期間限定!★大特価!車高調キャンペーン!!★

12月末までの期間限定!
大特価!車高調キャンペーン!!


人気の車高調を12月末までの期間限定で、
大特価でご奉仕いたします!!

# by AutoReference | 2018-12-25 17:47 | Comments(0)

進化剤施工!★BP5 レガシィツーリングワゴン★ ミスリル施工も!!

先日フィギュアのロシア大会が開催されてましたね。
羽生くんがケガをしながらも優勝しました。
でもFSを強行出場したことで、GPファイナルと全日本が厳しいんだとか・・・
もしそうなら、3年連続で全日本は欠場ですよね。
全日本を棒に振ってまで強行出場する意味はあったのか?
う~ん、なんだかな~...

まあそんな事より私的に衝撃だったのが・・・

グレイシー・ゴールド! 

かつて世界一美しいスケーターと呼ばれていた彼女が・・・
マライア・キャリーを彷彿とさせる体型になっちゃってました。
ちょっとふっくらしてるってレベルじゃなく、
一流のフィギュア選手としては有り得ないほどなんです。
TV画面に映った瞬間に腰を抜かしそうでした。

ソチ五輪以降思うような結果が残せず、
昨シーズンは全く試合に出てなかったんですよね。
コーチとの師弟関係を解消したり、お父さんが逮捕されたりしたそうです。
本人的にも摂食障害になり、うつ病とかも発症したことは知ってました。
うつ病の薬は太るって聞いた事があります。

今シーズンはGPシリーズに復帰すると聞いて楽しみにしてました。
ロシア大会ではSPで最下位となり、FPは棄権しました。
まだ治療の途中段階なのかもしれませんね。
華があるスケーターなので復活が待ち遠しくなりました。
まだまだ23歳ですから病気を克服してもらいたいですね。

現在のアメリカ女子には世界の舞台で表彰台を争うレベルの選手はいませんので、
次の北京オリンピックも可能性が十分あると思います。
グレイシー、完全復活を待ってるよ!!
私はアメ女ではアシュリーのほうが好きでしたが・・・(笑



本日は進化剤&ミスリル施工のネタです!
クルマは・・・



BP5 レガシィ ツーリングワゴン!




d0156040_12431239.jpg


エンジンに初めての施工となりました。
以前より進化剤が気になっていたので、初めてのご来店となったわけです。




d0156040_1246948.jpg


ATにも施工しました!
通常の30ccを注入。

ATは内部のクリアランスが狭いため、注入量を多く出来ないんです。
ところがオイル量はエンジンよりもはるかに多いんです。
なので濃度が薄くなるので、体感的効果がわかりにくいんですよね~。
でも保護効果はバッチリありますので、施工される方も多いんです。




d0156040_12502345.jpg


フロントデフには10ccを注入!
デフも体感的効果はほぼわかりません!!




d0156040_12513184.jpg


リアデフにも10cc注入!
やはりこちらも・・・(笑




d0156040_12525120.jpg


冷却系進化剤! ZOMA!! 

水温は気にしなくてもいい季節になりましたが・・・(笑
ただし、ZOMAは夏限定の商品では無いんです。
冬場でも水温が安定することで、引き締め効果が生まれます。
それにより低速トルクアップなどの効果があるんです。


進化剤のドロ沼へようこそ!(笑


で、このお客さんは・・・



d0156040_12555720.jpg


芦屋市 からのご来店でした!
遠方からわざわざのご来店ありがとうございます。

じつはミスリル施工にも興味がお有りでして・・・
通信販売でミスリル施工済ヒューズをご購入いただいていたんです。

2台分でその数なんと、 75個! 
ミスリルヒューズの購入数ではダントツですね。
ヒューズでミスリルの効果をバッチリ体感できたので、
今回いろんなポイントに施工することになりました。


まずは排気系です。


d0156040_1314787.jpg


サブ触媒は下面にベタ塗り施工!
フロントパイプは1本ラインで施工しました。

メイン触媒がフロントパイプの前にあるのですが・・・
遮熱板がカシメて溶接されていたので施工を断念しました。
サブ触媒にも遮熱板が付いてましたが、
こちらはボルト留めだったので取り外して無事施工できました。



d0156040_1352657.jpg


サブタイコも下面ベタ塗り施工!
EXパイプは1本ライン塗り施工です。




d0156040_1372211.jpg


2個あるメインタイコも下面ベタ塗り施工!

排気系への施工でブーストの立ち上がりが良くなります。
ターボ車の場合、純正の排気系であれば少々大胆に施工しても、
トルクが細くなったりするデメリットはありませんね。



続いては・・・


d0156040_13105246.jpg


インタークーラーに施工しました!

過給された空気が通るフィンチューブ部分に施工しましたが、
アルミの地肌ですので塗ってるのがわかりませんね。(笑
サイドタンクは樹脂ですので施工は出来ません。

インタークーラーへの施工は注意が必要なんです。
吸気抵抗が減るのでブーストが上がり過ぎることがあるんです。
ノーマル車輌だと問題無いと思いますが、
チューニング車やブーストアップしている場合は燃調が合わなくなることもあります。
そのあたりは事前にご相談ください。




d0156040_13161472.jpg


クランクプーリーとオルタプーリーにも施工しました。
最近人気の回転系ですね。




d0156040_13173742.jpg


オルタの端子にも施工しました。
電気抵抗を減らしてオルタの負荷を減らす狙いです!




d0156040_1318491.jpg


バッテリーのターミナルにも施工しました!
もちろんプラス・マイナス両端子にね。

エンジンルーム内に数ヶ所あるアースポイントにも施工。
こちらも電気抵抗を減らす目的です。


今回は一気にアチコチ施工しました。
やはり遠方からご来店の場合は一気になっちゃうんですよね~。
そう度々には来られませんからね。


オーナーさんからインプレッションをいただきました。

今日はお世話になりました。
帰りの印象は施工中に感じたメカノイズの減少とスムーズさそのものでした。
走りは低速が少し重くなったかんじがありました。
アーシングし過ぎた感じ?
ダイナモ加工が余分だったかも?
高速域はスムーズでリミッター手前までスムーズに回るのに感心しました。
今後の変化を楽しみにしています。
丁寧な施工有難うございました。


効果を体感いただけたようですね。


ミスリルのドロ沼からも抜けられません!(笑













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2018-11-20 13:54 | 進化剤 | Comments(0)

リジカラ装着!★NLP51 サクシード・バン★ 適合確認取付け!!

本日はリジカラのネタです!
ドンドン溜まってるんで早めに更新しないとね。



クルマは・・・


NLP51V サクシード・バン!

じつは NLP51V っていう型式はスプーンさんで適合が取れていないんです。
おそらくは NCP51G と共通ではないかということで、
いつものように当店で適合確認しながらの装着となりました。




d0156040_17533148.jpg


サクシードへの装着は当店では初となります。
ってことは、

リジカラ装着100台突破記念キャンペーンの・・・

当店で初装着の車種は
アライメント調整が半額!
 


詳しくはコチラで→ http://www.auto-r.com/rijikara/option/hatu.html

適用されるのは最初の1台のみですので、対象車種の方はお早めにどうぞ。


で、このお客さんは・・・



d0156040_17545357.jpg


奈良 からのご来店でした!
遠方からわざわざのご来店ありがとうございます。
本当にリジカラは県外からの方が多いんですよね~!




d0156040_17564395.jpg


まずはフロントの装着ポイントです。
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が  部です。

 印が  部です。

お馴染みのFFタイプのサブフレームですね。
このクラスだと国際的にスタンダードな構造になっています。




d0156040_17582552.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からでも A部 は確認しにくいですかね?




d0156040_1759544.jpg


フロント用のリジカラです!
4種類が2個ずつの合計8ピースになります。

両側突起タイプと片側突起タイプが各々2種類4ピースずつの構成です。
リジカラ1 は突起が小さめです・・・(涙



d0156040_1831065.jpg


まずは A部 の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
下側に片側突起タイプを使う、一番オーソドックスなパターンです。




d0156040_184387.jpg


上側の装着中の写真です!

突起が上下ともに小さめでしたので、
ご覧のような狭いスペースでの作業が要求されます。
サブフレームが密着する寸前で一旦止めて、
上下の突起がちゃんとハマっているかを確認する必要があるんです。
ズレたまま締めちゃうと突起がツブれてしまいますので。

サブフレームは厚みがあるので下向きの突起は長めにして欲しいですね~。
突起が長くなれば狭いスペースで作業しなくてもいいですし、
先端の径が細くなりますのでハメやすいんですよね。
作業としても確実性が上がると思うんです。

適合確認の書類を提出しましたので、
要望として書き添えておきました。
スプーンさん、よろしくお願いしますね!(笑

ミスリル施工もやってます。
フェアの特典でサービスでしたからね。
装着部周辺に塗ることでボディーやサブフレームの強度が上がり、
リジカラの効果を高めてくれる働きがあるんです。



d0156040_1827128.jpg


下側の写真です!

片側突起がサブフレームの穴にハマってます。
上側の突起もこれぐらいの長さにしてもらえたら嬉しいな~。(笑



d0156040_18284469.jpg


続いて B部 の図解です!

こちらもサブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
下側に片側突起タイプを使うパターンです。




d0156040_18311135.jpg


いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態になっており、
下向きの突起の先端もサブフレームの穴に掛かっています。
この状態でサブフレームを上げていけば突起のテーパーに沿って上がりますので、
自然とセンターが揃うことになるんです。
下側のリジカラも突起がサブフレームの穴にハマってます。

ここのほうがサブフレームの厚みは薄いのに、
上側のリジカラの突起は長いんですよね~。(笑




d0156040_18352810.jpg


本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
これもいつものパターンですね。




d0156040_18362367.jpg


続いてリアの装着ポイントです!

お馴染みのトーションビーム式アクスルとはちょっと構造が異なっていますね。
前後に延びてるコントロールアームに、
筒状のアクスルビームが組み合わされている構造です。
一体型ではなく分割式っていう点ではスズキ車に似ていますが、
アッパー側にもコントロールアームが付いているんです。
さらにラテラルロッドもありますし・・・

FF車のトーションビーム式と言うよりは、
AE86等のFR車と同じような構造ですかね~?
筒状のアクスルビームの部分をホーシングに替えればそっくりですもんね。
おそらく4WD車だとホーシングになるんじゃないかな?

リジカラはコントロールアームをボディーに固定している 矢印部分 に装着します。
この方式はトーションビームと共通です。





d0156040_18481031.jpg


ここの構造はトーションビームと同じですね。
ボディーの穴径とボルト径に差があるのでスキマが出来ています。




d0156040_1849545.jpg


リア用のリジカラです!

お馴染みの形状ですね。
なんせ ZVW30プリウス と共通なもんですから、
ウチでは特にお馴染みですよね~!(笑

センター部分の突起が先ほどのスキマにハマります。
ボルトにはワッシャが付いてませんでしたので外径は小さめです。
装着部のボディー鉄板の凹凸との干渉も考慮してあるんだと思います。



d0156040_18553899.jpg


リアの図解です!

スキマに突起がハマることで、ボディー穴とボルトのセンターが揃います。
これによりブッシュが正しい位置で固定されるようになります。

ボルトのフランジ部とボディーに挟まれる本体部は肉厚になっています。
これはボディーの補強板の役目も兼ねているからなんです。
補強をすることでボルトの締め付けトルクがしっかりと掛かり、締結強度がアップします。





d0156040_18565872.jpg


本締め後にはボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
これもいつものパターンですね。

もちろんいつものように 1G締め をやってますよ!
このタイプではもうお馴染みの作業となってます。

コントロールアームもリフトアップしている時はブッシュは後向きに回転した状態なんです。
この状態で本締めしてしまうと、クルマを降ろした時にブッシュにヨジレが出ちゃうんです。
そうなるとせっかくのリジカラが台無しですからね。

まずブッシュのインナーカラーが回転できるぐらいに仮締めします。
タイヤを付けてリフトから降ろします。
クルマを前後させてブッシュを落ち着かせます。
そしてタイヤを接地させたまま車重を掛けた状態で本締めします。

これを 1G締め と呼ぶんですよね。
簡単なことなんですが大事なポイントなんです。




d0156040_1859480.jpg


先ほど説明したアッパー側のコントロールアームの固定部分も、
追加作業で 1G締め をしました。
オーナーさんがご自身でやろうとしたけど出来なかったそうなんです。
わざわざ遠方から来ていただいてますんで、サービスでやっときました。(笑

最後にアライメント調整をして完了です!


この度はお買上げありがとうございました。






d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2018-11-18 09:23 | リジカラ | Comments(0)

進化剤施工!★クラウンHV★ステップワゴン★ステージア★

怒涛のリジカラ取付けラッシュでバタバタしてまして・・・
全然更新出来ていない今日この頃です。(笑
取付けラッシュってことはネタもドンドン溜まってるってことで、
リジカラ以外のネタもたっぷり眠ってますからね~。
マジで本気でやってかないと・・・・


ってことで本日は進化剤のネタを3台まとめてご紹介します。

まず1台目のクルマは・・・



GWS204 クラウンHV!





d0156040_1783815.jpg


エンジンに3回目の施工となりました!
当店オリジナル進化剤ステッカーGETです!!
パチ、パチ、パチ~~~~~~!!!!

トヨタのHV車は通常ではエンジンが掛かりません。
進化剤はアイドリング状態で施工しないといけませんから、いつもの・・・




d0156040_1711942.jpg


整備モード! 

このモードにすることでエンジンを掛けたままの状態に出来るんです。
で、無事に進化剤の施工が完了です。
キーをオフにすれば整備モードは解除されるんで心配ありませんよ。


で、このお客さんは・・・



d0156040_17134415.jpg


うどん県(笑 からのご来店でした!
遠方から何度ものご来店ありがとうございました。

進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑




2台目のクルマは・・・



RF7 ステップワゴン!




d0156040_1715556.jpg


進化剤が気になってのご来店です。

で、施工ポイントは・・・




d0156040_17171567.jpg


MTに初めての施工となりました!

えっ? ステップワゴンでMT?? 

そうなんです、このクルマは6MTへ載せ替えてあるんです。
いや~、ステップワゴンのMT車って初めて見ました。
ちゃんと公認も取得しているそうですよ。




d0156040_1722342.jpg


シフトレバーが床から生えてます!(笑
全国探しても、そう何台もはいないでしょうね~。
珍しいクルマを見せていただきました。

進化剤のドロ沼へようこそ!(笑



本日ラストのクルマは・・・



ステージア!

ハイ、あのクルマです・・・(笑




d0156040_17261879.jpg


エンジンに 25回目 の施工となりました!
ブッチギリトップの施工回数です!!

世界記録更新中!?(笑 







d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2018-11-17 17:29 | 進化剤 | Comments(0)

リジカラ装着!★TE52 エルグランド★

昨日は整備振興会の研修でヘルスピア倉敷に行ってきました。
宿泊施設のほうに大ホールがあって、毎年そこでやってるんです。
研修が終って、せっかくだから例の同級生に会おうかと思い、
スケートリンクのほうに立ち寄りました。

すると「本日貸切」の看板が!
受付で彼を呼んでもらおうと中に入ったら・・・
「USA」のジャージを着た女の子が、
田中刑事くんの等身大パネルをリフトして遊んでるじゃありませんか。(笑

そこへ彼がやって来たんで「あの子たちは何者?」って聞いたら、
広島で開催されるNHK杯で来日している、
アメリカとカナダのチームが練習に来ていたんです。

ここには2階にガラス越しながらリンクが見渡せるスペースがあるんです。
リンクは貸切なんで入れませんが、このスペースから見るのはOKとのことでしたので、
さっそく2階に上がって見学することにしました。
ヘルスピアでフィギュアをやってるチビっ子たちに混じって・・・(笑

彼らも情報を聞きつけて見学に来ていたようなんです。
まあGPシリーズに出場するレベルの海外選手の練習なんて、
滅多に見ることは出来ないでしょうからね~。

見始めた当初はペアとアイスダンスの選手だけでした。
少し時間が経つとシングルの選手も出てきました。
その中に ヴィンセント・ジョウ 選手がいたんです!

ペアの選手の曲かけ練習中にはジョウくんはジャンプの練習をしてました。
で、私らの目の前で 4Lz(ルッツ)+3T(トーループ) を決めました。
2階からとは言いながら凄い迫力でしたね~。
やっぱ一流選手のジャンプは凄いです。

ちなみに私は瞬間的にはジャンプの見分けはできませんよ!(笑
一緒に見ていた男の子が教えてくれたんです。
4F(フリップ)にもチャレンジしてましたが全部パンクでした。
その男の子もフリップが苦手なんだとか・・・(笑

同級生くんに聞いたところ、その男の子は将来有望な選手なんだそうです。
今から彼用の展示スペースを確保しておこうかと思案中なんだとか?(笑
将来凄い選手になってくれると良いですね。

ジョウくんのSPの曲かけ練習を見届けて帰路につきました。
たまたま研修があったおかげで良いもんを見ることができましたね~。
すごいラッキーだったと思います。
今週末のNHK杯ではジョウくんも応援するとしましょうか!
もちろんメインは しょ~ま ですけどね。(笑



先月末まで開催していたリジカラフェア。
おかげさまで駆け込みでラストにたくさんのご注文をいただきました。
で、怒涛の取付けラッシュに突入しているんです。
なので早めに更新していかないとえらいことになりそうです・・・(笑


と言うことで本日はリジカラのネタです!

クルマは・・・



TE52 エルグランド!




d0156040_2033544.jpg


この型のエルグランドへの装着は当店では初となります。
ってことは、

リジカラ装着100台突破記念キャンペーンの・・・

当店で初装着の車種は
アライメント調整が半額!
 


詳しくはコチラで→ http://www.auto-r.com/rijikara/option/hatu.html

適用されるのは最初の1台のみですので、対象車種の方はお早めにどうぞ。


で、このお客さんは・・・




d0156040_2052495.jpg


徳島 からのご来店でした!
遠方からわざわざのご来店ありがとうございます。




d0156040_2063543.jpg


まずはフロントの装着ポイントです。
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が  部です。

 印が  部です。

FFタイプのサブフレーム前方にコの字型のフレームを組み合わせて、
四角形にした形状になっていますね。
強度面を考慮して剛性の高いサブフレーム構造にしてあるんだと思います。



d0156040_2093726.jpg


いつもの横からではなく、前からビューです。

A部 は左右前方の筒状部分が装着ポイントです。
奥まっているのでちょっとわかりにくいですけどね。




d0156040_20113543.jpg


フロント用のリジカラです!
4種類が2個ずつの合計8ピースになります。

両側突起タイプが2ピースと、片側突起タイプが2種類で4ピース、
カリ付ワッシャタイプが2ピースの構成になってます。

カリ付ワッシャタイプを使うということは・・・(笑




d0156040_20143169.jpg


まずは A部 の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
下側に片側突起タイプを使う、一番オーソドックスなパターンです。




d0156040_20161394.jpg


上側の装着中の写真です!

いつものようにリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態になっており、
下向きの突起の先端もサブフレームの穴に掛かっています。
この状態でサブフレームを上げていけば突起のテーパーに沿って上がりますので、
自然とセンターが揃うことになるんです。

ミスリル施工もやってます。
フェアの特典でサービスでしたからね。
装着部周辺に塗ることでボディーやサブフレームの強度が上がり、
リジカラの効果を高めてくれる働きがあるんです。




d0156040_2018010.jpg


続いて下側の写真なんですが・・・

ここは写真がうまく撮れないんですよね~。
下からだと大きなワッシャが付いているので見えないし・・・
サブフレームに開いている穴からかろうじてリジカラが確認できます。
グリスで茶色になっているのがリジカラです。
ってわかりにくいですかね~?




d0156040_20205542.jpg


続いて B部 の図解です!

カリ付ワッシャタイプを使うということは・・・(笑
サブフレーム側に位置出し用の チ〇コ 突起が出ている構造なんです。
(下品ですいません。(笑)
この突起とボディー穴の微妙なスキマにカリがハマるようになります。
下側は片側突起タイプがサブフレームの穴にハマります。
ここはガセットプレートが共締めになります。



d0156040_20245920.jpg


まずは上側の写真です。

最初にリジカラをサブフレームの突起部にハメておきます。
密着する寸前で一旦止めて、
リジカラを持上げてカリをボディー穴にハメた状態になっています。
内径部は突起にハマったままになっていますから、
このままサブフレームを上げていけば自然とセンターが揃うんです。




d0156040_20282756.jpg


下側は片側突起がサブフレームの穴にハマってます。
ここはガセットプレートが共締めになるんですが、
純正に加えてクスコのパワーブレースも追加されてますね。




d0156040_20305534.jpg


いつものように本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
純正のガセットプレートにもオマケで塗ってあるのですが、
ボックス形状でしたのでウラ面に塗りました。





d0156040_20324367.jpg


続いてリアの装着ポイントです。
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が  部です。

 印が  部です。

サブフレームをボディーに固定している部分ですね。
こちらも B部 にはパワーブレースが追加されていますね。






d0156040_2035175.jpg


リア用のリジカラです。
2種類が4個ずつの合計8ピースになります。

リジカラ1 は片側突起タイプというよりカリ付ワッシャタイプですね。
ってことは・・・(笑
さらに中割りの2分割タイプになっています。

リジカラ2 は普通の片側突起タイプです。



d0156040_20392250.jpg


リアの図解です!
4ヶ所ともに同じ方式になっています。

ボディーからスタッドボルトが出ている構造で、
さらに位置出し用の突起もボディーから出ています。
なので2分割方式のカリ付ワッシャタイプだったんですよね。
下側は片側突起がサブフレームの穴にハマります。



d0156040_20423829.jpg


まずは A部 の上側の写真です。

カリをサブフレームの穴にハメておくのですが・・・
2分割タイプはサブフレームを上げる過程でズレることがあるんです。
矢印部分 のフランジ部が浮いているのがわかりますかね?
そのため密着する寸前で一旦止めてカリをちゃんとハメておく必要があるんです。
ズレたまま締めちゃうとカリがツブれてしまいますんで。




d0156040_20463998.jpg


続いて下側の写真です。

ここはリジカラがハマる部分がかなり奥まっています。
そのためガセットプレートを付けると見えなくなっちゃうので、その前にパチリ!



d0156040_20485531.jpg


続いて B部 の上側です!

こちらも密着寸前でズレをチェック!!




d0156040_20495749.jpg


やはり下側の装着位置は奥まっています。
なのでパワーブレース装着前にパチリ!




d0156040_20505710.jpg


やはり本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
こちらも純正のガセットプレートにもオマケで塗ってあります。

今回オーナーさんはリジカラと
クスコのパワーブレースが併用できるのかが心配されていました。
結果的には何の問題も無く併用できましたね。
車種によってはそのままでは併用できない場合も有り得ます。
若干の加工ぐらいでしたら対応いたしますのでご心配なく!

最後にアライメント調整をして完了です。


この度はお買上げありがとうございました。













d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2018-11-08 21:09 | リジカラ | Comments(0)