンのエキシビションで滑っていたプログラムを、
ペア演技にアレンジしていました。
男性とのペアで滑るっていうのもこのプログラムに合ってるかな?

じつは今年のショーが開催される前に、
「もう一度みたい、浅田真央プログラム大募集!」 
って企画があったんです。

アンケートの結果、1位になったのがこのプログラムだったわけなんです。
ちなみに2位だったのがオープニングで滑った仮面舞踏会。
通な真央ファンがいっぱい応募したんでしょうね~。



で、この後グランドフィナーレに突入!
スケーターが一列になってリンクの外周を廻るんです。

去年はここでアデリナと真央ちゃんとハイタッチしちゃったんですよね!
当然ながら今年も期待を持って思いっきり手を伸ばしました。
Pチャンとか男子スケーター何人かとは出来たんですが、
女性スケーターは微妙に手の届かない位置を滑っていくんです。

すると私らの席とは反対側のあたりでは、
歩くぐらいのスピードになって、全員が一人一人とタッチしてるじゃありませんか!!
隣の隣の例の女性は「あ~~、向こう側いいな~~」と・・・
その流れでもう1周来るのかと思ったらそこで終了!(涙


その時は夢中だったので何も思っていませんでしたが、
女性陣が近寄ってこなかった原因と思われるのが・・・




d0156040_18274652.jpg


私が映ってたニュース映像からキャプチャーしました。

白いTシャツの上に青い上着を着ているのが私。
隣のボーダーの服の人がおっさん二人組みの相棒、って知らない人ですが・・・(笑
で、その隣が例の席発言をしたと思われる小柄な女性。

私の左側は通路があって1mほど空いています。
その左側の席には小柄なご婦人の二人連れ。

つまりおっさん二人組みは異様に目立つ環境にいるわけです。
しかも相棒(笑)は私よりガタイが良いし・・・

スケーターは真央ちゃんが滑ってる方向で廻ってきます。
なのでその目線で見ると・・・

小柄小柄空きスペースおっさんおっさん小柄
ってなるわけです。
この映像はダンスレッスンの時のものなので立ってるだけですが、
フィナーレの時は身を乗り出して目一杯手を伸ばしてます。

スケーターが滑ってくる左側ばっかりを見ていましたので、
右側の相棒(笑)は見てませんが、おそらく同じことをしていたと思います。
なのでココの席だけが異様な圧力があったのでは・・・?(笑
それで女性スケーターのみなさんには敬遠されたのかもしれません。

もしそうだったとしたら近くの席だった方々、ごめんなさい。
おっさん二人組みを代表して、相棒の分まで謝っておきます。
って、知らない人だってば・・・(笑



今年も楽しいアイスショーでした!
来年も水曜日の開催をぜひともお願いしますね!!!

さあ、次は10月の真央ちゃんの復帰戦ジャパン・オープンです。
アデリナの出場は以前に発表されてましたが、なんとおタミさんも出ることが決定!
真央ちゃんとの3アクセルの競演が観れるのか!?




d0156040_18281935.jpg


名古屋駅でお土産を買って新幹線に。
もちろんビールとつまみもね!!(笑
アイスショーの余韻に浸りながらのビールは格別でした!!!

長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

by AutoReference | 2015-08-11 12:58 | フィギュアスケート | Comments(0)

<< リジカラ装着!★ヴィヴィオ★車... 進化剤施工!エアコン施工!ミス... >>