★浅田真央 引退!★とうとうこの日がやってきてしまいました・・・

空っぽです... 抜け殻です...(笑

いつかはこの日が来ると覚悟はしていたものの、
実際に発表されると喪失感がハンパないですね~。(涙

真央ちゃんがブログで引退を表明したあの夜。
私はいつものように帰宅して晩飯を済ませた後、
一杯やりながら録画しておいたドラマを、のほほんと見てました。
そこに携帯へメールが届きました。

高知の従姉妹からだったんですが、
「真央ちゃん引退! ブログで発表したらしいよ!!」との文面が・・・
「えっ?」っとだけ返信してすぐさまブログをチェック。
ところが全然繋がりません、すごいアクセス数だったんでしょうね。
ビデオをTVに切り替えるとニュースでやってました。

メールでのやり取りではまどろっこしいんで、従姉妹に電話を掛けました。
彼女もフィギュア好きなもんで、イロイロと話し込んで・・・
「まさかこのタイミングとはね~」とか、
「さあ、今後は誰を追いかけて行く?」とか・・・
でも二人の共通した結論は・・・
「真央ちゃんほど入れ込むことは無いだろうな!」でした。

スケーターとしては稀代の天才だったと思います。
それなのに努力を続け、難しい技術にチャレンジし続けた。
だが試合では不当な採点をつけられる。
そんな状態にもグチも文句も言わないで、さらに進化をつづける。

真央ちゃんのそういった人柄も人気の秘密だったんでしょうね。
誰かさんのように「血の滲むような努力・・・」なんてことは口が裂けても言わない。(笑
もっと自分の思ってることを発信すれば、採点も変わっていたかもしれない。
(どっかの国の銀河点女王様のように・・・)
でも真央ちゃんがそんな性格だったら、ここまで人気者にはなっていなかったかも?

連日ワイドショーなどは真央ちゃん一色です。
その辺りでもどれだけ人気があったのかが、うかがい知れますね。
ただ、現役の頃はネガティブな報道ばっかりしていたマスコミが...
手のひらを返したような対応には怒りを通り越してあきれてます。


そんな中、昨日は引退会見が行われました。
私はちょうど休みでしたのでLIVEで見ることが出来ました。
おそらく泣きながら見るのかなと思ってましたが、
意外と冷静に見ることが出来たのには我ながらビックリ!(笑
まあ、ときどき涙が出る場面もありましたがね。





d0156040_13204970.jpg


白いブラウスに白いジャケット、黒のスカートという清楚ないでたちで登場。
一つ一つの質問に丁寧に答えていて、とても良い会見だったと思います。
記者さんも割りと良い内容の質問が多かったように思えました。
一部おバカな質問をした記者もいましたが・・・

五輪の出場枠が減ったことが引退のきっかけになったのでは?
と思ってましたが、そこは本人が否定しました。
責任感の強い真央ちゃんなんで、
若手が減らしてしまった出場枠の争いに加わるのはどう思うのか?
と心配していたんですよね。

すでに全日本の後には決心していたようですので、
出場枠の確保に自分が関われないという状況のほうが大きかったのかもしれません。
なにしろ今までは10年間に渡って、自分で3枠獲ってきたわけですから。

佐藤コーチによると膝の具合も相当悪かったらしい。
3アクセルが跳べないと判断した時に、気持ちが切れちゃったのかもしれません。
「やり残したことは何も無い!」という真央ちゃんの言葉が泣けました。
きっと悔しさはあっただろうにね。

ここ最近の採点の傾向も少なからず影響していると思います。
男子は複数の4回転ジャンプを跳ぶ選手が増えてきて、得点が高騰しています。
それに引きずられるように女子の得点も高騰気味に・・・
ただ難しい技にチャレンジする選手が増えて来ているわけでは無いんです。
ジャンプの時に手を上げたりする小技を積み重ねて得点を稼いでいます。

若い子たちは幼い頃からその採点傾向に合わせた練習をしてきました。
一方の真央ちゃんは常に難しい技術にチャレンジしてきたわけです。
今後も難しい技が評価されないと思ったら心が折れちゃうのも無理はないのかな?


会見は締めの質問でドタバタがあり、私も笑わせてもらいました。
その瞬間は「何て質問するんだ!」とも思いましたが、
会場も爆笑に包まれてかえって良かったのかなと・・・



最後に真央ちゃんからの挨拶。
途中、急に言葉に詰まり、目が潤んできました。
ここで私は大号泣!(笑




d0156040_1349436.jpg


数十秒の間涙をこらえて、後を向いて涙を拭きました。
そして笑顔で振り返り挨拶を続けます。
でもまた、言葉に詰まり涙をこらえる。
最後にもう一度後を向いて涙を拭き、
「皆さん、応援どうもありがとうございました。」と笑顔で締めくくりました。

きっと絶対に涙は見せず、笑顔で終ると決めていたんでしょうね。
そういったことも貫き通そうとする頑固者なんですよ。(笑
真央ちゃんが頑固なのはフィギュアファンの間でも有名ですからね。

でも、本当に良い会見だったと思います。
ジクジクしていたファンの心も晴れたと思いますよ。

ちょっとステキな記事を見つけました。

http://blog.livedoor.jp/vitaminw/archives/53228903.html

そうですね、現役からの引退では無く、選手を卒業するんですね。
今度はプロとしての新しい生活が始まるんですもんね。
最後の一文がまたステキなんですよ!

どんなリスタートをすることだって、真央さんならできる。
「リスタート」は真央さんの得意技なんだと、
立ち上がるときの強さこそが真央さんの真価なんだと、
僕らはソチで見せつけられましたから。

新しいステージへ、笑顔で行ってらっしゃい!

できればそれがフィギュアスケートに関わることだと嬉しいです!



プロスケーターとしての浅田真央がまだまだ見られるわけですから!
それにね、ソチ五輪以降の2年間っていうのは、
フィギュアの神様が真央ファンに与えてくれた オマケの時間 だったわけだし・・・
2年間楽しませてもらいました!

さあ、プロスケーターとしての仕事始めは夏の THE ICE です。
今年は例の従姉妹と一緒に行こうか!って計画していたんですよね。
真央ちゃんが現役最後の年だからって・・・
引退後初の年になっちゃいましたけど。(笑

でもこの状況になりましたからチケットの争奪戦が怖い・・・
従姉妹の娘も一緒に行きたいってことなんで3枚をがんばらないと!
でも去年の経験から氷上席はパスする予定なんで少しはラクかもしれません。
それでも熾烈な争いになるんだろうな~。

昨日の会見の最後の質問に、
「今までのスケート人生の全てを注ぎ込めるようなプログラムを作りたいと思います。」
と答えた真央ちゃん。
どんな素晴らしいプログラムなのか期待が膨らみます。





d0156040_15332040.jpg


連日、ソチのフリーの映像がTVで流れています。
私はビデオ等で300回以上は見ているとは思うんですが、今でもウルウルきちゃいますね。

真央ちゃんが残した功績は大きいです。
フィギュア界にとってだけではなく、私にとっても大きかったですね。

それまではTVで中継していたら見るっていう程度で、
フィギュアファンと呼ぶには程遠かった田舎のオッサンが今では・・・

・試合のあとには必ずプロトコルを確認する。

・ジュニア選手の試合結果までチェックする。

・ループジャンプとサルコウジャンプの見分けが出来るようになった。

・真央ちゃんの演技はDRモードで録画して繰り返し見る。


等々...立派なフィギュアオタクに成長させてくれました。
今では 「玉野で3番目にフィギュアに詳しいオッサン」 と自称するほどに・・・(笑


これからプロとしての新しい生活が始まるわけですから、お疲れさまとは言いません。

今まで楽しませてくれて、ありがとう!

貴女と同じ時代を生きることが出来て、
 何より幸せでした!!

これからの人生に幸多かれ!!!


今後もオジさんを喜ばせてくださいね。(微笑















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-04-13 16:29 | フィギュアスケート | Comments(0)

<< ミスリル施工!★三菱 アイ★イ... アールズ強化エンジンマウント交... >>