リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★

久々にリジカラ装着作業のご紹介です。
まだまだ年末にやった作業のネタが残っているんですよね~。
この作業もその内の1台です。
早めに更新しないといけませんね。



本日のクルマは・・・



ZWR80 ノアHV!



リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_16105605.jpg

この型のノアは2台目になりますね。
オーナーさんは先日 M900Sトール にリジカラを装着されました。
効果が体感出来たので、このクルマにも!ってなったわけです。
リジカラと進化剤では良くあるパターンですね。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_16162907.jpg

まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が A部 です。

 印が B部 です。

お馴染みのFFタイプのサブフレームですね。
2リッター以下クラスのクルマでは国際的にスタンダードな構造になってます。
コンパクトカーに比べると車重がありますので、
センター部分に補強フレームが追加されていますね。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_16191769.jpg

いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_16201977.jpg

フロント用のリジカラです!
4種類で合計9ピースになります。

両側突起タイプが1種類で2ピースと、
片側突起タイプが3種類で7ピースの構成です。

リジカラ1 の1個と リジカラ2 は選択使用となります。
なので実際に使用するのは8ピースですね。
年式や車種によって穴径が異なる場合への対応なんです。
ウィッシュやプレミオ等、数車種で共用になってますからね。

で、そのリジカラはどちらも中割りの2分割タイプになってます。
このタイプを使うということは・・・




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_16292210.jpg

まずは A部 の図解です!

ここはボディーからスタッドボルトが出ている構造です。
そのためサブフレーム上側に2分割タイプを使います。
スタッドボルトを外さないでも装着できるようにしてあるんです。
片側突起がサブフレームの穴にハマリます。

左右でスタッドボルトの径が異なるため選択使用になっていたんです。
左側は リジカラ1 が適合しましたが、
右側はスタッドボルトが太かったため リジカラ2 を使用しました。
同じ太さの車種は両方に リジカラ1 を使うってパターンになりますね。

下側も片側突起がサブフレームの穴にハマリます。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_16372978.jpg

上下とも突起がサブフレームの穴にハマった状態です。
ただし2分割タイプはサブフレームを上げていく過程でズレることがあります。
そのため密着寸前で一旦止めてズレを確認する必要があります。
ズレたままナットを締めちゃうと突起がツブれちゃいますからね。

今回もミスリルを施工しています。
装着部周辺に塗ることでボディーとサブフレームの剛性が高まり、
リジカラ効果をさらに高めてくれるんです。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_16403636.jpg

続いて B部 の図解です!

上側は両側突起タイプを使い、
サブフレームとボディーのガイド穴にハマリます。
下側は片側突起がサブフレームの穴にハマる方式です。
一番オーソドックスなパターンですね。
ここはガセットプレートが共締めになっています。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_16441205.jpg

いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態になっています。
下向きの突起の先端もサブフレームの穴に掛かっています。
このままサブフレームを上げていけば突起のテーパーに沿って上がりますので、
自然とセンターが揃うことになります。

下側のリジカラも突起の先端がサブフレームの穴にハマっています。
サブフレームとガセットプレートに挟まれる形ですね。

4ケ所が同時にハマった状態になったら規定トルクで本締めします。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_16481345.jpg

本締め後はボルトの頭&ナットにもミスリルをヌリヌリ!
ガセットプレートにもオマケで塗ってあります。
これもいつものパターンですね。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_16511203.jpg

続いてはリアの装着ポイントです!

お馴染みのトーションビーム式アクスルです。
ボディーへの固定部分2ヶ所に装着します。

赤矢印 の部分になります。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_16522562.jpg

このクルマは補強ブラケットが共締めされています。
トヨタ車のミニバンの多くでこの構造になっていますね。

手前の黒い物が補強ブラケットです。
ブラケットの穴の中に見える白い部分がボディーの鉄板です。
ボディーの穴の右上に少しだけ見えるグレーの部分は、
ブッシュのインナーカラー端面になります。
このスキマがいつもの写真に写ってるヤツです。

つまりこのクルマはスキマがダブルであるってことになりますね。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_17020046.jpg

こちらもお馴染みのトーションビーム用リジカラです!

スキマがダブルでしたので突起も2段構造になっています。
先端の細い部分がボディー鉄板の穴のスキマにハマリ、
根元の太い部分が補強ブラケットの穴のスキマにハマるようになります。

ボルト側はザグリの無い平面構造になっています。
ブラケットの形状がワッシャ径に合わせてプレスされているので、
通常のようにザグリを付けてしまうと径が大きすぎて干渉しちゃうからなんです。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_17100271.jpg

リアの図解です!

突起がスキマにハマリ込むことでボディー穴とボルトのセンターが揃います。
これによりブッシュが正しい位置で固定されるようになるんです。
さらにブラケットのスキマも埋まって一体化されます。
肉厚のフランジ部は補強板の役目も兼ねていますので、
一体化したブラケットとの相乗効果で締結強度がアップします。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_17110442.jpg

このクルマのボルトは根元にスプラインがあります。
(上側の 緑矢印部 )
ボルト径より若干飛び出した寸法に作られているんです。
おそらくスキマを埋めながらもボルトを回しやすくする工夫だと思われます。

このスプラインがあるとリジカラがボルトにハマらないので削り落とします。
スプラインよりリジカラの突起のほうがスキマをきっちり埋めてくれますからね。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_17152753.jpg

こちらも本締め後はボルトの頭にミスリルをヌリヌリ!
補強ブラケットにもオマケで塗ってあります。

もちろん 1G締め をやってますよ!
リフトアップした状態の時、トーションビームはブッシュを支点に後ろが下がっています。
つまりブッシュ部は後方向に回転した状態なんです。
そのまま締めてしまうと、クルマを降ろした時にブッシュにヨジレが発生します。
そうなるとせっかくのリジカラ効果が台無しになっちゃうんです。

まずはブッシュのインナーカラーが回転できるぐらいに仮締めします。
タイヤを着けてリフトから降ろして前後させ、ブッシュを落ち着かせます。
そのままタイヤを接地させたまま、車重が掛かった状態で本締めします。
これを 1G締め と呼ぶんですよね。
簡単なことですが大事なポイントなんです。

最後にアライメント調整をしてリジカラ装着作業の完了です!


この度はお買上げありがとうございました。




リジカラ装着!★ZWR80 ノアHV★_d0156040_1912777.jpg



岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2020-01-18 17:33 | Comments(0)

進化剤施工!★サンバーバン★BNR32 GT-R★ ミスリル施工!★オーリス★

ここ2~3日は寒い日が続いてますね。
まあ、これでも平年よりは暖かいのかもしれませんが。
県北ではちょっとだけ雪が降ったみたいですね。
今さら降ってもスタッドレスの売り上げには影響しないんですがね。(涙

寒いと腰の痛みが・・・(笑
どうせスタッドレスが売れないんなら、
暖かいまま春になってくれたほうが腰には優しかったのに、
そう甘くは無いってことですね。


さて本日は進化剤とミスリル施工のネタで3台ご紹介します。

まず1台目のクルマは・・・



S331B サンバー・バン!




進化剤施工!★サンバーバン★BNR32 GT-R★ ミスリル施工!★オーリス★_d0156040_13414584.jpg

エンジンに 3回目 の施工となりました!
当店オリジナル進化剤ステッカーGETです!!
パチ、パチ、パチ~~~~~!!!

新車が納車されたタイミングでリジカラやナビを装着して、
エンジン以外に進化剤施工したのが10月のことでした。
その直後にエンジンに1回目の施工をしてから、
約3ケ月ほどでの3回施行達成となりました。

例のマーチの 38日 には及びませんが、かなり早い達成でしたね。
新車から施工しておくことで摩耗が抑えられます。
なので、新車への施工もオススメなんです。



2台目のクルマは・・・



BNR32 GT-R!




進化剤施工!★サンバーバン★BNR32 GT-R★ ミスリル施工!★オーリス★_d0156040_13534023.jpg

エンジンに2回目の施工となりました!
そろそろ旧車の域に入りかけた年式ですから、
進化剤の施工でエンジンのコンディションを維持しないとね。
なにしろGT-Rは中古車価格が高騰しているようなので、
エンジンが壊れて買い替えることになったら大変ですからね~。


進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑


続いてはミスリル施工のご紹介です!
クルマは・・・



NZE181H オーリス!



進化剤施工!★サンバーバン★BNR32 GT-R★ ミスリル施工!★オーリス★_d0156040_14045121.jpg

先月ミスリル施工でご紹介したオーリスとは別のクルマです。
同じ色のオーリスがミスリル施工で入れ替わり立ち替わり・・・(笑

本日の施工ポイントは・・・




進化剤施工!★サンバーバン★BNR32 GT-R★ ミスリル施工!★オーリス★_d0156040_14075014.jpg

リアゲート開口部!

リジカラ装着部を除くと施工台数が一番多いポイントです。
効果が高いので人気になっているってことですね。

最近は サイドシルのミミ とセットで施工することが多いんですが、
このクルマは以前に施工済みなんですよね。
けっこう効果が体感出来たそうで、残るリアゲートとなったわけです。


で、このお客さんは・・・



進化剤施工!★サンバーバン★BNR32 GT-R★ ミスリル施工!★オーリス★_d0156040_14164734.jpg

うどん県(笑 からのご来店でした!
わざわざ橋を渡って何度ものご来店ありがとうございます。
ミスリルも県外からの方が多いんですよね~。
まあ、施工店が極端に少ないっていうのがありますが・・・

ミスリルのドロ沼からも抜けられません!(笑




進化剤施工!★サンバーバン★BNR32 GT-R★ ミスリル施工!★オーリス★_d0156040_1912777.jpg



岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2020-01-17 15:32 | 進化剤 | Comments(0)

ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!

新年早々ブッ壊れたパソコンですが、何とか復旧出来ました。
当店で仕事用に使ってるパソコンは2台あります。
で、どちらもWindows7なんですよね。
正月休みの間に10にアップグレードしておこうと思ったんです。

自分でチャレンジしたのですが1台はアップグレード出来ませんでした。
システム要件は全てクリアしていたんですが、
CPUやマザーボードが古いと出来ない場合があるんだそうで。
そちらは諦めてもう1台の作業に取り掛かりました。
こちらは無事にアップグレード完了!

翌日パソコンのスイッチを入れると・・・
何か変な画面になってる!???
Bios設定の画面になっており、何をやっても抜け出せない!?
急遽ウチの長男にLINEでSOS。
アレコレやり取りをしたところ・・・
どうやらCドライブの入っているHDDを認識していないようでした。
OSが読めないんで立ち上がらないわけですね。

夜にパソコンを持って帰って確認してもらうと、
どうやらHDDがご臨終のようでした。
幸いにもアップグレードする前日に、バックアップをしていたんです。
HDDを新品にして7を再インストール、
バックアップを読み込ませて、10にアップグレード!
無事にWindows10のパソコンとして復旧することが出来ました。
って、全部長男にやってもらったんですがね。(笑
私はクルマは詳しいですが、パソコンはからっきしなもんで・・・

でもHDDって突然逝っちゃうもんなんですね。
アップグレードした翌日っていうのもタイミングが良すぎるし、
私が何かやらかしてたんでしょうかね~?
まあ、何にしても復旧できたので安心しました。



さて新年一発目のネタはクランクプーリーの交換作業です。
じつはこの作業に至るまでイロイロありまして・・・



LW3W MPV!






ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_16244091.jpg

古くからの常連さんのクルマで、何度かご紹介しています。
少し前からベルト鳴きの症状が出ていたんです。
通常のアイドリング時には鳴かないんだけど、
エアコンを入れるとキュルキュルと鳴き始めるんです。

ベルトを確認したところヒビ割れも無く、さほど状態は悪くない。
まあ、念のためということで新品交換したけど・・・ 
じゃあ次はテンショナーってことで交換するも・・・ 
残るはウォーターポンプか?ってことで交換するも・・・ 

走行距離がけっこう出ていたので、予防整備の意味を兼ねて交換したんですが、
どれもベルト鳴きの原因ではありませんでした。
残るはオルタネーターですが・・・
けっこうな金額ですので簡単に交換には踏み切れません。
それに音が出ている位置がオルタとは違うような気もしますし。

そうこうしているうちにオーナーさんがある情報を入手!
で、その情報に従ってテストをしてみたら・・・



ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_16422750.jpg

クランクプーリーに白い線を引いてエンジンを掛け、
エアコンを入れてキュルキュル言わせてからエンジンストップ!
すると白い線がズレちゃってるじゃないですか!!
プーリーの外周部分が 黄色線 の分ズレてるのがわかりますかね?

クランクプーリーのはゴムのダンパーがありまして。
緑矢印 部分の溝がそのダンパーになります。
ここでプーリーの本体(内側)と外周部をゴムで溶着してあるんです。
何故ゴムダンパーがあるのか?ってことは割愛します。(笑

このゴムダンパーは大昔のクルマ以外はほぼ付いています。
で、ここの溶着が剥がれるってトラブルはよくあることなんです。
ウチでNSXのタイベル交換とかする時はプーリーも必ず交換するぐらいですので。



ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_16545971.jpg


一般的にはゴムダンパーが剥がれるとすぐにわかるんです。
この写真は別のエンジンですが、外周部が完全に外れていますよね。
黄矢印 部がゴムダンパーです。

でも今回は外周部が外れていませんでしたよね。




ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_16580789.jpg

このエンジンのクランクプーリーの図解です。
トーショナルダンパーっていうのがゴムダンパーになります。
断面図を見ると外周部内側の真ん中が膨らんでますね。
反対にプーリー本体のほうは凹んでいます。

ゴムダンパーが剥がれても、この凹凸によって外れない構造になっているんです。
外周部が外れると盛大なベルト鳴きが出て、ベルトも損傷しちゃいます。
さらにベルトから外れるとエンジンルームで暴れる可能性もあります。
そうならないようにマツダさんの工夫なんですね。
でもそのおかげでベルト鳴きの原因はわからなかったんですがね。(笑


原因がわかったことでプーリーを新品交換することになりました。
通常プーリーの交換はさほど難しい作業ではありません。
プーリーに掛かってるベルトを外し、クランクボルトを緩め、
新品に交換してボルトを締めれば完了 って流れなんですが・・・

このエンジンの場合はそう簡単にはいかないんですよね~。
さらに特殊工具(SST)も必要になるんです。



ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_17105210.jpg

まずはこのSST!
クランクのストッパーになります。





ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_17120782.jpg

シリンダーブロックのメクラボルトを外して、このSSTを挿入します。
1番の圧縮上死点でクランクを正回転させると、
クランクがこのSSTに当たって止まるというシステムになります。
つまりクランクの位置出しをするSSTですね。




ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_17152664.jpg

実際に装着した写真です!
黒いツマミの部分が見えていますね。
整備書ではドラシャを外すように載っていましたが、外さなくても挿入できました。
ドラシャを外すとなると面倒くさいですから助かりました。



ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_17181791.jpg

続いて2個目のSSTです!
タペットカバーを外して、カム後端のスリットに板状のSSTをハメます。
これはカムの位置出しをするSSTですね。

何でこんな面倒なことが必要なのかは後で説明します。




ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_17221060.jpg

新旧のクランクプーリーです!
右側が新品ですよ。
外したプーリーの外周部は手では回りませんでしたね。
そこまでガタガタでは無かったようです。
なのでエアコン入れた時だけ滑っていたんですね。

ここであることに気づきませんか?
本来在るべきものが無いんですよね~。

プーリー内周部に キー溝 が無い!!
一般的にはクランクとの位置合わせ用に、
プーリーの内周にはキー溝が彫られているんですよね。
それがこのプーリーには存在しないんです。

さきほどの外周部が外れていたクランクにはキー溝がありましたね。
(戻ってご確認ください。内周部上側に溝が彫られています。)



ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_17281780.jpg

プーリーにキー溝が在りませんでしたので、
当然ながらクランクにもキーは存在しませんね。
キーによる位置出しが出来ないもんだから、先ほどのSSTが必要だったんです。

クランクボルトを締める時にクランクが回ってしまうと、プーリーと位置がズレます。
そのためクランクのストッパー用のSSTが必要なんです。
キーが在ればプーリーを回り止めしておけばズレないんですけどね。

そしてオイルシールの奥にタイミングチェーンのスプロケが在るんですが、
これもキーが無いために位置ズレの可能性があります。
なのでカムのストッパー用SSTが必要だったわけです。

でも何でこんな変てこりんな構造にしたんでしょう?(笑
キー溝を彫ってキーを入れるのに、さほどコストが掛かるとは思えないんですが。
フォードと提携していたころのエンジンなんで、その影響でしょうか?
やっぱ、アメリカ人の考えることはようわからん!?(笑

ちなみにオイルシールは新品に交換してます。




ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_17494574.jpg

クランクとカムの位置出しをしていますので、当然ながらプーリーも!
奥のカバーにネジ穴が切ってあるので、ボルト(緑矢印)を挿し込んで位置出しをします。
回り止めの専用工具を使ってクランクボルトを締め付けます。
規定トルクがけっこう高いですから、
位置出し用の細いボルトじゃ回り止めにはなりませんので・・・




ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_17562226.jpg


ウォーターポンプを交換した時にプーリーはそのままだったので、
今回新品に交換しました。
そこそこ傷みが出ていましたんでね。




ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_17582260.jpg

緑矢印 部のクランクセンサーの位置決めをして固定します。
位置がズレているとエンジン不調の原因になりますので慎重に!

これでクランクプーリーの交換作業は完了です。


オマケの作業として・・・




ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_18005996.jpg

タペットカバーを一旦外しましたので、パッキンを新品交換!
おそらく新車から一度も交換していなかったと思われるので、
ちょうど良いタイミングでしたね。



ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_18023744.jpg


補機類を元に戻したら作業完了です!
エンジンを掛けてエアコンON!!
ベルト鳴きは無事に解消しました!!!

今回は原因追及に時間が掛かってしまいましたが、
無事に治すことが出来て一安心しました。
メーカーによっていろんな構造があるもんだと勉強になりました。
キー溝の無い構造だということを知らないで、
クランクボルトを緩めていたらと思うとゾッとします。(笑


この度はご依頼ありがとうございました。




ベルト鳴きの原因は・・・★LW3W MPV★クランクプーリー交換!_d0156040_1912777.jpg



岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2020-01-09 18:18 | メンテナンス&修理 | Comments(0)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


ってもう6日ですが・・・(笑
本日より閉店時間が 午後7時 に変更になります。

平日も日曜・祝日も
午前10時~午後7時 の営業時間となります。
よろしくお願いします。

新年早々ですが、パソコンが壊れました。(涙
いつも写真の編集やら、事務仕事やらをやってたパソコンでして・・・
そのためメールの確認等も出来ない状態となっております。
メールの返信が遅れてしまいますので、ご了承ください。
なるべく早めに復旧させたいと思っておりますので、
よろしくお願いします。



# by AutoReference | 2020-01-06 18:30 | 今日のオートリファレンス | Comments(2)

進化剤施工!★フーガ★アテンザ★シビックTypeR★フェアレディーZ★

年末年始の期間中

12月30日(月)~1月5日(日)
休業 させていただきます。
ご迷惑お掛けいたしますが、よろしくお願いします。

また、1月6日(月) より営業時間を変更いたします。
現在の平日の営業時間は 午前10時~午後8時 ですが、
閉店時間が 午後7時 に変更となります。
開店時間は 午前10時 で変更はありません。

日曜日・祝祭日は従来より 午後7時閉店 でしたので変更はありません。
よろしくお願いします。


今年も溜まってるネタを大量に残したまま終わろうとしています。
来年こそは!って毎年言ってるような気が・・・(笑
今年ラストは進化剤ネタを4台まとめてご紹介で締めたいと思います。

まず1台目のクルマは・・・



フーガ!




進化剤施工!★フーガ★アテンザ★シビックTypeR★フェアレディーZ★_d0156040_18581985.jpg

エンジンに 13回目 の施工となりました!
オイル交換ごとにコンスタントに施工されています。
定期的なメンテナンスの一環ではありますが、
もうヤミツキの 中毒患者さん ですね!!(笑


で、このお客さんは・・・



進化剤施工!★フーガ★アテンザ★シビックTypeR★フェアレディーZ★_d0156040_19013062.jpg

福山 からのご来店でした!
県外から何度ものご来店ありがとうございます。
本当に進化剤は県外からの方が多いんですよね~。
まあ、リジカラとミスリル施工もですが・・・



2台目のクルマは・・・


GH5FS アテンザ!




進化剤施工!★フーガ★アテンザ★シビックTypeR★フェアレディーZ★_d0156040_19063706.jpg

エンジンに 3回目 の施工となりました!
当店オリジナル進化剤ステッカーGETです!!
パチ、パチ、パチ~~~~!!!

オーナーさんはもう1台のタントでも3回施工達成していますので、
このクルマでも達成するのは当然の流れですね。



進化剤施工!★フーガ★アテンザ★シビックTypeR★フェアレディーZ★_d0156040_19095392.jpg

MTにも 2回目 の施工となりました!

進化剤をMTに施工するとシフトがスコスコ入るようになります。
シフトフィーリングが良くなって、運転が楽しくなりますよ!
もちろんギアやベアリングの保護効果もバッチリですので。
MT車にお乗りの方はぜひ1度お試しください。


で、このお客さんも・・・





進化剤施工!★フーガ★アテンザ★シビックTypeR★フェアレディーZ★_d0156040_19131285.jpg

うどん県(笑 からのご来店でした!
わざわざ橋を渡って何度ものご来店ありがとうございます。
県外からの方が連チャンとなりましたね。

そういえば宇高航路のフェリーが廃止されましたね。
地元の玉野市民としては寂しいかぎりですが・・・
と言いながら瀬戸大橋が出来てからは乗っていないと思う、たぶん・・・
私は連絡船にも何度も乗ったことがある世代ですがね。

まあ、1日5往復程度でしたんで、ほぼ廃止に近いような状態でしたからね。
私が子供の頃は出航と同時に次のフェリーがやってくるぐらいの運航だったはず。



3台目のクルマは・・・



EP3 シビックTypeR!




進化剤施工!★フーガ★アテンザ★シビックTypeR★フェアレディーZ★_d0156040_19221776.jpg

この型のTypeRは、もう3世代前ってことになるんですね~。


今回の施工ポイントは・・・



進化剤施工!★フーガ★アテンザ★シビックTypeR★フェアレディーZ★_d0156040_19244915.jpg

MTに 2回目 の施工となりました!
このクルマのシフトレバーはインパネから生えているんです。
フロアシフトのクルマより効果がわかりやすいかもしれませんね。



本年ラストにご紹介するクルマは・・・



Z34 フェアレディーZ NISMO!



進化剤施工!★フーガ★アテンザ★シビックTypeR★フェアレディーZ★_d0156040_19272486.jpg

エンジンに 2回目 の施工となりました!

新車のうちから施工することで、磨耗が抑えられます。
当然ながらいつもの進化剤効果も体感出来ますよ!
最初3回はオイル交換ごとに! というアドバイスを守っています。

前にも書きましたが、オーナーさんは私の高校時代の同級生なんです。
この歳になってこんなクルマを買うなんて、思い切りましたよね~。
奥さんもよく許したもんだ・・・
ただ、通勤以外はほとんど乗っていないらしい。
岡山市在住なんですが、一番西がウチの店までだそうです。(笑


進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑


本日で当店の今年の営業は終了となります。
今年一年ご愛顧いただきましてありがとうございました。
来年もご贔屓のほど、よろしくお願いいたします。
それでは皆さま良いお年をお迎えください。




進化剤施工!★フーガ★アテンザ★シビックTypeR★フェアレディーZ★_d0156040_1912777.jpg



岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2019-12-29 09:26 | 進化剤 | Comments(0)