クラッチ交換!★ZC31Sスイフトスポーツ★TEINフレックスZや他にもイロイロ!

リジカラや進化剤以外のネタがマジでたっぷり溜まっちゃってます。
チリも積もれば何とやらで・・・(笑
サボらないで早めに更新していかないといけませんね。


ということで、本日はクラッチ交換・車高調装着&その他イロイロのご紹介です!

クルマは・・・




ZC31S スイフトスポーツ!






d0156040_14283898.jpg


以前にリジカラや進化剤などでご紹介したことのあるクルマです!
まずは進化剤をエンジンに施工している写真ですが、
実際には最後にやった作業なんですよね。
クルマのご紹介をするのにバッチリだったので最初に使ってみました。(笑


それではクラッチの交換作業から・・・





d0156040_14311397.jpg


ハイ、いきなりMTが降りちゃってますが・・・(笑
MTを降ろすにはドラシャを抜いたり、いろいろしなくちゃいけないんですが、
まあそのへんの作業風景は割愛ってことで。

ZC31SのMTを降ろすにはちょっとしたコツがあります。
それを知らないとけっこう苦労するんですよ。
なにしろ修理書ではエンジンごと降ろすように指示されてるぐらいなんで、
MT単体で降ろすことは想定されてないのかも?
ウチでは何度も降ろしているので問題ありませんけどね。






d0156040_14352164.jpg


クラッチが滑っていたわけでは無いので、
ディスクもカバーもそんなにヒドイ状態ではありませんでした。
まあ、ディスクも磨耗具合はそれなりでしたので、
もう少し乗っていたら滑り始めていたかもしれませんけどね。
メンテナンスの一環としての交換作業なんです。





d0156040_1437443.jpg


クラッチを装着する前にパイロットベアリングを交換しておきます。
このベアリングってわりと見落としがちなんですよね。
忘れないように部品を注文しておかないといけません。





d0156040_14392717.jpg


クラッチの装着完了!
サーキット走行とかするわけじゃ無いんで強化クラッチではありません。
ペダルの重さとか半クラの使いやすさとか、
街乗りではノーマルタイプのほうが扱いやすいですからね。






d0156040_14414410.jpg


クラッチケースの内部はディスクの粉でまっ茶っ茶になってましたので、
事前に洗浄してキレイにしておきました。
もちろんレリーズベアリングも新品に交換してあります。
ドラシャを挿し込む部分のオイルシールも忘れずに!





d0156040_14454540.jpg


MTが載っかりました!
ここまでくればクラッチ交換作業もほぼほぼ終了ですね。

クラッチ装着の時にディスクのセンター出しをちゃんとしていないと、
MTをハメるのに苦労するんですよね~。
センターがズレちゃってると最後の最後でMTが密着しないんです。
これはMTのインプットシャフトの先端が、
パイロットベアリングにハマらないからなんです。

力技でMTを揺すったりもするんだけど、かなり体力を消耗しちゃいます。
MTジャッキが無かった頃は二人がかりでヘトヘトになってました。(笑
もう、あの頃には戻れませんね。
歳くって体力も落ちちゃってるし・・・(笑

センターがちゃ~んと出ていれば、わりとすんなりハマるんですよね。
それだけセンター出し作業は重要ってことなんです。




d0156040_14551778.jpg


MTにも進化剤を施工しました!





d0156040_14555375.jpg


MTマウントも新品に交換!
別に切れたりしていたわけじゃないんですが、
距離が出てゴムがヘタってくると振動の原因になっちゃうんです。
MTを降ろすのに一旦外しますから、ついで交換しておくのはアリだと思います。




d0156040_14593861.jpg


MTマウントだけ新品ってわけにもいかないんで、エンジンマウントも!
これはエンジン後方のマウントです。
バルクヘッド側に付いているヤツになります。
ブラケットを装着すると見えなくなるのでその前にパチリ!!

ここのマウント交換は通常だとけっこう面倒なんです。
MTが降りていてドラシャなども外した状態だと、
比較的作業がやりやすいので、MTを載せる前に交換しておきます。





d0156040_155730.jpg


もう一つのエンジンマウントも交換しました!
車輌右側のストラットタワー近くに装着されているマウントです。
ここのマウントがヘタってくるとエンジンの振動がけっこう伝わるようになります。
振動が大きくなってるクルマだとここだけ替えても効果がある場合も・・・





d0156040_1584653.jpg


オルタネーターもリビルト品に交換!
メンテナンスの一環ですから・・・



続いては車高の装着作業です!!



d0156040_1510040.jpg


TEIN フレックスZ! 

全長調整式で減衰力調整の機能も備えながら、
リーズナブルな価格設定で人気の車高調なんです。

ZC31Sはアッパーマウントが付属していませんので、
新品の部品を段取りして組み付けました。
距離が出ているクルマでアッパーとかを再使用しちゃうと、
後々異音や振動などのトラブルが出ることがあります。
そのためウチでは新品交換を推称しているんです。
まあ、新車だったら再使用OKですけどね。(笑




d0156040_15163123.jpg


フロント装着完了!!






d0156040_1517317.jpg


今回ロアアームやスタビリンクも新品に交換しました!
これで足廻りのリフレッシュもバッチリです。






d0156040_15183543.jpg


リアも装着完了です!

もちろんショックのアッパーブッシュも新品にしてますよ!!





d0156040_15214264.jpg


モンスター インダクションボックス! 

ラジエターの無い車輌右側のスペースから、
フレッシュエアーを吸入できるレイアウトになってますね。
走行中はラムエアー効果も期待できそうです。





d0156040_1525068.jpg


最後の仕上げに EVIDIS施工! 

って何の仕上げぢゃ?(笑

エアコンのいやなニオイの元となるカビや雑菌を、
超音波で霧状にした洗浄液で消臭・除菌します。
これから寒くなる季節ですが、曇り止めなどでエアコンは活躍しますからね。
冬場でもニオイが無いスッキリ空間でドライブしましょう!


この度はお買上げありがとうございました。











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-11-27 15:49 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

<< リジカラ装着!★ZVW51 プ... リジカラ装着!★DEJFS デ... >>