リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!

本日はリフトアップキット装着作業のご紹介です。

クルマは・・・


V75W パジェロ!




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_15462399.jpg

最近はこういった本格的な4X4SUVも減ってきましたね~。
現行のパジェロも生産終了しちゃったし、
残っているのはランクルシリーズぐらいですかね?
過去には4X4ブームもあったんですが・・・

それなりの年式になって来ましたので、
足廻りをリフレッシュするついでにリフトアップしようかと・・・




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_15502357.jpg

BATTLEZ リフトアップキット!

リフトアップスプリングと専用ショックのセットです。
スプリング交換によってリアは50~60mmのアップ!
フロントはネジ式の車高調整になっており、20~60mmアップします。
14段階の減衰力調整機能も備えてます。

スプリングシートやアッパーブッシュ等のゴム製品も、
純正の新品に交換します。




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_15591885.jpg

コンプリートキットでしたので、
専用のバンプストッパーや延長ブラケット等もセットになってます。
それに加えて純正部品も追加。
スタビリンクにブッシュ、アライメント調整用のカムボルトです。

このカムボルトの交換でドえらいトラブルが待ち構えているとは・・・(涙




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_16133076.jpg

フロントの装着完了です。




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_16150975.jpg

リアも装着完了です。

こちらのスプリングを交換するには、
ロアアームをナックルから切り離す必要があります。
で、スプリングを抜き取るとアームがブラ~ンとした状態になります。
そのアームの付け根にカムボルトがハマっているので、
この状態の時に換えておこうと思ったら・・・

サビで固着して抜けない!!




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_16213240.jpg

ハンマーでガンガン殴って何とか抜くことが出来ました!(汗
ボルトもブッシュのインナーカラーもかなりのサビですね。
アームは再使用しますので、インナーカラーはサビ落としをしました。




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_16250183.jpg

新品ボルトにはグリスを塗って組込みました。
これで当面は大丈夫かな?


で、カムボルトはもう1ケ所あるんですが・・・




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_16264707.jpg

こちらはトーコントロールアームの付け根なんですが、
先ほどのロアアームと違って、サブフレームの上のほうの、
けっこう奥まった場所にあるんです。
なのでハンマーの振り幅が無く、ちゃんと殴れないんです。

サビでインナーカラーと固着しているもんですから、
ボルトは全く回すことが出来ません。
なので交換するしかないんですがね~。
でも抜けなきゃ交換出来ないし・・・(涙




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_16381367.jpg

ここのボルトが回らないといけない理由ですが・・・
先ほどの写真でサブフレームの穴が長穴になっていましたよね。
カムボルトを回すことでカム山に押されて、
ボルトの中心部 (赤点) が左右に移動します。

トーコントロールアームの付け根に挿し込まれていますので、
その動きに合わせてアームが出たり、引っ込んだりします。
アームの先端はナックルに固定されており、
ナックルの角度が変わるのでトーが調整出来る仕組みなんです。

なのでこのボルトが回らないってことはトー調整が出来ません。
50~60mmも車高が上がるわけですから、
トーは大狂いになることは目に見えていますよね。
だから何としてもボルトを交換しないといけないわけです。


イロイロと手を考えた結果、ボルトを切断することにしました。
でも弓ノコとかで切ってたら、何日?何週間?かかるかわかりません。(笑
そこでグラインダーを使うことになるんですが、
サブフレームを守ろうとした場合、アームを犠牲にするしかありません。
そこでオーナーさんと相談の上でアームも交換することにしました。




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_16542216.jpg

外れたアームです。
ブッシュのインナーカラーもろともカットしてあります。

まずはブッシュに近いところでアームをカット。
こうすることでブッシュ部の回転幅が広がるんですよね。
サブフレームはボックス形状になっていますので、
グラインダーの刃が入るスペースに限界があるんです。
ボルトの奥の部分までは刃が届かないんですよね。
強引に奥まで入れようとしたら、サブフレームを切っちゃうし・・・

ブッシュ部を回転させることでいろんな角度から刃を当てて、
入りにくい面をカバーするわけです。
なんせブッシュの両面をカットしないといけませんし、
それが左右分ですからね~。(つまり4ケ所)

グラインダーを使っても結局丸2日ほど掛かりました。(汗
リフトの廻りは鉄粉だらけで、たまたまやって来た常連さんが・・・
「いつから鉄工所を始めたん?!」(笑
いや~、もう2度とやりたくない作業ですね。
次回、同様の依頼があったらサブフレーム交換での対応となりますね。




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_17274336.jpg

ボルトをプレスで抜きました!
ものの見事にサビてますね~。
これだけサビてりゃ、固着もするわな~。

やはり年数の経過とともに思わぬトラブルも増えてきますね。
まあ、しょうがないことではありますが・・・




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_17321936.jpg

アームとカムボルトの交換完了!
これで無事にアライメント調整が出来ますね。




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_17333009.jpg

フロントのカムボルトも交換!
こちらは固着していなかったので、普通に交換できました。

アライメント調整をして作業完了です!



リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_17350160.jpg

どうです?けっこう上がりましたね~。
いかにもリフトアップって車高になりました!!


この度はお買い上げありがとうございました。




リフトアップキット装着!★V75Wパジェロ★とんでもないトラブルも!!_d0156040_1912777.jpg



岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2021-03-30 18:44 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

<< ★春のリジカラフェア開催!★ ミスリル施工!★シトロエンC3... >>