RECS施工!★レクサスLS460★ZN6 86★

先日の日曜日の夜、またワナにハマっちゃいました。
灘崎のファーマーズマーケットでの花火大会です。
私が通りかかった頃には打ち上げは終了してて、
帰宅ラッシュの渋滞にハマっちゃったんですよね~。
花火を1発も見ることも無く、渋滞だけ満喫させてもらいました。(笑

このパターンで渋滞に引っかかるのって何回目かな?
いいかげん学習しろよ!ってなカンジですが・・・
なんせ10月なんで花火大会なんて全くのノーマークでした。
昔は花火といえば夏場限定でしたが、最近は秋でもやるとこ多いみたいですね。
先日、関東でも花火が地上で爆発してケガ人が出たって言ってましたね。

来年こそは気をつけよう!って毎回言ってるような・・・?(笑



本日は久々にRECS施工を2台まとめてのご紹介です。
ご紹介するのが久々なだけで、作業はけっこうやっていたんですよ。
まあ、進化剤ほど台数が多いわけじゃありませんが。
今回はちょっとした注意事項も一緒にご紹介したいと思います。


まず1台目のクルマは・・・



レクサス LS460!




d0156040_13515249.jpg


わりと最近に購入されたクルマなんだそうで、
まずメンテナンスをしておきたいからとのことで施工となりました。

排気量が4600ccですのでMAXの500ccを注入しました。
量が多いもんで施工時間もけっこう掛かりましたね~。




d0156040_1355228.jpg


今回ちょっとしたトラブルが・・・
スロットル直後にあるホースを外して注入器を接続しようとしたら、
ホースが硬くて外れない!! 

経年劣化でカチカチに硬化しちゃっているんです。
もうゴムとは呼べないぐらい硬くて柔軟性ゼロ!
そのため少々の力では抜けないんですが、
挿し込んである相手がプラスチックなので無理をすると折れちゃいそう・・・(涙
なにしろゴムが硬化するぐらいですから、
プラスチックも脆くなってる恐れがありますからね。

何とか外すことは出来たんですが、ホースの口は割れちゃいました。
普通ゴムは割れませんから!(笑
もう、プラスチック並みに硬化していたってことですね。

エンジンルーム内のゴムホースは熱の影響で硬化しやすいんです。
このクルマはエンジンカバーが付いているので、
余計に熱が籠もっちゃうんでしょうね。
ラジエターホースなどの水回りのホースはあまり硬化することは無いのですが、
バキュームホース等の細目のホースが硬化しやすい傾向にあるようです。

硬化している先端部分をカットして、
別の新しいホースをジョイントさせて接続しておきました。
機能上はこれで問題はありませんが、出来ればホースを交換したほうが良いでしょうね。

今回は何とか修復することが出来ましたが、
施工に伴う予期せぬトラブルは保証できませんので、
ご了承のうえで施工をご依頼ください。




d0156040_1485758.jpg


白煙モクモクタイムです!

まあ、ソコソコってぐらいでモクモクってほどではありませんでしたね。
例のクッサイ臭いはバンバンにしてましたが・・・(笑
500ccも注入しましたんで、煙の出ている時間も長めでしたね。


施工が終ってクルマを引き渡し、お客さんが店をでてしばらくすると・・・
「水温計の針が振り切りそうなほど上がった!」とのご連絡が。
今回RECS施工だけで水廻りは何もしていないんですが?
とりあえず再来店してもらってチェックしました。

するとリザーブタンクが空っぽでした。
ラジエターキャップを開けて補水したら、なんと2リットルも入りました。
冷却水が少ない状態で長時間アイドリングさせたのが原因だったようです。
通常そんな状況ってほぼ無いので、今まで症状が出なかったんでしょう。

詳しく見ていたら水漏れが疑われる箇所を発見!
何も無ければ冷却水が2リットルも減ることはありませんからね。
購入したお店で診てもらうということになりました。
やはり日頃のメンテナンスは重要ですね。



2台目のクルマは・・・




ZN6 86!





d0156040_14254675.jpg


初めてのRECS施工なんだそうですが・・・
直噴エンジンなので内部が汚れやすいというのが気になっていたらしい。
一般的には直噴エンジンのほうが汚れやすいようなので、
施工のインターバルは短めにしたほうが良いかもしれませんね。
日頃のメンテナンスは重要ですので。(笑




d0156040_14284476.jpg


こちらも白煙はソコソコでした!

ちょうど風向きが悪くてピット内へ吹いてました。
そのため写真では白煙がわかりにくいですね~?
瞬間的にブワッと出た時もありましたが、写真を撮り損ねました。(笑
やはりクッサイ臭いはバンバンでしたけどね。


RECS施工や進化剤施工以外のメンテナンスもおまかせください。
オイル交換や、プラグ等の消耗部品の交換も、
お気軽にお問い合わせください。







d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-10-09 09:10 | メンテナンス&修理 | Comments(0)

<< ミスリル施工!★CR-Z★ 大... 大人気!後期ABS換装!★NS... >>